ペルソナ2罪 今更プレイ日記その5

・前回までのあらすじ
電波っぱー

はてさて、前回電波っぱ撃破後に探偵事務所に集結したタッちゃんズでしたけれども、ここでギンコが全てを打ち明けようと言い出すではありませんか。パンツが語る夢の話、ペルソナ様の話、ジョーカーの言うタッちゃんたちの罪・・・その全てをギンコは知ってるのだと言います。

そして赴いた岩戸山で、彼らの幼少時代の様々な思い出がフラッシュバック。実は全員が幼馴染(っていうか友達)であったという、なにそのFF8状態。つまりはギンコがアービンポジションだったというわけですよ・・・!
しかしその内容は大分ショッキングだと思います。子どもの頃から番長は随分とマニアックですよね。昔の番長はもっと変態だったよな・・・。
更に更に、タッちゃん・ギンコ・番長以外にも、名前はまだ出てきませんがこの印象的な挨拶はもうだってあの人じゃん!っていう人も実は幼少の頃に出会っていたのです。ペルソナっていうGF怖いなー。
掻い摘んで子どもの頃の話をすれば、タッちゃんズ+淳という少年(ライターの件で出てた子)とお姉ちゃんと呼ばれる少女は「仮面党」と自らを名乗り、遊ぶときは決して素顔を見せないでヒーローの仮面を被り、楽しくキャッキャウフフしていたのですが、突然お姉ちゃんの引っ越し。理解できない子どもたちは割と残酷な答えにたどり着き、いやお姉ちゃんも本気で抵抗すればどうにでもできるだろどんだけ心優しいのあなたっていう状況に若干の混乱をきたしながらも、その日の夜に神社が火事で燃えてしまったという事件で安否も不明になってしまったのでした。
つまりは、子どもたちはお姉ちゃんを殺してしまったという罪に囚われ、心を守るためにすべてを妄想や夢なんかで片づけてしまっていたわけです。ちなみにタッちゃんも閉まっちゃおうねーされてた。

な、なんだってー!?

わー、前回から目つきが悪くなって言動もフワフワしてこいつ本物になりきるつもりがサラサラねぇなって思ってたけど、やっぱり本物じゃなかったー
シャドウマヤ姉は番長のギガンフィストでふんじばってやりまして、結局ジョーカーはマヤ姉さんではなくて淳という少年であることが濃厚のようです。マヤ姉さんが言ってたんだもの、きっと間違いないね!どこで知ってきたんだろうね!

で、ストーリー的にはちーっとも進んでなくて岩戸山から出てきたらなんかパラシュート部隊が下りてきて蝸牛山へ行きなさいってイデアル先生に言われたから行くみたいなところなんですが、んまぁーこの岩戸山が強敵でしたね!
一度データが吹っ飛んで、やり直しはかなり駆け足だったわけですよ。ギンコ以外は初期ペルソナで、岩戸山にたどり着くころのレベルは25ほど。ぶっちゃけ武器や防具もまともに揃えていなかったわけで、とにかく敵が強いのなんのってぇぇぇ!なんだっけ、もう名前思い出せないけどブリザードブレス連発してくるヤツ*4とプリンパシリティの組み合わせがガチで凶悪で、プリンパシリティに至ってはマハンマとかぶっぱしてくる始末。初めてまったく進まなくなってしまったもの・・・。
そうなると一気に下り坂になってしまうモチベーション。そりゃ八十稲羽に逃げても仕方がないじゃない。カード集めないでペルソナができるシステムでいいよ、もう。
岩戸山でとりあえず契約できるようになるまではレベルを上げてですよ。ペルソナも主要なものを取り揃えてですよ。随分と時間をかけてペルソナを揃えたというのに、岩戸山終わったら肩幅出てきてみんなのペルソナが初期ペルソナ・改ってのになったよ!なんだそりゃ!もう覚えてないよ!
とりあえず戦闘を交渉だけで切り抜けてストーリー進めるのはとっても危険ってことが分かったので、これからは高いエンカウント率のなか蝸牛山を攻略していこうと思いますよ!
ダンジョン的にはそろそろ中盤も(恐らく)終わるころ、みんなのペルソナも初期ペルソナから改になったことですし、サクサクっと進めていきたいところですね。早く肩幅の顔をぶん殴らないと、りせちーのストリップ始まっちゃうぜ!

