ドラクエ3 勇者と魔法使いの2人でバラモスを倒す旅 その6

hero01_01_anime.gifドラクエ3 勇者と魔法使いの2人でバラモスを倒す旅magic01_01.gif
魔法使いが一番可愛いと思うんだというところから始まる今更プレイ日記。DQ3自体はもう何度も何度もやってるので、まぁ記す事は結構ざっくばらん。
とりあえず2人だけで上の世界を救おうぜっていうアレ。それ以外に縛りは無くて、アレフガルドへ行く予定もなし。
スーファミ引っ張り出すのが面倒だったのでGBC版です。故にSSは無し!


・前回のあらすじ
不屈のヤマタノオロチをねじ伏せて、無事にグリーンオーブを手に入れたあんじゅ一行。この日記の存在を疑いつつも、今日もあんじゅたちは行く。

その6

さて、前回までで手に入れたオーブで残るは2つとなりました。
ネクロゴンドの洞窟を抜けた先にあるシルバーオーブと商人の町のイエローオーブ。イエローオーブは最後で良いとして、まずはシルバーオーブを取りにいきますか。

しかしもう覚えてないのが世の常ですなぁ・・・。まさか落とし穴に1回落ちてからなんて思いもよらずに大分彷徨ってしまいましたけれども。なんとか全滅などにはならずに洞窟を抜けて先のほこらでシルバーオーブをゲットです。目の前にはバラモス城、待ってろよ!

さて、シルバーオーブを手に入れたらポルトガへルーラ、そのまま西へ船を漕ぎ漕ぎ商人の町へ。最初に訪れて以来一度も行ってないので出入りするたびに大きくなっていく町。なんという経済成長スピード。かつての日本など比ではない・・・ッ!
町の成長を急ぐあまり町民に過酷な労働を強いていたさっぽろ。遂に住民達は革命を起こす事を決意します。
一夜にしてさっぽろバーグの長であったさっぽろは牢屋の中へ。椅子の後ろを見てくれと呟いた彼は、薄暗い牢屋の隅で一人膝を抱えているのでした。

そんなこんなでイエローオーブをげっとん!全部のオーブを手に入れました!え?商人?しょうがないよね、自業自得だよね!
ラーミア無事復活!って事で、まずは小手調べでバラモス城に突入してみましょうかね。
入って早々動く石造*2、エビルマージ*2という構成で敵出現。エビルマージのラリホーでレペットが眠ったかと思いきや、動く石造の猛攻であっという間にレペットが戦闘不能に。2ターン目にあんじゅがどうにかしなければと動き出そうとするものの、再びエビルマージのラリホーが今度はあんじゅに突き刺さり動く石造の以下略で全滅。ど、どうやら力が足りないようだ・・・ッ!
つー事でちょっくら修行しますか。

ここがとてつもなく長い

とりあえずLv41.40で挑んでボロ負け・・・。やっぱりまふうじの杖を手に入れた上で火炎対策した方が良いっぽい。手に入れてっていうか、持ってたけどね!ヽ(´ー`)ノ
ていうか2人だとはぐれメタルが一切狩れないので(奇跡的に改心出たりもするけど)、全然レベル上がらなくて辛いなぁ・・・。正直もうレベル上げはしたくないので現状戦力でなんとかしたいところです。いや、レベル的にはもう結構楽に倒せるはずなんだ・・・!

さーて1つずつレベルを上げて再挑戦。
とりあえずまふうじの杖でマホトーンがかかるまであんじゅを杖を振り続けて、レペットはスクルト3回+スカラ自分に1回で守備を固める。
上手くいったら今度はあんじゅは草薙の剣で守備を下げてレペットは2人にバイキルト。補強が終わったらモシャスであんじゅに変身、あんじゅは装備変更で守備力を元に戻して刃の鎧でのダメージを稼ぐ・・・あとは殴る回復のレッツ・パーリィだァァァ!
1ターンで約500近いダメージを与え続ける上にベホマズンまで完備した2人に、火炎と打撃だけのカバ野郎。ぶっちゃけ余裕でした☆

わしは諦めぬぞ・・・ぐふっ

こうしてバラモスによる恐怖は2人の勇者によって救われた。
生まれながらにして勇者という重責を担ったあんじゅ。
魔法使いとして後方支援に徹したレペット。
ありがとう2人!おめでとう2人!なんかお城で兵士がボンボンやられて黒幕みたいなの出てきたけど、最初からそこまでやるつもりないからアレフガルド行かなくて良いよ!ヽ(´ー`)ノ

ドラクエ3 勇者と魔法使いの2人でバラモスを倒す旅
おしまい


2010/07/05


あんじゅ Lv42 セクシーギャル
E:くさなぎのけん
E:やいばのよろい
E:ふうじんのたて
E:オルテガのかぶと
E:ほしふるうでわ

ちから:186
すばやさ:214
たいりょく:168
かしこさ:81
うんのよさ:115
HP:330
MP:158

レペット Lv41 セクシーギャル
E:ねむりのつえ
E:てんしのローブ
E:まほうのたて
E:ふしぎなぼうし
E:ガーターベルト

ちから:38
すばやさ:143
たいりょく:129
かしこさ:108
うんのよさ:145
HP:254
MP:215

ドラクエ3 勇者と魔法使いの2人でバラモスを倒す旅 その5

hero01_01_anime.gifドラクエ3 勇者と魔法使いの2人でバラモスを倒す旅magic01_01.gif
魔法使いが一番可愛いと思うんだというところから始まる今更プレイ日記。DQ3自体はもう何度も何度もやってるので、まぁ記す事は結構ざっくばらん。
とりあえず2人だけで上の世界を救おうぜっていうアレ。それ以外に縛りは無くて、アレフガルドへ行く予定もなし。
スーファミ引っ張り出すのが面倒だったのでGBC版です。故にSSは無し!

