スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またちょこっとメモ

授業が開始しまして、今までだらけてたアレもあって疲労感が半端無いですなぁ・・・。
こう、バイトで味わう疲労とはまた別のね。授業たって座ってるだけだし、最早単位を取るために出てる訳でもないので、逆にそれで疲れるのだろうか・・・。
こんにちは、黒猫です。

さてさて、ここの所はオンじゃくてオフで篭っておりました。そろそろ村はクエスト一通り終わらせておこうかと思いましてですね、ちょっと難しい緊急に沢山ある2頭クエとか、後は面倒くさいと思ってやってなかった未消化クエをちょろっと。

09093002.jpg
という事で、勲章の「村長のキセル」をゲットして、多分これで村は終わりかなと思います。その隣の空欄が若干気になるところではありますが、でももうクエストが残ってないですからね。全部クリアマークつけても出てきてませんからね。もうこれで終わりだと信じたい・・・!
まぁ上位装備に身を固めていれば当然といえば当然なんですが、それでもこれって下位装備だとかなりキツそうなラインナップなんですよね、最後は。
チャナガブルとロアルドロス」だったら平気なんです。そのレベルであれば、多分詰めて無くても結構戦えるとは思うんですよ。最後のではないんですが、2頭クエオンパレードのその前に出てくる「ボルボロスとドスジャギィ」なんかはかなり可愛いクエストだといえるでしょう。
でも、「ラギアクルスとリオレウス」とか「アグナコトルとウラガンキン」とか?そんなん下位装備だったらやらねーよ!ってくらいのクエストもご用意されております。
他に「4本の角」や「凍土に舞う白き風」なんかは同種2頭。前者はお馴染みで後者はベリオロス2頭ですね。
もうね、前も散々愚痴った気がしますが、ベリオロスの方はとにかく仲がおよろしい事で!いくら相手は下位でこっちは上位装備でも、2匹に揉みくちゃにされればそら瀕死にもなるよ・・・!
しかし、これらのクエストは本当に何度もしつこく繰り返すようですが、きっと下位装備っていうか村装備だと凄い辛い気がするのです。やっておかなくて良かった・・・(*´艸`)

まぁそんなこんなで、ちょっぴりスローなライフを送っております。
もう10月ですよ。神無月と神在月とか呼ばれて、お子様が面を被って「お菓子をくれないと悪戯しちゃうぞ!」などと、強盗紛いの行為をするような月になりますね。そして、おいらにとっては色んな人の視線が突き刺さる時期でもありますヽ(´ー`)ノ
しかし!10月と言えばもっと大切なのが衣替え!これをしくじると、急に寒くなったりして大変ですからね!半袖を長袖に替えて、ファッションにも幅が出る訳ですか個人的には7分丈とかがこう、郷愁を誘うといいますか・・・。いや、今でも地元暮らしであるのでアレなんですが。いや、自分が着るんじゃなくてね。

なんの話?
スポンサーサイト

ちょこっとメモ

こんにちは、黒猫です。

いきなり本題だァァァッ!

09092701.jpg
凄く風化した槍っこきたわ(`・ω・´)

苦しい苦しい採掘をメインに据えた恐ろしい苦行のような生活からの脱却を意味するこの凄く風化した槍。
勿論、まだ見ぬ未来に必要になるようなお守りや武器があるかもしれません。ただ、目先の採掘の必要性に迫られるような出来事からはもう開放されたと。このように思っております。
で、パパッと強化を致しましてですね、マテンロウをゲットでございますよ!いやぁ長いね!武器の長さもゲージも長いよね!手に入れるまでも長かったですけどね。攻撃力も高いですし。とりあえず龍属性の武器がこれでゲットできて何よりですもの。

以上ッ!

矢面に立ちて、槍玉に挙げられる事

自身が変革する時の予兆はなんなんでしょうか。ガキの頃は食えなかったピーマンがいつの間にか食べられるようになっている。漫画しか読めないと思っていたのにいつの間にか小説を読んでいる。ドラマのラブシーンが流れるといつもチャンネルを変えられていたのに、すっかり垂れ流しになっている。天パだったのに直毛になっている。様々な変革が訪れるものです。
ドラクエがFCからSFCになったように、どんどん変革が進化で、自分にしっくりくるものであって欲しいものです。正直PSからの変革は馴染めないものヽ(´ー`)ノ
こんにちは、黒猫です。

そんなこんなで、24日!久々のP2Gネタでございます。ポンチさんとAzuさんに遊んでいただきましたよー(*´Д`)
どうやらおいらは前回のGJテオで3乙目を謙譲した時点で行方不明になっていたようですが、それもまた尻尾剥ぎ取りのリベンジ。まさにこの日の為に日々武者修行を行っていたと言っても過言では無い訳です。
そりゃプラットフォームこそPSPとWiiという違いこそありますが、本質的には変わらない。モンスターハンターに機種の壁などありません。あったとしてもオーバーザフェンスですよ!そんなもんは!
という事で、早速リベンジに向かう事になります。

09092506.jpg
もう結果から言えばこのリベンジは無事に完遂する事が出来ました。見事討伐する事ができて、尻尾も若干ながら邪魔が入ったものの剥ぎ取る事にも成功したのです。むしろそこに一番力を注いでいたと言っても過言では無いですからね。もうAzuさんが双剣でポンチさんが麻痺片手ですよ。それもう2人で完成してるじゃないですか。その完成美をおいらの介入によって壊しちゃいけないなって思ったんですよね。そうなってくると、もう見せ場はひとつしかないんじゃないかなって・・・。

見事黒猫丸コゲで一乙ヽ(´ー`)ノ

いや、これ実際の現場では2乙目だったんですよ。他にどんな出来事があって1乙目が起きたのかはまぁまぁ触れませんけれども。
こうなってくると、3乙目の恐怖が襲い掛かってくるわけです。とにかくこの世界で最も責められるべき矢面に立つ人物は3乙目の人ですからね。そういう人がいるからこそ、PT戦は成り立つのかもしれません
誰がこの3乙目の重責を担う事になるのか。特に既に1乙を貰っている人間にとって、3乙目は3乙目という重責の他に、2点稼いでいるという事までが重なる訳ですから、もう何一つ良いわけの出来ない状況に追いやられる事は、GJテオの炎ブレスがほとんど一撃死であることよりも明らかな訳です。
ともなれば、心に浮き出てくるのは悪い顔。ここまで切羽詰ればいっそ「自分じゃない誰かが3乙目を・・・」という邪悪な考えが浮かんできてしまうものです。
しかーし!そこまでであれば、人間の純粋な感情で止まっていたのかもしれません。誰しも不幸にはなりたくないもの。誰かが不幸にならなければならないという状況下で自ら進んで「僕が不幸になります!」という人は少ないでしょう。
そうなれば、どうしたって「自分以外の人が不幸になってくれ」と思ってしまうものです。これは罪ではなく、誰もが持つ自己防衛が働いた結果でしょう。
しかし、いざ誰かが不幸になりそうな時に、それを回避するように努めてこそが人間です。結果としてそれはただただ不幸の執行が先延ばしになるだけなのかもしれません。しかし、そうであっても、万が一変えられるかもしれない未来を見ない手はありません。特に3乙目はクエストが終了してしまう事を意味しますから。こればっかりは最悪の不幸と言っても過言では無い訳です。
そんな3乙目の恐怖で、おいらも心がやられてしまったんでしょうね・・・。悪魔があっという間に侵食していたんでしょうね・・・。
Azuさんがなんかしらの攻撃で体力が数mmになってしまったのです。そこで本来であれば「大丈夫ですか!?」などの声をかけるのが普通であり、例え同じエリアにいなくてどう頑張っても粉塵など飲める状況で無いとしても、心は心配してるんだ。1秒でも早くたどり着こうとするのが普通なんです。
でも、恐ろしいかなその時おいらは「いっそこのままAzuさんが乙ってふりだしに戻ってしまえばいい・・・」という、あまりに冷酷で、ピンポイント過ぎる悪魔の思考が脳を掠ったんです。
これはいけないな。これは戒めないとダメだなって瞬時に判断して、僕はそのままキャラクターを奮起するお2人の元に走らせながら懺悔しましたよ・・・。
もうね、人として最ッ低(ノД`)・゜・。

さて、無事リベンジを果たしましてですね、次はマガティガへと赴きました。
これね、サクッと終わるんですよ。意外にも。いい加減ティガレックスにも慣れてきたんじゃねっていう慢心が生まれた瞬間なのかな、これが。

ここまでのお話を整理すると・・・。
・3乙目は矢面に立たざるを得ない
・ティガレックス?超よゆーッス
この2つを念頭に置いた上で、我々は更なる壁である武神闘宴へと向かうのです。

武神闘宴に登場するモンスターは全5体です。先鋒・ナルガクルガ、次鋒・ティガレックス、中堅・グラビモス亜種、副将・ディアブロス亜種、大将・ラージャンという、まぁ普通に考えたら世にも恐ろしいクエストなんですけれども
個人的に恐いのは中堅からが恐いんです。毒の入り具合で時間がかなり変動するグラビ亜種と、そもそも攻撃チャンスが見出しにくいクローディア。破壊的攻撃力のラージャン。ここが恐いところだとおいらはずっと思ってたんです。そこまでは申し訳ないけどウォーミングアップ程度にしか考えておりませんでしたよ。いや、もうナルガとか凄く久しぶりで尻尾振りとか全然避けられませんでしたけどね。もうこの時点で先鋒からヤバイんだなって気が付くべきだったんですけどね!ヽ(´ー`)ノ

もうね、まさかティガレックスであっという間に2乙するとは思わなかったんですよ・・・。
いや、これは先のマガティガのせいなのかもしれませんし、大きなリベンジを果たした時にはもうバイオリズム的に落っこちていたのかもしれません
いやね、確かにおいらが1乙もらった時はティガの頭を突っついてた訳で、ポンチさんがハンマーで来てらっしゃいましたから。ハンマーの領分である頭を侵した時点でおいらが全面的に200%悪いんですが、そのポンチさんの一撃をガードしてしまったんですね。
もう領分を侵した時点で完全に自業自得な上に、そこでガードを解除するなり、後ろを咄嗟に向くなりで吹き飛ばされれば良かったんですよ。完全に自分の技量不足であって、ガードしてしまう。大きく後退した後にもう真っ赤に染まったスタミナゲージ。じゃがいも体制に移行するティガレックス。もう、ミライ、見えた(`・ω・´)

09092507.jpgしかし、僕らはめげずに闘った。戦い抜いた。結果的にラージャンで3乙目を貰ってしまって、クエストは失敗してしまいましたが、熱い戦いを繰り広げたし、全ての力を出し切ったんだと思います。
でも、そればっかりで自分自身が納得できるほど人は強い生き物ではないのです。そう、3乙目の人が矢面に立ち、それを攻撃して己を納得させる作業が始まるのです。
もうね、本当に辛辣な言葉を浴びせかけてしまったと思います。あの時の自分のテンションはおかしかったんだとおもいます。申し訳ない・・・(ノД`)・゜・。

その後、なんか沖縄の食文化の話とか、日本地理の勉強とか、水族館はイワシとか、北海道はカニじゃねーしエビだしとかそういった話を2時間くらいしてましたからね。折角ですよ。気を使っていただいて早い時間に声をかけていただいて、明日の為に狩り自体は早めに終了したというのに、なんか喋っちゃったものなぁ・・・。いや、おいらは暇だから全く問題はないんですけれども、お2人は立派な社会人ですよ。日本の為に働いてますよ。やっぱり沢山寝て、爽やかに仕事を始めていただきたい訳ですよ!それがおいらが楽しいばっかりに長々と、なんか訳の分からない事を喚き散らしてただけですけどね!もう完全にお付き合いいただいた形で申し訳ないですもの。
いや、沖縄大変素晴らしいところだと思ってます。青い海!青い空!こっちでは見られない独特な文化と特有のゆったりとした県民性。ただただ食がおいらのネックになっているだけなんです・・・!
ただね、本当に北海道はエビですから。そりゃカニも美味しいです。だってオホーツク海だもの。小樽や石狩や根室などなど、もう有名な海近郊の町々が待ってますよ。花咲ガニでしたっけ。でも、それでもやっぱりエビなんです。もう意固地と言われても良い!北海道はエビ!いや、もっと美味しいものやたらいっぱいありますけどね!北海道はエビとか視界狭すぎる発言ですけどね!
ただし、エビはカニよりも優れている。これだけは譲れない(`・ω・´)

09092508.jpg
という訳で、ポンチさんAzuさんありがとうございましたー!ヽ(´ー`*)ノ
色々とありましたけれども、また是非とも遊んでやってくださいませー!

期間限定でクレッシェンド

カエルの子はカエルですが、トンビは鷹を産みます。
このジレンマについて深く研究している人を黒猫は探しています。結局のところ、カエルの子は鷹って事で良いの?
こんにちは、黒猫です。

またちょっとばかりネタが山積しつつあるっていうか、いやいやそんな山になるほど積もってませんけれども、鈍筆なもんでもう書ききれないよ!とりあえずいつもの理念の通りに古いネタから先にですね・・・っていう考え方からすると、もうオフのアレはどーなってんだって話ですが、あれを書こうにもねぇ・・・。いつしか、どういう形であれ、そちらは終わらせようとは思うんですけどね。うん。
といった訳で、もう詳しくはいつの話かも覚えてないMH3ネタでございますヽ(´ー`)ノ
うん、そうだね。ちょっと時間が空いてるのも理由にして、若干流し気味でお送りしようかと思いますよ。ある程度のスピードっていうか、風を切るイメージっていうの?そういう爽やかな印象も方々へ与えつつの今宵の記事でございます。あと、ちょっと具合悪い。寝過ぎて(;´∀`)

あれはいつの事だったか・・・。僕はいつもの通りに火山へと採掘を行うべく足を伸ばした時の事でした。灼熱の溶岩に肌を焼かれ、息をする度に肺を焼かれるような感覚に陥りながら、なんとか掘れる所を全て掘り、粘るのも鬱陶しいのでサブタゲで帰ってくる・・・。なんてのを2回ほど繰り返していた時の事でしょうか。
酒場に帰り、一息ついてなんやかんやあってノノさんと合流しましてですね、塊が全然当たらないんですよ・・・もう全部僕が悪いんですよ・・・っていうそんな感じにひねまくってたんですが、それでもそんなおいらを「秘境に引っ張ってってやる!」なんてね、頼もしい事を言ってくれる訳ですよ。
いやぁ、ありがたいなぁと思いつつ、いざクエストが始まってみれば見事にBCに落とされましたけどね。よりによってBCですからね。何をもってしておいらはこんなにも火山に苦しめられなければならないのか・・・!塊の採掘は、お守りよりも精神衛生的に悪いね!ヽ(´ー`*)ノ

さて、そんな事をしている内にノノさんにもおいらにも「ウロコトル討伐」のクエストが出ていないという状況が巡ってまいります。
これは一度クエストを適当に回すか、それとも別のクエストに赴くかと意見が分かれるところではありますが、この難しい判断をノノさんはおいらにお任せすると言うではありませんか・・・!
否応にも高まる緊張感・・・。失敗は許されない選択・・・。そしておいらが選んだのは「天地」!追い込まれていたおいらは、特に何が必要という訳でも無いのに、なんとなくレウスとレイアを選んでしまったのです。これは一体どういう事なのか。何故おいらもノノさんも睡眠武器を担いでいるのか。謎は深まるばかりです(;´Д`)
いそいそと2人で準備しておりますと、どうやらノノさんにMickさんからメッセージが入ったようで、そのままMickさんも合流していただきましたよー
誰かさんの我侭で全員が見事睡眠武器。最大の火力は爆弾のみ。そしてノノさんはボマーにカクサンデメキンを持ち込んでおられると。まぁこうなれば3人で適当に眠らせてからっていういわゆる睡眠爆殺的なね。それをレウスとレイアでやる意味が果たしてあるのかどうかは別問題ですけれども・・・。


が、


ここで大きな誤算が僕たちを襲うのです・・・!
09092501.jpgノノさん、突然の「カクサンデメキン忘れた」カミングアウトォォ!聞きたくなかった、しかしそれはまさにあまりに重要すぎるカミングアウト!
あまりの出来事にMickさんも絶句・・・。そもそも先ほどは「誰かさん」なんて言って誤魔化してましたけど、睡眠武器をMickさんに担がせたのは紛れも無いノノさんなのです。確かにトリガーはおいらだったかもしれませんけれども、おいらは人に睡眠武器を強制的に担がせるなんてそんな事は恐れ多くてできませんもの・・・。
そんな「爆弾の華麗なる活躍のために睡眠武器を背負ってここに来い」と仰っていたノノさんがその大活躍するハズの大タル爆弾Gの調合素材を忘れるというこの体たらく。
いや、おいらは別に良かったんですよ?でも半ば強制を受けたMickさんが果たしてどのような心境でこのカミングアウトを聞いてらっしゃったのかっていう事ですよ。
もうね、怒りを通り越してガッカリされてたんじゃないかなって・・・。おいらも「Mickさん(この始末)どうします?」ともち掛けてみれば「蹴り起爆で」ですからね。Gでも無い普通の大タル爆弾を蹴って起爆しろなんてもう罰でもなんでもない。こんな慈悲深く美しい光景をおいらは未だかつて見たことがありませんよ。勿論、しっかりと蹴り起爆の方は執行させて頂きましたけどね(`・ω・´)

天地を終わらせて、ここからはずっと鳥玉と火山のターン!
09092502.jpgまずは鳥玉って事で、今回のメンバーの中でまず間違いなく一番欲してるであろうMickさん。誰かのを手伝うたびにボロボロ出るという全国の鳥玉を欲して止まない人達を完全に敵に回す勢いのノノさん。そんな中結局おいらも誰かと行くと結構な確率で出てるんですけどね!ヽ(´ー`)ノ
とはいえ、今回ばかりはお譲りしないといけない立場にある訳ですからね。勿論です。若干塊関連の発言で黒猫さんの心にある触れてはいけない部分に触れちゃったせいで「絶 対 譲 ら ね ぇ」とか言ってたような気がしますが、それはほんのかわいい戯れってヤツでさぁ・・・。へへへ。
しかし、風向きっていうのはすぐに変わるようなものではないのかもしれません。当然、物欲センサーもしっかりと監視をしている訳ですから。そこを向かい風の中、センサーを掻い潜るのはまさに至難の技なのかもしれません。
えぇ、まさか初戦。ノノさんとおいらに1個ずつ鳥玉出て、Mickさんに1個も出ないなんて結果になるなんて、誰にも予想し得なかったんだ・・・!いやいや、おいらは戯れとはいえ「譲らない」発言をしてる訳ですから。これが転じて結果本気になってしまっただけの事ですから、個人的には青天の霹靂に近いものがありましたが、これはギリギリ許される範囲であると。このように考えます。
きっとね、数をこなさないと出ないんです。おいらだってこんな風に貰えだしたのは称号の「-群雲-」を頂いてからですからね。
しかーし!日頃の行いがモノを言うこのゲーム。Mickさんは最後の最後に鳥玉を手に入れておられました・・・!なんか呼び方も改変されて、てりたまという名前になってましたからね。鳥玉に似てるからというお話ですが、まず鳥玉が既に正式名称で無い上に、それに似てるからという理由でてりたまという名前にしたら既にもう原型が何一つ残って無いですからね!もうほとんどこじ付けレベルですからね!とはいえ、どんな呼び名だろうが鳥玉が出ましたからね!本当に何よりです!

もうひとつは火山の採掘でございます。これは記事に書くほどのネタが生まれる事は少ないんですけどね・・・。
09092503.jpgそもそも何か面白い事があったとしても、イマイチ覚えてないですからね。こればっかりは仕方ないですもの・・・。
とりあえず深く印象に残ってるのは、ノノさんとMickさんに完全にイジメられたことですよね。これもう担任に訴えても大丈夫なアレでしたからね。完全に黒猫の心を抉ろうとする発言でしたからね。「さびた槍が出た。売った」とか「塊なんてどうでもいいよねー」とかそういう感じの発言が散りばめられてましたが、以外にも深刻なダメージが通ってますからね!タイプ一致・弱点・急所で物凄いダメージになってる恐れがありますからね!
結局この日もおいらに当たりは出ず・・・。ただただお金に変えられて行くだけの塊たち・・・。おかげ様で所持金も100万を軽く突破しそうな勢いでございます。結構散財してるというのにだ!いや、多分採掘ジャンキーの方々は本気で100万どころの騒ぎじゃないとは思うんですけどね。太古の塊とか本当に良いお金になりますもんねぇ・・・。上手くいけば5.6分で4万くらいになりますからね。そりゃ採掘から抜け出せなくなる訳だ・・・

という事で!ノノさん、Mickさんありがとうございましたーヽ(´ー`*)ノ
塊がッ 当たりが出るまで 掘るのをやめないッ!

