スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルで上昇してこなくていいから、1匹ずつでいいから

こんにちは、黒猫です。

MHP3rd_200.jpg
MHP3rd_201.jpgボスになれました。あとは言動と行動が伴えば、完全に姿も心もボスになれる気がします。
しかしこの装備はかなり優秀ですね。スロットが全て2個ずつ空いていて合計10個、デフォルトで集中・隠密・自動マーキングが発動していますからね。お守りや武器スロを組み合わせてかなり自由にスキルを構成できますね。集中がついているのでハンマーや双剣、スラックスや大剣・太刀などに持ってこい!ガンナー装備の方は集中じゃなくて装填数でしたっけね。装填数はピアスでついちゃうからなぁ・・・、剣士用のが有用かもしれませんが、別にどっちか作るって言うか、どっちも作れば良いじゃない。しかし折角スラックスと太刀を使うための防具を作った途端にこんな素敵な装備が登場しちゃうんじゃ形無しじゃねーか・・・。でもいいんだ。天城・覇【鉢金】が伏兵的に可愛かったからいいんだ。

さて、今宵も今宵とてイベントクエストでございます。MGSが迫ってたのでちょっと遅れてしまいましたが、なにこういうのは時期じゃなくて心意気
MHP3rd_185.jpg
クエストはこちらの「電撃・ダブルライジング」でございます!
・・・別段内容は下位のジンオウガが2匹孤島に出てくるだけっていう今更どうやって盛り上げれば良いのか分からないクエストではありますが、電撃さんも頑張っておられると思うのでなんとか盛り上げていければ良いなと思う所存でございます。黒猫さんの力などたかが知れておりますが、上位にいってしまったとしても、下位や村での下積みを忘れてはいけませんね。そうさあの時、ジンオウガと初めて相対したときに感じた恐怖、そして頂いた1乙のことを忘れちゃダメだ。今回も私は全力をもって、こやつらを蹴散らしたいと思います。どうぞよろしく。
MHP3rd_186.jpg今宵の装備さんは前々回に犬夜叉クエに行ったときの防具と全く同じです。武器だけは同じじゃ面白くないかなーと思いまして、相性の良さそうな片手剣、アイシクルスパイク改をチョイスしてみました。ちょっとゲージが短いのが気がかりですが、十分な能力を兼備えてると思いますし、下位なら黄色でも十分に戦えますからね、さしあたって問題ないでしょう。あるとすればジンオウガ2頭という狩猟環境から必然的に生じる鬱陶しさ?たまらないですよね・・・。以前2人で行った時だってそれはそれは大層な鬱陶しさでしたからね。今度はソロでしょう?猫がどれだけ頑張ってくれるかによりますね。猫たちは特に下位装備とかには拘ってません。猫の下位装備は全て売り払ってしまったので仕方がありません。
MHP3rd_188.jpgそして始まってみれば合流しまくり・・・と思いきやそうでもなかった。もうちょっと片手剣とジンオウガに慣れていれば全然早く討伐ができてしまいそうな感じですね。アルゴリズムが上手いことかみ合った時の鬱陶しさたるやないですが、今回ばっかりはもう実に平穏。やっぱり孤島っていうとMH3のモガの森イメージが僕なんかは大きいわけですよ。そうなってくると平和といいますか、穏やかな感じがいいですよね。多少凶暴な大型モンスターも出現するけれど、基本的には和やかというかね。そういうのが孤島にはピッタリだと思う。これからもずっとそうであって欲しい。夫婦も絶対に合流しないでくれて結構ですもの。あの片方がピンチになると片方呼ぶっていうの?なんか以前のシリーズではずっと不仲説流れてなかったかな君たちと突っ込みたくなるくらいに仲が良いもの。仲がよろしいのは一向に構わないけど、やはり戦いは1対1!(猫除く)ジンオウガであってもそれは例外ではありませんよ!しかし1対1となればコチラも少しは下積んできてますから!タイマンならこっちが有利であって当然で・・・

MHP3rd_189.jpg
アグレッシヴ!
リアル根性発動してるー!調子にのってました本当にすいませんでしたァァァ!(この後なんとか一寸の隙をついて秘薬を流し込むことに成功し、事なきを得た)
MHP3rd_190.jpgいや、本当に2匹目は調子にのってたんでしょうね・・・。おっそろしくボッコボコ食らうこと食らうこと。1匹目はうれしーの真・回復だけで乗り切ってた部分があったんですが、いっくらうれしーが吹いてくれてもご主人様の体力はみるみるうちに減っていく!もうアレだったよね、肺活量的にも限界が訪れてたに違いないよね。ごめんよ、うれしー。そろそろチューハイムと交代してやっからな・・・!
そんなこんな、ほぼ30分かけて無事にクエストクリア致しました。別段クエストそのものもジンオウガも決して特殊なものではないので、ジンオウガさえ倒せればなんの問題もないクエストでしょう。
MHP3rd_192.jpgあと気になるチケットですが、やっぱり1枚でしたー。なんだろうねぇ、この記事の最初にボス装備が完成したって書いてたじゃないですか。実はハンターイーターに赴いたのは3回だけなんです。最初に2枚、次に1枚、そして最後に3枚。これで剣士用だけですが、無事に製作完了してるわけです。それに対してこのなんとかライジング。2回やって現在2枚?次に3枚出る可能性は0ではないとはいえ、そんな奇跡的な数字は最早天文学的な確率でしか出ませんよ。勿論まだやってないですしね?最悪作れるのは笛ですから、まぁそこまで急を要さないと申しますか。出来るのは最後の最後くらいの時期だって構わないんですよ電撃さん。いいんですか?それでも構わんと仰るならどうぞ、そのまま1枚ばっかりお出しくださいよ。でもね、それで少なからず企業のイメージダウンになりますよ。どれだけの人が1枚の呪縛に苦しんでるのかと思うと心が痛いと同時に、僕らは決起するべきなのかもしれません。とりあえずP3のピークが過ぎた辺りでチケット救済待ってるんで、よろしくお願いします。

MHP3rd_193.jpg
作れるのはこんな笛。雷属性の笛でございますね。見た目はちょっとカッコイイ・・・!でも全然“笛”ではない!ていうか息を吹き込むアレで鍵盤があるのってもう鍵ハーじゃね?これ見た目が豪華になった鍵ハーなんじゃね?いやでも俺はあの音色なんとなく好きだよ・・・。あのホースみたいなのじゃない方だと難易度一気に跳ね上がりますよね、あの楽器。そして現存する小学校時代に使ってた鍵ハーの鍵盤にはご丁寧にドレミがマジックで書かれていた。今から始めてもドレミに困ることはないね!当時の俺グッジョブ!