・前回のあらすじ
姿を変えてエルフの里でお店を開く女性を出し抜いて、人間には物を売らないと言っているのにまんまと買い物を決行した極悪非道の勇者あんじゅと悪の魔法使いレペット。
不思議な帽子を手に入れるのに精も根も尽き果てた。

その5

さーて、前回エルフの里でガッツリお買い物をさせて頂きましたので、もう変化の杖は要らないのです。一応貴重アイテムなんですが、まぁまぁ、ゲーム的には最後半でもう1個手に入る訳なんですけれども、まぁまぁここで失っておかないとゲームが進みませんからね。
これを失うには不思議な帽子を手に入れた、あの氷に閉ざされた大陸に再び訪れる事になります。そこにいる偏屈な爺さんにこの変化の杖を渡すと、換わりに「船乗りの骨」を手に入れる事が出来ます。いや、わらしべ長者的には圧倒的なランクダウンは否めませんけどね。リンクだったら断ってるレベル
しかし、これをフィールドで使うと「南に○歩、西に○歩」といった感じに何かを指し示してくれます。こいつの指し示す先に赴けば、そこには海上をフラフラと漂う幽霊船の姿が・・・ッ!

幽霊船で起こる様なベタなイベント、全く御座いません(`・ω・´)
なんか幽霊が現れてーとか、実は海賊が根城にしててーとか、そういうの全く無いです。普通に敵が出てくるだけです。この思い切りのよさがドラクエ3なんです。
ここで手に入れるアイテムが重要なんですが、それが「愛の思い出」です。なんか甘酸っぱい予感がムンムンしますけれども、この他人の愛の思い出を握り締めて幽霊船からサクッと脱出します。ごめん、エリック。全く話しかけなかったわ・・・

さて、愛の思い出を手に入れましたら今度はポルトガ付近にあります、通称「オリビア岬」。
ここは通りかかると謎の歌声が聞こえてきて船が押し戻されてしまうといういわくつきの岬なのです。かつて、オリビアという女性が悲愛の末に身を投げたという場所、っていう設定だった気がします。
オリビアさんには失礼なんですが、極めて迷惑。だってココを通らないとゲームが進行しません。
しかし、ここで愛の思い出を使うのです。オリビア思い出してくれ。これで、かつて幸せだった頃を。そしてようやく、天国で、エリックと結ばれる事になるんだ。さぁ、解き放て!エリックの想いよォォ!
感動の(長い)演出を終えまして、これでオリビア岬を通る事が出来るようになりました。

この先のほこらの牢獄でガイアの剣をゲット。これのヒントってどこで貰えるんだっけ・・・?なんて考えてる内にオルテガが命を落としたとされる場所である火山に辿り着きました。この火山が邪魔で先に進めない。でも迂回もできない。ムキーッと腹いせに先ほど手に入れたガイアの剣をポポーイと火口に投げ入れます。マジで異常行動以外の何モノでもないだろう
すると突如火山が大噴火ァァァ!いやいやいや、死んでしまうよ!親父と同じところに墓標を立てることになっちゃうよ!異常な行動の結果がこれだよ!でも流石は勇者の強運。マグマは全部反対側に流れ、川を埋め立てて道が出来ました。これでネクロゴンドの洞窟に向かえるようになりますが、道中トロル3体にレペットがフルボッコされたので引き返してヤマタノオロチを倒しに行く事に。

しかし普通にやるとなるとかなり強いヤマタノオロチですが、それは4人でレベルが上がりにくいってのと、全体攻撃の燃え盛る炎で回復が追いつかないっていうのが結構な要因だと思うんですよね。
今回は2人で簡単に回復が追いつきますし、レベルだって相当高いですからね。多分かなり余裕で倒す事が出来るでしょうねぇ・・・。
まぁとりあえずジパングに渡りまして、町に入る事もせず洞窟に即突入ッ。なんか宝箱を一切回収せずに一心不乱にマグマ滾る洞窟を突き進むあんじゅとレペット。想像するとかなり怖い絵面っていうか、根性値が高すぎる・・・ッ!
さぁーて早速ですがヤマタノオロチ戦です。5本首で何処が八叉なの?という疑問もありますが、まずはスクルトで固めてあんじゅにバイキルトっていうルーチンワークをこなしまして、HPが70くらいになったらベホマっていう作戦です。バイキルトまでやったらレペットも用無し・・・なんて思ってもらっては困ります!今回彼女は既にマヒャドまで取得済み。一発で100ダメージを与えられますからね。もう相当なダメージソースになりますよ。
バイキルトを積んだあんじゅの与ダメは150、1ターンに250ダメージ。これもしかしたら4人旅よりも楽なんじゃね・・・?(´・ω・`)
余裕で撃破☆し、草薙の剣をいただきました。攻撃力もさることながら、道具として使うとルカナンの効果を発揮するため、道具としてかなり重要な武器になりますね!これで更にあんじゅのダメージも増えるというものです。傍にワープポイントが出現するんですが、これを何故か踏まないでリレミトで脱出、近くの宿屋で泊まってから直接そのワープ先に赴いてみたんですが、なんか自分の想像してる感じと全然違うんですよね。
あぁ、ワープポイントから行かないとフラグが立たないのかと、もう一度洞窟の奥地に踏み入りましてワープ踏もうと思ったら・・・

ヤマタノオロチさん大復活!