+ Read More

隣の青い芝生が抱える問題点

シルバーウィーク。大型連休となると観光地とかグルメ系の番組が増えますね。
いやぁ、それ見ながらカップ麺食うってのがたまらないですよね!BBQとかやりてぇなぁ・・・!ちょっと涼しくなってきたこの時期が一番な気がしません?真夏の炎天下に炭火囲んで肉焼くとか・・・。牛角でも行くっつーの。新鮮な魚介類とかたまんないですなぁ。グルメといで湯!まぁ温泉は入れないけどね!ヽ(´ー`)ノ
こんにちは、黒猫です。

そういった訳で、そんな連休に合わせた形でご登場したジエン・モーラン。砂嵐吹きすさぶロックラックの街には、今こそ連戦じゃあァァ!と息巻くハンターでごった返しております。
おいらもそんなハンターの1人。ハンマーや太刀の強化。まだ見ぬ防具の存在などなど。とりあえず期間限定、いるからにはその間に1体でも倒しておきたいと思うのがこれ人情
とはいえ、あんなデカブツ1人で倒せる訳もありません。まぁまたいつの日か来る時があるさと火山ツアーへと出立した訳であります。相変わらずお守りも塊も当たりませんけれども。滴り落ちる汗と手にできたピッケルのマメは本当に僕を裏切らないのか若干不安になってきましたけれども、それでも僕は採掘をやめない!なんて、酒場に帰ってくればノノさんのお姿が・・・。
ふむふむ、聞くところによれば上位ジエン行こーってお話であると。それはそうと志乃さんにも声をかけたけど、「クエスト中です」って言われて突っぱねられてると・・・。そういうクエスト中の殻に閉じこもってる奴なんていうのはねぇ、こっちから押し掛けてやれば良いんですよ!(超迷惑なのでやめましょう
という内容の会話があったかはともかく、無事志乃さんとも合流を果たしまして、本日の大物であるジエンへと勇んで出発する事になりましたよ!(`・ω・´)

09092201.jpg
って事で、上位のジエンは初めてです多分。まぁ下位と何が違うって事も無いんですが、言えることはとりあえず攻撃力がエグイ・・・!いや、我々もそれなりの装備で身を固めてるハズなんですが、結構ボロッと持っていかれるんですね。それこそ耐えられるも2発までですよ。下手すりゃ2割減ってたらもうそれが致命傷みたいなところもありましたからね。恐ろしい相手ですよ。
そういった攻撃力的要因もそうなのかもしれませんが、とりあえず一番足りないのはジエンに対する知識じゃないかと思うんですよねぇ。
09092202.jpg武器はそれぞれ弱点属性で揃えてますし、まぁ片手とランスがどこまでジエンに対して有効打になり得るのかも分かりませんけれども・・・。
戦いの前にジエン対策会議とは名ばかりの情報の提示が行われましたが、分かった事と言えば「武器で殴った方が早いらしい」「口が弱点らしい」「口は剥ぎ取れるらしい」とか・・・らしいばっかり!ヽ(´ー`)ノ
結局攻め方が分からずに攻めあぐねいているって感じになるんでしょうなぁ。武器が届く時は武器でいいのか、決戦場の時だけ武器メインにシフトなのか。まぁこれも回数こなしていく内に掴めていけるものであるのかもしれませんけどね。

いや、それよりも!それよりもっておかしいですけども、決戦場で撃龍槍当てると例の神曲がかかって、気分も一気に盛り上がるんですけれども・・・。
ちょっと待てよと。そればっかりに気を取られててアレだったんですが、じゃあ撃龍槍当てる前の音楽ってどういう感じなんだろうかと。いやね、今まで落ち着いて聞いたこと無かったもんですから、あんまり印象に残って無いんですよ。
んで、改めて聞いてみれば、これも結構良いBGMなんじゃね?って思う・・・!多分船上での戦いの時とはBGM違うよね?うん、それくらいBGMはいっつも違う音楽聴いてるって事だね!ヽ(´ー`)ノ
なんか、プレイ時間短いってのとか色々あるんだろうけど、MH3のBGMは未だに耳に残ってないですねぇ・・・。個人的にもう忘れたいのに忘れられないのは森丘の戦闘BGMとナルガBGMですよね。もうこの2つは鬱陶しいくらい聞いてる気がするもの。
うん、これからはもうちょっとBGMに耳を傾けるとしよう・・・。スピッツとウルフルズばっか聴いてる場合じゃなかったね、これは!(`・ω・´)

09092203.jpgそんなこんな、上位ジエンとは2回ほど戦ったんですが、2回とも撃退止まりでございました。3人じゃ最初ッから厳しいのか。それとも攻め方が違うのか。それはまだまだ謎のままでございますけれども。
しかし、上位の牙も何本か貰いましたしね。ダマスクとかも生産ラインに並んだので、撃退とはいえこれは大きな進歩であったと考えて良いんじゃないかと想いますよ!
ていうか、ダマスクの腰ね!クロムメタルみたいでカッコイイじゃないか・・・!トータル的には若干イマイチな感じって言うか、この3人に至ってはかなりの不評でしたからね。ダマスクファン及びデザイナーの方には大変申し訳ないですけれども、そこまで言わなくてもっていうくらいヒドイ言われようでしたからね。
頭装備はデザイン悪いって言って「駄マスク」とか、ガンナー頭装備は「枯れたネギ坊主みたい」とか、挙句見た目や性能にケチをつけるだけじゃ飽き足らず、「なんかダメダメな名前」ってネーミングにまで文句言い出しましたからね!嫌らしいピーコばっかりだよ!ヽ(´ー`)ノ
結局今の装備が現状一番だよねーなんて話して、武器の強化に必要な素材のお話へと移ってまいります。
ノノさんは牙が必要で、おいらはもうとりあえず色々欲しいんですが、中でも必要なのは大地の龍玉。しかもこれ3つですからね。水ハンマーが作りたいんですが、どう見ても牙の先をそのままハンマーにしましたみたいな形じゃないの!
そうすれば「誰かそれ(大地の龍玉)持ってなかった?」と志乃さん。ノノさんがいそいそとアイテムBOXに駆け寄り、いそいそと戻ってきて、何を言うかと思えば



2個あった



194.jpg
・・・このゲーム、「殺してでも うばいとる!」みたいな事ができなくて良かったですよね・・・。そんなんあったら間違いなくあの酒場はKEEP OUTでしたね。黄色いテープ塗れですね。まぁ大地の龍玉はおいらも一度だけいつの間にか手に入れてて、なんかの装備に消えて行ったので、幻とは思ってませんけどね。なんとなくやってれば揃うものなのかなーなんて認識だったんですが、冷静に考えると村ラスボスの「深淵の龍玉」は未だ手に入れた事が無くて、同じ龍玉であれば絶対どう考えても数パーセントレベルの素材なんだろうなって思うんですが・・・。え?それ3つもいるの?ただでさえ普通の竜玉が11個も必要なのに?その竜玉は求め始めてからまだ1個も手に入れてないって言うのに?ははは、そりゃおかしいよ。
さようなら、水ハンマーヽ(´ー`*)ノ

あと、ノノさんが鉄砕牙を強化しておりました。なんか鍔の部分の毛がもっとモッサリするんじゃとか言ってましたけどね。まぁあれは手から生えてくるもんだって事でひとつ・・・。為せば成る。為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり。これだけだと一体どんなトークを展開してたのかが全然分からないね!
我ながら「志乃ラー」っていうのはなかなか上手くできた言葉だと思うんですよ。懐かしい響きですもんね。心にグッとくる感じですもんね。
さて、寝る前にノノさんの誤操作により腕相撲体制をとり、それに志乃さんが挑んだんですが、なんか負けたぞ志乃さん・・・。
あれ?待てよ・・・。おいらは腕相撲で志乃さんに勝てないんですよ。となると、「黒猫の勝てない志乃さんを飛ばしたノノさん」が最強って事ですか。そっからなんかゴリラとコアラって凄いみたいな話になっていきましたからね。コアラに至っては、「握力1t」で「毎日アル中」で「すごい爪」で「目ェ血走ってる」っていうもう可愛さのカケラも無い生き物になってましたからね。でも意外と握力1t以外はリアルですからね。握力1tとかそんなんユーカリの木が凄いわ!って話ですからね。ていうかどういう流れなのっていうか深夜って恐いねっていうか・・・?

と、まぁそんな小ネタを挟んでノノさんが落ちていきまして、志乃さんとラスト何か行くかって事で、竜玉の一番出やすいと専ら評判のディア2頭へと参ります。うん、そうだね。凄く恐いね!((;゚Д゚))
そもそもディアも全然やってない相手なんですよねぇ。いや、なんかウラガンキンとかジョーみたいなどうしようもない恐さじゃなくて、心地よい恐さなんですけどね。
分かりやすく例えるならば、ガンキンとかジョーは映画の呪怨とかゲームの零とかそういうお化け的な恐さ。ディアはジェットコースターとか「デカ盛り」で評判の店で大盛りを頼むみたいな、ちょっとワクワクするような恐さ・・・?いや、でも別にディアはワクワクはしないなぁ・・・。なんかこう、生み出すものがあるかどうかの違いですよね。ディアは恐いけど角とか欲しいですもんね。ガンキンはもう出さないんだったら戦わないぞっていうスタンスですからね。下位でも行きたくないですからね。巣見つけてその中に大タル爆弾G200個くらいこっそり投げて根絶やしにすればry

09092204.jpg
どうでもいいけど、ディアの顔ってデスタムーア第三形態に似てますよね。これ両脇に手みたいなのあったら完全にデスタムーアになれますよね。いや、やらなかったけどね。我慢したけどね

さて、そんな事はどうでもいいんですけど、まぁこのディア達の良いところって必ずすぐに8番に戻ってきてくれて、乱戦時間が長くないってところですよね。なん8番が好きなのか、もう片方が呼んでいるのかは分かりませんけれども、妙にずーっと8番で戦ってたような・・・そんな気がしますっていうかそんな気ィしかしません。
09092205.jpgまぁおかげ様でもう1匹は剥ぎ取らないで消えちゃったんですけどね。無事に2匹とも討伐できたって事でいいのかな、そこはね・・・。
いやそれよりもだ!これね、志乃さんのお株を上げちゃうような話で、おいらが本気で「おぉー」と思った出来事なんですけどね?いやいや、生粋のランサーの諸姉・諸兄の皆様にとってはもう至極普通の出来事なのかもしれませんよ?しかしながらおいらは齧った程度で満足しちゃうアレですからね。なんか「おぉー」っていうのよりは「よくやるなぁ」って思った方が正しいのかもしれませんけれども。
それが何かって、今作のディアは潜ってから飛び出すまでのリズムっていうか時間が一定じゃないんですよ。それこそ従来どおりに飛び出してくるものと、一旦キャラを通り過ぎてから後ろからガバーッと飛び出てくるのもある。パターンが豊富になって読みにくくなったので、じーっとガードして待ってるか、決して立ち止まらず走り回るか・・・。この2つが安全で唯一の方法だと思ってたんですがね?
やりましたよ、この〝志乃〟さんというハンターは。そりゃ『志乃ラー』なんて言葉も生まれますよ(非公認)
そのタイミングの難しいと思われる地中からの攻撃にカウンターをバシッと合わせるじゃないか・・・!
魅せてきますよね。わざわざおいらが近くでガードしてる時にやってきますからね。まぁこっちの画面じゃガードは出来てたけど、攻撃は当たってなかったんですけどねヽ(´ー`)ノ

にしてもですよ。このカウンターってやつ。攻撃の連携に組み込めるので、瞬時のガードとしても役に立つ訳なんですが、悲しいかなヌンチャク操作だとかなり出しにくいんですよね・・・。もしかしたらセンサーバーの位置とかその他諸々の要因があるのかもしれないんですが、とりあえずちゃんと座ってやると平行突きしか出なくて、寝転がってやってるとカウンターしか出ないという、なんだ俺は中腰でやりゃいいんかという出来事に苛まれてますヽ(´ー`)ノ
正直、カウンターをビシッと出したくてクラコンに乗り換えようかなと思った時期もあったんですが、まぁ今からやろうと思うとやりにくくていけないですもの!PSP・PS2・Wii(ヌンチャク・クラコン)でそれぞれ操作方法が違いますからね・・・。もうこの体はこれ以上覚えられないようです
なもんで、あのディアの潜りをカウンターするだけじゃなくて、ベシベシ色々な場面でカウンター使ってる場面見ると、なんか凄く・・・ガード前進の方が強くね?とか強がりの感情を抑えきれませんヽ(´ー`)ノ
まぁ、ガード性能+2があるならカウンターの方が圧倒的に上のような気がしないでもないんですが、ガード性能+1或いは性能無しであるならガード前進は結構強いと思うのです。その後の盾攻撃は別個ね。
ガード前進って何気にガード性能UPしてるんですよね。アグナのタックルとかも性能無しだと削られますが、ガード前進で捌くと仰け反り+タックルガード時のスタミナ消費+ガード前進時のスタミナ消費と結構な痛手を負いますが、それでも削りは無い訳ですから。これは性能がUPしてると考えて良いはず多分。
仰け反っちゃうとなるとカウンターの方が優勢ですが、ガード性能+1なら仰け反らないタイプの攻撃であれば、ガード前進から盾攻撃でーの方が良い気もするんですよね。
まぁ黒猫さんはヌンチャクを言い訳にカウンターしないんですけどね。恐いから。カウンターしようと思ったら平行突きが出る恐さはクラコンには分かんないだよォォォ!(ノД`)・゜・。

09092206.jpgあ、そういえばこの戦いで追い求めていた伝説の数を揃えると願いが叶うと誰もが最初に想像したであろう玉、竜玉が出ましたよー。
いやぁ、これを求めて幾千里。誰かに「5回捕獲で1個出るよ」なんて唆されて以来、ロアルドロスにとり憑かれたかのように捕獲に通いつめ、いつの間にか50頭狩猟の称号まで貰ってて、一桁だった捕獲数も何倍にも膨れ上がったのに、結局1個も出ないというピエロも真っ青な結果になった訳ですよ。
それがこうしてようやくまず1個手に入ったことがね。もう単純に嬉しいですよ。ありがとうディアブロス!でももっと出してくれていいからね!あと10個必要だから!あと・・・10個も・・・(´・ω:;.:...

そんな訳でディアで竜玉出て昨宵はお開きッ。
ノノさん、志乃さんありがとうございましたー!ヽ(´ー`*)ノ

ちょこっとメモ

メガネをかけても明日が見えない!
こんにちは、黒猫です。

凄く錆びた?凄く風化した?

そんなもんは全部幻じゃァァ!目を覚ませェェ!俺ェェ!

って事で、昨宵は夜中の2時まで粘って粘って所持金が40万くらい増えましたとさヽ(´ー`)ノ
もうさぁ、僕だってそれほど採掘をしてるかったら多分人並みですよ。それでも人並みだったらもうちょっと当たっても良くない?今まで当てたのが凄く風化した片手剣錆びた系ボウガンの2つだけってのが割と驚きを隠せない事実なんですが。
聞いた話じゃもうちょっと鬱陶しいくらいに当たるみたいな話なんじゃないんですかね・・・?こんなにどこで使うねーん!くらい出るもんじゃないんですかね?あれ?ナニコレ誰が悪いの?
逆に夜更かしする悪い子には天罰!みたいなそういう感じ?もういい、天罰は他の素材で喰らってるからもういいよー(ノД`)・゜・。

なんて事でぶっちゃけそれっきゃやってないんで他に何も記事にする材料がございませんが、ちょっと分かってる事でお知らせーって事で、水曜・木曜は更新ありません
水曜はちょっとお外で遊んでくるるるーッて事で、ビシーッと楽しんで参りますえヽ(´ー`)ノ

追い求める者、追い求める物

やりたい時がやる時。後でやろうと思ってるんなら今やれ。
鳥玉取って来る!
こんにちは、黒猫です。

突然ではありますが、いや、何もこれは突然ではありません。突然というのは「ある事象が、予見や兆候といったものがなく発生する様子」でありますから、これは全然突然ではありません。
大体、このブログで書かれていることと言えば、ここのところずーっと「あれが出ない」とか「これが出ない」とかそんな話題ばっかりですよ。実際出ないんだから、それをネタに書くしか無いってのもこれまた必然を極めるものになりますもの・・・。
そんな訳で、我々が日々困っているものといえば「鳥竜玉」。鳥竜種、中でもトカゲよりのモノからしか手に入れることの出来ない高級品で、山の手の奥様方であっても簡単には手に入れられない品となっておりますが、まぁこれが出ないったら出ないっていうか、そもそもなかなかドスジャギィとかドスバギィに流れとして行かないっていうところにもひとつの原因があるような気もしますが、行ったって出ない素材である事に変わりは無い訳で、もうとにかく頭を抱えるしかない、MH3の問題児のひとつであります。
しかし、18日の記事にも書きましたとおり、あの時ノノさんと2人で行ったドスジャギィ2頭クエストでは2連続でおいらは鳥玉をゲットしております。このように、鳥玉に関しては完全に風はフォロー気味。もうなんか今ならいくらでも手に入れられるような気もしないでもないような風がおいらを纏ってるような。そんな大きな気持ちでいます。
しかし、その後2度ほど1人で行ってみたら普通に出ない。やっぱり風はアゲているのか。打ったって戻されっちゃうのか。そんな不安な気持ちを抱いたまま、おいらは土曜日。そう、19日を迎えるのです。

てことで、まずひとつめはMickさんに遊んでいただきましたよ!ヽ(´ー`*)ノ
緊急クエストもクリアされ、後はHRを上げるだけのMickさんですから!ここはひとつHR上げかなーと思っていたら「鳥竜玉行きますか」と。おや、これは意外な展開ッ。
確かに前々からこの手の素材には困っておられましたからね。何を隠そうおいらだって鳥玉欲しいですからね。当然お手伝いする訳なんですが、やっぱり鳥玉ってのは出ないモノなんですねぇ・・・。その想いに取り憑かれてるようなアレもあるんじゃないですかね

09092001.jpg
まぁ、おいらには関係無い話だけどなァァッ!(`・ω・´)
まーた2連続で出ちゃったもの。これ他の人とPTで行った時は必ず出るようなもんなんじゃね?みたいになってきましたからね。18,19で4連勝ですからね。間のソロのやつ入れたとしても6戦4勝2敗ですからね。奇跡的に勝ち越してますからね!
これでなんだかんだで4個目・・・。以前、何かを作ろうと想って鳥玉2個集めている時の苦労っぷりから比べると、なんだかバカらしくなってきた感じはするんですけれども、いやいや、これで満足するような黒猫さんではありませんからね!まだまだ欲するよ、おいらは!
ちなみに、何故だかMickさんには出なかったようで・・・。これはおいらが奪ってるって事なの?違うね。1個しか出て無いですからね。もし1クエで2個出るようなことがあれば、それはもう詰ってもらって構いませんけれどもヽ(´ー`)ノ
でもね、詰ったって現実は変わらないんだ・・・!結局数をこなせば、いつかは出てくるものです。そう、「-群雲-」が手に入るくらいまで倒せばいつかは・・・!
まさに「月に群雲花に風」って感じですなぁ・・・。あれ?これちょっと上手くね?褒めんな褒めんな(ノ∀`)

09092002.jpg続きまして高級提灯欲しさに向かいます高難度チャナガブル。
いや、出ない。出ないよ高級提灯・・・!大体提灯破壊報酬ってそれ〝壊れてる〟んじゃねーかよ!絵面的にもバッコリ砕けてますからね!どういう考え方したら破壊して珠が出てくるなんて発想になるんですかカプンコさん!
こういうのは根元からブチッとやるもんでしょ?引っこ抜くのが当然でしょ?ネギと同じで根っこからはダメっていうのが世の中の理でしょ?地面に潜ってる時に閃光する時に引っこ抜くと・・・なんて方がよっぽど難しいけど、現実的ですもの。
なんてどうしたら良いか分からない苛立ちを悶々と頭の中を巡らせてると、

高級提灯出た・・・!

( ゚д゚) ・・・
( ;゚д゚) なななななななななななな...