続きより頂いた拍手コメントのお返事です。

+ Read More

スポンサーサイト

戦士の魂は常に君と共にある

こんにちは、黒猫です。

遂に来たぜ・・・。この瞬間が・・・。ダウンロードクエストのDLタイムがこんなにも息吹を!卒論中・就活中のモーハンがたまらない!
そう!今宵は「MGS・ハンターイーター作戦」の配信日にございます。男キャラはスネーク(MGSPWのバトルスーツ)、女キャラはザ・ボスの姿形、声になれるという代物を作る事ができるイベントアイテムを頂けるクエストです。女キャラがボスってところが良いですよね。特殊部隊の母が狩猟地に降り立つとか歓喜モノですなぁ。しかしMGS知らない人がボスになれたところで「誰?」ってなるね、これね・・・。ボスって誰?ってなった人はすぐにMGS3を買いに行こう!そしてエンディングで号泣したらPWを買うんだ。これで君もボスが大好きに!

MHP3rd_194.jpg
お相手はどうやらハプルポッカのようです。どうやらってか、お知らせのときにでてたあのちっこい画像を見る限りは化け物のような巨大ハプルポッカと戦うようですね。それでハンターイーターか、なるほどねぇ。
問題は相手が上位であること、そしてハプルポッカであること・・・。上位のハプルポッカはソロったことが一度もないので非常に不安です。そして大きいわけでしょ?勘弁してくださいよーと放り投げてしまう可能性もあるにはありますが、今回ばっかりは事態が事態ですから。それはもう例え槍が降ろうが片目がつぶされようが、やるしかありませんよね。追い込まれた猫はジャッカルよりも凶暴ですからね。やってやれないことはない!

MHP3rd_195.jpg今宵の装備っとー。違う装備が本当は良いんですけど、まだちょっと選り好みできるほど揃ってないのと相手に対する恐怖感でいつもの装備に・・・!
本当はライトボウガンとかでもいいかなーと思ったんですが、多分黒猫さんの腕だと、すぐにCQCしないといけない距離に詰められた挙句その巨体から繰り出される攻撃を避けられそうにもないので、安心のガード性能で赴く事にしました。思えばMGS3でもシールド持ってる兵士と戦闘になるとボッコボコやられてた記憶がありますからね。どんな世界においても盾は強かった。
よーし!んじゃボス装備を求めて早速ハプルポッカに行きますかね!さぁ、俺を感じさせてくれ!俺に生きる実感くれー!(実感よりもチケット沢山くれー

VS.HUNTER EATERその1


VS.HUNTER EATERその2


MHP3rd_196.jpgまずもうこの砂の山みたいな、抜け殻じゃないけどこれが果てしなくデカイものね・・・。これがまぁ戦闘中邪魔ったらなかったわ。これの向こう側からハプルが飛び込んでこられても!ってなるもんね。
あとデカさ故の謎判定というか、ひっかかり具合?あれにも苦しめられますね。咄嗟には怖くてハプルの方を向いてガードはできないもの。最終的にはそれはそれはグッダグダになって終わりましたけれども。巣まで追い込んでおいて秘薬を飲むっていうね!いや、あれは凄い緊張感だったんだ・・・!
でもそんなグダグダになっても!最後には素敵な結果が待っていたんです!いや、皆さんにしてみれば普通なのかもしれません。しかし!しかーし!長らくのイベントクエストによる迫害にそろそろ名前に〝K〟が加わって埋まってしまうんじゃないか、というくらいのレベルまで限界にきていた黒猫さんにも一筋の光が・・・。

MHP3rd_199.jpg
チケが2枚も出たよー!
俺は村やギルドの道具じゃない!狩ることでしか…自分を表現できなかったが…いつも自分の意思で狩ってきた!それが遂に実ったと言ってもいい!これはそう言ってもいい!遂に打ち破ったんです、1枚しかイベントチケットが出ないという呪縛から解き放たれたんです。よかった、これでこの先きっと気丈に生きていけると思う・・・。

で、頑張ってボス装備揃えようかと思ったんですが頑張れませんでしたー☆やっぱり気がかりな事を抱えたままゲームなんてするもんじゃなかったですな!やろうと思った事はちゃんとやれってことですね、明日か明後日にはきっと完成していることでしょう。そして完成を見たら2月7日まで眠れないんだ・・・俺・・・精神的にキちゃうから
MHP3rd_197.jpg一応ボスフェイクと体装備は作りました。しかしこのフェイスカム、変声機能だけではなかったです。恐ろしいくらいに芸が細かい。集会所からの出立する際に流れるあの謎のメロディがシリーズ経験者にはお馴染みの無線のコール音になり、更には一言「続け!」と言ってくれます。ボスが。スネークだとまた何か別の言葉を発してくれるでしょう。また、様々な効果音がMGS風になります。アイテム選択音とか、支給ボックス開ける音とか、カーソル動かす音とか・・・。あとなんか採取するときなのかな?ガーグァの卵を手に入れたときに「回収した」ですって。やべぇボスカッコイイよ!とクエストが終わると、あの感動のエンディングのような優しいトーンで「強くなったな」ですって!ボスゥゥゥゥゥ!もう揃えるから!早く一式揃えるから!
まぁこの辺りボス知らないと全く盛り上がりませんが、ボスの着てるスーツは凄いカッコイイので興味がなくても頭以外は作っても損はないんじゃないかな。一式じゃないと浮きそうですが。




MHP3rd_198.jpg
ていうか2回目でまた1枚に戻ってたんだけど!何故だ!俺は(この呪縛を)解除したぞ!
そうか、忠をつくしている限り俺たちに信じていいものなどなかったのか・・・。くそっ、やってやるぞ。やってやるんだ。ボスになるんだ俺は。あとセカンドの男もスネークにしてやらないとな。そっちは誰かに連れて行ってもらおうかな。あんまり装備も充実してないし・・・。

それでは皆さん素敵なMGSライフを!黒猫さんは黙って卒論と履歴書書いてる!泣いてなどない!