おま・・・ちょ、マジすかwww
こんな事初体験でちょっとドキドキだったんですが、無事に討伐完了。草薙の剣は落としませんでしたけどね。
さ、今度こそしっかりとワープを踏んで、ジパングを治めるヒミコ様の下へ。このプレイ日記だといきなり現れたって感じなんですが、このヒミコ様はヤマタノオロチに生贄を捧げ続けていた人でなんか昔と変わったなぁ、なんて言われる人なんです。ちょっと怖いし。
そしたら実はヤマタノオロチ本人で、ヒミコ様はオロチに喰われていたっていう話なんですね。ボストロールと違って、別に変化の杖を使ってたとかそういうのではないのでヒミコ様は魂を喰われて体を乗っ取られてたとかそういうアレなんでしょうね。勿論、その辺りの描写も一切無いよ!潔いね!
さーて、ヤマタノオロチ都合上3回戦の始まりです。先ほど洞窟内で戦ったヤマタノオロチは2回行動なんですが、今度のオロチは3回行動する事もあって、更に通常攻撃力も若干上昇しています。これだけ聞くとやたら強くなった感じですが、その変わり行動の中にダメージの低い火の息も選択に入るので、言うほどは強くないかなと。まぁ、勿論燃え盛る火炎連発されて回復追いつかなくなって死ぬっていうパターンもいくらでもあるんですが、2人ならまず回復が追いつかないっていうのは少ないですかね。
更に今はもうルカナンも取得済み。防御を下げてバイキルトかけて草薙の剣で殴れば200を超えるダメージ!マヒャドも合わせて1ターンに300ダメージ!余裕過ぎるぜヒャッハー!
ここでも集めているあのオーブを手に入れて、ダーマに戻ってセーブして今日はココまで!

・・・なんか2人旅である意味がないっていうか、伝わってない気がするね!ヽ(´ー`)ノ
RPGは難しいッ。

2010/06/19


あんじゅ Lv34 セクシーギャル
E:くさなぎのけん(ドラゴンテイル)
E:だいちのよろい
E:ふうじんのたて
E:オルテガのかぶと
E:ほしふるうでわ

レペット Lv33 セクシーギャル
E:ねむりのつえ
E:てんしのローブ
E:まほうのたて
E:ふしぎなぼうし
E:ガーターベルト

ドラクエ3 勇者と魔法使いの2人でバラモスを倒す旅 その4

hero01_01_anime.gifドラクエ3 勇者と魔法使いの2人でバラモスを倒す旅magic01_01.gif
魔法使いが一番可愛いと思うんだというところから始まる今更プレイ日記。DQ3自体はもう何度も何度もやってるので、まぁ記す事は結構ざっくばらん。
とりあえず2人だけで上の世界を救おうぜっていうアレ。それ以外に縛りは無くて、アレフガルドへ行く予定もなし。
スーファミ引っ張り出すのが面倒だったのでGBC版です。故にSSは無し!

・前回のあらすじ
オルテガ似のあんじゅ。疑念は尽きません。

その4

前回、ムオルの村でオルテガの兜を手に入れたところで、ダーマ神殿からのリスタートでございます。
本当はここでサンオサへ突撃して、ボストロールの1体や2体撃破したいところではあるんですが、ボストロールの驚異的な攻撃力とルカナン、そして痛恨の一撃を前に若干気が引けるといいますか、ベホイミどころか正直ベホマまで欲しいんです。2人なのでとにかくぬるプレイで行きたいんです(ノ∀`)
と、いう事でボストロール撃破できるレベルになるまで修行を兼ねて船旅に出る事にしましたよ!

この船旅は所謂オーブ集めになるんですけれども、まずは女海賊のアジトにお邪魔します。女海賊なんてキャラ的に素敵そうなのに、イマイチ印象は薄いですけどね。オーブ手に入れるのも実際お頭に会う必要はない訳で・・・。でも、幻想水滸伝4のキカとかTOEのチャットとか、そういうアレがどうこうあってもいいじゃない。いや、チャットは仲間のクセに完全に脇役だけどさぁ。
しかしこの海賊たち、こっちが「魔王を倒す旅してます!」っていうとやけに好意的になるんですよね。勿論、お頭も含めて。気に入られたけど、残念なほど印象は薄い。しかしながら、女である事を気にしてるのか気にしてないのか分かりませんが、部屋のタンスにはルーズソックスが入ってました。全力で女を楽しんでるのか、それとも買ってみたはいいけど恥ずかしくて履けないけど捨てるのは忍びないし今後のために・・・みたいな感じなんでしょうか。うん、まぁそういうサブイベントは脳内で補完しろっていうのがこのゲームだって思うよ!ヽ(´ー`)ノ

お次はスーの村へ。なんだか原住民みたいな人たちが暮らしておりますが、実はこの村の周りははぐれメタルが出現するので、実は村人全員高レベルみたいなね。しかも喋る馬とかが普通に存在してます。もう色々な意味でかなり高レベルな村である事に変わりはないでしょう。
しかしスーの村にオーブはないんです。しかしこの村には「いかづちの杖」というアイテムが完全に隠されてます。これは道具として使うとベギラマの効果なのでレペットがMPを消費しないで攻撃できるようになる素敵なアイテムなのです。っていうかマジでレペットMP低いよ!