おめでとうございますッ!
鳥玉が出なかった代わりに、神様が高級提灯を与えてくださったんでしょうねぇ・・・。おいらはその逆だねヽ(´ー`)ノ
別にね、出ないからって言う訳じゃないんですけどね?いやいや、そう取られたって仕方ないんですけれども、そもそも提灯→高級提灯って単なる上位互換であっても良いわけですよね?もともと逆鱗→紅玉ってなら、逆鱗がレア素材であるから紅玉だってレア素材で然るべきなのは勿論分かります。
しかァァァァしッ!提灯球はそもそも破壊で(多分ほぼ恐らく)確定される報酬であり、破壊できる腕前さえあれば誰にでも分け隔てなく手に入るモノなハズです。なのに何故、高級提灯はレア素材であるのか
勿論、高級という文字が『上位だから高級』という定義に基づくモノでない事は理解していますから?上位であっても傷物が出たっておかしくはありません。
ですが、それならば下位でだって高級提灯が出ても良いはずなのです。高級な提灯を持ってるチャナガブルが強い?なんてそんな事はおかしいですもの!
・・・まぁ、いくら何を言っても、出ないものは出ないと(ノД`)・゜・。

そんなこんなでMickさんも無事HR40になりまして、☆5解禁!お祝いに、中毒性のある極めて危険なクエストである「お守りクエスト」へと出発しましたよ!
ここでも華麗にクーラードリンクを忘れる黒猫さん。本当に駄猫ッ!ヽ(´ー`)ノ
恐らく、終わりの見えない採掘ラインへと乗ってしまったMickさん。いつか、お目当てのお守りを掘って帰ってこれるのか。はたまたどこまでも貪欲な一本道の一方通行なのか。それは誰にも、きっとMickさん本人も分からない事なのでしょう。ひとつ言える事は、交易船でピッケルグレート沢山交換してきた方が良いよ!・・・ただ、それだけです(`・ω・´)
という事で、ありがとうございましたーヽ(´ー`*)ノ



で、夜の部。
1人でお守りやったりなんとなく骨漁ったりしてた時、突然ノノさんからのメッセージ。「イベクエやろうぜ」「オーイエー」の2つ返事で、早速お部屋へじゃーんぷ!
只今来ているイベントクエストは、お馴染みジャンプの名を冠した「JUMP・挟撃の炎戈竜!」のアグナコトル2頭の討伐。そして「提灯竜2頭の狩猟」っていう水中闘技場でチャナガブルと乱戦の2つが新しいクエストですかね。
この2つをね、今宵はやっていこうって事になりまして、面子はノノさん、志乃さん、Mickさんというメンバーでございます。まずはアグナから。
09092003.jpgまず心配される事は、黒猫さんのチケット運ですよね!
あれはファミ通チケットではありましたが、まぁ恐ろしく出ませんでしたからね!ついでに武装戦線ジャケットのチケットも出ませんでしたからね!
あの2つは下位クエストだから良かったものの、これ上位アグナで2匹ですよ。こんなもんに何回も何回も行くのは御免こうむります。いや、鋭爪とか口がボロボロ出るようであれば、そりゃ行く価値はいっくらでもありますけれども・・・!
それでクエストの内容ですが、恐らく乱戦は無いですね。1匹倒すともう1匹が湧いてくるって感じかと。とにかくアグナの数をこなすって意味では良いかもしれませんけれども、個々の体力は多分普通のが2匹分なので、ソロだとかなり厳しいものがあるのではと睨んでます。ていうか、おいらはソロで1匹でも50分以内に倒せる気がしないよ・・・!
とはいえ、1匹ずつなのはカプンコの良心だったのかもしれませんねぇ。あんなもん2匹同時に出てきた日には即刻サポートセンターに電話ですよ。「アグナコトル2匹が同じエリアにいるんですけど、これってROM欠損じゃないんですか?」ってなもんですよ。例えそれを「仕様です。この馬鹿」と言われても、僕は欠損だと信じ続けてやる・・・!
まぁ、無事に討伐を果たしましてですね、チケットも心配していた0枚などという事はなく3枚ほど頂きましたので、特に文句なんかもなくね・・・。うん・・・。

いや、文句があるのは作れる武器の方だもの!
とりあえず完成するのはスラッシュアクスでなかなかデザインも良い感じなんですが、必要素材に「竜玉:4個」っていうのはどういう了見なんですかね・・・?
これも作るとしたら、おいらの今現在の竜玉必要個数は11個くらいに膨れ上がるんですが、もうこれどうすればいいの?いくら積めば竜玉出してくれるの?
僕は別に竜玉が出ないことに関して怒ってる訳じゃあないんですよ。出ないものは出ないなりに理由があるからこそ出ない訳ですから。なんでもかんでもポンポン出ちゃったら、それはそれで面白くない事が分かってますもの。
でもだからって竜玉必要とされすぎてないかい・・・?おいらはちょっとP2Gの古龍の大宝玉とMH3の竜玉がダブッて見えてるもの。なんかこのJUMPチケで作れるスラッシュアクスが阿武祖龍弩に思えてきて仕方ないですからね。あれも頑張って作ったってそんなに使わなかったじゃないか・・・。強いんだろうけど、なんか違うんだよ・・・!
紅玉みたいに必要数1とか、その程度にしておきないさいよねぇ・・・。こんだけ竜玉出ないってのに、それぞれ他にも紅玉だの蒼玉だの龍玉だの鳥玉だの・・・。
なにこの玉ゲー!(ノД`)・゜・。 イラッとくるゥゥ!

09092004.jpgで、もうひとつのイベントクエストであるチャナガブル2頭闘技場戦。
こちらは何が出るっぽいって言うのもなく、前情報もこれっぽっちも無いのでアレなんですが、少なくとも高級提灯珠がわんさか出るようなクエストでない事は確かですねぇ・・・。
さておき、とりあえずPT戦でしっかりと2-2でも3-1でも分断が出来れば普通のチャナガブルとなんら変わらない感じですね。気をつけるべき点と言えば砥石を持って行ってるかどうか、この点に限りますね!もうね、本当に砥石忘れるとかありえないですよ。勿論、直前までガンナーだったのであれば言い訳も通用しそうですが、今作はガンナー用と剣士用で分かれてますから?それもイマイチな言い訳になってしまいましたけれども。剣士→剣士と続いてるその中でなんだって砥石を忘れるのか。おいらは甚だ疑問ですよ。
大体忘れ物する奴ってのは弛んでるんですよね。日々の生活に緊張感が無いって言うか?甘ったれなんですよね。忘れ物しても大丈夫だろう、誰かがフォローしてくれるだろう。そんな風に考えてるから、そしてその考えがまかり通ってしまうから、忘れ物をする奴ってのは図に乗るんですね。

まぁそれは黒猫の事ですけども(;´Д`)

あの、もう本当にすいませんでした・・・。おいらは誰かに助けてもらってばっかりですもの。そしてそれがちょっと当たり前かなっていう風に思いだしてる節がありますからね。これはマズイですもの。小学生時代に戻ってしまいますもの!今だってリアルでも忘れ物大王ですからね。ちょっと前の話ですけれども、バイトにユニフォーム一式全部忘れて行ったこともありますからね。何しに行ったのか・・・。
これからしっかり戒めますッ(ノД`)・゜・。

そんなこんなで無事に討伐しまして、特に何か珍しい素材が出た訳でもなく・・・。なんのための2匹クエであったのかまるで分からないまま、この日は解散となりました。
そう、この感じ。以前もあったんです。ボルボロスを2頭倒すクエストと似ているんです。普通の素材しか出なくて、意味が全く分からないまま終わってしまった事と。ていうかほっとんどシチュエーション同じですもの・・・!
どうにも腑に落ちなくて、落ちた後にちょっと調べてみれば、どうやらチャナ2頭で「高級お食事券」が貰えるんだそうな・・・!おォーい・・・まぁた俺それ貰ってないぞ・・・
大体普通の「お食事券」自体もう持ってないに等しい上にだ。さらにお食事券にランクの差を設けて、挙句高級な方をおいらには出さない始末!
もうねぇ・・・やりきれないよ・・・(ノД`)・゜・。

お食事券は出なかったけど!遊んでいただきましてありがとうございましたーヽ(´ー`*)ノ

皆さん、石ころの意地、見せてやりましょう!

シルブワァァァァ・・・ウィークじゃァァァァ!ヽ(´ー`)ノ
なんのシルバーウィーク!こちとら学校の授業的な意味なら毎週毎週が6連休じゃあァァ!ていうかまだ授業も始まっておらんわァァ!
という事で大型連休ですね。遠出なさる方、家でゆっくりされる方。「は?大型連休?寝ぼけた事ry」という方。様々な事情の方がいらっしゃる事かと思いますが、折角の連休ですもの。それぞれベストを尽くしましょう。
こんにちは、黒猫どぅえす。

乗っけから謎のテンションでお送りさせて頂いておりますが、いやなんだ・・・。ちょっとした良い感じの連休なんで、個人的にテンション上がってます。社会人連中とも久々に遊べるしねーヽ(´ー`*)ノキャホォォ
そんな訳で、そんなシルバーウィークですしね。モーハンサイドで頑張ろうじゃないかという今日この頃なもんですから、一所懸命素材集めをしておりました。
とりあえず目指すは、モンスターの素材で言えば「竜玉」になるんですが、まぁこいつを1人で獲りに行くのはなかなか厳しいものがあると、判断いたしました。早い判断重要ですからね。もう十分に遅いような気もしますけれども、とりあえずロアルドロスがビックリするくらい不毛であるという事は分かりましたからね。もう余程の事が無い限り、あいつで竜玉をゲットしようなんていう酔狂な事は考えないと思います多分。5回捕獲で1個ペース?誰だ、そんな事を言った奴は・・・。おみまいするぞ(`・ω・´)

じゃあ何を?って事ですが、主に採掘をやっておりました。いやいや、お守りクエストでしこたま掘っているのでドラグライト以上の鉱石はもう十二分に集まっているんです。大体2枠集めておいて、それ以上は売り払うみたいなスタンスなんですが、まだ売り払えないのなんて極炎石くらい・・・?なので、その辺りの上位の鉱石はもういらないと・・・。
逆に、石ころ・鉄鉱石・マカライト鉱石が全然ありません。鉄鉱石はともかく、石ころは素材玉の重要な調合アイテムですし、マカライトはピッケルグレートをいざとなれば作れる素材ですから、数があっても全く困らないものですよ。
これらは上位火山じゃあ恐ろしく出ないアイテムですからね・・・。ゆっくりとこいつらを集めに下位の採取クエストへ赴くのも悪く無いかなーと思いまして、キノコ狩りで50分時間切れになるまでひたすら掘っておりました。流石にちょっと眠くなりますけどね!ヽ(´ー`)ノ
まぁ50分も粘ればそれなりの成果があると思うでしょう?それが以下ですよ。

09091801.jpg
よーし、どういう事なの?(´・ω・`)

鉄鉱石・大地の結晶が同数である事も若干ながら微妙ですが、それよりも石ころの出現確率の低さにビビッたわ。石ころの出現率が8%だと・・・?鉄鉱石や大地が35%であるのに対して8%だとぅ・・・?
そもそもマカライトよりも出ないっていうのはこれまたどういう了見なのか。いや、勿論それ狙いであるからこその怒りではあるんですよ?鉄鉱石が欲しいーとかであれば嬉しい結果ではありますけれども、石ころのレア度と出現率から換算するデータ上のレア度との差異が酷くないかい・・・?いや、掘っても掘っても石ころでも嫌ですけれどもー・・・。
いやぁ、なんかなぁ・・・。欲しい素材に恵まれないもの。そらレアだから出ない=後々になっても揃わない。っていうのが成立するから、欲しい素材に恵まれないんですけれども、「竜玉」や「不気味な鋭爪」ならまだ納得できるんだ・・・。でも石ころですよ?採掘しなくてもその辺にいくらでも落ちてね?ぶっちゃけハンターじゃなくてもしこたま手に入らね?っていう素材ですよ。こういった素材が出ないってなるとなぁ・・・。
09091802.jpg多分石ころって「どこでも」「それなりに出る」からレア度が低いんでしょうねぇ。他の鉱石を求めて掘っている間に、なんだかんだ数が揃っちゃう!みたいな?だから逆に、石ころ目当てで採掘するとなると、それなりにしか出ないもんだから、結局一度で沢山手に入るって事にはならない・・・。
いや、冷静になろう?なんでハンターはあくまで採掘ポイントに拘り続けるのかってのが最大の問題ですよ。大体孤島のキャンプから出たところで辺り半面くらい石じゃないの。それをガッサー持ったら一度に20個くらいは確保できると違うんですか?そんなんしたらゲームバランスが崩れるゥ・・・?石ころで崩れるバランスってどんなバランスだァァ!やじろべぇにでものっかってんのか!そんな絶妙なバランスの上に成り立ってるのか!逆にそんな事だったら賞賛の拍手をこの手の感覚が無くなるその時まで送り続けるわァァァ!(ノД`)・゜・。

・・・華麗に取り乱しましたが、とりあえず石ころで苦労はしたくねぇもの、っていうそういうお話でーした。

続きから頂いた拍手コメのお返事です。

+ Read More

血反吐吐くまで武器を振れ。そうすれば、少し楽になる。

なんか色々ゴチャゴチャになってきたよ。明日が分かんない。ただ現在を生きてるだけって感じ。
どれだけ倒れろと思っても、逆に倒されてしまう。あまりに辛い逆境に、あまりに情けなくて、挫けてしまおうかと思う事もあります。
でも、それでも!今の俺が最高なんだァァァ!キャホォォォォヽ(´ー`)ノ
こんにちは、黒猫です。

そんな訳でクロノクロスでベリルが倒せなくて困ってます。やっぱ白で固めないと駄目なのか・・・。でもセルジュでもアレですよ?メガトンパンチとバズーカ一撃で瀕死ですよ?他の白だと星の子かスティーナかリデルか・・・?
・・・って、思い切り脱線するくらい悩んでるんですがー(ノД`)・゜・。 10年前とかどうやって倒したんだコイツ。でもこのくらいの刺激が楽しいィィ!
そんな訳で、分からない人には何一つ分からない事などは早くに終わりまして、16日的な事をお送りいたしたいと思いますよ!
さてさて、オンの方へとひょっこり顔を出してみれば、そこにいらっしゃるは志乃さんとノノさんじゃあございませんか。メッセージをすぽーんと飛ばしてみたものの、相変わらず「クエスト中です」に嫌われっ放しの僕ですが、それでも負けたくない!ただその一心でなんとか合流に成功です。いやぁ、やっぱりなんでクエスト中にメッセージが届かないのかっていうのが疑問ですもの・・・。別にねぇ?センターに止めておいてくれて良いわけですよ。クエスト中にすぐ確認求む!なんて内容を送る訳じゃないじゃないですか。そこがねぇ・・・なんだか詰めの甘いところ言いますか。何故そんな仕様にしたのかが疑問で疑問で・・・。面倒くさかったのかなー?(´・ω・`)
さて、行ったらいきなりですよ。「秘境探索術が出たら無言でウロコトルを貼れィ」と言われる訳ですよ。もう君達はどれだけお守りに飢えてるんだと。いやいや、僕だってお守りは欲しいですよ?いくらあったっていつ如何なる時に必要になるか分かりませんものね!だからってそれでですよ。おいらがそんな会話やなんやで盛り上がってるところで、一発目のご飯で「秘境探索術」出しちゃうもの。これがもう黒猫さんのポテンシャルの高さ?無限の可能性?羽ばたく明るい未来?みたいなね。もう他の追随を許さないもの。
なっかなか無いですよ。こうやって秘境探索術を見事に出してですよ。ウロコトル討伐なんてもう「お守りクエスト」で通ってるくらいに、ばっさばっさお守りを採掘できるようなクエストですよ。もうそのクエストで秘境から始まるなんて言ったら、全ての人が羨ましがるような出来事ですよ。おうおう、羨ましがってくれて構わないぞと。大きな気持ちで火山へ出発して、秘境に降り立ったらどうだい・・・?

ピッケルとクーラードリンク忘れるっていう

ないよ。こんなバカな出来事ないよ・・・。いや、そりゃクーラー忘れるとか?ボロピッケル忘れるなんて事は日常茶飯事ですよ。でもね、ピッケル全種類持って行ってなかったですからね。なにひとつ採掘とかする気が無いですからね。クーラーも無いとか、生き残る気ィすらも放棄してますからね!

09091702.jpg
こんな悲しい秘境での画滅多に無いですよ・・・。なんか9番に秘境があって、9番の通路から見下ろせるそうじゃないですか・・・。ねぇ、こういう発見もおいらが全てを忘れたからこその発見ですよ。逆に「忘れてくれてありがとう!」くらいの言葉が欲しいじゃないですか。それをなんだって僕はペイントボールをあんなところから投げられて、挙句に当たらないといけないんですか・・・。こんな悲しい事無いですよ。大体こんな悲しい発見もないよ!ヽ(´ー`)ノ
30個しかないペイントボール全部投げたもの」なんてノノさんに言われてだ・・・。何もおいらが悪い訳でもないのに「じゃあ3倍にして返すよ!」なんて言ったら、結局198個もペイントボールを失ったじゃないですか。なんで志乃さんにまであげなきゃならんのかって話ですよ!いやいや、お2人にはいつも遊んでいただいて、いろいろお手伝いいただいて、ペイントボール99個くらいじゃどうしようもないくらいの感謝の念を抱いているとはいえ!こんなクーラーも無い、ピッケルも無い状況で10分くらい秘境にいる時点でこれはもう相当な戒めですよ・・・。
その節は・・・ピッケルをありがとうございましたァァ!(ノД`)・゜・。

09091703.jpgと、まぁ一番の大事件が一発目で起こるっていういきなりの山場。あとは徐々に落ち込んでいくばかりではありますが・・・。まぁ本来であれば、そういった事件なんてのは起きない方が良いわけですよ。でも良いネタだったね・・・!ヽ(´ー`)ノ
さて、氷ランス製作のためにお手伝いして貰ったベリオ2頭。村にもあるんですが、こいつら出現場所が同じなんですよね・・・。下手に突撃したり、エリア6から開始しようもんなら2匹からの猛攻を一身に受けなければならないのです。そんな恐ろしい話無いよ・・・!
まぁ、最初にね、ちょっとゴタついた出来事もありましたけれども!なんとかそれも乗り越えて、おいらも氷ランスに必要な素材も無事に集まりましてですね、これで水・炎・氷・麻痺とランスもいよいよ大詰めと。いったところですなぁ。必要素材的に他のランスがもうこれ以上強化できないような気がして仕方ないんですが・・・。竜玉とか鋭爪とか・・・ヽ(´ー`)ノ
ここで志乃さんが落ちまして、ノノさんと2人でさぁどこへ行こうかと。鋭爪といえばギギネブラの鋭爪。ノノさんもどうやら何が欲しいかは覚えて無いけれど、なんかネブラの素材が必要であると。
09091704.jpgこれはもう行くっきゃないですもの。そらおいらだって好んで行きたいとは全く思わない相手ですよ。見た目も、攻撃も、素材も!とりあえずメンタル攻めから?みたいな相手ですからね。フェアじゃないもの!モンスターにもスタミナの次はメンタル的なステータスをお願いします!(`・ω・´)
いや、もうネブラ。なんか攻めあぐねる感じがしませんか・・・。天井にすぐくっ付くし、くっついたらなっかなか攻撃してこない、攻撃しても降りてこないですし?お前はショウグン亜種か、とお門違いなツッコミを入れたくなるくらいですもの。
鋭爪?出るかそんなもんヽ(´ー`)ノ

と、そんな悲しいお話ばかりではありません。当然嬉しいような話もございます。
この後、紅玉とか逆鱗とかって事で天地へと向かうんですが、天地と言えばその頃はまず間違いなく2人で行こうなんて滅多な事でも無い限り無かったんじゃないかなって思うんですよ。それこそ、単体で捌いていくとかそうなってたと思うますもの。
でも、いざ行ってみれば20分くらいでしたからね。これは武器も強くなったとか爪護符完備だからとか、そういった要因もあるとは思うんですが、結果的に僕たちの実力が向上した・・・。と考えて良いのではないだろうかって事ですよ。逆に、そういう装備とかに頼るってのも一種の実力じゃね?って最近思うようになってきましたからね。自分のPSの無さを思い切り棚の上に放り投げて、棚を通過するくらいの勢いですが、運も実力の内だって言いますよね。だったら、武器や防具だって実力の内であって良いのでは、と。
かの天才も「天才は99%の努力と1%の才能」と言っていたくらいです。ならば、モーハンにおけるPSだって「70%の努力と25%の運と4%の愛らしさと1%の装備」だって別に強ち間違って無いんじゃないかと。運はもうちょっと必要かもしれないくらいですよ。
まぁその理論でいけば、おいらは相当低くなりそうですけどね。疲れるから努力はしない、チケット出ない、麻痺出ないですっごい不運。愛らしさとか遥か昔に夕日に向かって投げちゃいましたもの。あるのは1%の装備だけですよ・・・
でも「1%でも可能性があるなら諦めるな!」って救命救急24時で言ってましたからね。1%の装備にすがってモーハンしてもきっと許されると思うんです。
しかーし!いっくら99%努力をしても、1%の才能が無ければきっと駄目なんでしょうね。ようはそこに少しでもセンスがあるかどうか。でもおいらはセンス×だからなぁ・・・。
人は何かに打ち込む時に、センスがあるからこそ努力をするもんです。センスが欠片でもあるからこそ、努力は嘘をつかない・・・。それはきっとモーハンだって変わらないと思うんです。

09091706.jpg
そしてこれがその1%のセンスの賜物だァァ!ヽ(´ー`*)ノ
最後の2回に行った鳥玉目当てのドスジャギィ2頭クエ。片方捕獲・片方討伐で見事2戦連続で鳥玉をゲットしましたからね。まぁ何を作りたいってのも、今となってはもう覚えてすらいませんが、睡眠ランスでも強化するかってなると5個必要だしなぁ・・・と悩んでおりますけれども。
まぁ、ともあれ。この鳥玉が飛び出したのがセンスでも何でもない事は皆様きっと分かっておられると思いますけれども。こういう飴要素も多少は無いと、すぐパンクしちゃうのが黒猫ですからね。「なにくそー!」と立ち上がれる人って凄いと思いますもの。
鳥玉集めの道が鞭ばっかりだったらもう最初っからイラネーってなりますからね。究極「本当に〝レア〟素材って必要なの?」って言い出しますからね。RPGで雑魚敵のレアドロップ狙いとはワケが違うじゃないですか。いつもボス戦です!みたいなねぇ。まぁ竜玉を鱗のように出してみろって結局行き着くところは竜玉なんですけどね!ヽ(´ー`)ノ

なんでハンターは〝ぶんどり〟できないのかがずーっと疑問な黒猫でーした!
ノノさん、志乃さんありがとうございましたーヽ(´ー`*)ノ

続きから頂いた拍手コメのお返事です。

+ Read More

ちょこっとメモ

世界仰天ニュースの飛行機のなんやかんや見てたら、ますます飛行機に乗れなくなったよ!
誰かおいらでも納得できる飛行機の飛ぶ仕組みと安全性を教えてください・・・!ただし航空力学的専門用語は不可DAヽ(´ー`)ノ
大体一般なら50から90くらいの体重の人間ですら飛べないのに、その1000倍くらいの鉄の塊が飛ぶって事にどーしても納得できないですもの。やっぱり、人ってのは地に足付けていかないといけないですもの。
こんにちは、黒猫です。

15日!って事で、15日はのんびり1人で高電殻集めと竜玉狩りとかしてました。
上位のラギアなんかまかり間違っても行けるかァァ」と思っていたんですが、まぁ行ってみれば案外アッサリいけると言いますか。むしろ捕獲するぞって時に猛攻にあって死に掛けましたからね。ランス限りなのかもしれませんか、水の中のラギアは武器仕舞ってるよりも、出してた方が圧倒的に有利?だもの・・・!
それもこれも、恐らくロアルドロスで竜玉をひたすらに追い求める生活が与えてくれたもののひとつではないか。このように思うんですよ。
勿論、ロアルドロスとラギアクルス。この2匹は違う生き物ではありますが、行動には数多くの類似した点が見受けられ、更に言えばロアルドロスの方がその動きが圧倒的に機敏であります。これの意味するところは決して「ラギアが弱いなんて事ではありませんけれども!ロアルドロスを余裕で完封できるようになっていれば、もはやラギアの動きなど全て見えるようなものです。多少違うところも当然ありますけども、それでもね、こうやって積み重ねてみたものが発揮できるって事は大変喜ばしい事じゃありませんか。努力は裏切らないっていうか、頑張った分だけ報われて然るべきというか・・・

