スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もせずとも新年はにじみ寄って明けてくる

ニューイヤーってことで、新年私も何か新しいことをしなければならないのではないかという強迫観念に襲われております。どうもどうも、明けましてすいません。

どうせならココも改めて生きた場所にしてやりたいと思うのが親心というものではないでしょうか。いや、何か見通しやプランニングがあっての発言ではないんですけれども・・・。
しかしながら誰も見てない、そう思えるからこそできることがあるのではないかと。そのように思っております。初心に立ち返り、何か記録めいたものを綴る場所として小さく活動できないものかと漠然と思っておりますが、何分時間の作り方がどうにも下手なんですよね。日々を生きるのだけで精いっぱい。お金があれば働かなくてもいいのに

一応ゲーム的な要素を本文のなかに盛り込もうとするならば、現行でもそもそと進めているゲームがございます。いや、進めているという表現は正しくないですね。実際にはもう進んでないんです。完全に停滞してるんです。でもプレイ時間だけは少しづつ増えていくという現象。ロード直後に寝落ち、そういう考え方もできます。
が、そうではないのです。そのゲームは「ディスガイアD2」という今更感たっぷりの超やり込まされゲー。全て準備されたやり込みを、作業の如くひたすらに続けるという今となっては苦行としか思えぬゲームです。初代はアホの子の如くやってましたけれどもね。
でもその苦行、なぜか続けられちゃうんですよね。本当に不思議なんですが、少しづつでも(少しづつしかが正解)電源つけてやろうという気にさせてくれる。そして吸い取られていく人生において最も価値のある時間という宝物・・・!
そんなディスガイアに憑りつかれた私から一言だけ最後に伝えておきます。



お年玉ください。



スポンサーサイト

月日は白苔の過客にして

行き交う年が早すぎてもう1年以上ほったらかし。
また・・・何かをこう、始めるかもしれない。始めないかもしれない。
そんな風に思いつつ、すっかり1年。いやはや、そりゃ老けるわけで。

真・女神転生4 プレイ日記

うっかり!
え、もう3か月も放置してたの?マジか・・・マジか・・・。
その間に進んだのはちょっとだけなんですが、やっぱり先は気になります。こいつだけはゴールしたい。そんなメガテン4日記もまだまだ多分序盤です。
果たしてこの物語が終わるのはいつになるんでしょうか。世間ではモンハン4だとかポケモンXYだとか、3DS周りは大分盛り上がっているように感じます。そんな黒猫さんも昨今のゲーム事情専ら桃鉄です。もう我が家は溜まり場です。
知ってます?今の桃鉄ってもう逆転不可能に近いクソゲーになってるんですよ。何もしなくてもゴールの近くに行ったり、何にもしなくても相手を3か月行動不能にしたり、何にもしなくても相手のカードかち割ったり、挙句の果てにはリニア周遊ですよ。桃鉄はHAPPYが一番好き。

と、近況はどうでもいいんですがね!以下そんな感じ。

唐突ですが。
何がガッカリってアンタ

ジャックフロストの進化後がウェンディゴって!

何が悲しくてウェンディゴ待ちでせっせこジャックフロスト育ててたんだよ、俺ってやつは…!
もう何も信じられない。プリンパシリティもしんかの予兆があったけど、どうせロクなのにならないんだ。もういい、とっとと合体に使ってやる。
そんな真・女神転生4。本日は新宿よりスタートです。

毒の沼地を越えて、やってきました新宿です。もう上野からっちゃ上野からですけど、すっかり大都会ですよ。もう東京の中心地ですよ。
いやなにがあるかって、早速JKとの遭遇です。例のJKですよ。例のっていうか、まぁこの色めき立つ感じが分からんでもないでしょう?どうやら我々に興味がおありであると。だからちょこっと情報をいただきましたよ。嬉しいじゃないですか。イザボーがちょっと不機嫌なのも女子らしくていいじゃないですか。こうしてJKを巡るワルターとハムテルとヨナタンの壮絶な戦いが幕を開ける・・・!