+ Read More

ペルソナ2罪 今更プレイ日記その4

・前回までのあらすじ
ブラジャー。

・・・大丈夫だろうかこのあらすじ。
はてさて、そんなわけで野外音楽堂に仕掛けられた爆弾とか解除できぬまま外に飛び出たタッちゃんたちでしたが、そこに現れたるはイデアル先生。なんかもう電波っぷりと一人被害妄想っぷりが激しすぎて誰もついていけないもん。もうあんた一人で映画撮れるよってレベル。

その直後、ゆきのさんに着信がありました。指定された場所に向かうと、そこにはヘルメットを被った女性が・・・。そう、この女性こそがエリー。なんで仲間になる無印キャラはヘルメットかぶってるの?あいつが登場するのはもう少しだけ先ですけど、そいつもヘルメットだからなー。なんだかなー。
とりあえずエリーの推理通りに街中に仕掛けられた爆弾を解除して回るわけです。なんだろう、なんか33個仕掛けられてるような気がする。関西の龍とか・・・なんか全然違うの出てきた
しかしここの空の科学館イベント、火の海から助けた子どもの数と飛行船から飛び降りるときの子どもの数で全然違うんですよねー。何故そうなったかは怖くて考えられないですけど。そもそも電波の放った火から逃げるために「上へ逃げるのよ!」ってマヤさんそれは過ちな気がするんだよ。

そんな過ちは来世で償っていただくとして、とりあえず電波っぱをフルボッコにしてですね、苦難をひとつ乗り越えた頃には一連の爆発事件はすっかりタッちゃんズの仕業にされておりました。噂って怖いね!
しかしそろそろマヤ姉さんのメディアだけでは回復が追い付かなくなってきましたね・・・。雑魚はコンタクトでいくらでもどうにかなりますし、最悪逃げちゃえばなんの問題もないんですけど、電波戦は大変でしたもの。未だにギンコ以外が初期ペルソナな上、最大火力が栄吉の一文字斬りっていうのもどうかと思う。
でも、でも、タロット集めるの若干面倒くさいんだもん・・・ッ!いっそ初期ペルソナ縛りとかしてやろうかとも思うけど、ギンコがすでに初期じゃないからもう無理だし!あぁ、色々中途半端だなぁ、チクショウ!

しかし遅々として進まないペルソナ2で申し訳ないですなぁ。

IMG_0171.jpg
そりゃマヤ姉さんの顔も怖くなるってもんです

ペルソナ2罪 今更プレイ日記その3

・前回までのあらすじ
ヘッドが番長より強いなら、俺は番長をやめるぞー!

な、なんだってー!?ということで、ヘッドの杉本は恐ろしいくらいに小物だったのでより事情を知っているであろうカス高の生徒会長にお話を伺うべく超絶ビュウティフォー、ナイスガイ栄吉の通う春日山高校へと参ります。
まんまと生徒会長の策略に陥り、入ったら出口の分からない防空壕に足を踏み入れてしまうタッちゃん一行。
何度も何度も同じところをグルグル回って、高すぎるエンカウント率と長すぎるロードに辟易しながらも栄吉先輩の美しさのおかげでなんとか脱出です。

途中、タッちゃんが事あるごとにカチャパチンしてるジッポについての回想が。そこに出てくる小さなタッちゃんともう一人の少年。その少年はタッちゃんの親友であったようですが、その少年から貰ったものがジッポだったのです。
齢10歳未満でしょうね。そんな子どもがライターを持って夜遊びだなんて・・・。将来ロン毛にサングラスでアヤシイ仕事しそうな変なおじさんに絡まれたって知りませんよ!
しかしこの回想を切欠にブラコンとかATMとか大人たちもチラホラ存在感を出してきてますねー。罰の渋さはガチ。
といっても、罪においてはそんな大人たちも脇役に過ぎません。あくまで主役は高校生たちなのです。子どもたちの紡ぐ運命のストーリーなのです。そう、一昔前は高校生であったあの人も、いつの間にか大人になってるんですよ・・・。