人間と妖怪のハイブリットとはこれ如何に

こんにちは、黒猫です。

あ、明日・・・いや、もう今日になってるかもしれないけどハンターイーター作戦が開始される・・・!まぁ、昨日か今日にも何かアゴ的なのと角っぽいのが配信されてますが、それは一旦お茶請けの隣にでも置いておくとして、卒論完成まであと半歩くらいのところに差し迫りながらも、その半歩が一生踏み出せそうにない半歩っぽいのでとりあえず開き直ってボス装備を作る事をここに高らかに宣言します。そして作った暁には卒論に戻ります。
しかしボスになったら乙った時に「THE JOY!!」と叫びながら爆発するの?いや、ボスのことだ。まず乙らないだろうな。
そういやコナミがハドソンを完全子会社化したらしいですよ。ハドソンといえばボンバーマンと桃鉄と・・・アレ・・・アレだ、あのー・・・

よし、本題へ移ろう。

とりあえず今宵はイベクエ談義なんですが、その前にちょこメモ的な内容をお届けしてもよろしいですかね。よろしいですか、じゃあお届けしてまいりましょう。
MHP3rd_172.jpgまず番台クエストがようやく全て終了しました・・・!ドリンク自体は友達のを手伝ったりしてたので全部揃ってたっぽいんですが、クエストが目測で2個ほど出てなかったので、記憶の限りは乱入クエストを規定回数クリアと、恐らく全モンスターの捕獲かなと。ドス系とかペッコ亜種とかその辺がごっそりと残ってて苦痛だったんですが、後者は己を必死に奮い立たせてやってきました。ペッコ亜種
以外は全力で村クエでクリアしてきましたが、それは仕方がないことなのです。現代人はとにかく生き急ぎたがる種族ですからね。こういうのの取得も早くやってしまいたいのです。上位のハプルポッカなんか30分はかかると思うわー。あの子ガチで一回もソロったことないわー。ソロしようという気に全くさせてくれないのも一種凄いと思うものなー。
前者はとりあえず出てくるまで恐怖の予兆・・・だっけ?をクリアしまくれば良しと。あのクエストは何回やっても「強いモンスターが出てきたよ!村に帰りな!」ってアナウンスしてくれるんですかね。いや、実際1回やったらクエ出てきたんでね、どうなのかなって。何回もクリアしてるような猛者にも「帰れ」と言う過保護っぷり

MHP3rd_173.jpgあと以前に上位ジエンをやらなきゃなーと言っていたんですが、上手い事誰とも行けてなかったのでもう腹を括って1人で行ってきました。前回挑んだときは華麗に時間切れだか船をばっこし破壊されたので、今回はなんとかしてやるぜ!と、気合の現れであるドスジャギィSを頭に被り高速収集・砥石・砲術王というスキル構成、武器は双剣であります曲剣ロワーガをば。青ゲージが長い優秀な龍属性の双剣だと思われます。そんな感じやってまいりまして、無事に討伐して帰って来れましたよー。いやー、時間の猶予も少ない感じですし、最終的にバリスタも大砲も切れてお腹斬りに行ったら押しつぶされて、彼奴の腕による起き攻めを喰らって1乙こそ献上しておりますが、なんかこの感じならもうクリアは余裕で出来そうな感じですねー。あとは猫のスキルもそんな感じにしておけば・・・!ジエンに限っては平和主義でも攻撃に参加してくれるのかな。やっぱりバリスタを採取するだけして終わりなのかな。気になるけど、試そうとは思わないな・・・。
装備のほうもこの1回でジエン素材に関しては奇跡的に足りまして、なんやかんやあって完成はしました。一応太刀とスラックスの汎用装備として活躍してもらおうと思ってるんですが、肝心の武器が全く揃ってないっていう・・・。最終強化まで辿り着いてるのがカゲヌイとシュレムカッツェのみ。どっちも低火力の麻痺武器じゃねーか!麻痺武器でもいいんだけど、ソロだと完全に担がなくなるからなぁ。武器もそろそろ作っていかないとダメだな、これ。


んな訳でイベクエ談義でございます。とりあえずこのブログでお届けしてない序盤で配信されているイベクエに関してはもうずっと追々にしておいて、最近になって配信されてまだ手を付けてないクエストをやってきましたそれがこちらでございます。

MHP3rd_174.jpg
犬夜叉・大妖の牙を求めて」、その名の通りサンデー、いや犬夜叉とのコラボで実現しました。実現しましたってーかこれトライにもあったんですけどね。間違いなく鉄砕牙でしたっけ、できますよね。しかしなんで妖怪の牙を求めるために凍土でこの3匹を倒さねばならぬというのでしょうか。その辺りの理由付けがあっても良かったじゃない!もしかしたら理由があるのかもしれないけど!原作を読むとその辺りがスーッと入ってくるのかもしれないけど!
MHP3rd_175.jpg今宵の装備はクエストが下位なので、とりあえず現存する下位装備を着ておきまして、武器は強化しきれてないジークリンデでございます。レア3は下位だよね?下位とはいっても、この防具は長らく上位に上がっても活躍してくれていた防具なんですよね。爪護符込みですが200オーバーの防御力を誇り、スキルは回避性能と体術でもうクルクルと転がり放題。更にはおあつらえ向きに氷耐性までくっついてますからね。もうこの装備は犬夜叉を(?)倒すために作られたといっても過言ではないな、違いないな。
とはいえこのメンツ、ドスバギィはともかくとしても、ネブラにベリオ?大剣で戦ったことがないわー。イメージネブラはどうにかなりそうではありますね。基本的に動きは穏やかですし、恐ろしいっても毒ガスをばふーんってのと口が恐ろしいくらいですから。問題はベリオですなぁ・・・。何が怖いってタックルが絶対に恐ろしいと思うもの!絶対に避けられる気がしないもの!防御力200程度で大丈夫なんだろうか・・・。気分はもう上位でも構わないっていうか、上位装備じゃないと安心して狩れない、いつもそう、あたしは上位装備ジャンキー。

MHP3rd_177.jpg
ドスバギィさんはさらっと討伐でございます。ていうかドスバギィそのものよりも全然バギィの方が強いですよね。あの画面手前から睡眠液を吐くのを凄くやめて欲しい。凄く凄くやめて欲しい。そんなもんどうしたって避けたり防御したりできないじゃない・・・!まぁやめろったってどうしようもないのは分かってるんですけど、ちっとも釈然としないんだよなぁ。
元気ドリンコの存在もどうかと思うよね!すぐに飲めないし、飲むタイミング計ってウロウロすると寝るし、諦めてると雑魚が起こしてくれたりもする。もう純粋なスタミナ回復アイテムで良いよ!むしろ泉質MAXにしたらこんがり肉よりも元気ドリンコの方が減っていくものね!