で、

とりあえずコープスの群を退治してくれっていうので、バッシバシ倒していると急に現れたハンターの男。
「よくやった」と褒めてくれるのかと思いきや、余計なことしやがって・・・だとぉ?早くもラスボス登場かこの野郎!どう見てもモブっぽいけどなぁ!
するとハンターの男、赤玉なるものを取り出しました。この赤玉、今は悪魔に食べさせることで自分が悪魔に襲われないようにするもののようなんですが、実際は自ら摂取することで悪魔になってしまう、というものなんだそうです。
ハムテルの幼なじみの彼も、そういう感じだったんですかね。この辺りつながってくるんですかね。
しかし悪魔になってみるといきなりの女体化。なんだろう、どういうシステムになってるのかがもう全く分からないよ。女体化したうえで口調も女性のそれですよ。どうなってるんですか、この世界は。このケガレビトは。

不可解な悪魔を倒しまして、今度は都庁に蔓延る悪魔をやってこいと。もう単なるおつかいゲームの様相を呈してきましたけれどもね、いいですよ。やってやりますよ。

都庁では筋の人が悪魔相手に立ち退き交渉。なんだろうか、この世界そんなにせっぱ詰まってないの?そういう感じなの?もう問答無用とかそういう感じじゃないんだね。絶妙な平和のバランスみたいのがあるのかね。
と思ったら交渉は決裂。悪魔は立ち退かず。筋の人は立ち退かせたい。そこに現れたハムテル一行、とりあえずやっちまってくれ、とお願いされましたのでやっちまうことに。なんだろうなぁ、この適当に選んでるけど選択肢でロウに寄ったりカオスに寄ったりしてんだろうなぁ。
地霊クエピコ。アギと能力ダウンが弱点らしくですね。とりあえず適当に牙折りとか仕掛けとくとデクンダですぐに消しにかかるので、ターン消費してくれてありがたい。
ていうか3と比べると弱点ごり押しゲーな気がする。能力アップにターン使うくらいだったら弱点攻撃しまくってた方がいいね。そのかわり弱点付かれたときがキツいけれどもね。

はいはい都庁の平和も無事に取り戻して、次のお使いはなんぞやと。
次回、熱き女カガからのスタートです。

真・女神転生4 プレイ日記

というわけで、やってきましたメデューサリベンジ。突入時がレベル13くらいで、今ではすっかり16まで上昇。リャナンシーのメディアも取得したところで回復も2枚板。更にはザン弱点ってなことでハムテル、リャナンシー、そしてこの時のために作ったと言っても過言ではないザンマ持ちのトウビョウ。
もうこれで負けたらこのゲームやめるわ。センスがない。

討伐完了…!

いやー長かった。ここまでする必要があったのかどうかと疑うレベルで余裕になってしまいましたが、いややっぱり圧倒的力差をもってボスをふんじばるにがRPGの醍醐味ですからね。
しかしながらメデューサのデザインがひでぇと思ったのは僕だけなんですかね。ひどいっていうか、なんか、うん、微妙だった・・・。別に美しくもないし・・・。カシンジャ先生の方が美しいじゃないかと思ったけど、冷静に今考えるとカシンジャ先生はバジリスクだった。分かんない人はよろしい。

そんなこんなで東京です。そこはケガレビトと呼ばれる魑魅魍魎どもが跋扈する世界。
第一ケガレビトは恐らくこの東京を牛耳っているのであろうケガレビト2人組。お話を伺うとどうも「スカイから降りてきた天使!?殺される!」と勘違いをして逃げて行ってしまいました。まぁイザボー以外は全員野郎っていう悲しいかな、むさ苦しい天使集団ではありますが。
ちなみになんでこんな女だ男だ拘るかと言えば、パッケージのヨナタン対する第一印象が「やたら髪の毛ボリューム凄い女だな」と思っていたからです!ガッカリ!今ならクライヴ先生の「男のくせになよなよした表情すんなっ 女顔の男ほどヤなもんはないわ!」がよく分かる。分からんでもよろしい。