竜玉は出ないけどな(`・ω・´)

そもそもロアルドロスで集めようって話が無茶な気もしないでもないですけれども!確かにロアルドロスって奴から竜玉が手に入る可能性は数パーセントです。それを追い求めるにはあまりに不毛。もっと竜玉を出してくれる敵はいるわけですから。それに行けば良い・・・。
でも、もう引き返すにはあまりに遅いんです。それに伴ってなんかイイっぽい装備まで出来ちゃいましたもの。ガ性+2、体術+2、業物、砥石使用高速化っていうね。とんでもないくらい使いやすい装備なんですがコレヽ(´ー`)ノ
業物ってシリーズ通じて「砥石高速あれば良いじゃない」とか思ってたんですが、もうそんな考えは捨てますよ!ロアルドロスとこのスキルで戦ってよく分かったもの・・・!(ノД`)・゜・。
そんな訳で、このブログはロアルドロスに立ち向かう全てのハンターを応援しています(`・ω・´)

こいつは〝これ〟っていうタイトルつけにくいなぁ…

明日、っていうかもうこれが月曜日に書き終わるかどうかも怪しい上に、下手したらこの記事が上がる頃は火曜日の夕方以降になってる可能性も捨て切れませんが、明日。とうとう学校のガイダンス!
社会人の皆々様におかれましては、老若男女問わず学生の夏休みほど羨ましいものはないかと思われます。ていうかもう誰に言ったって学生ウゼェって言われるもの。
こんにちは、黒猫です。

そんな訳で、もうこれは火曜日かな・・・っていう感じなんですが、土曜日日曜日とゆーっくりと休養させてもらったおかげで、書く事が盛りだくさんになっております。文章を打つ作業は結構ノッてくればスラスラ出てくるから良いんですが(逆に文量増えて読みにくいという懸念も内包されているけれど)、SSが時間取るもの・・・。だからってSSがないと、一呼吸置けないからねぇ。個人的にも区切りが付けにくいですからね。いやはや、自分で選んでる道とはいえ、なんかもうちょっと方法あったよねって昔の自分に言いたいわー(ノ∀`)
そんなこんなで!ちょっと色々時間軸とか完全に自信がございません。なので、ちょっと様々なブログで拝見させて頂いた手法をパク参考にさせて頂きまして、これね、厳密な時間軸っていうのは関係なく箇条書きで。お送りしたいと思いますよ。一度これやってみたかったのヽ(´ー`*)ノ


イビルジョーの爪が欲しいなら、倒せば良いじゃない。
09091301.jpg
そんな訳で、これ12日・・・?かな。志乃さんをお誘いしてですね、それまでずっと欲しい欲しいと願っていた「力の爪・護りの爪」。それがなんとイビルジョーの爪と掛け合わせることで出来るんだよ!と知った、あの絶望感漲った夏の日・・・
突如として現れ、ただただハンターの邪魔をしていくイビルジョーの存在。誰もが疑問に思っていたに違いありません。「何故お前(ジョー)は俺の、私の邪魔をするのか」と・・・。動くものは全て大好物ですと言わんばかりに、涎をダラダラ垂らしながらこちらに迫り来るイビルジョーに、最早こちらとしても自然とハンガーストライキですよ。ギルドマスターも「見たら逃げろ」と仰っていました。以前尻尾を切る現場に遭遇した事はありますが、結局討伐にはいたりませんでしたからね。これは逃げるものなんだなってその時に強く思いましたもの。
しかし、そんな「見たら逃げろ」とまで言われたモンスターが何故正式なクエストとして登場しているのか。どうせあるんだったら何故に乱入してくるようにしたのか。私、この部分が甚だ疑問です(`・ω・´)
要は嫌いってなだけなんですけれども、しかし高まるのは不安ばかり。一向に上がらないテンションをおいらは上手に隠す事が出来ませんでしたよ!なんといっても、前日辺りに「落し物で爪出るよ」っていうのを志乃さんから聞いて、50分落し物一本勝負を挑んでみたんですよ。涎が垂れたら疲労に違いないと、それを確認するまでジョーの周りをウロウロ、疲労してきたなって思ったらポポのいるエリアで待機っていう全く武器を抜かない作戦に出たんですが、まぁジョーったらポポ食わんでやんのヽ(´ー`)ノ
ある程度ダメージは必要なのかねぇ・・・と、すっげー落胆して帰ってきたことを思い出します。そんな心の傷を負わされちゃったら、早々簡単には立ち直れませんからね。実際そこで落し物をしてくれたとしても、それを理由に喜び勇んでジョーを討伐する事になりませんからね!
だからってねぇ、誘っておいて「ジョー?フレに呼ばれました(`・ω・´)」なんて事も出来ない訳ですよ。いつかは通る道なんだと、腹を括るしかありません。
でもやっぱりジョーはカプンコの嫌がらせかなって思いますけどね!ヽ(´ー`)ノ

09091302.jpg結果は無事に討伐!って事で、なんか乱入のよりも小さくて能力も抑え目らしいですねぇ。まぁそうじゃないと何がって説明は出来ませんけれども、許さないよ僕は・・・!
とりあえず、ジョーの何が恐いって涎ダラダラん時の噛み付きですよ。冷静にやってれば回避性能無くても避けられるんですが、やっぱいざグワーッと襲い掛かられるとそんな冷静にできる訳も無く、バッカスカ喰らってその度に防御力を下げられる・・・!
これの攻撃力自体は大した事ないとはいえ、こちらが防御力低下状態でジョーがご乱心なんてされた日には、もうあっという間にお見舞いされますからね。その事に乱入の時に気が付いておいて良かったもの。守りの種仕込んでおいてよかったもの・・・!
もうひとつ恐いのといえば飛び掛かりからの捕食。体力150からでも平気で0まで持っていかれるので、高橋名人でも無い限りあれからボタン連打で脱出するのはなかなか難しく、もうあれは一撃必殺認定ですもの。まぁ普通のモンスターと同じでこやし玉で抜けられるとはいえ、食われたときの焦燥感といったらありませんもの。冷静にこやし玉へアイテムをあわせ、素早く投げる・・・。ただそれだけの事が難しいほどの威圧感ですからね。他の人を助ける意味でもこやし玉か、もしくは粉塵を常にセットしておくのがきっと賢い気がする・・・!
まぁね、この戦いは志乃さんのお力添え100%で、無事に1回で各種爪完成と。もう暫くは用事無いかな。武器も防具も当分つくらないもんね!見た目的なアレで

09091304.jpg
さて、日付も変わりましてですね、こちらは志乃さんとノノさんとで砂漠のイビルジョーへと向かった時のお話。
実はこのイビルジョー。凍土・砂漠・火山と3種類のフィールドからご自由にお選びください形式を取っているんですが、どっこもドリンクが必要な環境であるっていうのがまた腹立たしいですからね。ひとつは孤島で良かったじゃないか・・・。
で、この戦いで純粋に思った事。実際、1人よりも2人。2人より3人の方が単純に火力は上昇する訳です。この時だって討伐時間は2人の時よりも短かった訳ですしね。火力が上がれば、討伐時間も短くなるのは言わばモーハン界の摂理です。
しかし、人が多くなると必然的にタゲはバラけます。そうなると(ランスなので)貼り付けなくなって、不意の攻撃に当たってしまう・・・。そんな事もある訳ですよ。ジョーってなんか攻撃にクセが凄くあるので、他人に向けた攻撃を流れ弾のような感じで貰う事が結構あるんですよね。そうなってくると、立ち回りが楽なのは実は1人の時なんじゃないかと思うのです。
ま、当然?楽=倒せるって訳じゃないですよ?火力の問題もそうですし、仲間がいればこそのフォローとかも凄く助かるじゃないですか。罠とか粉塵とか・・・。本当にありがとうございました
PT戦での立ち回りは凄く難しいっていうのは重々承知している事でありますが、なんだかジョーに関しては個人的にはそれが色濃く出てるような気がしますねぇ。人が増えても楽にならない。そういった意味ではイイバランスのモンスターなのかも?

ま、おいらは絶対に1人じゃ行かないですけどね!ヽ(´ー`)ノ

イビルジョーの爪が欲しいなら、倒せば良いじゃない。~Fin~



◆提灯の供給事情について
09091305.jpg
出ねぇヽ(´ー`)ノ
いやはや、全国のハンターの諸姉・諸兄の皆様におかれましても、こやつ事〝チャナガブル〟の提灯にはほとほと困らされてる事と存じます
SSは13日の夜、ノノさん、Mickさん、TAPさんとで行った提灯狩りになりますが、もう全然12日にもしこたま志乃さんとMickさんとで狩りに行ってますからね。もうその中で1人でも高級提灯球出たァァ!」なんて報告があれば、改めて「その素材は存在するんだな」って思えますが、ついぞ出たって報告はありませんでしたからね。いや、気を使って言い出せなかったっていうアレもあるかもしれませんが、でも出たら出たって言いますもんね。別にそこ気を使う意味がないですもんね。まぁ多少は「おめでとうございます!(自主規制)ばいいのにー!」くらいの事は言われる可能性もありますが、人の素材が出たことの幸せを素直に喜べないようじゃPT戦を戦う資格など無い!お守りは別だ!(`・ω・´)

まぁおいらも高級提灯以外に上棘も大量に欲しかったりして、最悪上棘さえ出れば良いかなくらいには思っておりましたけれども、それでもセンサーは優秀だものなぁ・・・。
1人で集めようとなったら、釣って壊してサブで帰るくらいですか・・・?でもそれをするほど高級提灯が欲しいのかって言われると、最近そうでもないって事に気が付いちゃったりしましたからね
現状使うものと言えば麻痺ハンマーの「パラコラァラ」。でも高級提灯を2個も使う割には・・・っていう微妙な性能で、匠と特殊攻撃術で使いやすくなるかもーって感じなんですが、今のところ作らなくていいかなって感じです。
そうなると他に何に・・・?ってなると武器は特になし。防具も今欲しいものには提灯などどこにも使わず・・・。死に物狂いで追っかけているのに、手に入ったら入ったでBOXで大事に眠らせる事がほぼ確定している高級提灯ですが、出ないとなればやっぱり欲しいのが人の性ですもの。
これからもまだまだ高級提灯オンラインは終わらないのでしょう。全てひっくるめて一体いくつの提灯が必要なのか。おいらには分かりません。分かりたくもありません
しかし、果たして陸に上げるべきなのか水中でそのまま戦うべきなのか。しっかりとした答えは、まだ出ません(`・ω・´)

ちなみに、TAPさん曰く都心だと高級提灯で田舎だと普通の提灯のようですよ!という事は、おいらにはこの家にいる限りは永遠に出ないって事ですからね!これは早く1人暮らしをしろって?え?都心で?・・・地元離れるとか寂しくて無理じゃね(´・ω・`)

提灯の供給事情について~Fin~



◆みんな大好きラギアクルス
09091307.jpg何故、狩人はラギアを追うのか。何故、ラギアは狩人を襲うのか。僕はただ、君の高電殻が欲しいだけなのに・・・!
という事で、絶賛おいらの中で一番率先して行きたいクエストNo1に輝き続けているラギアクルスでございます。SSは志乃さんとノノさんですねー。
以前書いた風圧装備のリノブロがどーしても許せん。しかしスキルポイント的にこれ以上妥協が出来ないという事態に陥ってしまったために、どこか「もうこれでも良いかな・・・」って諦めの色が出ていた時でした。
志乃さんとお守りクエスト(ウロコトル20匹討伐)へ向かって、どうせ出る訳ないさーと、報酬画面でお守りたちが鑑定されていく中で、なんだか妙にキラキラしているお守りがひとつあるじゃございませんか・・・!他のお金たち(ハズレ)の事など目もくれず、それを見てみれば「風圧+7&何か+3 スロット1」だとォォォ!いや、これ当たりじゃん!当たりって言うか大当たりじゃないの!(*´Д`)
まぁ、なんだか抽選によっては「+7のスロ2」っていうのもあるらしくて、それだったらお守りひとつで風圧小無効が出来たものなぁ・・・なんて事もありましたけれども、こればっかりは贅沢を言ってられません。スロ1でも詰め込めばお守りだけで+8!これは・・・リノブロス卒業が叶うかもしれない!
必要素材と砥石マイナスで敬遠していたインゴットGも、足だけならリノブロGよりも風圧は優れていて、砥石のマイナスもそこまで痛くない。ので、インゴットGはちょっと前に製作済みでした。
残るは最大の難関である腰装備・・・。デフォで風圧+6のスロ1なので突っ込めば+7というかなり大きい数字になります。そのためなのかヒデェ見た目。これのせいで風圧を諦めたハンターも数多くいる事かと思いますもの。まぁおいらは妥協しましたけれども。
しかーし!お守りで既に+8稼いでいる訳ですよ。色々と細々計算してみれば、とりあえず腰で風圧+3以上確保できれば風圧大無効は発動できる。それはリノブロGからの卒業を意味します(`・ω・´)
もしかしたらディアとかについてるのかなーって思うんですが、残念ながら恐らく堅牢な角がキーであろうって事で生産に乗っておりません。現状で風圧を確保できるのはリノブロGのみ・・・。
ならば、スロ2が空いてる腰装備ならどうだと。ここに重塊珠を突っ込んでも風圧大が発動する訳ですよ。
そこで見た目との兼ね合いで候補に挙がったのが「セレネGコイル」です。こいつは言わばオフのラスボス防具なんですが、Gになると結構他の素材が鬼畜気味なんですよ・・・。ジエンの宝玉とか要求してきますからね。挙句ラギアの高電殻が10個だと・・・!こうして僕の長く険しいラギアの高電殻探しってのは始まった訳ですヽ(´ー`)ノ

09091308.jpgSSは13日、ノノさんとTAPさんとで行きましたその日ラストのクエストであるラギア捕獲ですねー。
ここまでで手に入れていた高電殻は4個。出て2個程度かなーという感じで挑んでいたんですが、んまーこのクエストで一気に4個出るじゃないの出るじゃないのヨイヨイヨイヨイワッショイワッショイ
まぁね、そりゃ今作目玉のモンスターですからね。色色なところに素材を散りばめるのは必然とも思いますし。なによりラギアは水中モンスの中では一番戦いやすい相手なのではないかと思うんですよ。村ラスボスを除いては
そりゃあ、おいらは平気でポロポロラギア戦で乙ったりしますけれども、それはホラ・・・。単に一発がデカイからであってですよ・・・。
個人的に水中最強はルドロスですね。ロアルドロスじゃなくてルドロスですね(`・ω・´)
ただでさえ左右上下で攻撃の位置を取らないといけない水中において、あの的の小ささ。機敏な動きといっちょまえに吹っ飛ばしてきやがる突進・・・。しかも基本群れ
幾度こやつらに狩りのテンポを乱されたことやら。これだけ厄介な上にちょっとタフってのもまた腹立つポイントですもの。なんかねぇ、可愛げがこれっぽっちも無いのが逆に凄いですよねぇ。
前述の高級提灯に高電殻。大体欲しい物が水中に偏るのもコレMH3の特性なんでしょうかね・・・。いや、陸地の敵でも欲しいものは沢山ありますけどね!ガンキン宝玉とか竜玉とか鳥玉とかネブラ鋭爪とか・・・。まぁ出る雰囲気は高級提灯と同じくでこれっぽっちもありませんけどね。上位ガンキンなんて回数行ってすらいないですからね。多分1回ヽ(´ー`)ノ
まぁ、ラギアの必要素材がレアでない事を今は喜ぶばかりですもの!まだまだラギアとの戦いももうすぐ終わりそうですが、続くッ!

みんな大好きラギアクルス~Fin~



◆10ポインツ!
09091306.jpg左SS13日にノノさん・Mickさん・TAPさんとで向かったファミ通の大角と大顎戦でございます。
いや、このクエスト自体ががどうのこうのという訳じゃないんですが、TAPさんのとっても素敵な試みが面白かったのでですね・・・!
華麗なフィールディング無駄の無い洗練された動きを見せたハンターに送られる、いわばモンスターハンター界のゴールデングラブ賞とも言えるポイント。それが・・・その名も・・・うん、ポイントです(`・ω・´)
なんかご一緒してる間に20P貯めると、とっても素敵なプレゼントを頂けると、プレゼントして頂くその時にに教えていただきましたからね。サプライズ過ぎて若干「間違いじゃないッスか・・・ッ!?」って思いましたからね。まさかクエスト中にたまーに発言される「10pt差し上げます」みたいなお言葉が、確固たる意味を持っているとは失礼ながらこれっぽっちも想像して無かったですからね!
・・・まぁ、モンスターハンター界のゴールデングラブ賞ってのは言いすぎな感が若干しますけれども。そうであればおいらが20ptも貯められるはずが無いですからね。ズッコケポイントだったら結構頂いててもおかしくはないかなと思いますけれどね。それこそ懸賞生活が出来るくらいに・・・!
この時頂いたのはハチミツ10個。TAPさん曰く「他の人が潤えば、自分は楽できる!」とか言ってましたけど、実は一番ストイックだったんじゃないかと思うんですよね!だってハチミツ900個って言ってましたもの!そこから10個の捻出って、あのP2Gで見事ハチミツ王になられたTAPさんにとっては痛手だったんじゃなかろうかと思いますもの・・・!
そりゃ、その時はきっともう1ページくらい埋まってるんだろうと思ってましたよ。でも言えなかったんです・・・。おいらもうすぐ2000個って言えなかった・・・!(ノД`)・゜・。
でも頂いたものはありがたく頂戴しますね。これからもなんとかしてポイントでハチミツを取得していきたいところですが、ノノさんがTAPさんに言うに事欠いて「TAプーさん」なんて言うもんだから、ポイント獲得のハードルが上がっちゃいましたからね!もうダイビング背面ホームラン阻止でもしないとポイント貰えないかもしれませんもの・・・!

そしてこれで限りなく思い出したのが内Pヽ(´ー`*)ノ
中学時代なんて内Pの次の日はこれでずっとトークできそうってくらい盛り上がったもんですけどね。面白かったのに、終わっちゃいましたものねぇ・・・。
なんだかそんな頂いた10ポイントと内Pの10ポインツ!が妙にリンクして若干おセンチな気分になったとかならなかったとか・・・

10ポインツ!~Fin~



論文も目次からやると書きやすいと教えられてきましたが・・・。うん、本当だ!ヽ(´ー`)ノ
なんか上手くまとまらねぇッ!って時にいいですなぁ、コレ。という裏事情。

そんな訳で12日・13日と遊んでいただいた内容でございました!遊んでいただいた方々!ありがとうございましたー!ヽ(´ー`*)ノ
そしてやっぱ火曜日になってたー。

ちょこっとメモ

今日土曜日か!朝からずっと日曜日かと思ってたヽ(´ー`)ノ よかった、店から電話とかかかってこなくて・・・!
こんにちは、黒猫です。

日曜くらいゆっくりさせろや・・・と思ったら土曜日なの?もう記事の準備とかなーんにもしてないので、それもそれでアレなので、ちょこっとだけ更新しておく事にしましょう。
さて、失敗最後の一撃請負人になりかけていたあの頃。今ではそんな事も(多分)なくなり、無事に捕獲生活を送ってるっていうか、最近言うほど捕獲して無い気がするのは、イベクエとか緊急が色濃く残ってるせいでしょうか。
とはいえ、何時何が起こるか分からない昨今。おいらも捕獲の見極め装備をつくろうじゃないかと奮起したのです
以前は「ボーン一式でつくけどなぁ」とか言って、のりこね集めてたりしましたけれども、冷静になるとその時点で上位だったので、今更ボーンを作るのはどうなのよと。だったらもうちょっとパワーがあるようなのが欲しいと思ってたんですね。
しかし、捕獲の見極め。これまたお守りなんかにも恵まれず、如何ともし難い状況になってきた時に、改めて防具一覧をパラパラ眺めていると、ボーンGに目が留まりました。そう、これもまた捕獲の見極めがつく。他の防具に比べれば、防御力はやや心もとない感じではありますが、そこは後々強化でどうにでもなりますからね。素材も丁度良く足りてるし?使うにしろ使わないにしろ、コレクションも悪くないさーって事で思い切って作ってみましたよ!
すると、捕獲の見極め・ランナー・腹減り無効というかなり良い感じのスキルがつきまして。これは使い方によっては、汎用装備で解決できちゃうんじゃなかろうかという甘い考えが・・・。
そこで、早速装飾品やお守り達と相談。そして完成してみれば・・・

09091201.jpg
フロンティアみたいになってるー!Σ(゚д゚ ;)
たまたま「達人+6・麻痺+10」のお守りがあったとかそういう偶然にも助けられながら、微妙なスキルとはいえ数だけ見ればすげぇ上等そうな感じになりましたもの・・・。なにこのいらん奇跡
捕獲の見極め装備として鍛えていこうかと思ってたのに、なんだか途端にネタ装備になっちゃった気がするのはおいらだけなんでしょうか・・・

まぁ、面白いから良し!ヽ(´ー`*)ノ

チケット大連戦最前線 と 神庭へ

あー、もう少しでガイダンスだなぁ・・・。それが始まるといよいよ夏休みもお終いって感じですねぇ。
今思えば、小学生の頃に味わった夏休みに向けてのワクワク感てなんかすっごい失われた気がします。いや、休みは嬉しいんですけどね。バイトとかやりだすと「さぁ、金溜めるぞー!」とかってなるのが、ちょっともう心が汚れてるもの。友達の家にゲームしに行ったり、かと思いきや自転車漕ぎ漕ぎ遠くの空き地で野球してたり・・・。うっわ、炎天下で野球とか正気の沙汰じゃないわ。もう戻れないねヽ(´ー`)ノ
こんにちは、黒猫です。

さて、昨宵は随分と色々な出来事がありましたがちょっと先入後出でやらせてもらいますよ!って事で、夜の部から・・・。
飯食べて、久々にお湯張ったお風呂でのぼせそうになりながら、なんか若干フラフラしながらイーン。
で、そこに至るまでの涙の出るような行程はバッサリ割愛しますが、志乃さんとノノさんと合流かと思いきや、志乃さん眠くてダウン。さようなら、いい夢を見るんだよ・・・ヽ(´ー`)ノ
さてさて、ノノさんと2人きりになりましてですね、何に行くかと言えば!一昨日健気にもたった1人で赴き、クリアはできたもののチケット0枚たぁどういう事だァァァ!と心を盛大に砕かれたあの忌まわしいイベントクエストを!是非ともお手伝いしていただこうではないかと!うん、いい加減欲しいんだよ火ランスやっぱりヽ(´ー`)ノ
とはいえ、ノノさんはランスやらんみたいなので、ランスしか作れないチケットが出るクエストに引っ張りまわすのはどうなの・・・?っていう心の葛藤は若干ありましたよ。若干。
09091107.jpgただ、きっとこういうのって勢いが大事かなって・・・。当たって砕けろって言いますもんね。当たってみた結果、ボマー罠師装備っていう超本気装備着ていただけましたからね!ガンキンの顎がボロボロ壊れていくぜ・・・!
それにしても、とりあえず4回行ったんですよ。んでチケットの必要枚数が5枚。普通の人であれば、大体4回やれば5枚揃いますよ。普通の人であれば・・・。
でも黒猫さんはそんじょそこらの猫とは違うわけ。もう全然特別なわけ。1回目でまず幸先良く2枚のチケットを獲得!ヽ(´ー`*)ノ
続いて2回目で1枚ですが、まぁまぁこのまま1枚ずつ手に入れば4回目にはもう必要枚数が揃うという事になりますよね!3回目と4回目はなんと同数枚だったんですねぇ・・・。いやいや、まさかこんな結果になるなんて・・・。恐ろしき物欲センサー、必要なの残り1個!とかになると、途端にボロボロ出だすのがまっこと恐ろしき事態ですが、肝心の3回目と4回目の枚数は・・・

0枚ヽ(´ー`)ノ

ビックリしたわ。残り2枚の壁がこんなにも厚くて高い事にほとほと驚いたもの。若干飽き気味+爆弾素材の枯渇などの事情からノノさんからも「次0枚だったらビンター」とか「一気に4枚とかきたらビンタねー」とかもうどっちやねん!と。そんな突っ込みを忘れるくらいビックリしましたからね。いや、そんな0枚か。そんなにファミ通はおいらの事が嫌いか・・・。確かに生まれてこのかたファミ通自分のお金で買った事無いよ!だからってこの仕打ちかい・・・?そうかいそうかい、だからって買わないけどなぁッ!ファミ通買うならジャンプ買うわァァ!