MHP3rd_178.jpgお次はギギネブラさんってことで、思ってたよりも攻撃チャンスは凄い多い感じ。ガンスとかだとガードしてから攻撃に転じるパターンだったんですけど、ちゃんと攻撃範囲外から駆け寄って攻撃も十分に間に合いますね。ただ腹部への攻撃はやりにくいかも知れませんねー。ちっとも壊れる感じがしなかったし。あと今更だけど尻尾の耐久値とっても低いっぽいですよね?なんか頭に比べてスカッと景気良く壊れた気がする・・・。
MHP3rd_179.jpgおかげ様で無事に腹部以外の部位を破壊しましたし、毒ばふーんも貰わなかったし良い戦果が得られたといって良いでしょう。いやぁ大剣は本当にどんな敵にもバビッと対応ができますね。これこそまさにモンスターハンターを代表する武器ですよ。ミスターモンスターハンターといえば大剣、モンハンを象徴する武器といえば大剣、ね!そしてそれに倒されるのはリオレウスか・・・。あいつは変わってしまった。もう昔の、俺たちの知ってるあいつじゃないんだ・・・。あいつは、俺たちが「なるなと言っていたものになってしまったんだ。だから探さなきゃいけない。俺たちはリオレウスの代わりになる存在を、胸を張ってMr.モンスターハンターと呼べる存在を。これからのモーハンを背負って立つというプレッシャーに押しつぶされる事のない強靭な精神力。見るからに強そうなビジュアルとそれを裏切らない実績。それでいてスマートな風貌、誰にも愛されるようなどこか垣間見せる愛嬌。そんな、そんなモンスター材を探さなければならないんだ!

MHP3rd_180.jpg
でも少なくともこの尻尾の持ち主ではないと思うな!だってこいつの尻尾から出てくるの回復薬グレートだもん。尻尾から回復薬グレート出てくるなんていうガッカリ感溢れるモンスターがモーハンの看板モンスターになれるはずがないもんね。看板になりたかったら尻尾から逆鱗だの紅玉だのを出してみろっての。出せないだろ?いいとこ回復薬グレートなんだろ?ダメだよ、白いってもうなに?その没個性的カラー?もうビジュアルもダメだもの、だってティガの何番煎じなの君。それで看板張りたいなんてちゃんちゃらおかしいよ。
しかし強さの部分に関してはかなりクリアしてると思うわ・・・。あの白いのいつ攻撃したら反撃食らわないで済むの?っていうくらいボッコボコ喰らってた気がするんだけど。タックルだの尻尾振りだのちょこっとだけ走るヤツだの・・・もう逆にどうしますか?っていうね。ベリオくんがハンターの立場ならどうするのと問いかけたい。常にそういった意識を持って戦いに挑んでもらいたいですよね。そういう心がけ次第では逆転サヨナラホームラン有り得るからね!ただ問題としてはハンターたちの心をグッと掴めるかどうかですよね。あとカプンコ側にも今までのレウスという確立されてしまったものを変更させる勇気を持たせることも非常に重要。ここ失敗すると一生無いぞ、ベリオロス!頑張れベリオロス!

MHP3rd_181.jpg
あーあ、無かったわー。(あぁそうだよ思ったよりキツかったさ!いや、下位武器っても現状に見合ってるわけですし、ジークリンデならそれなりのポテンシャルを秘めてると思うんですよ。毒だし、結構な感じで毒入ってたと思うんですよね。あのギギネブラすら毒にしたくらいですよ。んでギギネブラまでが15分針という黒猫さんにしてては良いタイムっぽいな!と思ったらなんだ、ベリオで一気に35分針まで持っていかれる始末ですよ。いや、やっぱべリオは強かったな・・・。これもうちゃんと鍛えられた防具でないと恐ろしくていけないわ・・・。ていうか今後に備えて多少なりとも修練を積む必要がありそうですなぁ・・・。)
所詮看板になれないモンスターなんざこの程度なわけですよね。もう少し頑張ってもらいたかったけど、今となっては全てが雪と散ってしまったようですね・・・。仕方ない、妖怪の牙をいただいて新たなる後継者探しをするとしますか。


MHP3rd_182.jpgおーいもうふざけろよ。
何やったってもう1枚しか出ないもの。そういう星の下に生まれちゃったの?どんなに努力をしても僕には1枚しか出ないの?報われない、あまりにも報われない報酬じゃないか・・・!
巷には2枚出るだの4枚出るだのという話があるというのに、それにすっかり取り残されてしまったような気分ですよ・・・。その割にアカムの宝玉が報酬で3個出たり剥ぎ取りで2個出たりとかはするわけ。いや勿論それだってありがたいですけどね?だからってそれは10個も20個も絶対に必要かといわれればそうじゃないじゃないですか。ある程度の個数があればあとは本人の納得次第でどうにでもなるわけです。でもチケットは違う、まず納得するために10枚以上必要なんです。10枚以上必要であり、尚且つ1クエで1枚しか出ない、こんなん猿でも分かる、そうだよ10回以上も行けとカプンコさんそう仰る!まぁまぁ、最悪犬夜叉クエはるーみっくわーるどの影響下によってチケット1枚しか出ませんと言われれば「るーみっくわーるどなら仕方がない」となる訳あるかバカモン。いいからチケット出せって言ってんだ。