メガテンならではの全体マップお目見えです。最初は上野へ向かいます。何故なら上野しか入れないからです!!
上野まで辿り着いたハムテル一行でしたが、肝心の何をしていいのかが全く分かりません。(情報収集しない悪い癖)
とりあえずウロウロしてレベルが上がったり、換金アイテムを手に入れてみたり・・・。ようやく酒場にいる男に話を聞けばいいと気がついた頃には辺りはすっかり夕闇に覆われておりました。
何をするかと言えば不忍池に住み着いてる迷惑な悪魔を退散すること。これで物語も進むってなもんです。ぶっちゃけここに辿り着くまでに大分レベルも上がりましたからね。ボスなど余裕でし・・・

開始1ターンでハムテル死亡

まぁ主人公死んでも即ゲームオーバーではないですからね。残った悪魔で足掻けます。足掻きます。
幸いにも回復も入れてましたし、弱点もつける技の構成だったのでその後はわりと落ち着いてクリアできましたけどね・・・。
クリア後にボスであるピアレイ(わかめ王子みたいなやつ)の首を手に入れました。なんだか生々しいですなぁ。そんなもんをぶら下げて東京を闊歩するハムテルたち。そらケガレビトに恐れられて当然です。しかもこのピアレイの首が汚くて臭いのったらなんの。不忍池をヘドロまみれにした張本人、こりゃなかなか強烈です。
そんな訳でー、汚い首を持って橋にいるケルピーの大群の元へ。我々が橋になりましょう、と威勢よく号令出していたんですが、なんだろう、なんかあゆのユニコーンを思い出した。供物を捧げたくなる感じ…。
そして新天地は丸の内や霞ヶ関があるエリアでございます。出現悪魔も新しくなっているんですが、なにより登場して嬉しいのがクイックシルバー。QBですよQB。ペルソナ以来じゃないですかー。こんな騒がしい感じのキャラだったんですねぇ・・・。早速仲間に迎え入れました。レベル19ですから、倒しても経験値高め。初めてアプリのDリンガル入れてて良かったって思った。
うろうろしつつ、レベルも上がりながら、悪魔も作成してと、しかし回復するには上野に戻らなきゃならんという面倒臭さ…。仕方がありません、とっとと先へ進みましょうかね。とりあえず霞ヶ関で進行していくようなので。

霞が関内部へ行っても悪魔は周辺と変わらずと。んじゃまぁサクサクッとやっていこうと地下施設へと侵入すれば、そこにはなんと黒きサムライの着ていた謎のスーツが!そしてこのスーツの名はデモニカスーツであると!やっぱりSJと同じなんや!SJやってないけど!
時代の順序がよく分かりませんが、進めていけば女神転生シリーズとSJを結んでくれるような感じになるんですかね。分かりませんが。とりあえず装備として入手したので、ハムテルもすっかりバケツスタイルに。全身真っ黒ですが。
そこではスーツのほかに、悪魔討伐隊について情報を仕入れ、お次は新宿へと向かいます・・・。

と、その前に。
ダウンロードコンテンツがちょっとだけあったので触れてみました。とりあえず触発されたのが「地獄の沙汰もレベル次第」。まぁ大人ですから?自由に使える金が多少ある訳ですよ。250円ね、端マネーよって買っちゃいました。
内容はタマを倒すと魔導書(経験値獲得アイテム)をドロップ。種類によってはアプリポイントや換金アイテムもドロップしますが、これはレアみたいでほとんど出現せず。アプリポイント欲しさにレベル上げするようなとこもあるからなぁ…。
はぐれメタルよろしく逃げ出す訳で、生半可な攻撃力ではまず1ターンキルは不可能。結果的にめん(以下は省略されました)
レベルアップ直後から魔導書(薄)6個で現状NEXT0になりますね。ていうかその時点でレベル上がってくれてもいいのに…。一度は必ず戦えと。
いやこれかなり強力なドーピングですよ。間違いなく1周目で使うような代物じゃないですね。これね。そうはいいつつ狩りに狩ってあっという間に魔導書(薄)がカンストしましたけどね・・・。
余程敵が強くなってもうどうにもならん!難易度下げてもマジムリゲー!ってなった時にまとめて利用したいと思います。まぁハムテルのレベルばっか上がっても、悪魔合体しなきゃ地力が上がりませんのでね、まぁほどほどにしておきましょうこれは。