お次は町作りイベントでもやりますかね。そのためにはここで一時的に魔法使いとの2人旅の制約を解除しなければなりません。
何もないところに町を作るには、商人の力が必要なのです。こいつを仲間にして連れて行くことで、このイベントは進行していくので、まぁまぁ、これはしょうがないですよね。これやらないとゲームクリアできないし。
アリアハンへ戻りまして、商人のさっぽろを作成。そのままスーの東の海岸の空き地みたいなところへ連れて行きますが、流石にレベル1で海の魔物戦うのはかなり厳しいらしく、3回くらい生き返らせに戻りましたけどね

ふとここで、レペットの低MPを解決できる方法を思いついたのです。それは消費MPを少なくしてくれる魔法使いの強い味方、ふしぎなぼうし。
このふしぎなぼうしはひょうがまじんを倒す事で手に入れられるのですが、とにかく落としません。いや、落とす時はサクッと落としますけどね?でもやっぱり低確率であることに変わりはないのです。
そしてゲットする頃にはレベルが32にまで跳ね上がっておりまして、もうあと1つ上がればベホマ取得できるレベルになっておりました。
序にすごろく場でドラゴンテイルを手に入れて、いよいよをもってサマンオサ周辺でレベル上げ。無事にベホマとイオラをあんじゅが獲得したので、ボストロールに挑みますッ!(`・ω・´)

昼間のサマンオサは厳重な警備と王様に話した途端地下牢に入れられるという傍若無人っぷりを大胆発揮しておりますので、ここは夜にコッソリ忍び込んで寝首をかいてやりましょう
暢気にグースカ寝ている王様(偽)にラーの鏡を映すとなんとそこには醜い化け物の姿がー。うわー。そのままボストロール戦に突入です。
しかーし!こちらにはもうベホマという素敵な魔法を持った勇者あんじゅがいるのです。回復で後れを取る事はまず有り得ませんからね。勝率は95%程度でしょうなぁはっはっはとか言ってたら、あんじゅが痛恨喰らって死んじゃったヽ(´ー`)ノ そしてまんまとそのまま全滅ッ。
もうこれじゃただの運ゲーじゃねぇかと愚痴を垂れ垂れ、2戦目に突入です。とにかくレペットがスクルトで固めて、バイキルトをあんじゅにかけて、手が空いたらメラミで攻撃を。あんじゅは回復と攻撃を一手に引き受けますが、痛恨が怖くてかなり頻繁に回復を入れてるので、なかなか思うようにダメージを入れられません。
モタモタしている間にレペットがやられちゃいましたけれども、もう守備力は上がりきってて通常の攻撃は1~3程度しかくらいませんからね。これはもう勝ったァァァ。
こうして無事にボストロールを倒したあんじゅたちは、このボストロールが隠し持っていた変化の杖を手に入れました。

この変化の杖は姿を変える事の出来るアイテムで、モブの姿だけでなく、魔物になったりホビットになったりとかもできるのです。これを使わないとお買い物が出来ない場所がエルフの里ですね。ここにしか売っていないものもあるはずなので、早速お買い物に向かいます。
いのりの指輪を調子にのって14個、てんしのローブ、眠りの杖を購入させて頂きました。眠りの杖は使えばラリホーの効果、使うかどうかはアレですが・・・一応・・・。

もう不思議な帽子を取るのに大分力を使ってしまったので今日はココまで。

2010/06/13


あんじゅ Lv33 セクシーギャル
E:ドラゴンテイル
E:だいちのよろい
E:ふうじんのたて
E:オルテガのかぶと
E:ほしふるうでわ

レペット Lv32 セクシーギャル
E:ねむりのつえ
E:てんしのローブ
E:まほうのたて
E:ふしぎなぼうし
E:ガーターベルト
E:ガーターベルト

ドラクエ3 勇者と魔法使いの2人でバラモスを倒す旅

hero01_01_anime.gifドラクエ3 勇者と魔法使いの2人でバラモスを倒す旅magic01_01.gif
魔法使いが一番可愛いと思うんだというところから始まる今更プレイ日記。DQ3自体はもう何度も何度もやってるので、まぁ記す事は結構ざっくばらん。
とりあえず2人だけで上の世界を救おうぜっていうアレ。それ以外に縛りは無くて、アレフガルドへ行く予定もなし。
スーファミ引っ張り出すのが面倒だったのでGBC版です。故にSSは無し!

・前回のあらすじ
眠りの村、ノアニールを開放した2人。イシスに通じる砂漠に屍の山を築きながら、彼女らの向かう場所とはなんなのだろうか・・・。

その3

ロマリアから再開した2人の旅路。外に出ましてポイズントードとか適当に倒したらレペットが早速Lv14になってくれたんですが、HPが14アップという飛躍的且つ魔法使いらしからぬ上昇を見せつつ、MP成長はまさかの0。0て・・・!生命線が0て!ヽ(´ー`)ノ
これから初めてのボス戦に挑もうっていうのになんだかレペットになんにも期待できない気がしてきたので、とりあえずスクルト要員として固めるまで生き残っててくれればあとはあんじゅが何とかするって事でいいやね。

さてさて、カンダタ一味とはロマリアから金の冠を盗んだ盗賊の一味なんですが、こいつらはガザーブ西にあるシャンパーニの塔に潜んでいます。日夜盗んできたお宝を現金に換算しては金を数えて暮らしているというきわめて根暗な集団です(妄想)
シャンパーニの塔自体もガザーブ周辺と出現モンスターは殆ど変わらないので、ガザーブで苦労しなければ一気に乗り込めますね。
まぁサクサクッと塔を登りましてカンダタ戦。カンダタに加えて子分が3体ほどおまけでくっついてきます。更にこいつらはルカナンを唱えてきやがりますので、レペットはスクルトで固めつつ子分を先に片付けない埒があきません。ってもレベルはもう十分ですし?武器や防具もイシスに先に行ったのでバッチリ揃っているっていう事で、無事レペットを欠くことなくサクッとクリア(ノ∀`*)
許してって言うから許してやった。でも金の冠は返してもらうぜ?まぁ今度は俺がロマリア王に返さないけどなァァァ!
という事で返さなくても滞りなくストーリーは進行するんですね。ちなみに返すと「わしのかわりに王にならぬか?」とかなりしつこく聞かれます。「はい」を選ぶと本当に王様にさせられて強さを見ても「王はかつて凄く強かった」みたいな感じで表示されてちょっと面白かったりするんですよねー。例え女勇者であっても王になったはず・・・。多分。