と、黒猫さんのチケット運の無さが大爆発した訳で、流石のノノさんもこれにはほとほと呆れはて、「ちょっと休憩!」コール。誰もが「あぁ、これはもう永遠に休憩かな・・・」って思った次の瞬間・・・。
Mickさんいるー
との声が・・・!どうやらノノさん情報によればMickさんもイベクエに行きたいと言っていたと。そして我々が今やってるのは?そうだよ、イベクエだよ。大角と大顎も正直2人でもやっぱり面倒くさいし、誰かさんが全くチケット出ないせいでいつ終わるかも分からない・・・。これはMickさんも巻き込んでしまうしか残された道はないよ!って事で、休憩の最中にMickさんがいるポイントへとキャスティング。「クエスト中です」というここまで人を傷つけないように怒らせる7文字もないよなぁ、というもう呪縛と言っても良いモノにメッセージを拒まれつつも、なんとかMickさんをお呼びする事に成功した僕たちッ。
イベクエに行きますか!って事で、大角と例の犬夜叉クエを交互に行く事に。おいらは別段犬夜叉に興味はそんなに無かったんですよ
09091108.jpg元ネタである漫画も読んだ事無いし、武器が作れるよー!って言われても、あのブーメランならまだしも、鉄砕牙?知らんもんヽ(´ー`)ノ
なーんて思ってると、物欲センサーってのは敏感なもんなんですねぇ・・・。欲しがってる人にはビッとバリアを張って出ないように努めるのに、そうでもない人はすぐに見切って放置しますからね。やるところはちゃんとやって、大丈夫なところはしっかりとサボる。なんて上手な働き方なんでしょうかねヽ(´ー`)ノ

09091109.jpg
1回目で生産に必要枚数揃う
なんでサンデーには愛されてるの?いや、ファミ通チケットをくれよォォォォ!(ノД`)・゜・。
牙って書いてあるけどアイコンは全力でチケットなんだねぇ・・・。
それにしてもこのクエストはかなり楽なクエストっぽいですね。尚且つ上位でも1600くらいHRPが入りますからね。流石サンデーさんだもの。太っ腹だものー。

結果的に3人で2回ずつ行ったのかな?大角と大顎では3人1回目で無事にチケットが2枚出まして、ブレインフォックスは強化できましたヽ(´ー`*)ノ でも2回目は0枚でしたけどね。
時間も時間になってきました。ノノさんはもうチャットが打てないくらいの眠さ、Mickさんもそろそろ睡魔がって事で昨宵はこれにてお開きとなりましたー。ちなみにノノさんはMickさんのように、テキチャがちゃんと打てる内に「眠いから寝る」って宣言しましょう
遊んでいただきまして、ありがとうございましたーヽ(´ー`*)ノ

さて・・・、鉄砕牙。興味無いなんて言いつつ、やっぱりどんなもんか見てみたいし、素材があるからには作っておきたいじゃないですか
とりあえず、オンはこれで落ちてちょっくら「琥珀色の牙」が足りなかったもんで、村でベリオ狩ってきて早速作ってみました鉄砕牙。原作ファン涎もののアイテムだぜー!

09091112.jpg
なんか・・・極めて普通・・・。いや、あえてプレビューを見ないで作ったんですが、もっとこう、ファンタジックな外見を想像してたんですが、どう見てもただの鉄刀・・・。いやいや、こういうシンプルなデザイン大好きですし、一番好きな太刀はってやっぱり鉄刀ですからね。これはこれは、すげぇ一気に評価が上がりますもの。
やっぱり刀身に余計なトゲトゲとかついてるのはもう全部ダメ。ああいうチャラついたデザインが多いのが嘆かわしいですもの。やっぱりスラッと伸びた、まさしく刀匠が魂を込めて打ったような武器である事、それが太刀に求められるデザインの重要な部分だとおいらは思うのです。まぁね、そればっかりじゃデザインにバリエーションがつかないなんて言われるかもしれませんけれども、まさしくその通りだと思います(`・ω・´)
ってことは、やっぱり刀身も見ないといけません。早速モガの森で見てみよう見てみようー




09091113.jpg
嘘つけェェいッ!Σ(゚д゚ ; )
そんな物理的法則をまるごと無視した刀身と鞘があるかァァ!ガッカリだわァァァ!ヽ(´ー`)ノ
どうやって仕舞うんですか!100歩譲ったとして仕舞えたとして、どうやって出すんですか!しかもなんか鍔んところフサフサしてるよ!毛が生えてきてるよ!どういう原理なの!
流石はるーみっくワールドだぜ・・・!もう何がなんだかサッパリ分からないんだぜ・・・。そしてこいつの再現度もイマイチ分からないから、結局スロ3空いてる緑ゲージの長い無属性太刀という印象しか残せなかったもの。残念、鉄砕牙。

ついでに、昨宵はとある反省点があったので、急遽眠い目を擦りながら今ある防具を崩さない範囲で「ガード強化」がつけられないかなーと試行錯誤しておりました。
試行錯誤って言っても、ちょっと前に作っておいた防具つくてみて、お守りをペロッとしたら出来ちゃったレベルではあるんですけれども・・・!


09091114.jpg09091115.jpgサイド
レウスヘルムであるのはこれ見た目の問題です(`・ω・´)
昨日の記事の風圧無効がガード強化になっただけったらそれだけの防具ではありますが、やっぱり強化があると、今までガードできなかった攻撃もカウンターできる対象になるのが強みですよねー。
できればガード性能+2、ガード強化、風圧無効全部付けられるのがベストなんですが、これもお守り次第で出来る・・・のかもしれないし、出来ないのかもしれない。
あと、アグナフォールドの紅白はとてもめでたい感じ。腕はパーツが小さいから、ほとんどアグナで揃えた形になりましたし、見た目はかなりまとまった感じになりましたなぁ・・・。
しかし、防具も言ったらほとんど出揃ったと思うんですよね。あとはジョーの防具があればそれくらいかなって感じですし・・・。
そうなると、もう多分これ以上を見込もうと思うと見た目とかとんでもない事になりそうですよねーヽ(´ー`)ノ
スキル的にはこれでも十分な訳ですし?もうこれと風圧のヤツ最後まで強化してランス用の防具は終わりでもいいかしらねぇ・・・


続きがアレなのでここで頂いた拍手コメのお返事です。
9月10日 20時59分頃>
拍手ありがとうございます。

良い曲ですよねーヽ(´ー`*)ノ
こう、歌詞の意味が分かるようになったらポンキッキーズ卒業って言う意味が込められてたのかな・・・。
ってなると自分は随分かかりましたけどね(`・ω・´)


そんなこんなで、続きからオンラインのラスボスのご登場だ!時間軸的には昨日の夕方頃ですので、このイベクエ大連戦よりも手前の出来事ですね。
ラスボスくらいは伏せようかなっていう黒猫さんの久々の配慮が見られます。閲覧は自己責任でどんぞ!

+ Read More

風向きはいつだってアゲインスト

歩いて帰ろう」っていう曲を皆さんご存知でしょうか。やたら良い曲なのに、何故ポンキッキーズという子供向け番組で流されていたんだろうヽ(´ー`)ノ
おいらのipodってばまぁ皆さんと同じように何百曲も入ってる上に、液晶が盛大に割れてて最早ただのシャッフル状態なのが1年近く続いてるんですが、こうしていつ入れたのかすらも分からないけど、思い出深い曲に当たるとなんだか意味のよく分からない感動を覚えます。
とりあえず誰か新しいipod的なものを買って下さい(`・ω・´)
こんにちは、黒猫です。

昨宵はインしても誰もないかったんで、HR50の緊急もそろそろ控えているので防具を真剣に考えてみようじゃないかと。とはいえ、アグナみたいなのにソロでいける自信はこれっぽちも無いので、出来たら採取で終わるようなのが良いなぁとか思いつつ、オンの世界へ行ってみればどうやら色々なイベクエが来ている様子。その中でもなんだか不思議って言うか、出てくるトコ間違ってねぇかというものがひとつ。

09091001.jpg
犬・・・夜叉?犬夜叉ってあの今だと探偵小僧とかクロスゲームとか、昔だとH2という素晴らしい漫画を排出しているあのサンデーで連載されていたあの漫画?ちなみにおいらはタッチよりもH2(`・ω・´)
ていうか「伝説の妖怪の牙」を持ってるサンデー編集部っていうのは何者集団なんだよ・・・。あんたらがそれ武器工房に持っていて武器を量産して売り出した方が儲かるんじゃないの?ヽ(´ー`)ノ
きっと犬夜叉を知らない人もいるであろうという事で、おいらもたまにやってたアニメをチラ見する程度で漫画も全く読んでいませんが、分かる範囲でお伝えしましょうかね。
時は・・・とりあえず現在と過去?で高校生のかごめなる女の子がなんらかの方法で時をかける少女。そこで犬夜叉っていう半妖怪(?)と出会ったり、なんか手に穴開いてる人に出会ったり、ブーメランで戦うドラクエみたいな女の子と出会ったりする物語です。・・・これはヒドイヽ(´ー`)ノ
おいらも全然知らないので犬夜叉について詳しく知りたい人はググッてみよう!多分パンダとかダーリンとかが出てこないタイプの漫画のはずです。
そんで肝心のクエストですが、大連続な訳だ。多分ドスバギィからネブラでベリオって流れなんでしょうけれども、いくら下位ってもこれ1人で行くのはちょっと寂しいなぁ。(無理だなぁ)って事でこれは見送ります。めぞん一刻とタイアップして戻って来い(`・ω・´)

09091003.jpg仕方ないので、ここはブレインフォックス強化の為に、あの恐怖の大角と大顎へ行く事に。
そもそもこのクエストだって1人でピョイっと行くようなクエストじゃないですからね。あんな狭苦しいところにディアとガンキン2匹を解き放つとか最早正気の沙汰とは思えないですからね。それに1人で行くのはもうただの狂気。
とはいえ、火属性ランスを持っておりませんし、強化先もかなり強いっぽいので是非とも入手しておきたいところ。いつぞやの志乃さんもこれを1人でクリアしたんですから?もう上位装備に身を固めたおいらだって、装備の力を借りれば1人で行くことだって可能だと思うんです。そう、行くのは簡単だと思うんですヽ(´ー`)ノ
しかし、そんな甘っちょろい考えが通用する相手でもなく・・・。確かにひとつひとつのダメージは大した事はありませんが、一心不乱に2匹が襲い掛かってくる訳ですからね。もう壁際に追い詰められたら、カメラさんも仕事しなくなってキャラを見失い、その間にボッコボコにやられるっていう寸法ですよ。遠くから転がってくるウラガンキン。下から飛び出してくるディアブロス。もう成す術が無いですもの。どうにでもしなさいよ!
そんなね、怒りに身を任せて自暴自棄になってはいけませんいけません・・・。冷静に、落ち着いて、相打ちを狙って逃げ回りまずはディアブロスを討伐。その後はガンキンと一対一ですが、こいつはサシで戦っても恐ろしい程倒せない相手なので、もうなんだか2匹の時以上にグダグダだった気がします・・・。
しかしですね、やはり武器防具のおかげでなんとか2匹を倒しまして、まぁ1回じゃ流石にどう考えても揃わないよなぁっていうのは分かっていましたが、それでも報酬には期待してしまうというものです。
さてさて、どんな報酬が・・・

09091004.jpg
0枚かァァァァヽ(´ー`)ノ

OK、なにこの(自主規制)!
そうかいそうかい・・・そういう腹づもりならこっちにだって考えがありますよ・・・。ねぇ、こっちは欲しいって言ってクエストに出かける訳ですよ。そうしたら足元見られてこの様です。「欲しかったらまた来いや」っていう態度でしょう?あちらさんは。いやいや、そりゃおいらだって何も10枚も20枚も出せって言ってる訳じゃなくて、せめて行った証として1枚くらいは出しても良いんじゃないかっていう話をしているだけなんですよ?何も無茶な枚数を要求してる訳じゃない。いたって常識的な枚数ですよ。それをね、こういう態度で「お前には0枚だー」なんて言われたら、いくら清流のような穏やかな心を持っている黒猫さんだって、ちょっとね、ちょっとだけ水量を多くする事もじさない訳ですよね。

もう1人じゃやらねーよ!

こういう態度に出ますからね。これだって20分以上かかってますからね。その間ずっとディアとガンキンに揉みくちゃにされてましたよ・・・。もう闘技場においらの居所は無いんです・・・。さようなら!(ノД`)・゜・。
いよいよになったらブレインフォックスとかも売り払ってやる・・・!アグナ槍作れば良いんだもんね!

涙が零れ落ちそうになりながら、その後は完全に心を折られたので真剣にボケーッと防具を考案しておりました。
とりあえず、ランス装備に必要なものとしてはガード性能(1でいいのか2いるのか)、ガード強化、風圧無効、体術とかその辺りになるでしょうか。他にランス以外でも必要な攻撃力UP、砥石高速、業物、匠辺りで組み合わせられないかなーと考えていたんですが、どうにも上手くいかないっていうか前もちょろっと書きましたが、この手の作業が凄く苦手!見た目で選ぶってだけならいくらでも時間かけられるんですけどね。今回はプレビュー機能もあって楽になりましたし?
とりあえず現状匠はあんまり実用的じゃないしつけにくい(発動+15)って事で匠はとりあえず却下。体術もポイントがつく防具を一切持って無いので却下!業物もどうなんですかねぇ。つけられない事は無いんですが、今の装備に組み込むのは見送り。そうなるともうランス専用って事でバキッと作っちゃうかーて結論に至ります。
そんで長い時間悶々と考えて出来たのが下記の装備・・・。

09091005.jpg
よし、リノブロが全力でダセェッ!(ノД`)・゜・。
いや、リノブロも全身揃えれば素敵なネタっぽい装備になるといえばなるんですが、このように一部だけの登用ってのはかなりイマイチ・・・。とはいえ、ランサー最大の敵である風圧を物ともしなくなるという事を考えると致し方ないのかなって・・・。インゴットでも良かったんですが、鳥竜玉とか自重ヽ(´ー`)ノ
むしろ絶対に捨てたくなかったレイアフォールドがなぁって感じなんですよね。とはいえ、このスキル構成にはどこにも絡んでこないし、Gになってもそれは変わらないって事で、この風圧装備に関しては捨てる事になりましたが、絶対にどこかで絡めるような。それか武器お守り込みの6個で組み立てられる装備を考えてやるんだから・・・ッ!
ちなみにこのスキルは風圧+4以上のお守りがないと発動できませんヽ(´ー`)ノ
防具の構成自体はわりと早くに思いついたんですが、どうしてもリノブロを装備する事に抵抗があって、ここでかなり時間かけて他のは無いのかと悩んでました。下手したら接続きれるくらい悩んでたと思いますもの・・・。それくらリノブロを身に付ける事は清水(`・ω・´)
いわばこれは自分を曲げたと言われても仕方が無い・・・。でもね、どれだけグニャグニャに曲がったって良いんです。自分を見失わず、目標にたどり着ければ。結果的に今まで歩いた道も真っ直ぐってもんですよ。全ての道はローマに通ずって言いますものね。
ただ慣れてくると、これもアリに見えてきちゃうのがなぁ・・・。アグナの見た目に助けられてるものなぁ。

で、これを着こんでレイアたんとか行って来たけど、意外な結果になりましたよ!
風圧無効でホバリング超余裕ッス♪→お空のレイアたんを突っつく→滞空サマソー!→KO
えええぇぇぇぇ(;´Д`)
いやいや、そりゃ真正面からアレしてたおいらも悪いですけどね?だからってそこまでの激烈なおめでとうサマソを頂いちゃうのはちょっと悪い気がしますもの。頂きすぎじゃないかなぁって思いますもの!
とはいえ、これで風圧の事を気にせずに立ち回れるとなればかなり楽にこれからも狩りが出来るんじゃないかと。後は咄嗟に風圧ガードしちゃうクセが抜ければ完璧(`・ω・´)
それが抜ける頃には風圧無いけどもうちょっと良い感じのが出来てて、風圧ガードできなくて泣くんだろうな!

なんてやってたらHR50になってた(`・ω・´)
これでおいらも念願の超恐いって噂のあの緊急クエストに・・・。

出てない(´・ω:;.:...

チケットも出ない。緊急クエストも出ない。もうやだこのゲーム
と思ったら、「リオレウスの狩猟」と「【高難度】リオレウスの狩猟」とを勘違いしてたようです(ノ∀`)
でも相手は同じでしかも高難度のをクリアしてるんだから、普通はコレオマケしてもらっても良くないかい・・・?近所のコンビニだって友達が廃棄寸前のおでんとかオマケしてくれるよ!ケチ!