011_20120316222927.jpg
トロォォォ!
なんかちょっと痩せたらカッコイイだろうなと感じるのが嫌なんですが、まだあの卑猥なペルソナなんですかね。もうミカベルのせいで「牛乳をペルソナで吐く」ネタしか出てこないんだけど。やましいところはなにひとつもないんだけど。

おぉ、盛大に脱線してしまったけれど、無事に生徒会長を見つけ出して色々はかせてやろうかってところで仮面党の連中に見つかって生徒会長焼却処分。この仮面党ってのがジョーカーと密接に繋がってる悪役どころですね。ヤイル・カメーンが合言葉。
その後はギンコがアイドルデビューしちゃったり、そのデビューライブをタッちゃんガン見しちゃったりしながら、仮面党の仕業でライブ会場に爆弾が仕掛けられていたのです。
鮮烈なデビューを果たすつもりがとんでもない事に巻き込まれ、しかもギンコ以外の二人は影人間にされてしまって事実上の解散。活動期間僅か数時間の短い芸能生活ではありましたが、ギンコもきっとそれなりに楽しんでいたのではないかと推測します。まぁ、色々と思うところがあったとのことですが、だって罰の方じゃry

ただ爆弾だけはどうしようもないんでとっとこ逃げたいところではありますが、とあるモノがそのライブ会場にあるので爆発する前にそれを探し出して逃げ出す必要があるそうです。それが必要な理由については読み飛ばしちゃったので忘れました☆
カウントダウンが開始され、否応にも高まる緊張感。タイムリミットは足音を立てて近づいてくる。勘弁してくれ、セーブしたのは随分前なんだ。ここに至るまでにちょっとレベル上げとかタロット集めとかやっちゃったんだ。無に帰すことなどできぬ。死ぬ気で探せ、みんな死ぬ気でその必要って言うヤツを探せぇぇぇ。


014_20120316223351.jpg
ブラジャーだー!!じゃねーよ!
パンツじゃねーのかよ、そこは元パンツ番長としてパンツだろ!・・・とかそういう問題でもないからね!この緊迫した場面でよくもまぁ寄せて上げてってとこまで見れるよ。漢の鑑だな、栄吉。

ペルソナ2罪 今更プレイ日記その2

・前回までのあらすじ
珠瑠の地は噂が現実になってしまう、異界と化してしまった!
ペルソナに目覚めた高校生+アレな大人たちは世界を救えるのか!

>ハンニャを退け、続いては校章の噂を立てたという春日山高校(パンツ番長の通う学校だよ!)へ赴きます。

の前に
カス校生の屯しているというゾディアックなる場所へ赴きます。そこはダンスを踊ったり、お酒を楽しんだりするような高校生諸君にはまだ早い場所。そんなところにいるカス校生たちったら、まったく不良としかいいようがありません。パンツにはもっとしっかりしていただきたいものです。
そのゾディアックという場所に見当をつけるにあたってハナジーの力を借りようと街中をダラダラと散策しておったのですが・・・


56_20120312104846.jpg
本当だよ
それこそifだと信じたいレベル。
その1では華麗に割愛した葛葉探偵事務所、ここで噂の操作をしてもらいつつ物語を進めていくことになります。
そこで働いているのがデビルサマナーたまきちゃんとただしくん。ペルソナの世界だって、たまきちゃんがいなかったらどうなってたことか・・・。いや、ifのストーリー全く知らないけどね。

ベルベットルームで金子一馬氏と出会ったりしつつ、とっとこゾディアックへ。

ゾディアックではパンツ番長が抜けちゃうんですけど、とにかくボーナスポイント全振りなんじゃねってくらいかっこよさのステータスのあがり方が半端ないです(そんなステはないですが)
華小路さんが人質になっていると思い込んでいる番長(番長の中ではハナジー=華小路ではない)、ペルソナの力も使えず囲まれてボッコボコに殴られます。
ハナジーもハナジーで隠し続けてた自分が華小路であることをバラされ、しかも杉本に顔をナイフで切られるという全国4千万をも超えるハナジーファン大憤怒の凶悪で下劣な行為を番長の前でやってのけます。しかも笑い方がでひゃひゃとか、それはブラウンのもんだー!
華小路さん云々はともかくとしても、こいつはとんだ下衆野郎だ。ゲロ以下の臭いがプンプンするぜー。
噂で「新ヘッド(杉本)は番長より強い」なんてのが流れてるくらいだったので、手が出せないパンツ。助けに行こうというギンコを静止するのは、漢らしい姉さんユッキーと、漢を語るタッちゃん。