カンダタをやっつけたら今度はイシスの北にあるピラミッドで魔法の鍵を入手しなければいけません。
イシスでは「西の東から東の西へ」みたいな歌を聴いたりしてピラミッドでの謎を解いたりするんですが、まぁ結構印象深い歌ですからね。普通に覚えてました。
本来であれば宝物庫とかを漁っていきたかったんですが、ちょっと敵が強くて毎回毎回戦闘の度にやくそうをしこたま使っていて、ちょっと個数に不安が出てきたのでもう魔法の鍵を取ったらすぐリレミトッ。

魔法の鍵を手に入れたら勇者の本業であるガサ入れを開始します。
基本的にはアリアハンの宝物庫、イシスの宝物庫になるんですが今回で重要になるのはアリアハンのルーンスタッフくらいですかね。重要って言うか、単純に使えるのは。他にもごうけつのうでわや黄金のティアラなんかも眠ってはいますが、うん、別に・・・って感じ( ´Д`)=3
とはいえ、イシスの宝物庫のメダルとイシスから東南にいったところにある祠のメダルでこれまで20枚ゲットしましたので刃のブーメランと交換してもらいます。ブーメランに刃がついて大幅な戦力アップです。どう考えても諸刃の剣並みに危険な武器な気がするんですが、そこは勇者なのでキャッチング技術云々よりも勇気ですよね。多少血が出ても我慢。全てはバラモスを倒すため・・・ッ!

さて、魔法の鍵を手に入れて、宝物庫を荒らしたりなんだりしたら今度はロマリア北西にある祠からポルトガへ向かいます。武器屋を覗いて見ても大した品物は無く、王様に話しかけてみると「黒胡椒を持って来い。持ってきたら船をあげちゃうー☆」なんて言われて、現時点でこの国でやる事といったら小さなメダルを手に入れることと、周りをバリアで囲まれた超排他的な宝物庫くらいなもんです。しかも宝箱の中身は大したモノが入ってる訳でもなく、ただただ宝箱を開けたいこの気持ち、欲望、衝動を満たしてあげるためのものでしかないですからね。しかもバリア歩いて大ダメージですからね。勿体無い。

王様に頼まれた黒胡椒。こいつはアッサラームの東南くらいにあるバハラタという町にそのお店が存在するので行きましょうかね。しかしこのドラクエの世界では黒胡椒は王様が船と交換しても欲しいくらいに貴重で美味な品。そんなものが売っているバハラタはどんだけ大きくて貴族が溢れかえってるような町なのかといえばこれまた極めて普通の町ですからね。別段胡椒を栽培してるような様子も無い。そして酪農もやってない。黒胡椒といえば牛肉だろがァァァ。
まぁ黒胡椒なんてこっちの世界じゃS&Bさんの力でいくらでも安く手に入りますからね。特に感慨も無く黒胡椒屋に行ってみるとなんと店主がおりませぬ。どこへ行ったかと思えば町の外れで親子喧嘩の真っ最中。止めないかこの世界が大変な時にーと、止めに入ろうとしたその時に、なんと黒胡椒屋の息子グプタの恋人タニアがさらわれたというではありませんか。おじいさんは旅人で他人でしかも女性2人に「助けてくれ」と頼んできますが、男であるグプタはこれに猛反対。単身その誘拐犯の下へと駆けてしまいました。警察的な組織に頼むとかそういう選択肢は無いの・・・?
まぁ、ここはグプタっちに任せてバハラタの武器屋で魔法の盾を2つも購入。あんじゅとレペットに装備させて、完全に財布の中身はスッカラカンにヽ(´ー`)ノ

この調子でダーマに向かいますか!ダーマはセーブポイントが近いし宿が近いしとかなりいい場所ですからね。しかしまぁ敵が強くなってまいりました。なかなか倒せないからダメージも余計に沢山貰う。そうしてすぐに宿屋に向かう羽目になる・・・。
これはもうレベル上げするしかないんじゃね?レベル上げをしこたましといたほうが良いんじゃね?

・・・レベル上げ(σ-"-)σchu!!