ビールは浴ビールほど飲んでる

ていうかもういい加減成績表が届いて欲しい今日この頃!それによって、黒猫さんの未来がどうなるか大きく左右されるというのに・・・!昔っていうか高校生までみたいに終業式でくれるのも夏休みに水差されるようでアレでしたが、大学生になってこうやって焦らされるのも嫌ッ!3年までその存在すら届くまで知らなかったのにぁ・・・。いやはや、黒猫の明日はどっちだー。
こんにちは、黒猫です。

今宵は様々なアクシデントとかおいらの不手際がありまして、文字だけでお伝えするハッピーな一日です。まぁこのブログが文字だけとなるとロクな事にならないので、そこだけ見れば全然ハッピーじゃありませんけれども・・・。
さて、昨日は記事をえいこらと書き終えて音楽聴きながら本でも読んでしっかりと教養を高めようと、漫画を手に取りまったりこいているとAzuさんからお誘いのチャットが飛んできてるじゃございませんか・・・!お約束通り早い時間だもの!
何やら文章から察するに、とりあえず今宵は「ハイジが見れる」との事!これはこれは、見に行くっきゃないよねっていうか、聞きに行くっきゃない・・・?いや、そんな細かい事はどうでもいいじゃない!
そんな訳で「勿論遊ばせて頂きたく存じます(`・ω・´)」と、しっかりと準備をしてボイチャへの移行を果たします。
しかし、昨日の夜はどうやらサーバー落ちしてたようで、時間的には1時間くらいですかね。粘ってみたんですが、結局その間に復帰する事はありませんでした。
まぁおいらは雑談だけでも全然問題無いんですけれども、あの時間がまさか1時間も経過してた事が個人的には驚きッ。随分と長い事「10分程度」待っていたんですねぇヽ(´ー`)ノ
ともあれ、結局P2Gの方で遊ぶ事は叶わなかったんですが、『ハイジなんて幻想。ポンチさんはいつでもポンチさんでした。』という収穫もありましたし?個人的には面白い大変楽しい1時間であった事には変わりませんもの。
しかし、kaiが落ちてしまうと何も出来ない僕・・・。お2人はkaiが出来なくてもアドパがある環境のようなので、こういった事態に陥っても強い訳です。
きっとタイミングなんでしょうなぁ。値段も良い感じに下がってきて、もう無いとは思うんですが万が一更に値下がったとしても数百円ってことは無いだろうから数千円レベル。まだ発売日は未定の中の未定ですが、絶対にマルチプラットフォームにならないゲームでどうしてもやりたいタイトルがPS3で出る訳で・・・。まぁ言わばこの時期買いっちゃあ買いなのかもしれません。まぁどう考えてもそのゲームと抱き合わせで買った方が良いと思いますよ?
そんな話も出つつでまさかお2人から「じゃあもう買うしかないよね」みたいな事を言われるなんてね・・・!いや、そらいつかは欲しいですけれども・・・1週間以内くらいって信じてるわー」。
なんなのこの子達、結託したらもう誰も右に出る人はいないの?誰も止められないの?ビッグウェーブが押し寄せてくるこの感じどうすれば良いの?ヽ(´ー`)ノ
とりあえず、どう考えても何をどう上手くやりくりしたとしても1週間以内は無理だよ!
ともあれ、お誘いありがとうございましたーヽ(´ー`*)ノ

さて、Azuさんとポンチさんとお別れした後、まだ眠くないかなーと3の世界へオンに入って竜玉集めでやっておくかと。このように思い立った訳ですね。集めっていうか、出ないものをどうやって集めるのって話ですけどね!上位になって随分と立ちましたよ。もうHR的にも次の試験でかなりの大台っぽいなっていうのを感じている訳で、結構な数のクエストに行ったとも自負しています。下位ほどではないかもしれませんが、モンスターだって相応に倒しております。なのに!なのに何故、その姿を現さぬ竜玉よ!点を取れば竜王じゃないかと。ええい世界の半分もいらぬ、竜玉をよこせとばかりに、ただただひたすらにロアルドロスやクルペッコ相手に武器を振るい、罠を設置し、無心に捕獲するばかり。それでも出ぬ竜玉に、いつになればこの無限回廊から脱出できるのかと、頭を抱える毎日でございます・・・。
とりあえず、ロアルドロス捕獲*2ペッコ捕獲*1をこなした所で早くも「もうやめよ・・・」という負の気持ちが沸き起こります。違うんですよ・・・。ペッコ捕獲の時に光の速さでジョーをお呼び出し申し上げられた上に、ペッコたんを執拗に追い回すジョーのアレっぷりにカチンと来ちゃった訳ですよ・・・。ロアルドロスでさえ苦手苦手で10分程度なのに、そのペッコたん本気で25分近くかかってようやく捕獲とかヽ(´ー`)ノ
駄目なんだ、俺ァこのゲーム向いてないんだ・・・!なんてあまりに今更ですが、最早ジョーがポロっと顔出した事でこの弱く脆いおいらの繊細でデリケートなまるで複雑な飴細工のような肌理細やかなハートは耐える事が出来なかったんです。そんな事で心砕けっちゃうんですよヽ(´ー`)ノ
さらばMH3・・・と、意気消沈で酒場へと戻ってくると人影が見えるじゃありませんか。ピエロめ笑いに来たかと思ったらとんでもございません。パーマンさんじゃございませんか。
来て頂いて大変ありがたいですもの!なんてったって気分はもう最高潮に落ち込んでましたからね!しかし何が申し訳ないって、どうにも全身「もう終わろう」の体でギアチェンジしてしまってたので、おいらも「そんなに出来ないですー」ってクエストに1回だけしか行けなかった事ですもの・・・。
その上そのクエストはおいらの行きたいクエストに行って貰ってですね、ちょっと防具考案のためにアグナG防具を作ってるんですが、それの頭防具に向けてアグナをオーダー。どうやらパーマンさんはアグナが苦手って事なんですけれども、それは完全においらの台詞でしたもの・・・
苦手といいますかねぇ。どうにもアグナって戦ってても面白いっていう感覚に欠けるって言うか、どこに楽しみを見つけて良いか分からない感じなんですよね。あればっかりは何か違う気がするもの・・・。現状で一番楽しいのはレイアですかね!若干爆炎袋の連戦の件で遠ざかってはおりますがヽ(´ー`)ノ
さて、戦いが始まってみればですね、2人ともランスでアグナをツンツンと突っついてく訳なんですが、パーマンさんのチャットでの心理的攻撃が止まないものヽ(´ー`)ノ
この時欲しい素材もコールしてて、「口が欲しいよー」と言っておきましたので、パーマンさんはかなり積極的に口破壊に臨んで貰ったと思うんですが、口が破壊された時に「」と。おいらも何かこう、「GJ」的なのを打たないと・・・!とアタフタして定型文出してみたら・・・
お疲れ様でしたー!
うォォォい!まだだよ!口破壊でお帰り頂く訳にはいかないよ!せめてもう少し体力を削って頂いてからry
どれだったっけ・・・。そもそも定型文に入れてなかったんだっけ?とか思ってたら更にパーマンさんから「クチ」と・・・!分かってます、分かってるんですがどうにも黒猫さんの処理能力がコレ色々追いつかないって言うかインテル入って無いっていうかってチャットひとつで慌てふためき過ぎていたのは反省しております(ノД`)・゜・。
にしたって「」「クチ」と来たら、その次には「壊れた」とかそういう感じの単語が来るなって思うじゃないですか。山と言えば川カレーと言えばチキンたまかけごはんといえばトッピングはのり。もうそれくらいの決まり事みたいな・・・?そうなればこっちもそれなりの心構えで次の発言で落ち着いて返そうって思えるはずだったのに・・・!まさか意表をついて「の恋人ロッテ」なんて続くなんてなぁヽ(´ー`)ノ
そこから若干のガム談義に入りまして、コーヒーガムなる存在を仄めかされたんですが、おいらってば全く知らず・・・。後々ググってみたら90年製造中止・98年再開してる商品っぽい?んですがまーったく見た事も聞いた事も無くて、そうお伝えしたらなんか若干ガッカリされてる!ガ、ガムは押さえておくべきポイントだったなんて・・・!(;´Д`)
後は今後から妙に〝てへへ〟って使い辛くなる事件とかね。事件っていうか、なんかそんところでフィーリングしなくても!ってところでフィーリングがバッチリ合ったりしてましたからね!もうこれを切欠に「あ、もうアグナ大丈夫だな(?)」って思いましたからね。何が大丈夫なのか分かりませんけれども、なんか普通に元気出てきましたからね。それで元気出ちゃうとか小学生レベルですけれども。いやいや、深い内容は良いじゃないですか。水深は驚くほど浅いですからねヽ(´ー`)ノ
で、無事にアグナを討伐できまして。口も出ましたし、もうひとつ上皮も6枚ほど必要だったんですが必要枚数一気に出ましたからね。とはいえ、この時は本気で@8枚だと思ってて、この後のちょっとしたアレに繋がっていったりするんですけれども・・・!
まぁまぁ、とにかくですね!1クエだけではございましたけれども!パーマンさんありがとうございました!ヽ(´ー`*)ノ またお時間あうようでしたら遊んでやってくださいー。

さて、もうこの頃には時計の針は次の日になってるんですが、スカイプで志乃さんがオンになってたんで、ちょっかい出してから寝るかー(超絶迷惑)と思って言葉を放り投げてみます。まぁお忙しい志乃さんですからね。この時間でオンってのは間違いなく寝落ちしてんだろうなぁと思いつつ・・・。
うん、やっぱ寝てたヽ(´ー`)ノ 当たり前だね!

良い子のみんなは早く寝よう!(`・ω・´)

炎のリベンジャー達 と いつだって嬉しい瞬間

今日、バイト先に新しいパートさんが入ってきたんですよ。どうやら同じ看板の違う店に勤めてたんだけど、こっちへ何かがあって来たようで即戦力として店長期待のパートさんのようです。
ていうかその人は随分長い事パートしてるらしく、威圧感すげぇ!なんだかんだ長い事やってるおいらも「クソガキ!キリキリ働けボケェ!」みたいな目で見られてる気がするもの!あっという間に朝シフト帯の人たちを牛耳ろうとしてる気がするもの!居心地良かった朝シフトに暗雲が立ち込めとる・・・気がする。
こんにちは、黒猫です。

さってー。今宵は2日分をべろーんとお伝えする訳ですけれども。まずは6日の日曜日のお話。土曜日にもお誘いいただきましたノノさんと狩って参りましたよ!
その時の記事をご覧頂いた方には分かるかとは思いますが、何がって。リオレウス捕獲クエストのリベンジを果たさなければ、もう一睡も出来ませんよ。
如何せん失敗の仕方が良くないですものね。そら時間切れであるのなら、それはそれで悔しいですが力不足であったという訳じゃないですか。また、早い時間で倒してしまったのなら、これはいつでも行けるなって思えるし、捕獲セット持ち込むの忘れてた☆とかは論外かもしれないけど、これも眠れないなんて事にはきっとならないハズです。
しかし、今回ばっかりは40分以上も死闘した上で『討伐』しちゃってますからね。40分もあのレウスと戯れてたなんったら結構テンション下がりますよ・・・?いやいや、もうホバリングばっかりされるし、驚異的な攻撃力の前ではゴリ押しもなかなか適わないんですよ。
じゃあ出来る事はなんでしょうか。そう、ただただ戦力を上げるしかありません。ただし、数は変わらず2人。人数を増やせないなら、個人の攻撃力や防御力、他インサイドワークを鍛え上げるしかありません
あの悔し涙を流したレウス捕獲失敗の次の日。
おいらはずーっと考えていたのです。来るべきリベンジのために、一体おいらは何が出来るだろうかと。それが近い未来であろうと遠い未来であろうと、すぐに考える事が重要です。悔しさを忘れてしまった頃では、バネが無い訳ですから。飛躍的に成長できませんからね。0が0.1になる瞬間を見せてやるってなもんですよ!
まずおいらが考えたのは武器の選択です。防具は多分どうしようもないから、攻撃力を上げれば良いじゃないと。そう考えたんですね。
そもそも前回に使えもしない太刀を担いでいったのは、とにかく風圧が鬱陶しいからなのです。ホバリング中にどれだけチクチクとでも攻撃を当てていけるかがなんとなく勝負のカギっぽいなぁと感じておりました。風圧無効がつけられない限り、ランスでいくのはちと厳しい・・・!
そして、考えた結果・・・。やっぱり安定した力を発揮でき、なおかつホバリングしてる最中でも当てられるリーチを持ち、おいらのPSでもソロできる相手の素材で作れる武器・・・。
これらの条件を未来に兼ね備えていたのが「ゴーレムブレイド」という大剣だったのです。お馴染みながら、若干のデザイン変更でいい感じになっておりますこのゴーレムブレイド。こっから一体どんな武器に進化していくのか。モーハンシリーズをこよなく愛す狩人の諸姉・諸兄の皆様には手に取るように分かるでしょう。そう、緑の映えるあの序盤の心強い味方、心のエクスカリバー、「ジークリンデ」ですよ!
ジークリンデは今作ではジークムントとの差別化のためか、毒属性になっているんですが上位へ進むと「ハイジークリンデ剛」と「ハイジークリンデ天」という武器が作れるんですが、これがなかなか強そうな訳ですよ!攻撃力の剛と改心率の天。どっちが良いのか分かりませんけれども、ちょっと見た目の感じで選んで剛の方をチョイス。紅玉とか持ってて良かったわー、と5分ほどで8万zほどを散財してしまいましたけれども。無印の時代からきっとリオス系には相性の頗る良い大剣。これならきっと負けないよ・・・!悪くて引き分けだ!

さて、長い事書き連ねちゃった準備部分。ていうか要は「レウス捕獲リベンジの為にハイジークリンデ剛を作ったよ!」ってそれだけですからね!ここまで中身の無い文章をこれだけ書くと流石に罪悪感あるわ!ヽ(´ー`)ノ
そんなせっせこ準備をしているのを感じ取って頂けたのか、またおいらと同じように激しく悔しかったのか、ノノさんから次の日にすぐにお誘いがありました。合流してすぐにリベンジをするぞ、と。
09090801.jpgさて、おいらといえば武器を新調しただけで、大剣でレウスに言ったのは下位の時に志乃さんと行った時以来かもしれないなぁっていうレベルで、立ち回りこそ最も練習するべき部分じゃね?とか思いますけれども、まぁそこは持ち前のセンスでどうにかするってなもんですよ。(初期能力:センス×)
さて、いざ戦いが始まってみれば。順調なんだかそうでないんだか限りなく微妙な感じではありましたねぇ・・・。ただ、まず尻尾を斬るぞ!ってよりは、ダメージ確保のために頭を優先的に狙いにいったとかそういうところはちゃんと考えてましたよ?後は飛び上がって降りてくるトコロに当たるか当たらないか分からない溜め斬りしてみたりとか・・・!今作は飛び上がってブレスとか飛び掛りの後にそのまま降りてこないでホバリング継続なのが鬱陶しいですなぁ・・・
さてさて、それらの黒猫の浅知恵が吉なのか凶なのかは別問題ではありますけれども・・・。まぁまず1つ目ですからね!きっとまだノノさんの目もパッチリで思考も冴え渡ってるに違いないと信じておりましたもの!
一体今回はどれだけの時間がかかるのか・・・。いくら武器を新調したとはいえ、昨日の今日(6日ではね)ですから。スキルアップはほとんど望めませんし?太刀より大剣の方が良いなんて保障もおいらの中にあるだけで、それって保障でもなんでもない訳ですよ
また40分くらいかかっちゃうのかなー?なんて思ってたらノノさんが「あ、捕獲できる」と仰る。流石は見難くなったと評判で持ちきりの捕獲の見極め!そうとなれば話は早いね!はやく捕獲しよう。もうレウス捕獲とはこれでオサラバだよ、ハハハ。

09090802.jpg
なんだかんだ22分。前回の40分超討伐から考えても約半分という結果になりましたけれども。
いや、確かにリベンジを果たせて嬉しい限りです。悲劇はちょっとあったとはいえ、2人でこれなら個人的にはかなり上々な感じですもの。
でもね、やっぱりこれだけハッキリと前回と差をつけられちゃうとなると、なんか前回がどれだけ酷かったの?っていう話になるじゃないですか。それこそ前回はどっちかがサボってたの?とかそういう話になってくるじゃないですか。いや、決してそんな事はないと信じたいですよ。
でも、武器をちょろっと変えたからってここまでタイム縮まるかぁ?ってなるでしょ!リベンジの時の方が罠の使い込みとかもないし・・・。前回だって一応上位の武器で行った訳ですから?個体差は多少あるとはいえ、体力が4割も5割も違うなんて話はおかしい話ですよ。
しかーし!そんな事はリベンジ成功の前には些細な事でしかないのです!もうとにかくこれで眠れぬ夜を過ごす事もなくなる訳ですから!ありがとうございましたーヽ(´ー`*)ノ

ていうかもうレウスの話だけで物凄い長さになっちゃったもの。こっからはその後にももう1日分控えてる訳ですから、色々考えて残りの部分は申し訳ないですけれどもちょろっとにしておきますよ!よく見ればレウスと戦ったところよりも、準備部分の方が長いですからね。SS無いだけに性質悪いわぁ。

09090803.jpg
さて、レウスリベンジが終わった後は、おいらの我侭タイム発動という事で、HR的にもいつの間にか大先輩になっておられるノノさんにアグナコトルの戦い方というものをご教授願うべく、燃えさかる火山へと足を運んでまいりましたよ!
志乃さんに「ガード性能をつけなさいよ」とかって言われちゃったのです。そらノノさん的アイドルにそんな事を言われたら「攻撃UP小と砥石高速とオトガだけで何が悪いんスか!」なんて言えないじゃない。いや万が一ポロッと言ったとしてもそこは作っておくしかないじゃないですか。実際、ガード性能無いと辛い場面って結構あったりなんかして、まさにこのアグナコトルとかウラガンキンとかはほっとんどノックバックに削りダメ入れてくるので、そこ辺りと戦う時はあった方が安定するってもんです。
なので、ランサーのための防具と言っても過言では無さそうなこのアグナ装備をですね。全身は別にいらんので、多少なりとも揃えておこうかなと思った次第です。デザイン的にも全身揃えても良いかなって思えますけどね!でもコヤツは流石にソロれんわヽ(´ー`)ノ
この戦いの時も一応頑張って悪霊の加護を全身にくまなく浴びながらも、ガード性能くっつけていったんですが、まぁやっぱり安定性が違うもの。こりゃガード性能つけなさいよって言うわけだよ。
3連戦くらいお付き合い頂いて、胴防具を作る事が出来ましたー。スティールアームGと合わせて、後は頭も作れればこれだけでガ性+2になるんですが・・・。+2まで持っていくべきなのかどうか。ていうか、ガード性能以外のスキルも考えて作らないとなぁ・・・!鬱陶しry

09090805.jpgそれが終わりまして、後は未クエ消化みたいな感じになりましてですね・・・!物凄く申し訳ないと思いながらも、きっと1人では大変だろうなぁと思っていた上位キモクエとか、「あんま行きたくないよー!」と言われても「下位だから!練習しなさいよ!」っと、無理矢理引っ張っていった下位の高難度ギギネブラ捕獲とか同じく嫌がりながらも連れて行った高難度ボルボロスとか・・・!でも高難度ボルボロスでノノさん☆4にクリアマークがついたなら良かったじゃないですかーヽ(´ー`)ノ 世の中悪い事ばっかりじゃないって事だね・・・!
09090806.jpgまだまだ、こちらはノノさんが発見してきた☆5の高難度リオレウス狩猟・・・!も、もうリオレウスはリベンジも果たしたんだし、良くない?なんて言ってみましたが「高難度でいつでるか分からないからー」と丸め込まれて行って参りましたよ。高難度ってランダムで出現する上に結構出現率が良くないので、出てたらやっておくって言うのは分かりますけれども!
まぁまぁ、ブーブーと言ってましたが!もうリベンジを終えた我々にとってレウスなど然程の大きさの障害にならない訳です。討伐であるならば尚更心にかかるプレッシャーも無い訳で、同じような時間で捕獲して終了しましたもの。
一通りやってみて、あとHRP850くらいでHR45になりそう!って事をお伝えしたならば、上げきってから寝ようかと。いやぁ、そんな事を眠そうな声で言われると申し訳なくなりますなぁ!一説ではもうアゲナの時から眠かったみたいですけどね!言えってーヽ(´ー`)ノ
HRP的にも、そして素材的にもピッタリであろうとレイア捕獲をチョイスして無事HR45になったところで解散となりました。まぁ素材は出なかったんですけどね・・・!この素材が出なかったことで、おいらの苦悩の旅はまた始まります・・・!
ともあれ、遅くまでお付き合い頂いてありがとうございましたーヽ(´ー`*)ノ


もう記事2つに分けた方がよくね?とも思いましたが、それはそれで面倒くさいのでこのまま行くさー。
という訳で、リベンジも果たした翌月曜日。もう悔いはないかと思いきやまだあります。ひとまずはソロでの活動となりますけれども。
日曜日のレイア戦。HRを上げるためだけにチョイスをした訳でなく、どうしてもひとつ欲しい素材がありました。いや、竜玉とか逆鱗とか紅玉とかはもう年がら年中無給で欲してますので、そこはもう次元がアレですけれども、そのどーしても欲しい素材って言うのが・・・。

09090808.jpg
火竜砕フラカン剛』なるハンマー。体験版でもお目見えしたあのレウスの頭を模ったハンマーですが、これに必要な「爆炎袋」なのです
幸いにも、レウス素材は紅玉まで含めて揃っておりました。お金も十二分にあります。しかし如何せんまだ1個しかない爆炎袋。それまで必要と言われてなかったので気にしてませんでしたが、出ないものだったのね・・・!
ハンマーはまだそんなに使って無いし作っても無いので比較対象が無いんですが、攻撃力も属性値も斬れ味も抜群に良いのではないかと!とりあえずこれ1本作っておけば、多分なんか頑張れる。そんな気がするんですよねぇ。
しかし足りないの爆炎袋。レイアでも出る事は別に今ある1個がレイアから出た訳でもないですが、確信しておりました。レイアであれば散々モガの森でポイント稼ぎに遊んできた相手です。上位とはいえおいらでもソロで倒せるんじゃないかと!
さぁさぁ、そうなったらソロでしこたまレイア狩りじゃあァァァ!と盛り上がり、大剣やランスなど飽きないように得物を幾度となく変更し、途中でジョーが合流したりする絶望的なアクシデントにも苛まれながら、無事爆炎袋を2つ手に入れることが出来ました・・・。
苦労苦労の連続で、もう2つ集まった頃にはHRが46になってましたからね!爆炎袋を取りに行くぞと思い立った時は上がりたてホカホカのピッカピカなHR45。次のランクに上がるまでは7000弱のHRPが必要でした。レイア狩猟で貰えるHRPはサブタゲ1つ込みで約880。・・・どんだけやってんだかヽ(´ー`)ノ
途中何度放り投げようかと思った事か・・・!実際にもうなっかなか出なかったもんで、気分転換にコンビニでアイス買ってくるくらいでしたからね。ガリガリ君超うめぇ。

そんなこんなの苦労の連続を経まして昨日はですね、色々なアレがありましてどうにかこうにかと渦の中で身を任せておりましたら、Mickさんが上位へ上がるための緊急クエストがあると言うじゃないですか!おやおや、これはお手伝いさせて頂いて良いですかぁ?と本日のヒーローMickさん、志乃さん、ノノさんというメンバーでいってみようじゃないかと。いう訳ですなぁ。
09090809.jpgさてさて、おいらはとってもお久しぶりなジエンさん。ノノさんの緊急以来ですかねぇ。
とはいえ、その時の猛者が3人いますからね。もうMickさんも泥舟に乗ったような安心した気持ちでクエストに出発なさったと思いますよ。おいらも作ったばっかりのピカピカのフラカン背負ってますものー。いや、それが何かタクティカルアドバンテージに影響するのかどうかってのは微妙なアレですけどね。タクティカルアドバryって言ってみたかっただけですけどね
とはいえ、おいらは初めて4人で行くジエン。上位に上がって久しく、武器や防具も強くなっていると、ちょっと色々やりたくなっちゃうのが人の性ってもんですよね。
それこそ緊急の時はバリスタと大砲以外の攻撃を一切行わなかったおいらですが、今回はジエンの背中に久しぶりにピョイと飛び移り、部位破壊に貢献してみたりしましたもの。貢献度合いは別として、やっぱり背中に乗って自由にウロウロできるってちょっぴりロマンを感じるわぁ・・・
で、Mickさん初体験の決戦場では志乃さんが大砲の弾持って突撃したりする小ネタを挟みつつ、盛り上がるBGMの中でお3人が近接攻撃を仕掛け、おいらは変わらず大砲メインで攻撃を仕掛けて・・・。いつも通りってほどいつも行ってませんが、まぁ安心して撃退できる感じだなぁーと思っていたら・・・ま、まさか・・・!