絶体絶命の大ピンチ!そんな時、番長の取った行動が・・・!


67_20120312191222.jpg
番 長 廃 業

頭の回転速すぎんだろ栄吉ィィィ!マジイケメンパンツだな、栄吉。
とってもイケメンパンツな栄吉を再びパーティメンバーに向かえ、どうやらセブンスの呪いを振りまいたヤツがカス高の生徒会長のようなので殴り込みを仕掛けたいと思います。セブンスがカス高に殴り込みだってよ!

ペルソナ2罪 今更プレイ日記その1

現実となり、“罪”る。


そんな訳で、やらないわけにはいかなかったけど今までずーっと手付かずだったペルソナ2をやっていくー!
まぁストーリー部分は既見なのでバッチリ分かっておりまして、見てたヤツが初期ペルソナ縛りとかっていうドMなことをやってたので、なんかこう、どのペルソナがいいとか、ベルベットルームがどこにあるとか、そういうのはイマイチ分かっておりません。システムを純粋に楽しむような感じですかね。
あわよくば、このままの流れでアレとかコレができるような気がするので、少しずつやっていければなーと。導入部分くらいはちゃんと書いて、後々はまぁメモ程度に最後まで刻んでいければ一本満足。ちなみにPSP版でございます。
PSP版だとテーマカラーが赤なんですねぇ。どっちかというと、罰が赤っぽいイメージっていうか、パッケージ的にそうなのかなって思ってた。
あと個人的にはもう「罪と罰」って感じで2作一まとめでも良かったんじゃないッスかね!その際は舞台も珠瑠市からサンクトペテルブルクに・・・いや、知ったかは怖いからやめておこう。罪と罰なんか読んだことないし。

で、

バイク弄りに勤しんでる主人公の目の前に、突如「目つきが気にいらねぇ」と取るに足らないことで絡んでくる不良生徒たち。もう運命の歯車は回りだしております。こういう突拍子もない展開が昔のRPGって感じがしますね!
無印でも大人気だったハンニャも勿論登場します。選択肢によっては、その人気が本物になるんだからぺルソナ2の世界は奥が深い。
主人公のお名前はデフォのまま、「周防 達哉」で愛称が「タッちゃん」。誰に呼ばれてるんだ、高校生にもなってその愛称で。なかなかな問題児で、タバコも吸わないのにジッポをカチャパチンするのが大好きなシャイボーイ周防。ハンニャ曰く、もうこれ以上問題行為を見逃すわけにはいかないようで近々別室行きだそうです。その時は盗んだバイクで走り出して逃げますけどね。


タッちゃんのパンツが狙われてる。


限りなくネタバレに近い叫びをあげるとするならば、イデアル先生なんか大ッ嫌いよ!
そうそう、そういえば冴子先生の愛の進路指導を受けるためにその冴子先生を探しているんでした。自分を探している人を探すっていうのはRPGゲームにおいてどれほど不毛でどれほど骨折り損か、僕は知っています。
しかし進路指導懐かしいなぁ。マトモに受けたことないような気がするんだけど・・・、あんまり頭のいい学校に行ってないからなんですかね。とりあえず、大学は行っておきなさいという親御さんが多いかと思うので、ここは素直に進学を選びます。設定上七姉妹学園(タッちゃんの通う学校だよ!)は高偏差値っぽいので、そこに入学できるタッちゃんもそれなりに地力はあるんでしょうし、まぁ進学しておいて間違いないでしょ、多分。