んだば、次回新宿より。

真・女神転生4 プレイ日記

『もはや汝の成す選択は汝の為のみに非ず。世界を創るため、汝は歩まねばならぬのだ。』

いきなり謎の空間からスタートする女神転生。大してっていうか、全くないと言ってもいい女神転生の知識。でもやりたい女神転生の新作。という訳でぼくはやるます。

名乗れっていうから名乗ったら「名乗ったな!」とかって、なんかまんま名乗りおってバーカバーカくらいに言われたけれども。なんだろう、こんな捻くれてる感じで始まるの?名乗らなかったら始まらないのにねー。
そしたら布の服からちょっとカッコイイ服に装備を変えられた。
今回はデフォネームが存在いたします。お名前は「フリン」。・・・だった気がする。とりあえず漢字使えるんですが、そういう雰囲気ではなさそうなので「ハムテル」としておきます。

そして場所が変わりましてハムテルを操作できるように。目の前にぼんやりと光る謎の物体があるのでそれに近づくとワルターという少年、ところ変わってまた同じように光に向かうとヨナタンという少年に出会いました。どう見てもヨナタンの方が怪しい。ていうかヨナタンってどんな名前やねん・・・。
恐らくカオス寄りになるとワルターとつるむようになるんだろうね。ロウがヨナタン。

目が覚めたらまた少年。思い出の場所で昼寝をしてたようです。何このゲーム、現状男しか出てこねぇ・・・。ヒロインはよ。
とは言ってもまーったく出てくる気配はないので諦めましょう。そんで、この少年らはといいますと、どうやらガントレットの儀式とやらに参加するために都に来たらしいハムテルと、一緒に湖で目覚めた少年イサカル。多分これでサムライになれるんでしょうね。パッケージの裏にサムライって書いてあったもん。

ガントレットの儀式。すごい人だかりとか言ってたわりにはムービーで閑散としてましたけども・・・?何するのかと思えば、左腕にガントレットを装備してかしゃんぴかーってなって「認証完了」って出てきたらサムライ。おめでとう。
どうやらこの認証完了ってのは魔法の言葉として扱われているようです。
ハムテルは無事にサムライとなりましたが、お友達のイサカルはサムライになれませんでした。ガックリと肩を腰のあたりまで落として、イサカルは都を後にします。
そう、サムライになってしまうと、もう任務以外で好き勝手に故郷に帰ったり家族にあったりすることは出来ないのです。イサカルともこれでお別れ…さようならイサカル。またどっかで出てくるのを待ってるね…。

ちなみにここまで大分急展開で黒猫さんやや置いてきぼりです

ワルターとは寄宿舎で初対面。あれ(電源ON直後)は夢の出来事だからノーカンです。
ふむふむ、話を聞けばワルターとヨナタンも同じ夢を見ているようですね。ハムテルに対して見たことがあるような、ないような…名前に対しても過剰に反応されてましたからね。そりゃハムテルなんて珍しい名前、リアクションがない方がどうにかしてるってもんです。

さてはて、サムライ諸君は早速訓練の始まりです。なんか入隊式みたいな、そういう感じのアレはないんですかねー。寂しいなー。
訓練の内容はナラクなる場所にて悪魔を退治する実地訓練。もう訓練っていうかなんていうか・・・。早速悪魔退治ですか。しかしそんな場所が街中にあって、誰にも知られてないっていう情報統制こそが一番すごいですよね。引退する時とか半端ない額の口止め料とか貰ってるんですかね。

初戦いきなり筋骨隆々の悪魔出てきましたけど!怖い!