MHP3rd_184.jpg
作れる武器はやっぱり鉄砕牙でござんしたー。コラボ武器らしく、緑ゲージの長い使いやすい仕様になっておりましたよ!今現在は友達が作りたいというのに付き合って彼は無事2回のクエで4枚ゲットし、あと1回くらいならソロでやるわーと落ちていったのを尻目に、僕はその全てが1枚ずつであったと彼の背中を睨み続けるのでした・・・
あと鉄砕牙についてちょっと調べてみたんですが、どうやら「普段はただの錆び刀だが、犬夜叉の妖力によって巨大な牙のような刀に変化する。」らしいんですね。いつの間にハンターは妖力なんて使えるように・・・!と思ったら更に「人間や犬夜叉以外の半妖は触ることはできるが、変化はしない。」という記述まで!おいおい、ハンターはみんな犬夜叉かよ。俺はどっちかといえば乱馬の方がいいんだけどな。度量のデカさでは五代くんも捨て難い。ただしこの2人にはこれといった武器がない上に、五代くんに至っては別にバトルとかもしないしな!コラボってもパチンコがせいぜいですよねー。

MHP3rd_183.jpg
そういえばギギネブラが産むタマゴも狩猟数にカウントされてるんですね・・・っていうかフルフルって言っちゃった!
毒フルフルって言ってるもの!じゃあギギネブラってなんだったんだよ!ギィギってなんなんだよ、なんなのそのダブルネーム!じゃあもう素直にフルフルでも良かったんじゃねーか!なにがギィギだよ、こねくり回しやがって、結局フルフルベビーなんじゃねーか!じゃあアレか、ネブラ亜種は麻痺フルフル?もうなんでもアリなんじゃね?ていうか麻痺フルフルは普通のフルフル寄りだよね。しかしこうなってくるとフルフルとギギネブラに枝分かれする直前のパターンも是非見たいなぁ・・・。

やっぱり今日になってしまったか・・・!本当はダブルライジングもソロってきてるんだけど、そのお話はまた後日ですね。とりあえずハンターイーターが来るまでコソコソと卒練りつつ来たら野郎をしばき回すお仕事!あと履歴書も書かなきゃいけないの忘れてた。今日はハードな一日になりそうです。
それでは、またHALO降下の時にまたお会いしましょう

続きより頂いた拍手コメントのお返事です。

+ Read More

リオレウスと機関銃

こんにちは、黒猫です。

MHP3rd_166.jpg
出来るわけがなかった。

犬夜叉クエストなんてどこ吹く風、三界制覇した後はまったりと防具作りや未クリアのクエスト消化などに勤しんでおりました。
大剣、ランス、ガンス、ハンマー、笛、状態異常片手辺りの装備は整ってきているので、そろそろガンナー装備にバリエーションを持たせたいなと思いまして。今だと反動軽減装備と神撃装備しかないからなぁ・・・。弓は当分マギュラと同系統組み合わせた超適当装備でも全然なんとかなるし、ヘビィも神撃がカッコよ強い過ぎて現状他のヘビィはあまり考えられないし(この過程で海造砲に目覚めます)、という事で火力のある軽銃装備で作ろうと思い立った次第です。
っても軽銃は見た目の火竜砲、能力の凶針くらいなもんですか・・・。あんまり拘らなくても良いのでとりあえずその2つを作るところからスタートしたわけで。
凶針に関しては金さえ見繕えばそぐに製作可能で、火竜砲に関しては鳳仙火竜砲にするのに堅殻が4個不足。更に軽銃装備に使うレウスSコートに堅殻が6個必要なので、都合10個ものレウス堅殻が必要に・・・。これは恐ろしい展開になってきましたよ。
とにかくレウスは戦ってて面白くもなんともない、フラストレーションMAXの相手なんですよねー。仲間内でやってると1人麻痺ガンできてくれるので凄い楽に終了するんですけどね、ソロで麻痺ガンやるなんざ愚の骨頂ですものねぇ。早い話が弓でチクチクやってた方が精神的には物凄く楽なんですが、それはなんか負けた気がする。いや、好んで弓を使うならまだしも、弓を使う理由がちょっと負のベクトルに向いてるのが嫌だよね!
とりあえずランスでもやってみるか・・・。MH3ではこれ1本でやってた訳ですしね。カウンターがあればランスは負けない!気がする!

MHP3rd_167.jpg
捕獲21分16秒・・・。ちゃっかり1乙。でも負けてはないもん!
あー、なんだろうなぁ!もうちょっと早く討伐できると思うんですよね!アグナ@ガンスは10分-15分くらいで倒せてるので、相性のいい武器を見つけることが出来れば良いんですけど、攻撃チャンスが少なめなレウスに手数系の武器は不向きなのか、それともランスの扱いがとんでもないのか。はたまたその両方か・・・果たして!
それはともかくね、レウスがもうアグレッシヴ過ぎてついていけない時がたまにあるんですよ。特に怒ったときのアグレッシヴさ加減たるや、とんでもないですよね。バックジャンプと着地を一生繰り返してたり、空中ブレス連発のあとに捕食行動空振りすぐバックジャンプ!とかもうどうすれば良いんですか。手が付けられないっすよもう。こんなんもう保健所行きだよ!
武器はマテンロウだし、これ以上ってなるとアルバ槍?いやいや、レウスを楽に倒すためにアルバを倒し続けるとか流石にそれはないわ。


MHP3rd_168.jpg
捕獲16分44秒・・・。ちゃっかり無乙。
エンシャントプレートのおかげか!やっぱりレウスには大剣なんだろうか!そして何より抜刀減気が楽しすぎてしょうがないっすわー。頭に攻撃を入れる意味をもういっこ上乗せしてくれるのは非常に大きいと思うんですよね。大剣ならそのままもう一度スタン値取れる攻撃を入れられますし。それを抜きにしても大剣はやっぱり使い心地が良いですな。ハンマー辺りも試してみたいけど、鈍器は尻尾が残っちゃうのがちょっと勿体無いかな。まま、暫くはレウスには大剣ってことでいいね。