そんな愛の進路指導を受けていると颯爽と登場、リサ・シルバーマン。
純粋な外国人でありながら、日本で育って日本語ペラペラ英語はダメというウエンツとかベッキーみたいなモノかと思いきや、何故か中国語は喋る。広東語だっけ?
進路指導を強制的に終了させるかと思えば、今度は校章つけてることを怒られるタッちゃん。彼が何をしたっていうんだ・・・。噂によれば、この校章が呪われているらしいので、みんな外してるみたいですね。そういう、なんだろうな、一体感を生み出すようなそういうアレならともかく、そんなマジに「呪われるよ!」なんて言われてもですよ、セブンスの皆さん踊らされすぎじゃござーませんか。
で、リサがなんの用事かといえば「果たし状」なるものを持ってやってきたのでした。噛み砕いて言うと厄介ごと。
タッちゃんを呼び出すためにセブンスの女生徒を攫ったらしいです。なかなか気合の入った番長ですね。完全に狙われてますもんね、タッちゃんのパンツが。パンツ狙いのワンチャン女誘拐ですからね。ゲージ吐ききってますよ、コレは。

そんなタッちゃんのパンツのために攫われちゃった可哀想な女生徒は華小路雅さん。とっても愛嬌のある新聞部部長です。新聞部って架空の部活だと今でも信じてます。
指定されたポイントに到着したリサ・達哉。そこで見たものは白塗りに青い髪を逆立てた天才アーティスト、ミッシェル様なのでした。キャー、ミッシェル様ー!素敵ー!
ミッシェル様の感性は200年くらい先取りしちゃってるので誰もついていけず、バンドは未だにミッシェル様1人だけ。それバンドじゃなくね?という野暮なツッコミはなしにして、タッちゃんをメンバーにしちゃおうというまさかの暴挙。パンツ取られた挙句にバンドやらされるとか、タッちゃんはトライアングルしかできないぞ!

あ、すいまっせ~ん

ここでペルソナ登場。死神番長の使う不思議な力である死神は、ペルソナだったのです。そして命の機器すら感じたタッちゃんとリサもペルソナ覚醒。ペルソナ使い同士は惹かれ合う・・・ッ!
そして肩幅との出会い。うるせぇ黙れ張り倒すぞ
肩幅曰く、すでに珠瑠市は〝噂が現実になる〟という異界になってしまってるようです。それをどうにかするのか、利用してなんかするのかは分かりませんが、とりあえず中心には君たちがいてなんとかするしかないよ、ガンバ!って言われて目が覚めました。
噂が現実になるなんて、バカバカしい・・・でも、本当だったら?なんてことから始まるジョーカー様。自分の携帯から自分の番号にかけるとジョーカー様に繋がって、なんでも願いを叶えてくれるみたいです。とりあえず呼び出して「今後ジョーカー様呼ばなくてもいつでも願いがかなうようにしてください」ってお願いしたい。

そしてこのビジュアルである。

なんかジョーカー様を呼び出しておいて理想も願いも言わないヤツにはキツイお仕置きが待ってるそうです。そりゃジョーカー様だって、わざわざ出てきて「すいませんwww何も考えてないっすwww」じゃ納得いかないでしょうし、それは仕方がない。仕方がないけど、ケーン!
ビジネスを終えたジョーカー様は続いてプライベートな用件でタッちゃんに出会いたかったそうです。ついでに言うとタッちゃんは傍観してただけで、呼び出してないですけどね。大体呼び出され待ちとか、どんだけ低確率な可能性にかけてたんだよ。
そしてフルボッコにされていくー。
「周防達哉、お前の夢はなんだ?隠しても分かる。進学・・・したかった。そうだな?」
夢=進学っていうこのアレ、いや間違いではないですけど、なんかこう、進学がゴールだとガッコ入ってから燃え尽きちゃうからなぁ。何か夢があって進学したいっていうことにしよう、そうしよう。
自惚れんな、分からんわ!
って言ったら凄いガッカリさせちゃいました。ちゃんと思い出すまで殺してあげないんだからッ!
てなわけで、とりあえず訳も分からず命を狙われるのも癪なので、なんだったらタッちゃんたちはジョーカー本人から聞いてもいいし、何も聞かずに倒してもいい。
どっちみち若人たちの戦いです、爽やかに分かりやすい暴力は免れないでしょうから。とりあえずラーメン屋に武器でも仕入れに行きますか。