09090810.jpg
5分前の針で倒れだすジエン・・・。こ、これはよもや討伐か!討伐なのか!初めて獲ったのか!
とりあえず、SSのために倒れこむムービーシーンをじっくり見てたら、しっかりと剥ぎ取りタイムに参戦するのが遅くなり、バッチリ全部剥ぎ取れませんでしたよ!ヽ(´ー`)ノ
なんか周りから素材を頂くって感じで、〝中身〟は見れなかったですねぇ・・・。まぁ、そんな事を補って余りある報酬の数々とMickさんの緊急クエスト突破というめでたい出来事でございます。おめでとうございますー(*´Д`)
しかーし、これをクリアしただけではまだ上位じゃないのーって事で、2回ほどラギアの捕獲へと参りまして、晴れてMickさんも上位でございます。なんか殺る気満々だったとか、トドメの一撃は黒猫さんにーとか色々言われてましたけどね。これぞクエスト失敗最後の一撃請負人への成長のひとつですよ。ただ、テキチャだったから言いたい事も言えないこんな世の中でしたが、これがボイチャだったら俺はもっとね、こう、「トドメは黒猫さん」とかその辺りの発言とそれに乗っかってきた複数の発言について、色々と異議申し立て及びツッコミが沢山あったとだけ言っておきたい・・・!その時のおいらの流れが終わらない内にと精一杯頑張って打った文章は華麗に意味不明で、そこで流れを美麗にぶった切りましたからね。くそっ、もっと!もっと俺にタイプスピードがあれば・・・!もっと早く!音速光速!打てれば・・・!(ノД`)・゜・。 あと表現力とかも欲しいわー。

そんなお部屋の空気を変える黒猫さんの駄目エピソードはこれくらいにして、折角の上位だもの何か行こうぜって事でやっぱりなのか、(レイアにも行ったけどそこはお話の流れ的に已む無くスルーして)これもまた必然なのかとペッコたんへ行く事に。何度も言うが、ペッコたんは決して安パイでない(`・ω・´)
09090814.jpgまぁ安パイだからっていうか、ノノさんはジョーを完全に呼ばせたがってましたからね!出たら出たで恐いのに、なんなの恐いもの見たさなの?ホラー映画を率先して見に行こう!とか言って、終始目を瞑ってるタイプなの?まぁそういうタイプっていうか、ホラー映画を率先して見に行くような人とは全力で仲良くなれなさそうだけどね!ヽ(´ー`)ノ
09090815.jpg結局その時のクエストではお目当てのジョーさんはやって来なかったんですが、呼ばせたいと豪語するノノさんの圧巻の傍観っぷりは流石だなって思いましたからね。最早呼ばせるための傍観に全力投球でしたからね・・・!
ただし、このモーハンというゲームは「何か欲しい」とかそういった強い思いとは反比例してその何かが出ないですからね。これを俗に言う物欲センサーと申します。
それは素材だけに適用されるものではありません。クエストだって出る・出ないがランダムで抽選される中で、これを連戦していきたい!って思ってるのに2つ3つやったら出てなくて腰を折られる・・・なーんて事もしばしばです。
すなわち、「ジョーが出てきて欲しい」と願うのならば、それに向けた行動は逆効果になってしまうのです。須らく「ジョーとか出てくるなし!」と思ってこういう時はペッコを狩るのです。まぁそういう時は十中八九〝本当に出てきて欲しくない〟時ですけどね。まぁねぇ、世の中ってのは上手くいかないものですよねぇ・・・。
ちなみに、出てきても良いようにとおいらは準備万端で出かけましたからね。本当にいつかは倒したいものですなぁ。まぁジョー倒すのに精一杯で、メインもサブも達成できないでタイムアーップ!とかってなりそうで恐いですけれども・・・。きっとイベクエでジョーメインのクエストが出てくるんだろうなぁ・・・。世も末だヽ(´ー`)ノ

さてこの後ノノさんが落ちまして、3人でもう一度ペッコたんと戯れて志乃さんが落ちて・・・。上位に上がりたての眩しいくらいピッカピカのMickさんと頼りないハリボテ上位の黒猫さんの2人となりまして、おいらも次の日バイトが控えていたんで、もう少しだけなら大丈夫!と、多少なんかお役に立ちたいと思いまして、ドスジャギィ2頭クエストをお手伝いさせていただきましたよ!よかったよ、ドスジャギィさんでヽ(´ー`)ノ
09090816.jpgMickさんの睡眠ランスでぐーっすりお休みのところに大変恐縮ではありますが、ハンマーでぼかーんと溜め3を撃ち込む・・・。くっ、やっぱこれ気持ち良い瞬間だよなぁヽ(´ー`*)ノ
大剣の溜め斬りも然りですが、やっぱり寝てる間になにか爆発力のある攻撃を入れるって凄く良い感じじゃないですかね。当然、おきてる間っていうか普通の状態に入れてもアレなんですけど、『寝てる時の初撃はダメ3倍』とかっていう要素が気持ちよさを加速させるといいますか!(トライでも3倍かどうかは不明)
かといって、ハンマーは相変わらずおいらには難しい武器なんですよねぇ・・・。PT戦でも上手く使えれば良いんですが、どうにも溜め3メインになっちゃってソロでしか使わない武器になっていくと言いますか。飛ばされる分にはむしろ「バカヤロー!人を飛ばさずして何がハンマーだ!」と言うくらいなもんですが、飛ばすとなると話は違いますからね。飛ばされた方が面白いもの。圧倒的に
まぁこのクエストで何回かMickさんが宙を舞っておられましたが、こういう事になるからPT戦でハンマーってのは担ぎにくいんだものー。飛ばしに行くのならまだしもねぇ。

そんな訳で、昨宵はこれにて解散となりました!遅くまで遊んでいただいてありがとうございましたー!ヽ(´ー`*)ノ
Mickさんにおきましては上位進出おめでとうございますー!また遊んでやって下さいね・・・!竜玉とかもう全然出ないですからね!竜玉揃うまででもたっぷりとry

図書便りの緊急配備


こんにちは、黒猫です。

さて、昨宵は流浪の図書委員のノノさんからお誘いを受けまして、オンの世界に飛び込んだ次第でございますヽ(´ー`*)ノ
なんだか最近メキメキとHRが上がっているようで、この間までちょっと上だったのがいつの間にか凄い上のほうになってましたもの。いやはや、どんどん寄生先が増えていくってなもんです。とはいえ、HRが高い人に〝連れて行ってもらえる〟クエストって全然無いんですよねー。そこがなんだか残念といいますか。絶対的に下に合わせないといけないってのがちょっと心引ける部分ではありますもの。まぁノノさんとはクエストの星の数ってところでは一緒ですけれども。
さてさて、とりあえず必要なもんでも集めに行きますかねーって事で、おいらは変わらず竜玉が欲しい。ノノさんもどうやら竜玉が1個と鳥竜玉が3個やら5個やら欲しい言ってましたけれど、その数は割りと絶望的な数ですよねー(ノ∀`)
09090601.jpgまずはご挨拶代わりにペッコたん捕獲クエへ。低確率ながら竜玉がペッコたんでも出るって言うのは一種の救いでもあるような気がするのです。レイアクラスからじゃないと出ないよって事になると、もうおいらではソロで行く気がしないですもの。ロアルドロスだってもうヒィヒィ言いながらやってるって言うのに・・・。毎度毎度回復薬グレートが湯水のように無くなっていきますからね!(ノД`)・゜・。
とはいえ、ペッコたんは油断できない相手です。ペッコたんのお呼び出しを申し上げる鳴き真似を砂原でやられれば、最悪登場するのはディアブロス・・・。まぁレイアならんまだしもディアとなると流石にキツイですもの。ここはひとつ片手のノノさんに大量の音爆弾を持っていただいて、全ての鳴き声行動をキャンセルしていただく他ありません。ピヨピヨしてる間においらの太刀が大回転するぜェェ!ってな寸法です。単純ですが完璧です(`・ω・´)
完璧だったはずなのです(´・ω・`)
やっぱり上手くはいかないこの世界。ペッコたんが高らかに案内放送を告げると、どこかでピコーンと出現を知らせる波紋が。その時は「ディア来ちゃったかなー」と思ってたんですが、地面からぬらりと出てきたのはなんか大きくて黒いヤツでした。
もう出てこなくていいだろジョーとか・・・。どうせ倒せないんだからさー、狩りのリズムが狂ってテンションが若干落ち込むだけだってばー。なんかもっと空気を読んで欲しいわ。そんなに出てきたいなら、正式なターゲットになって出てきなさいよ!バカ!うすらトンカチ!(`・ω・´)

09090603.jpg
ってちょっぴりちょっかい出してたらあっという間に食われました。あっという間にBC送りにされました。すいませんでしたー(´・ω:;.:...
そういえば、このイビルジョーも獣竜種なんですよね。ボルボロス・ウラガンキン・イビルジョー。これで恐らく獣竜種は全員集合したんじゃないでしょうか。やぁしかしこれはまた嫌な面子が揃ってますなぁヽ(´ー`)ノ
まぁボルボロスは件のジャケット戦線の時に結構な数を戦ったので、上位でもそれほど恐くないというか、若干慣れてきた感じはします。勿論、武器と防具はあってこそではありますけれども。
それに対して、未だ攻めどころと引きどころの緩急が分からないというか、終始引きっぱなしになるウラガンキン。とりあえず全てが規格外の超モンスター級のイビルジョー。確かに獣竜種ってのは新登場な分類です。なんか顔立ちが違うだけで、フォルムとしては鳥竜種のドスジャギィとかドスバギィとかと変わらなくね・・・?って感じですけどねぇ。一体彼らに何があって獣竜種という分類になってしまったのか。そもそも獣竜種だからこんなに厄介なのか。鳥竜種だったらもっと素直な良い子に育ってたんじゃないかなぁとかなんとか。
まぁ鳥竜種のドスバギィも甚だ厄介ですけどねヽ(´ー`)ノ

しかし!そんな獣竜種に徹底的リベンジを果たせる機会が訪れたのです。いつもはデカイ図体で火山を我が物顔で闊歩している、鋼鉄のジョーを持つウラガンキン・・・!
幾度と無くあいつに泣かされ、何度と無くあいつの前に散っていったハンター達が。今ここぞとばかりに立ち上がる機会が訪れたと言っても過言ではありません。そのクエストは勿論イベントクエスト。火山よりも熱い炎のリベンジャー これが出来たら100万円!となり、いざそのクエストへと足を運びます(`・ω・´)
09090605.jpgさて、どんなクエストかと申しますと。とにかくやたらちっこいウラガンキンが出てくるっていうクエストですね。今まではまずクック先生のポジションとしてリザーブされていた席ですが、今回はここにウラガンキンが座っておりますヽ(´ー`)ノ
大きさ的にはケルビよりもちょっと大きいか小さいかくらいの感じで、ほぼ全ての攻撃がちんまりとしていてなんだか大変愛らしいモンスターになってました。ですが小さいとはいえウラガンキン。油断は出来ません。顎で地震を起こす攻撃の範囲はなんか普段の大きさの時とほとんど変化がないようですし、尻尾振りで出てくるジャスタウェイも同じ大きさ、同じ爆発範囲です。ゴロゴロ丸まって攻撃してくる攻撃は普通に小さすぎて見失いますしね!(ノ∀`)
更に、ターゲットがものすごーく小さいので、PT内での衝突はもう避けられません。今回はランスと片手の組み合わせでしたが、リーチ差でランスが圧倒的な強さを見せつけ、片手はボコボコに尻餅をついていましたよ!・・・いや、良くないってのは分かってるけどどうしようもないんだよ(´・ω・`)
この辺りはSA持ち大剣とか太刀とかだと強いのかなーって思います。ガンナーも厳しいだろうな。味方に当たってばっかりになってしまいそうですし。
とはいえ、幾度かピンチを迎えた我々ですが、なんとか乗り越えですね。このちっこーいウラガンキン無事討伐と。報酬はなんか特別な感じではなかったですが、またチケット0枚とかじゃないよね・・・(;´艸`)
ちなみに現在おいらが討伐したウラガンキンで一番大きいの銀冠サイズで「2445.7cm」。今回討伐したちっちゃなウラガンキンがミニ金冠で「418.1cm」。どんだけちっちゃいのーヽ(´ー`)ノ

そういやおいらが秘境探索術を出すとわざわざ火山のウロコトル討伐で採取ツアーにお付き合い頂いたんですね。やっぱり良いお守りを手に入れて、出来れば太古の塊でなんかしらの当たりを手に入れてっていう感じにしたいところじゃないですか。完全無敵+10とかそういう感じのお守りないの?
そこでボンヤリと談話しつつちょっぴり気が付いたことが。

09090604.jpg
あ・・・あたいら同じ顔してる!(;´艸`)
いや、そら予め用意された数パターンから選ぶんだから、いくらでも同じ顔なんていますけれども今の今まで気が付かなかったというか、身近にいすぎっていうかね・・・?
ちょっぴりメイクと髪型の違いはあれど、同じ顔で同じ装備でしかも無表情ってなんかちょっと恐いわ・・・。こっち見んな・・・。
どっちが現実で夢なのか。いずれか合体してライデインとか使えるようになるんですかねー。その時は右腕くらいはおいらのパーツを残してやってね・・・。
09090602.jpgしかし、この採取ってのは何回か行ったんですけれども、昨宵ばっかりは毎回結構なお守りが出ましたねぇヽ(´ー`*)ノ
その割にお守りの内容ってのはかなりヒドメなのばっかりで、大分資金にその姿を変えて行きましたが、粘って粘って粘って粘った先にはかなり良質なお守りもこの世には存在するようです・・・。手に入れたお守りでスキル構成を考えていくのか。予め考えてあるスキル構成に見合うお守りを探すのか。お守りの浪漫は果てしなく、そして長い道のりです。神社とかに売ってればいいのにね。
そんなおいらはまだまだ工房のじいちゃんから貰った自動防御+10のお守りが大活躍だぜーヽ(´ー`*)ノ
オートガードからはとっとと卒業するべし。というのが多分世間一般の考え方とは思いますが、なんていうかこれがないと全部マニュアルな防御になる訳ですよね?
マニュアル・・・。ミッション・・・。もうホラ、おいらってばヘナチョコなんで車の免許も全力でAT限定な訳ですよ。初乗りで教官が「ATなんてゴーカートみたいなもんだから」とか言ってましたからね。それくらいATってのは楽な訳ですよ。大体今や2tトラックですらATの時代ですからね。メッチャ変な感じだと友達は言っておりましたが、いやなにそれが世界の流れです。
当然!今から取ろうと言う人にはAT限定は絶対にやめておけと言いますよ?何度会社説明会で「うちの営業車はほとんどMTなので限定の人は解除を~」とかって言われた事かね!まぁたかだか1万円をケチったおいらが全部悪いけども!でもそれは差別だよ!そんなものは!最初ッからAT限定とか選択肢作るなYO!(ノД`)・゜・。
とか、そんな事は他人が見た夢の話くらいどうでも良いんですが、免許の件もあるので暫くはオートガード外せないね!こればっかりは仕方ないもの。

09090606.jpg
さて、ラストになったレウス捕獲クエスト。これはまた随分と苦労させられたクエストです。ていうか、今思い出しただけでも疲れが襲ってきますもの・・・
いやなに、風圧に負けたくないからと太刀で行ったのが失敗だったらもうおいらは他に何を背負っていけば良いんですかってな話ですよ。もうちょっと大剣とかも頑張って鍛えておけば良かったなって凄い思いましたッ(ノД`)・゜・。
さて、この上位レウス。とりあえずもう斬っても斬っても捕獲できねーっていう話ですよ。もうね、ビビって手数も減少しちゃう訳だ。そもそもレウスに対する立ち回りも固まってないし、そもそも何故俺は使えない太刀を・・・いや、だから風圧のアレがコレで・・・とか問答してる場合で無いくらいに本気で疲れっちゃうクエストだったんです。
途中でおいらは完全に喋らなくなりましたからね。疲れもあったんですが、何が何でもクリアしてやるよコノヤローという自分のPSの無さを棚に上げた怒りによる絶対的な集中力・・・!そんなもんボイチャで発揮すんなって話ですけどーヽ(´ー`)ノ
ノノさんが折角片手でナイスアシスト連発してくれてるのにねぇ・・・。申し訳ないじゃないですか。時間ももう残り10分となってまいりました。ここいらでもう1度捕獲を試みてみるかと思ったのです。
そう、人間誰しも〝思うだけなら簡単〟で、それを行動に移してこそ人に認められるのです。まさにその時のおいらがそうでした。捕獲をしようと思って、落とし穴にアイテム欄をスイッチ。ですが、ここまでタフネスだとちょっとした不安といいますか。どこかに自信をもてない自分がいるのです。それでいいのか?まだもうちょっと削った方がいいんじゃないか?俗に心の弱さとも言う(`・ω・´)
よし、残り8分で捕獲しよう
そう、心に誓って、大回転を放つおいら。まだ倒れない、まだレウスは元気だ。そんな風に思い込んで打ち込んだ大回転。よし、まだ倒れないぞ。次は頭に少し攻撃してやろう。ダメージも幾分かは通るはずだ。




09090607.jpg

( ゚д゚)

(゚д゚ )

((;゚Д゚))

((;゚Д:;.:...