戦いを終えたらアプリポイントを手に入れましたよ!なに、LINEで有料スタンプとか買えるん?
と思ったらアプリを買うために必要なポイントだった…。なに、アプリ全部有料なの?スマートパスみたいなのないんですか、このガントレットっていう機種出してるキャリア。

退治の次は仲魔。つまりは会話しろってことですね。この会話システムがとにかく面白くて残忍です…。何が残忍って、ゲーム始まってまだ2戦目ですよ。それにも関わらず早速殉職。いやいや、HP75しかないのに1ターンで50オーバーダメージとか勝てるわけないよ!もうイベントバトルかと思うレベルだよ!
しかもセーブしてないからまさかに最初からなのかなーと思ったら、ありましたよコンティニュー。しかしながらロハではないようで、マッカかゲームコインの支払いをもってコンティニュー。マッカでどれくらいか確認したら179マッカ。結構取られるなーとゲームコイン見ようと思ったらもう戻れなかったよ!めんどくせぇ!初めからだよ!

殉職2回目

3度目にしてようやく妖魔ケンタウロスが仲魔に。長かったね・・・。と思ったら3体もか!
とりあえずラームジェルグ、ナパイアをゲットしてクエスト達成。ナパイアは貴重なディア持ちです。
ある程度戦闘こなしていきたいところですが、とりあえず敵が強い!かれこれ5回殉職していますが、まだ実地訓練終わらず・・・!ちなみに2回パトると難易度下げられるようになります。まだ下げてませんが、その内必ず下げます。
んで、仲魔が全ての技を覚えると現在取得しているスキルを主人公に継承することができるのです。とりあえず早急にディアを継承して回復2枚にしておきたいですなぁ。

アプリでいつでも悪魔合体可能だなんて、技術は進みましたねぇ・・・。
しかも合体周りもかなり親切。もうマルバツゲーム何て言わせないぜ!そりゃね、携帯機でいい加減何時間も合体してられないですよ。
しかしピクシーまだなの?

とかなんとかやってたら遂に東京の町お目見えです!
※大分端折りましたが、黒きサムライなる人物が現れて、人々が悪魔になってしまうという事件が発生。それを追いかけるために東京へと向かいました。ていうかこれバケツじゃね?)

東京の町に降り立つ前にそびえ立つボス、メデューサ。幾度ものバトルを重ね、遂に…倒せず!
そろそろメディアが必要かと思いまして、とりあえず難易度下げてチャレンジしたらそれでも倒せないとかわろす…。安定と信頼のリャナンシー制作。とりあえずメディアがハムテルに継承されるまでレベルを上げます。その頃にはメディアなど不必要になってるかもしれませんがね!
ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない


Twitter

…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

発売後すぐ買取500円 MHW 聖剣伝説 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う 終焉の終焉 MHX ジンオウガ滅せよ ていうか獣竜種滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ 辛酸2リットルの刑 いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 2016年最初はシャガル 白いし、なんとなく縁起良さそう ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 幻の素材、溶岩塊  とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい ハンタと巨象 そこはかとなく感じるワンダと巨像感 猿と象の絶望的なダイヤグラム エリアルで跳ぶ。相手はしぬ でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア ガルルガさんの地位向上に祝杯 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 壊れかけの双剣リプレイ 双剣+ウサミミ=最強 アオアシラ系統の扱いの雑さ カメラさんの受難は今作も続く 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる 永遠の練習生 己を責めぬスタイル 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ 通常弾強化妃竜砲は浪漫 これっきりスタイル あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 古株を嘲笑うエリア9湧き 1乙あたりの単価の安さ 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 ゲリョスの存在感 ナバルデウスの一本釣り 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た タマミツネの凄いヌルヌル感 ポポの親玉=ポポ玉 悲哀の双剣 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 ボタン押しっぱ式採取 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 円盤石発掘 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 モンスターでもそっから出てきたらいい 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ハチミツがないと明日が見えない 過去作品連動システム モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 重銃強いよ重銃! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い 双剣強いよ双剣! 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。