そんでもって無事に鳳仙火竜砲だけを担ぐ火属性強化+2の装備と、その火属性強化が属性攻撃強化になった凶針を担ぐための装備が完成しました。後者はライトってなったら問答無用で担いでいけそうですが(ていうか瑠璃色使ってるので是が非でも使わないと勿体無い)、前者はどうなんだろうね・・・。でも火竜砲カッコイイんだよな!でもアグナとかに背負っていく訳にもいかないしなぁ!速射がまったく役立たずだものなぁ!
とりあえずこれでいつ「軽銃を担がないと今日しにまーす☆」みたいな占いを朝に見てしまったとしても大丈夫!とりあえず遠距離はこれで一通り上位でも安全に担げるようになったのでー、あとはスラックスと双剣かな。太刀はスラックスと兼用でいいよもう。しかしそのために上位ジエンの連戦、そして双剣は素材的には作れそうなんだけど、ガンキンUキャップの見た目に流石に拒絶反応が起きて作れてないっていう・・・。もう少しスキルを練ってみるか、もう何かも諦めてしまうか・・・。



MHP3rd_169.jpg
それはそうとアルバ足製作のために素材があと少しだけ必要だったので改めてガンス(オベリスク)で挑んだらなんか22分も余ったった。タイム的にはウカムと同じくらい・・・か・・・。えーっと・・・ハンマーの時は6分残しでしたっけ・・・。あれはハンマーの扱いが逆に極まりすぎていたのか、それとも火属性という属性が足かせだったのか、龍属性が効きすぎるのか、謎は深まるばかりですがこれからはやっぱりガンスでソロっていきたいと思いましたね・・・流石に・・・。
えー、でも星砕はいいハンマーだと思うんですけどね!仮に火属性がまったく効果がないとしても攻撃力分のダメージは入るわけですよ。そうなるとやっぱりハンマーの腕前が極まっちゃってたかな、コレ・・・。ていうかガードできる安心感がやばすぎた。空を飛ばれてもガードで待ってて上に来たら突っつくみたいな感じで十分だもの。突きが届かなくても砲撃もあるしね!止めも溜め砲撃だったしねー。
とはいえ、別に星砕でもクリアはできてるんだから何を比較しても同じ事ですよね。厳密には今回は角破壊ができなくて尻尾切断が出来たってことかな。でも尻尾は切ったらすぐに剥ぐか、よほどちゃんと場所を覚えておく必要がありそう。剥げなかったもの

続きから頂いた拍手コメントのお返事です。

+ Read More

煌すぎちゃって困るわー 三界最終章

こんにちは、黒猫です。

MHP3rd_157.jpg
ガンランスがあるのにも関わらずブレインフォックスが出来ちゃうんでしょうか・・・?それとも別の何かが出来るのか。とりあえずこのクエストにはちーっともいい思い出がありません。というか頑張ってソロでクリアしたら報酬がしょっぱい上にチケット0枚とか余裕でしたからね。意味が分からない。確定じゃなかった意味があれからどれだけ時が経とうとも分からない・・・ッ!

さて、今宵も今宵とて大物の退治日和でございます。地元でもうっすらと雪の降った極めて寒いこの一日、舞い降りる雪は彼奴の死に化粧・・・
思えば彼奴をこの手で仕留めたことは一度もなかった。誰かの力を借り、おもむろに倒したことは何度かあった。しかし、そのあまりの強大さに私は腰が引けていた。あんなものにソロで挑むなどどうかしている、と。しかし今再びそのチャンスが巡ってきた。携帯機というハードのおかげで、弱体化した彼奴が戻ってきた。今ならやれる、今しかやれぬ。今この時こそ武器を持って立ち上がるべきだー!うおー!

MHP3rd_159.jpg
アルバトリオーン!遂に奴にたどり着いたか・・・!
まさにさいきょうもんすたーの名に相応しいその風貌、強力な攻撃の数々、天候すらも変えるという流石の設定、いやぁ武器が凄い強くなかったら本当に行きたくないわー。でもガンスないんですよね、こいつの・・・。目標としてはハンマーとランスは作っておこうかなって感じなんですが、もう最悪できなくてもいいかなって・・・。
一応ね、複数人プレイではもう討伐が完了しております。なのでクリアマークもしっかりついてるでしょ?その時は3人だったのかな、なんかアッサリ目に終わってこんなもんかーって感じでしたけれども。この「こんなもんかー」のせいで後々大変な目にあうんですけれども・・・。
それにしたって初めてアルバに行って、倒して、「じゃあもう1回行こうぜ!」とかってなるかと思いきや「じゃあ次はアマツ行こーぜ」ってなった時の哀愁ときたらなかったものね。アルバの1回やったからもういいや感を知らず知らずに全員が持っていたことが何より可哀想!
そんなアルバを今宵はソロ+2匹でやっちゃうよー。本命ランス、対抗ガンス、単穴大剣ってとこかな・・・。そしてその中で黒猫さんは何を選んだかというと・・・

MHP3rd_160.jpg
大穴のハンマーでしたー!ていうかアルバってなに、火属性って効くの?間違いなく龍属性がベストだと思ったんですが、龍属性ハンマーなかったからしょうがないよね・・・。持ってるハンマーの中でも攻撃力が高くて、見た目もカッコイイ星砕をば。
今になって思えば素直に槍とか担げばよかったんですが、アカムをランスで討伐して、ウカムをガンスで討伐したといたら、また武器を変える必要があるかもなってなんとなく思ったんですね。ランスは両属性持ちと考えた場合、ガンスは斬属性のみ。なら次に使うのは打属性のみの武器しかないと踏んだわけですね。非常に短絡的で分かりやすい!
防具自体も結構上位に上がってすぐってラインナップでもないですが、早い段階で完成してた防具ではありますね。前の記事でちょろっとやった笛装備に続いて、ハンマーももうこれ以上望むものはとりあえずないでしょう。鈍器系列はこれにて終了!

しかしMH3含め、MHP3ではハンマーなんてちょろーっとしかやっておりません。しかもアルバの討伐数も合わせても両手で数えられる程度、ソロでの討伐経験はなし・・・。果たして俄かも俄か、俄かを俄かで塗り固めたような俄かハンマーで果たしてアルバトリオンを越えることが出来るんでしょうか。そんな甘ちょろい相手なんでしょうか。それこもこれも全ては今宵明らかに・・・!