09090608.jpg
すいませんでした・・・。多分ノノさんはこんな顔をなさってたと思います。おいらはお面屋の顔の向かって左上についてるお面みたいな顔で呆けてましたけどね。
なんか、先日のボルボロスと言い今回のリオレウスといい・・・。おいらはアレですか。クエスト失敗の最後の一撃請負人みたいな地位への階段を着実に昇ってる気がします。
相手がドスジャとかPTがフル面子とかだったら、まだ弁解のしようがありますけど、もう時間も時間で慎重にならないといけない戦いの中で。しかも相手はレウスと来たもんだ。場所は巣だった・・・。だからこそ本当に見極めつつやらなきゃいけなかったんです・・・。勿論、おいらの見極めが甘かった。ただただそれだけです・・・。叱咤を・・・!激しい叱咤を!(ノД`)・゜・。
という訳で、このクエスト失敗でお互いの疲労感はMAX。ノノさんも華麗に睡眠を誘発されたようで、時間も時間になっておりましたのでここで解散と相成りました。なんて後味の悪い終わり方なんでしょうね!ちなみにおいら@270くらいでHR43になってたのに!後味わるっ!正露丸みたい!ロールちゃんでも食べてお口直ししないとダメかなこれ、ダメだなこれ

なにはともあれ、ありがとうございましたーヽ(´ー`*)ノ

満天☆青空ロックラック -竜玉の陣-

香川旅行のお土産で買ってきたうどん。おか泉さんと山田屋さんのを購入して我が家へと置いていたんですが、結構なテンポでうどんが出てくるんですが、最近また増えた気がするんです。買ってきたのは14人前くらい?だったはずなんですが、どういうことなのと思ってみれば・・・!
「取り寄せた以外にないでしょ。うった訳じゃあるまいし・・・」
と何故か怒られた!ヽ(´ー`)ノ しかし大変気に入ったようでなにより!そら割と真面目な顔で「着いていっていい?」とか言う訳だよ・・・!みんなうどん大好き!
こんにちは、黒猫です。

最近ではMH3も若干落ち着いてきた感じでしょうかね。発売から1ヶ月。早い人はどこまでも進んでいるであろうし。遅い人はまったりとノンビリやりましょうやヽ(´ー`*)ノ 決まったゴールなんてないんだから

さて、ここんところはオンへ入ってみても誰もいないか誰かいても超絶☆引っ込み思案の黒猫さんは誰にも声なんてかけれないので、ソロでしっぽりと武器強化に努めております。まぁおいらがソロで行けるような相手ですから?相手が相手なだけに誰かと行くってのもアレなんですけども。
とりあえず、目下カゲヌイってな麻痺太刀ドゥームクラウンという無属性ランスの強化に勤しんでいますが、これに必要なのがクセモノ「鳥竜玉」と「竜玉」です。
なんでわざわざ鳥にまで玉を持たせたし・・・。と、若干カプンコさんに言い寄りたいところではありますが、この2つの素材は似て非なるもの。でもどっちも同じくして出ないのなんのってヽ(´ー`)ノ
「鳥竜玉」はドスジャギィかドスバギィからの入手になるんですが、ドスバギィとか恐くてソロれる気がしないっていうか、ソロする気も最初っからないので、必然的にこれを取りにいくのはドスジャギィになりますね。
「竜玉」はペッコたんから出るっていう。ペッコ以外にも竜っぽいのからなら出てくるんだろうけれども、一番弱いのはペッコたんになる訳ですから。確率が低くてもこれペッコ狙いが良い訳ですね。何が良いってのは聞かないようにね・・・!
となれば、2つの素材を手に入れるために連戦しなければいけないのは「ドスジャギィ」と「クルペッコ」になる訳です。まぁペッコたんはそれでなくて良いとしても、流石にドスジャギィに人呼んで「連戦するか(`・ω・´)」とか言い出せないもの・・・。
とはいえ、ドスジャギィなんかは太刀で大回転してればあっという間に終わる相手なので、これは適当に相当数をこなして無事に「鳥竜玉」をゲット!(`・ω・´)
残るは「竜玉」2ヶ・・・。確かにペッコたん乱獲がPS的にも精一杯だと思うのですが、あの鳥め可愛らしい外見でジョーを呼び出すから嫌なんですよね・・・。
ペッコたんにはランスを担いでいかないと安定しないんで、いつもランスで行くんですが、いざペッコがモンスターのお呼び出しを申し上げます行動の時に納刀してから音爆弾が間に合わない事が多いんですよね
鳴き声で完全にジョーだって分かっても、急いで納刀して音爆弾投げて爆ぜる頃にはジョーさん地中深くからヒョッコリ登場してますからねヽ(´ー`)ノ
いやいや、誰が悪いっておいらが悪いんですよ。そういう何ていうかタイミング?掴めないおいらが悪いんです。3日間も上位ペッコたんやっておいて、未だに7割がた救援呼ばれてますからね。いい加減慣れるとか学習するとかしなさいよって感じですけれどもー・・・仕方ないね(´・ω・`)

現在はアドバイスに従ってロアルドロスを捕獲して竜玉集めなんですが、もうなんか出なさ過ぎて辛くなってきましたもの・・・。延々とオンなのにソロでロアルドロス行って竜玉でなくてって・・・。捕獲数4とかだったのに、あっという間に二桁になってるよー!ヽ(´ー`)ノ
オンでソロってやっぱり辛いッ(ノД`)・゜・。 まだインテリア作ってた時の方が楽しかったわー。そもそも敵が倒せないから時間の割りにひとーっつも進まないし、なによりソロだったらモガの村の方がチャチャとかいるし、農場とか行けるし、その他色々で楽しいじゃないですか!オンラインの受付嬢は「現在の火山活動の様子は・・・ドッカーン!・・・以上が報告です」とか言わないもん。いや、教官は大変良いお味を出しておられますが・・・!
村で竜玉が出るとでも・・・?よし、交換所で出るまで待ってるか(`・ω・´)
え・・・?出ないの・・・?出るよ・・・。1年後くらいには・・・。取りにいくよ、んもー。

で、以下勢いに任せて書いてみたら自分でも鬱陶しい文が大完成してたヽ(´ー`)ノ
黒猫さんの自己分析と今明かされるブログの真の目的とは!!見ても「何この猫キモーイ」ってなるだけなので、閲覧には十分注意なさって下さいませ。内容的にはメモレベル。

+ Read More

神様流のお仕置きの仕方

いや、違うんですよ。やっぱり明日やろう馬鹿やろうでしたねヽ(´ー`)ノ
書いたんですけどね、書ききれなかった訳ですねぇ・・・。ちょっと例の記事消失の件以来っても極めて最近ですけれども、それからちょっとした作業も始めちゃったりしてなかなか時間がね、うん。
通用しそうも無い言い訳だけならいっぱい出てくるよ!こんにちは、黒猫です。

さて、オンラインの事っていうのは早く書かないといけない鮮度が命って事なのは重々承知ですが、どーっぷりと時間をかけて噛み砕いてふやふやになったのをここに吐き出していくとしますよ!ヽ(´ー`)ノ
お話の中身は8/31にまで遡るんですけれども、若干記憶があやふやだったりする可能性も無きにしも非ずではありますけれども、まぁまぁ細かい事は若気の至りって事でひとつお見逃しいただければと存じます。記憶のどこがあやふやであるのかもあやふやですが。
で、本題ですけれども。Kazuhiroさんに誘われて、MH3の世界へオーンした訳です。いや、8月31日ね?
ご挨拶を済ませたところで、どうやらKazuhiroさんがいつも遊んでいる方がオンにいらっしゃるようで、聞けばその方はパーマンさんだと言うではありませんか。
ご一緒したのは・・・前にノノさんに誘われた時にとうちゃんさんが次々に猛者達を召喚した時だったですかね!もうそれっていつだっけ?って感じで失礼極まりないですが、ご一緒したのは覚えておりますもの!
あの時は人がいっぱいで人見知りMAXの黒猫さんはまーったく喋らなかったなぁ・・・。心象回復のためにもってそれだけでは無いんですが、紹介しても良いですか?と言われたので、勿論OK!って事でパーマンさんのところへダーイブ!

まぁ今考えれば、おいらは何度も過ちを繰り返すような阿呆ですよ。以前の時も沢山の初めての方ばかりで緊張の渦の中黙りこくっちゃったりして、もうなにこの薄汚い猫はって感じでしたもの。
いやいや、とりあえずそういう状況は黒猫の器に納まりきらない、すなわちこれキャパオーバーだった訳で。こうなるときっと相手の方だって良くない思いを抱かれるに違いない・・・。
ね、あったんですけどね。色々思うところがアレでコレでドーンって感じだったんですけれども。

09090202.jpg
ダイブしてすぐにこの人数ーッヽ(´ー`)ノ
おいらにかかる(自分でかける)謎のプレッシャーに若干押し潰されそうになりましたもの!
いやいや、ここでホラ、頑張っておかないと紹介するよーって言っていただいたKazuhiroさんにもご迷惑がかかってしまうじゃないですか。「なんて汚い猫・・・!どっから連れてきたの!元のところに置いてきな!」っておいらのせいで言われちゃったらねぇ・・・。若干の責任ってもんを感じざるを得ない訳ですよー。
なので頑張っていくぞーと思いましたが、結果から言うとダメでしたー(ノ∀`)
誰かおいらにコミュニケーション能力というPSIを授けてください・・・。PKひっさつとか使って打開したいもの!
しかし、お話を聞いてるだけでも楽しい雰囲気でございましたので、個人的にはまぁそれでもよか・・・良くないけれども!まぁまぁ、そんな感じでひとつ。

09090203.jpgクエストの方はですね、おいらが特にコレと言って欲しい素材もあんまり無かったので、大人気「天地のなんとか」へと連れていっていただきましたよ!狩人の諸姉・諸兄の皆々様には天地という言葉だけで分かるクエスト内容でございますよ!
上位レウスとレイアが混在する孤島・・・!それまでのレウスレイアならいざ知らず、こちらは攻撃力も防御力も満足でない上にお前はPSをどこに落っことしてきたんだってくらいヘタレハンターなもんでして、早くから苦戦の連続でしたもの。1人であたふたしてただけですけれども。
しかし周りの方々は百戦錬磨のハンターの方ばかり。芸術的な腕前でバッサバッサとレイアとレウスを捕獲していくのです・・・!
09090204.jpgそんな方々の目の前で、多少はね?やっぱり良い格好をしておきたいじゃないですか。店長の前で張り切るバイトくんみたいなもんですよ。いや、おいらもしがないバイトくんではありますけれども。いやいや、現実の話はどうでもいいとして・・・。
でも、時としてやる気と結果は空回りします。ていうか、最初の頃って大体そうなります。力が入ってしまう分、動きに柔軟性がなくなってしまう。柔軟性を殺すその意気込みは結局結果を齎さない・・・。ある程度慣れてきた頃に結果を出すけれど、すぐに油断して大失敗する。これが世の中の仕組みですね(`・ω・´)
狩人も、黒猫も例に漏れず!駄猫じゃないところを見せてやるぜー!と息巻いてみたものの、レイアとレウスの混戦は正直キツかったんだ・・・。レウスが恐いからとレウスの方を向いてガードしてたら後ろからレイアのブレスが飛んできて焼き払われるなんてその時は夢にも思わなかったんです・・・!冷静に今考えれば当然であります。後方不注意で教官にしばかれたって文句は言えませんものヽ(´ー`)ノ
結局駄猫の烙印を跳ね返す事はできず、これをきっと神様もご覧になっておられたんでしょう。情けない者に容赦なし!試練を通らなかった者には更なる試練を。そしてお仕置きを。それが神様ってもんです。
神様の所業を以下でお伝えいたしましょう・・・。

09090212.jpg
それは何度目かの天地での出来事でした。おいらは何もせず、皆さんが必死になってレウスやレイアと戦い、レウスを捕獲したのを確認してから、なめていたペロキャンを放りだして急ぎ尻尾へと向かった時の出来事です。
その尻尾からは、先ほど乙ってしまった事を嘆かず、これをあげるから頑張ってねという神様のメッセージなのか、なんとレウスの逆鱗が出たのです。初めてのレウスの逆鱗・・・!たかが逆鱗されど逆鱗。下位でも出るとはいえ、正直村のだってレウスに行きたくないのにこれぞまさに絶好のチャンスとジリジリ剥ぎ取ってみれば案の定!
ウッヒョー!こりゃおっかさんも大喜びだよー!と1人でウキウキはしゃいでいると、ヘッドフォンから何やら不穏な言葉が漏れ出します・・・。
あれ?落ちた・・・ ・・・ ・・・ 黒猫さん
って俺かー!(;´Д`)
落ちてない、落ちてませんよ。だって落ちた事無いもの!モーハンではですけれども、結構安定した回線がウリですよ?我が家の。それがまさか落ちるなんてばんなそかな・・・

09090206.jpg
イヤァァァァァァァァァァァッァァァァァァァ!!
出発前の状態だと・・・!人生の?
折角出た逆鱗も空しく電子の藻屑になりましたよ・・・。そして街に戻されるんじゃなくて拠点選択まで一気にバックさせられましたよ!これが〝落ちる〟って事なのか・・・。いや、まだ早い段階で体験できてよかったですもの。
結局その後もう1回天地に行かせて貰ったと思うんですが、逆鱗も紅玉も出ずヽ(´ー`)ノ
こんな悲しい事無いですよ・・・。折角物欲センサーが反応しないでいてくれたのに、一度意識したらもう出るもんも出ないですよ。特に今回のセンサーは非常に高機能。その辺のレア素材でもなんでもなさそうなものまでもしっかりと管轄内に収めてますからね。古代鮫の皮とかケルビの角とかね!鮫皮くらいはすんなりと出て欲しかった・・・!せめて鮫をもっと出して欲しかった・・・!

最後に自分の我侭でチャナガブルへと行っていただきまして、次の日はバイトも控えてたもんで日付が変わるくらいにお暇いたしました。
誘っていただきまして、遊んでいただきましてありがとうございました!ヽ(´ー`*)ノ


そして明けて9月1日。こちらは志乃さんとノノさんに遊んでいただいた時の出来事にございます。
09090201.jpgそういえばなんかジョーの尻尾を頑張って斬ってた思い出がふと蘇りましたけれども(主に志乃さんが斬ってた)。これも随分前の出来事な気がします。こやつの尻尾から2回剥ぎ取れるんですが、とりあえずランスが出現してました。物凄いビジュアルでしたけれども・・・。
最終的にはコイツとも決着をつけなきゃいけないんでしょうねぇ・・・。まぁ頑張ってくれるかな。主に志乃さんが。後はノノさんが足元で片手剣を振り回したり罠を置いたりしての獅子奮迅の徹底的サポート。そしておいらがエリアの隅っこでけむり玉撒き粉塵を飲みながら2人をフレフレ狩人してればもう完璧ですものね
そんな決着訪れない方が体にも心にも優しいですが(`・ω・´)

さて、それでその時の内容ですが、以前行った事のあるイベントクエストでボルボロスの2頭を捕獲するというクエストがあります。
その時はおいらにチケットは出ず、「志乃&ノノの強欲コンビ」には出てたみたいなんですが、それをエンジンにしてかもうお2人はそれで生産できる防具を作ってらっしゃる!ライダースジャケットみたいなの着てるもの!
そもそもボルボロス自体がまーったく好きでないし、防具自体にもそこまで興味は無かったのでアレだったんですが、お揃いにしないさいよ!ホラ、我侭言わないで行くよ!って言われちゃいまして、襟元を掴まれつつ行ったんです。
しかし前回0枚だった狩人ですよ・・・?行いも良くないし、神様が見てるから絶対に出ないですもの。出ないものを求めていくってのは効率云々の問題ではありません。
昔の人は「無い袖は振れぬ」と言いまして、無いもんは無いんだから諦めろって事ですよ。当然、おいらもチケットが欲しいと思う訳でなく、お2人の気の済むまでやろうじゃないかと。そういった意味合いも込めての出陣でした。そして結果は

09090207.jpg
チケットが出る出ないの問題じゃなかったーヽ(´ー`)ノ
捕獲なんだってば・・・!2匹とも捕獲なんだってばァァ!ちなみに犯人は動画を見返す限り、1000歩譲ってもおいらでした。真に申し訳ありませんでした・・・!
当然このクエストは失敗。とんぼ返りで集会所へ戻ればまだまだ行く気満々のお2人。しかも志乃さんがこれに反省して捕獲の見極めを付けてくるというではありませんか!決しておいらは「だから付けて来いって言ったんだよー!」なんて言ってませんからね!そんな人の失敗をすぐに突付くような人間じゃありませんからね多分!

ほんだば2回目ー!って事でこちらは無事捕獲完了しまして、ワクワクドキドキの報酬タイム。
どうせ出ない。そんな強がりを言ったりしていました。防具に興味なんて無い。そんな尖ったナイフな時期がありました。しかし、ここまで来れば!本当は欲しいんです、チケットが。そんな事も正直に言えない黒猫に、今まさに天罰が下ろうとしているなんて・・・!

チケットがまた1枚も来ないなんて・・・!

いやいや、こればっかりはきっとしょうがないんです。ね?だって誰かさんには4枚も来たって言うんですから。これはこれは。1人は0枚で、もう1人には4枚ですよ。3着目作っちゃおうかなーって?ははは、ちゃんちゃらおかしいよヽ(´ー`)ノ
なに?足りないのは勇気の証ってかい?取りに行くか?取りに行きますかー!?何枚でもお手伝いしますよ!3着でも100着でも作ったらいいじゃないの!お店にでも並べたらいいじゃないの!4枚も出た人には1枚も出なかった人の気持ちなんか分からないんだよ!
ごめんなさいwww
謝られたって嬉しくないんだよ!結局僕には1枚も出てないじゃないか!だ(以下は省略されました

09090208.jpgと、盛大に荒れた事件もありましたが、失礼な言動の数々・・・!お許しください!(ノД`)・゜・。
結局更に失敗を1度挟んで3回で無事にチケットは揃いまして、勇気の証もしっかりと必要枚数を持っていたので、無事にジャケットを作成完了
今のところ使い道がどこにもないので、完全に衣装ダンスのこやしとなっておりますが、どこかで飛び出す事は・・・あるのかなぁ。完全にネタ装備っていうか見た目装備だものなぁヽ(´ー`)ノ
お2人は既に全身コーディネートを完成させているようで、ノノさんはもう本気装備にしっかり組み込んでおられましたからね。あのお姿で一体どこまでいくのか!大変楽しみです・・・。ずーっと強化して行って、ずっとそのままでいれば良いよ・・・!
ていうかおいらも早々に見た目を変える防具強化に勤しみたいんですよね・・・。未だに防具は下位のものをずっと強化してるもので、スキルも防具だけだと攻撃UP【小】しかつかないですからねヽ(´ー`)ノ
それを装飾品で砥石高速を。お守りでオートガードをくっつけてる状態で、初めて村で爺さんからお守りを貰ってからのスキル構成と何一つ変わってねェェェ!っていう。ぶっちゃけこれは酷いと言わざるを得ない・・・!
でも、数字と見た目を睨めっこしつつでスキルを考えるのがとんでもなく苦手な生き物で、特に算数とかもうただの眠くなるお呪いでしかないのでねぇ・・・。どっかに良いテンプレは無いものかと思うくらいですもの(`・ω・´)
とはいえ、こうやって防具をウロウロしてみたりするのもきっとひとつの楽しみ。いや、全然ウロウロしておりませんけれども、頭防具以外は結構長い事使ってる装備達ですからねぇ。もうなんか逆に最後までこれでも良いのかもしれません。どうせ野良とかやらないし、寄生でry

09090209.jpgそんなジャケット戦線の後、おいらももうすぐHR40になりそうだったので、なんか適当なの行ってあげるかーという事で、レイアの捕獲へと行って参りました。ちなみにこの辺りでは既にノノさんの意識は朦朧とし始めていたのではないかと推測されます。少なくとも眠いオーラはビンビン感じてたもの。まだ連れまわすけどね!(`・ω・´)
しかしレイアは戦っていて落ち着く相手です・・・。昔からレイア大好きなおいらにとって、MH3では癒しのひとつと言っても過言ではありませんもの
まぁ見た目は大分肉感的になって、包容力を感じさせるまさに〝お母さん〟と呼べるような感じになりましたが、その分以前のレイアには無いものを沢山身に付けたと言っても過言ではないでしょう。
旦那もレイアくらいに素直だったらいいのにねぇ・・・ヽ(´ー`)ノ

09090210.jpgって上がらんのかァァァ!
@54足りないってどんな奇跡ですか・・・。ちょ、54くらいおまけしたってよギルドマスターさん!
仕方ないので、未クエだったルドロス10匹討伐で憂さを晴らすのと同時にHR40にレベルアップ!相変わらずPSは訓練生レベルから出ませんけれども、ハリボテでも40は40。数字が重要な世界なんですよ、ここは・・・!
HR40に上がった記念に、呂律すら回らなくなっているノノさんはお休みなさいと落ちて行かれ、志乃さんも明日は用事があるよーって事で解散かなと思いきや、最後に折角だから火山にお守りを掘りに行こうって事になりました。
志乃さんは採取+運搬装備という男らしい装備。サブタゲに火薬岩運搬があるのでそれも「俺にィ、任せとけェェェェいッ!」とメチャメチャ燃えてましたね、あの人は・・・!まさに火薬岩を運ぶために生まれてきたと言っても過言ではないくらいの勢いで運搬してましたからね!おいらじゃどんなに頑張ってもあのスピードには追いつけないですもの・・・。あと熱いのとかムリ。
結果、防御力14しかない志乃さんが突然出てきたアグナに2度ほど持ってかれて終了しましたヽ(´ー`)ノ
お守り自体はそんなに良いものが出なかったんですが、上位火山は紅蓮石やらカブレやら獄炎石やら古代塊やら色々おいしいものが沢山出てくるので、暇なときとかちょいちょい遊びに行きたいポイントではありますね。
またモガの森で肉をしこたま補充しなければなぁ・・・!(*´艸`)

そういえば試験も勿論手伝っていただきました!レイア捕獲の前に。ありがとうございましたー!ヽ(´ー`*)ノ

ちょこっと思い出に耽る記事

こんにちは、黒猫です。

そろそろ行く末を決めようかと、HDD内に屯しているモーハン動画を整理していると、ひとつだけ日の目を見ていない動画が・・・。
動画のタイトルは「20090531」。すなわち今年の3ヶ月前に撮られたものであることが推測できますね。
ちょっぴろブログの5/31付近へとプレイバックプレイバックしてみれば、それはあれでした。ノノさんと初狩りした時の記事があるじゃございませんか。その記事内では名前とか伏せてますけど、まぁそこはもういいだろう・・・。
いやぁ、懐かしいですなぁ。そこでは見栄張って「動画作れん・・・」とか言ってたけど、実は作った後に気が付てたっていうアホっぷりですからね!あの時はどんな思いで「動画作れん・・・」とか書いてたんでしょうね。今となっては全ては闇の中ではありますけれども。
日の目を見ないままアレしちゃうのは勿体無いので一応アップしておいてみたよ!っていうのが今宵の記事って事でいいですかね・・・。いや、書いておきたい事は沢山あるんですけれども、どうにも起きてすぐにバイトに行って終わったその足で学校に書類取りに行ってデニーズで3時間喋って帰ってきてるわけですから。それはもう疲れちゃうもの・・・ヽ(´ー`)ノ
明日は書こうね、明日は!明日やろう馬鹿やろう!



ウヒョー!なつかしー!
まだ初々しい頃の3人組か・・・ヽ(´ー`)ノ

続きより頂いた拍手コメのお返事です。

+ Read More

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない


Twitter

…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

発売後すぐ買取500円 MHW 聖剣伝説 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う 終焉の終焉 MHX ジンオウガ滅せよ ていうか獣竜種滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ 辛酸2リットルの刑 いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 2016年最初はシャガル 白いし、なんとなく縁起良さそう ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 幻の素材、溶岩塊  とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい ハンタと巨象 そこはかとなく感じるワンダと巨像感 猿と象の絶望的なダイヤグラム エリアルで跳ぶ。相手はしぬ でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア ガルルガさんの地位向上に祝杯 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 壊れかけの双剣リプレイ 双剣+ウサミミ=最強 アオアシラ系統の扱いの雑さ カメラさんの受難は今作も続く 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる 永遠の練習生 己を責めぬスタイル 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ 通常弾強化妃竜砲は浪漫 これっきりスタイル あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 古株を嘲笑うエリア9湧き 1乙あたりの単価の安さ 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 ゲリョスの存在感 ナバルデウスの一本釣り 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た タマミツネの凄いヌルヌル感 ポポの親玉=ポポ玉 悲哀の双剣 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 ボタン押しっぱ式採取 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 円盤石発掘 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 モンスターでもそっから出てきたらいい 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ハチミツがないと明日が見えない 過去作品連動システム モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 重銃強いよ重銃! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い 双剣強いよ双剣! 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。