レベル24に。大体6くらい上げましたかね。これだけあがるとまぁ敵もサクサク倒せるようになってますよ。若干上げすぎっていうか、調子が良ければ普通にバラモス城に辿り着いてはぐれメタル倒し始めてるレベル。4人ならだけどなァァァ。
一応レベル上げ活動の一環でさとりのしょも手に入れておきました。これでいつでも賢者になれるよ!ならないけどね!
とはいえ勇者一向既に悟る一歩手前。もう随分と時間も経ちましたが未だグプタからのデブリーフィングを受けておりませんので、恐らくまだ任務中なのでしょう。しかしあまりに帰還が遅いとなれば、これは勇者あんじゅの出番ではなかろうかと!このように思いまして恐れ多くもグプタ殿の手助けをすべくバハラタ北の人さらいの洞窟へと歩を進めるのであります。
ここではカンダタ子分*3、そしてカンダタ・カンダタ子分*2の戦闘が待っていますが、こんな事もあろうかとレベルを上げていたのです。2人という人数のハンデに漬け込まれて危うくレペットを失いかけましたが、まぁまぁ全体的に見れば余裕で勝利ですね。
しかしながらここにきてやっぱりベホイミが欲しいですなぁ。未だ回復魔法はホイミオンリー。HPは既に100を超えているのに回復量30はかなり厳しいですもんね。レペットに至っては25くらい喰らってたので、ターン毎の回復量は差し引き5。なにその体力回復【微】!(;´艸`)
このホイミとベホイミの間はレベルにして24あるんですが、ベホイミさえ覚えてしまえばベホマはレベルで見れば案外すぐなんですよね。そこから4上げればベホマですからね。
今は黒胡椒よりもベホイミが欲しいんですが、システム上レベルアップ以外での魔法取得は有り得ないので仕方ないので黒胡椒を手に入れて、ポルトガでサクッと船を手に入れてきました。ドラクエは船を手に入れると行動範囲が一気に広がって楽しくなってくるんですよねー。それもSFCまでだったけどな・・・ッ!
なもんで。このドラクエ3だって例外ではありません。ここからのルートはレベルとの相談にもなりますが、全然決まったルートとかもないので回りやすい(覚えてるもの)順でやっていく事にしますか。
これからの目的は全く今のところ話には出てきませんが、6個のオーブを手に入れることですね。本来は船でさまよって偶然手に入れたり、そのオーブを集めろって聞いたりするんですけどね。

黒猫ルートとしてはとりあえずランシールで消え去り草→エジンベアで渇きの壷→最後の鍵ゲットをやってから各地にオーブをとりに行くって感じでしょうか。とりあえず最後の鍵が無いとねぇ?
そんな訳で最後の鍵を手に入れまして、ロマリアの宝物庫から風神の盾とアサシンダガーを手に入れます。そのままもう一度ランシールに赴きまして、「地球のへそ」に挑むのです。
さてこの地球のへそ、必ず仲間1人でしか行けません。しかしこちらは2人旅で余裕を持ってレベル上げをしてる訳ですからね。もう間違いなくあんじゅを派遣しておけば間違いないことになりますもんね。刃のブーメランが唸りを上げるぜェェ!大地の鎧、ブルーオーブを手に入れます。これがこの冒険初めてのオーブですね・・・。
地球のへそからリレミトで帰還、ランシールに戻ってきたあんじゅはレペットと再会するんですが、ここはちょっとした感動っちゃ感動ですよね。「(無事に)帰ってきてくれたのね!」みたいな事を言われてね、うん。
特に仲間が会話するようなイベントも無く、わりと淡々と進むこのドラクエ3はやっぱりこの冒険の最中にどれだけ仲間同士の交流を妄想できるかがかなり鍵を握るゲームだって思うんですよね、今となっては。
そういう創造性をガッツリ持ってこれるところも、人気の秘密なのかもしれません・・・!だから早くVCで出して、早く。

ブルーオーブを手に入れて意気揚々、ロマリア関所から旅の扉を使ってサマンオサへと向かいます。ここには3回目のボスが待ち構えているんですが、とりあえず勇者と魔法使いっていうコンビなら負ける事は有り得ないと思うんですよね。ま、ボス戦もまだまだ先ですけれどもヽ(´ー`)ノ
とりあえず武器屋でゾンビキラーを買っておきます。使うかどうかはともかく。
そして思い立ったようにダーマへ向かいます。サマンオサはもう今日は出てこないよ!

ダーマの遥か東、ムオルの村にサマンオサでどーのこーのする前に寄っておきましょうかね。
ここではあんじゅの顔を見て数々の村人が「ポカパマズさん」と呼んできます。そもそも4文字までしか名前にできないドラゴンクエストの世界でポカパマズなんて名前が何故使えたのかが全くもって不思議ですが、このポカパマズというのは勇者の父親であるオルテガがこの村で名乗っていた名前なんですね。どういうセンス。
だからあんじゅをポカパマズさんと・・・?

ポカパマズ=オルテガ+あんじゅはポカパマズ似=

あんじゅはオルテガ似・・・?

い、いや、オルテガはメッチャ女顔だったんだよ!(;´艸`)
SFC版のオープニングでなんかヒゲ生えてたような気がしないでもないけど、それでもムオルに来た時は深剃りだったんだよ!うわァァァァ!

ショッキングなので今日はココまで。

2010/06/10


あんじゅ Lv26 セクシーギャル
E:やいばのブーメラン(ゾンビキラー)
E:だいちのよろい
E:ふうじんのたて
E:オルテガのかぶと

レペット Lv25 セクシーギャル
E:アサシンダガー
E:みかわしのふく
E:まほうのたて
E:けがわのフード
E:ガーターベルト

ドラクエ3 勇者と魔法使いの2人でバラモスを倒す旅 その2

hero01_01_anime.gifドラクエ3 勇者と魔法使いの2人でバラモスを倒す旅magic01_01.gif
魔法使いが一番可愛いと思うんだというところから始まる今更プレイ日記。DQ3自体はもう何度も何度もやってるので、まぁ記す事は結構ざっくばらん。
とりあえず2人だけで上の世界を救おうぜっていうアレ。それ以外に縛りは無くて、アレフガルドへ行く予定もなし。
スーファミ引っ張り出すのが面倒だったのでGBC版です。故にSSは無し!