MHP3rd_161.jpg
いやぁ、これはいいスネオヘアー。・・・いや、あのスネヘとは無関係ですよ!決してこのSSに映ってるのは月の果てまで逃げ切ったりいつかセイコウトウテイしたりしませんよ!
しかしご立派ななねぇ、これねぇ、なんて表現したらいいか皆さん分かります?これ髪型じゃないんですよ。一応角なんですって。随分とじゃじゃ馬な角ですよねぇ。こんなあらぶった角の生え方なんて未だかつてトナカイしか知らないですもの。トナカイだってもうちょっと弁えて生えてきてますよ。これが角だなんて認めないよ!
MHP3rd_162.jpgさて、実践に入って何より驚いたのがアルバの頭の高さね・・・。普段っていうか、まぁ今までは後ろ足さえ狙えてればそれで満足だったので頭の位置なんて全く気にしてなかったんですよね。後ろ足攻撃でこけたところに大剣とかが角破壊のために頭を狙うみたいな(そのやり方だと角ちっとも壊れませんけどね!)感じだったので、まぁ頭の位置の高さには驚いたわ!なんかハンマーどころかどんな近接武器でも届かないんじゃなかろうか。そうなってくるとハンマーなんかはどう考えても無理なので、まずは頭の下がる瞬間を観察してみると、振り向きかブレスか威嚇行動が一番安全ですかねー。気合と根性でひっかきにも合わせられそうですが、それは狙わないとして良いでしょうね。ていうか振り向きだと思ったらひっかきで偶然当たったっていうパターンが3回くらいあったけどね。
それ以外はやっぱり後ろ足を狙っていくしかないのかなー。しかし全然貼り付けないんですよねー。まぁこれは技術面の問題が渦巻いてるのは甚だ明らかでありますが、それにしたってそんなに距離とられます?ってくらいに取られてまぁ攻撃のチャンスがないことないこと。開始5分くらいまではハンマーある!って思ってたんですけど、1回空飛んでからずっとホバーモードが続くんですよ。あのクシャルダオラみたいな状態が。この時は氷と雷になるのかな。まぁコレになったときのハンマーの無力感たるや。武器出しで対応してみてもまぁまぁ。ははは、笑っちゃうよ。
MHP3rd_163.jpgそれでもなんとか頑張って15分過ぎには1回目のスタンを取る事に成功したんですが、もうこの時点で満身創痍なのは回復薬の数からして明らかなわけで・・・。ただね、こいつ攻撃力はそうでもないです。攻撃力だけをステータスとして強弱の比較を行うならだったらアカムのが断然強いですものね。そうでもない攻撃力なんだけど、どうにも赤ゲージ回復前に立て続けで喰らってしまうというか、なかなか向こうのリズムから抜け出せないというか、ただ単に黒猫さんがへったくそといいますか!
なんだかなー。今後出てくるであろう「あるばとりおんの正しい倒し方」みたいな動画を見てそれを真似るとしますかねー。
溶岩の中に入ってしまったり、空高く飛び上がったり、もういつ攻撃すりゃいいんだよー!と半ば(相当)苛立ちつつ、なんか物凄い久々に「残り10分です」のアナウンスを聞きましたね。P3で最後に聞いたのは村の最後のアレで失敗したパターンの時の奴だ。あれも衝撃でしたからねー。でもちょっとこう、村を頑張ってきた人に対してアレはなんか一気に突き放された感覚はあったなぁ。最後の招待状みたいな感じならまだ頑張ろうってなったと思うんですけどね。ちょっとね。
まぁそんな話をしたらそれはそれは凄い時間がかかったんだろうなっていうのがモロバレですね!果たして本当に時間がかかったのかな?タイムアップのパターンもあるからね!

MHP3rd_164.jpg
おーいえーなんとか倒せてたー。後半もう面倒くさくなっちゃって乙っちゃったんですが、心を入れ替えて頑張ってきましたよ。もう嫌だこいつ疲れる・・・!
部位破壊は頭と爪はしっかり壊せてました。ハンマーなので勿論尻尾は切れておりませんが!まぁ倒せただけで良かったんじゃないの、この残り時間だもの、贅沢は言わないさ。気がつけばアカムもウカムも尻尾すら切れてなかったものなぁ。むしろ隠し3匹の中では一番部位破壊できたんじゃないかな!
しかしとりあえずこれでソロで三界制覇ってことでいいね!あとは大連続狩猟が残っているけれど、闘技場系は面倒くさいですよねー。同時出現はかなり厳しいですものなぁ・・・!あの辺りはうまいこと人を使っていきたいところですね。いや、親睦を深める的な意味ですよ!

それではまた次回!

捕獲玉どストライク と ヒョロナガミカザンヌシ

こんにちは、黒猫です。

文章オンパ

今宵はPT戦談義ってな訳で、13日辺りにMickさんに遊んでいただきましたよ!それまでは卒論あばばば未遂事件とかで(精神的に)立て込んでてモーハン自体も長らく・・・まぁ2日ぶりくらいだったんですが、何よりPTっての結構久々だったんですよね。もうアドパでやってた友達とかは飽き気味ですからねー。1ヶ月で飽きるなんて勿体無いと思いつつも、時間にしたら200時間とかそういうレベルでやってるんだからそんなに勿体無くも無いなぁと思ってみたりね。黒猫さんはもう少し、全種武器を運用できるように防具と武器を調えてまいりたいところですな。DLクエもまだまだくるでしょうよ。まだスネークやボスにもなれていないというのに!少なくとも22日まではやめられないでしょ、これは。
まぁまぁ、そんな訳で久々にマルチプレイという訳でね、凄い後半になってから「録画試さなきゃ!」と気がついたんですが、若干時既に遅し状態だったと薄々は感づきながらもテストなんだから1つ2つで十分なんだと終わってから悟りました。凄い成長できた気がした