リア充はすっこんでろ。すっこんだ先で爆発しろ。

まぁラーメン屋さんですもんね、そりゃそうですよね。
(噂が現実となる珠瑠の地にて、ラーメン屋で武器が買える噂を広める術)
甘みの強いバナナを特性の醤油ダレに漬け込み、丹念に焼き上げた一品でございます。仕込みギターケースに剣は分かるとして、リサにただのグローブとか戦わす気ィないだろこの女将。レザーグローブなんてマテリア穴1個しか空いてないじゃないか!

セブンスに戻ると、大時計が動き出したと大騒ぎ。時計が動き出すとなんかダメらしい。校章も外してるのに、呪いももう終わりのはずなのにと落ち着きを失った生徒たち。
とりあえず何か知ってるらしいハンニャを探そうってことで校内にいざ出発してみれば、既にそこは悪魔の巣窟。でもスライムからはコンタクトの方法を教えていただきました。ピキー!僕は悪いスライムじゃないよ!
早速教えていただいた方法でグザファンに猛烈アタック!リサが恋愛について語ってみたところ大喜び。よし、これで初契約かと思いきやレベルが違いすぎてアイテムをいただくことになりました。違いすぎてって、こっちレベル1でお前レベル3でその差僅か2じゃねーか!2くらいなんだってんだよ、チクショー!

校長室にたどり着いてみてもハンニャの姿はなし。緊張感がない彼らはこうなってしまった責任の擦り付け合いをはじめてしまいます。
まぁまぁ、パンツだって好きでパンツ回収してるわけじゃ・・・え?してる訳じゃないよね?
負けじと番長もリサに素敵な名前をプレゼント。リサはとても嫌がっていますが、もうしっかりと反映されてるあたりがなんとも天の力を感じますね。これからはずっとギンコと呼ぼう!
どさくさに紛れてレッポジユッキー加入。罰だとあんなに無口なのに、レッポジ姉さん・・・。

ハナジーと栄吉はお知り合い
その辺りの謎も少しずつ解明されていきます。

おま、恥ずかしいから大声でそういうの言うのヤメロって・・・。
ジョーカー勢力のハンニャとバトルです。火が弱点みたいなのでユッキーとタッちゃんの合体魔法で攻めていきつつ、なんとなくパンツ番長のカットインが見たいのでライトスマッシャーも織り交ぜつつ余裕で撃破させて頂きました。しかしパンツ番長はカッコイイなぁ。パンツなのに。

ハンニャを退け、続いては校章の噂を立てたという春日山高校(パンツ番長の通う学校だよ!)へ赴きます。


続く
ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない


Twitter

…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

発売後すぐ買取500円 MHW 聖剣伝説 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う 終焉の終焉 MHX ジンオウガ滅せよ ていうか獣竜種滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ 辛酸2リットルの刑 いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 2016年最初はシャガル 白いし、なんとなく縁起良さそう ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 幻の素材、溶岩塊  とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい ハンタと巨象 そこはかとなく感じるワンダと巨像感 猿と象の絶望的なダイヤグラム エリアルで跳ぶ。相手はしぬ でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア ガルルガさんの地位向上に祝杯 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 壊れかけの双剣リプレイ 双剣+ウサミミ=最強 アオアシラ系統の扱いの雑さ カメラさんの受難は今作も続く 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる 永遠の練習生 己を責めぬスタイル 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ 通常弾強化妃竜砲は浪漫 これっきりスタイル あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 古株を嘲笑うエリア9湧き 1乙あたりの単価の安さ 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 ゲリョスの存在感 ナバルデウスの一本釣り 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た タマミツネの凄いヌルヌル感 ポポの親玉=ポポ玉 悲哀の双剣 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 ボタン押しっぱ式採取 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 円盤石発掘 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 モンスターでもそっから出てきたらいい 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ハチミツがないと明日が見えない 過去作品連動システム モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 重銃強いよ重銃! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い 双剣強いよ双剣!