前回のあらすじ
アリアハン、いや、世界の命運はセクシーな女勇者と頑固な女魔法使いの2人に託された。
危険な旅に女2人旅。不安でしょうがないけど。まだアリアハン出てないけど。

その2

さて、早速ですがレベル上げの続きと参りましょう。レベル的にはもういけるとは思うんですが、まぁ念には念を入れて。2人だとラリホーが恐ろしいのでしっかりとHPを伸ばしておきたいと思いますよ。そしてあんじゅがLv9、レペットがLv10になったところでロマリアへ続く「いざないの洞窟」へ参ります。
このいざないの洞窟はなんか壁で塗り固められて封印されています。これが鎖国しているという理由ではあるんでうけれども。さて、この封印を解くためにはレーベで魔法の玉を手に入れる必要があります。これは盗賊の鍵を手に入れてすぐにゲットできるんですが、まぁ今回はまんまと忘れてたのでとりに戻ってますヽ(´ー`)ノ
さて、これで壁を爆破して先に進んで行くんですが、流石にレベルも高くて特に困る事も無くロマリアへ到着。
ロマリアでくさりかたびらを購入、あんじゅへ装備。ていうか、レペットのHPがあんじゅよりも7も高い訳で・・・。魔法使いってそういう職業じゃなかった気がするよ!おかげさまでMPが微妙な数値で魔法が全然多用できないんですけどね・・・。
夜になって犬が塞いでいたところから地面を掘り起こしてすごろく券をゲット。なんだか物凄く申し訳ない気分になるのはなんでなんだろう。もうドラクエでは他人の家に押し入ってアイテムをどんどん強奪していくのは至極当然過ぎる行為でもう罪悪感なんて微塵も感じないんですけどね。でも犬の宝物を掘り起こして使おうだなんて・・・鬼畜ッ(ノ∀`)
とはいえ、折角手に入れたものですからね。使わない道はありません。このすごろく券、SFC版からの要素で「すごろく場」というものがありまして、そこでまさしくすごろくをする事で、良いアイテムが手に入ったりするのです。最初のすごろく場ではゴールに鋼の剣が、そして道中の宝箱にブーメランが。特にこのブーメランは非売品、ここでしか手に入らないとなれば貴重なアイテムに変わりなく、全体攻撃という使い勝手の良さもキラリと光る一品です。
しかしそこはすごろく、マスだって良い事ばかりが書いてあるわけじゃないのです。途中に落とし穴があったりして、何故か吸い込まれるようにそのマスに止まってしまったりするんですよね。なんだろう、サイコロがどうも仕掛けがあるような気がしてならない。毎度毎度おかしいよなぁと思いつつ、落ちたらリセットでロマリアからを繰り返し、4回目でブーメランを手に入れつつゴールできました。途中最大HPを2下げられるとかいうただでさえ魔法使いよりも低いHPが更に下げられるというこの事態。まぁ6下がった!とかだったらリセット確実だったんですけどね。途中で手に入れてた命の木の実でリカバーできたので良しとしましょう。
すごろく場を出てから北上しまして、伝説の武道家が眠るガザーブへ向かいます。すぐさま武器屋に赴いててつのよろい、うろこのたてをあんじゅに。民家をガサ入れして毛皮のフード、夜に道具屋の主人が眠っている間に店内の宝箱から毒針を手に入れてこれらをレペットへ。もう勇者っていうか単純に犯罪者の匂いしかしないのはきっと気のせい。
しかしレペットはこの時点でかなりの守備力不足。ただっでさえ守備の伸びない魔法使いに、がんこものっていう素早さもゴミみたいな性格のおかげもあってかとにかくHPの割には打たれ弱いのなんのって。勿論、魔法使いはそういうものなんですけどね?
といってもがんこものなんていう性格自体が魔法使いに似合わない性格ですからね・・・。なんとかしたいって事で、ここで使いますのはやっぱり小さなメダルです。ここまでで10枚はたまってますからね。これを交換して手に入れるのが「ガーターベルト」。そうですね、聞いただけでもうセクシーですよね。これを装備すると性格が「セクシーギャル」に変化!さっすがー!
このように、この世界には見につけると性格が変わってしまう物凄いアイテムが沢山溢れているのです(`・ω・´)

Lv12になってレペットがイオを取得したところでアッサラームに向かいます。
この辺りから敵が一気に強くなって、レベル上げだの装備を整えたりするのが必要になるんですが、基本的にはガン逃げですよね。4人パーティなら1人でも生き残る確率が結構高くなりますが、2人だとちょっと厳しい。
なんとか無事にアッサラームにたどり着きまして、毛皮のフードをあんじゅに与える事に成功したんですが、そのまま外に出てすぐに逃げるのに失敗してアッサリ全滅。あばれザルは天に帰れ。マジで。
アッサラームにきたら次はもう砂漠を越えてイシスなんですが、またこの砂漠にも厄介な敵がわんさか。守備力がクソ高い上にスクルトを唱える地獄のハサミとか、火の息で全体攻撃を仕掛けるムシ野郎とか、レペットの生命線をマホトーンで封印しやがるキャットフライとか・・・!同じくここもガン逃げするんですが、やっぱり逃げ切れなくて3回くらい全滅ヽ(´ー`)ノ
そういえばおなべのふたを買うのを忘れてたので、とりあえずおなべのふたをレペットに装備。まぁ、これでダメージがどれだけ減るかって多分変わんないと思うけどね・・・ッ!

なんとかイシスにたどり着いて、武器屋を覗いてみれば魅力的な装備の数々ッ!しかしココに辿り着くまでに幾多の全滅を乗り越えてきたあんじゅとレペット・・・。何故か全滅のたびに持金が半分なくなるという不条理な世の中のおかげで、財布の中身などスッカラカンだ!
とりあえずアリアハンの預かり所に2000Gほど預けていたので、それを泣く泣く引き出してきぬのローブをレペットに買い与えます。
更にお釣りで賭け事に興じて、てつのたてをあんじゅに。この賭け事はモンスター同士を戦わせてどのモンスターが勝ち残るかっていう極めて分かりやすいものなんですけれどもね。
さて、イシスで重要なのは「ほしふりのうでわ」ですね。こいつは性格変化せずに素早さを2倍にしてくれるというアイテムです。元の素早さが高ければ高いほど効果がありますし、ドラクエ3では守備力にも素早さは影響するので、これをレペットに装備させます・・・が。元の値がまさか15だなんて思わなかったんだ。装備させてもあんじゅを抜けないなんてそんなの間違ってる。絶対に。

イシスでほしふりのうでわを手に入れたら、アッサラーム南にあるすごろく場へ赴きます。正直ここで手に入るもので使えるものはすごろくにおマスに存在する店で買えるまふうじの杖だけっちゃだけですが、こいつは最後の戦いであれば使うってなくらいなので今しゃかりきになって手に入れるものではないのでサクッとクリアして換金アイテムとしてモーニングスターには袋で眠っていてもらいます。
さて、先ほどきぬのローブを購入したばっかりなんですがやっぱりみかわしの服が欲しいのでノアニールのイベントをやりますか。本筋では多分やらなくてもいいイベントだとは思うんですけどね。
このノアニールは住民全員が立ったまま眠っているという異常な村でして、多分もう誰も財布とかを持ってないだろうなぁっていう感じなんですけどね。どうやらノアニールから西にあるエルフの隠れ里がこれに非常に関係していまして、ノアニール出身の青年と本来人間嫌いであるはずのエルフの女王の娘が駆け落ちした事にエルフの女王様大層ご立腹。ムキーッとノアニールを眠りの村にしちゃいましたとさ☆
まぁこの駆け落ち云々はゲーム的にはどうでもいいものではあるんですが、この序盤でみかわしの服を買えるのはここノアニールだけなので、・・・いやいや、別にそういう物欲のためじゃなくてね、やっぱり村人の皆さんは全然悪くない訳ですから。解放してあげたいじゃないというこの勇者ゆえの気持ちですよね。

そこで向かうのがエルフの隠れ里のすぐ南になります地底の湖に歩を進めます。
そういえば、この行動ももう「覚えてるから」なんの疑問も無く洞窟に入ってある物を探そうとしてますが、実際誰に教えてもらって洞窟に入るんだっけ・・・?
いや、まぁ、ドラクエに限らずRPGを愛する人たちであれば洞窟を見ればシナリオ云々関係なく飛び込んでみたくなりますよね。敵の強さとかも倒せる範囲であればどんどん探索を進めていきますよね。最近のRPGはこれができないからなぁ。最近RPGやってないけどさぁ。
はてさて、一度はバンパイアのヒャド連発で全滅したもののなんとか奥地で「ゆめみるルビー」を手に入れました。このアイテムは上記の駆け落ちしたエルフの娘が残していったもので、何故か道具として使うと麻痺するという恐ろしい品です。麻痺するあなたはどんな夢を見るのかな・・・。そこにはエルフの娘、アンが残した母へのメッセージもあったりしてこれをまとめてエルフの女王に伝えます。
そして娘の気持ちを今ようやく知った女王は、人間が嫌いという事に変わりは無いけれど、ノアニールの呪いは解くってことで「めざめのこな」を頂きます。これをノアニールで撒くことによってノアニールは村としての形を取り戻すのです。
袋の中でずっと眠っていたモーニングスターを売り飛ばして、最大の目的であったみかわしの服を購入。レペットに装備させてあげます。これでヒラリヒラリと敵の攻撃をかわしてくれるとありがたいなぁ。守備は低いけど、HPはあるから生存率は上がったって思いたい。
さぁさぁ、次はシャンパーニの塔へ赴いて初めてのボス戦を迎えたいと思いますよ!とりあえず今日はココまで。

2010/6/6


あんじゅ Lv13 セクシーギャル
E:ブーメラン(てつのオノ)
E:てつのよろい
E:てつのたて
E:けがわのフード

レペット Lv13 がんこもの
E:どくばり
E:みかわしのふく
E:おなべのフタ
E:けがわのフード
E:ほしふるうでわ
ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない


Twitter

…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

発売後すぐ買取500円 MHW 聖剣伝説 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う 終焉の終焉 MHX ジンオウガ滅せよ ていうか獣竜種滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ 辛酸2リットルの刑 いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 2016年最初はシャガル 白いし、なんとなく縁起良さそう ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 幻の素材、溶岩塊  とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい ハンタと巨象 そこはかとなく感じるワンダと巨像感 猿と象の絶望的なダイヤグラム エリアルで跳ぶ。相手はしぬ でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア ガルルガさんの地位向上に祝杯 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 壊れかけの双剣リプレイ 双剣+ウサミミ=最強 アオアシラ系統の扱いの雑さ カメラさんの受難は今作も続く 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる 永遠の練習生 己を責めぬスタイル 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ 通常弾強化妃竜砲は浪漫 これっきりスタイル あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 古株を嘲笑うエリア9湧き 1乙あたりの単価の安さ 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 ゲリョスの存在感 ナバルデウスの一本釣り 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た タマミツネの凄いヌルヌル感 ポポの親玉=ポポ玉 悲哀の双剣 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 ボタン押しっぱ式採取 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 円盤石発掘 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 モンスターでもそっから出てきたらいい 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ハチミツがないと明日が見えない 過去作品連動システム モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 重銃強いよ重銃! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い 双剣強いよ双剣!