さて、もう早くも記憶があやふやではありますが、確か最初に赴いたのは「黄金の月輪」だった気がします。少なくとも序盤でこれに赴いているはずです。金レイアの上棘が欲しくて欲しくて禁断症状が出そうになっている黒猫さんですから、人手がある内に行っておくのがこれ賢いやり方ですよね。勿論装備は城塞遊撃の剥ぎ達装備と・・・。ちゃ、ちゃんとソロ討伐っていう実績を残してからPTに投入してるんだからね!勘違いしないでよね!とは釘をさしておきましたよ。
中身においてはMickさんが尻尾大好き過ぎてサマーソルトに飛び込んでいくという怪奇現象にも似た何かを目撃し続けたくらいですか。お蔭様で剥ぎ取りで2個上棘を頂きましたもの。Mickさんもどうやら報酬で手に入れたようですが、俺はまだ報酬で上棘を見たことが無い・・・!しかし上棘は妙にレア素材よなぁ。背中にビッチリ生えてるんだから普通にくれればいいのに。
とはいえ、お蔭様でゴールドルナキャップが作れるようになりました。これで上棘を求める旅は終わって欲しかったけど、まだまだそうはいかないのが鬱陶しいところですなぁ。まだまだ金レイアは僕を呼んでいる・・・!そしてゴールドルナキャップなんて果たして何のために必要だったのか、この答えは近日明らかに!

お次はMickさん御所望であらせられた「MGSソリッド&リキッド」へ。猫装備、まぁ1匹分ですが、揃えることに成功した黒猫さんにとってはこんな機会でもないともう訪れなさそうなクエストでありますからね。一応夢はボス装備+猫2匹MG装備なんだぜ?単独潜入のアレはどこへ行ってしまうというのか。
ここで黒猫さんは期待のライトボウガン装備(?)で登場!以前ソロった時の火力重視のヘビィボウガン装備というか姫撃装備とは一味違ったテイストで、反動軽減+3と装填数UPを組み合わせた装備となっております。武器は麻痺弾を撃つならこの人っていうくらいに世界で一番麻痺弾の似合うクリムゾンシーカー。ブレがあるのでブレ抑制+1もしっかりとスキル内へ組み込み、完全にオマケで腹減り半減がついております。でもこれちょっとホット飲み忘れても大丈夫だからね!バカにできないんだからね!
本当は状態異常攻撃強化もつけたかったんですけどねー。そうするとなかなか良い組み合わせにならないっていうか、少なくともクリムゾンシーカーをボケーッと何も考えずに運用するのは厳しい感じですね。神ヶ島とかならいけるんかな。ていうか友達が神ヶ島で麻痺弾で麻痺らせて徹甲でスタン取ってっていう神がかったスタイルで戦ってたのに超憧れて作っちゃったけど、クリムゾンシーカーって徹甲撃てないのな・・・!笑えよ・・・!
しかしいざ戦ってみると、Mickさんもライトで俺もライトでって麻痺させた時の爆発力不足が凄いですよね。よくもこの状況に陥るだろうなという想像をした上で麻痺ガンやったよ、俺は。
あと気がついたのが今のところは回避性能なしでアグナの突進が避けられないっていう事ですよライトなのに!絶対に足に引っ掛かっちゃうんですよねぇ。走らないで最後に転がった方がいいのかな。まぁ滅多にライトでアグナなんかに行かないからそんなに詰めていかなくてもいいんですけど、あぁなんか気になる!

あとチケット1枚で防具できる!
と、如何にも次もMGSへ行きたそうな気持ちを前面に押し出してくるMickさん。そうかそうか、いや勿論あと1枚っていうならもうそりゃ確定で出ますからね?じゃあ行きますか。僕だって鬼じゃないですから、そういう気持ちっていうのはしっかりと汲み取ってあげたいなって思ってますからね。じゃあじゃあ準備しましょう、火属性雷属性の武器を準備しましょう。行きますよ、「動くこと、山の如し!」へ。
そうだよ相手はドボルベルグだよ。そりゃ俺だって気合を入れるためにわざわざ王雷作っていってるんだからねぇ、その気合に免じてMGSに行かなかった事を許してもらいたいな。だって堅尾甲があと1個で全ての防具が揃って完成する目的の装備があるんだもの!これは行かないといけないな、揃ってるときじゃないとダメだな、嫌だな、怖いなーってなった。
堅尾甲っつーくらいだから尻尾からの剥ぎ取りとかその辺りかなーと思いまして、分かんないけどなんとなく安定して手が出せそうなランスをチョイスです。Mickさんは弓で遠くの方から尻尾を狙い打ってくれてたと思います。そうでなくてもそうであったことにしておきます。
力の解放をつけた装備で2回くらい左手が輝いておりましたが、結局尻尾破壊まで至らず・・・!ヒビまではいってたハズなんですけど、多分コブ以外はなんにも壊れてなかったと思うんだ・・・。いや、ドボルの部位破壊って難しいと思うな!俺はガンスじゃないと角破壊できないし、尻尾に至っては自分の力で破壊した事が一度も無いもんね!えっへん!
あとやたら弓が戦い辛そうな印象を受けましたね。やっぱあの上から降ってくる攻撃怖いですよね。ただ祈りながら影から離れるか、影の周りをグルグル回るしかない命を懸けた本物のロシアンルーレット・・・ッ!やっぱガードって安心するもの。そこにあるだけで安心できる。ガードは何も話してくれないけど、ずっと私のそばにいてくれるんです。Rボタンを押せば血相変えてすぐに飛び出してくるところなんて、ちょっと笑っちゃいますよね。それにこの間も(以下は省略されました)
尻尾からの剥ぎ取りは出来ませんでしたが、報酬で堅尾甲を無事にゲットし、遂に長年夢見続けたあの装備が完成しましたよ。これで多分あの武器を担いでも恥ずかしくない!だから次のクエストで担いでいっちゃおうっと!

電撃・ダブルライジング!
孤島に現れた2匹のジンオウガを討伐せよ!討伐せし者には素敵な笛を作れるチケットをプレゼント!らしい。クエスト自体は下位ですから、まぁこの辺は適当に、それこそさっき作った装備で使い慣れてない武器で行っても差し支えないないんじゃないかなーという事で、私は今までほとんど採取のときにしか担いでこなかった狩猟笛なる武器で赴く事にしましたよ!笛名人・KO術・破壊王・捕獲見極め・回避+1がついてればもう上等でしょうよ。笛装備はコレひとつでもう十分でしょうよ。金レイアの上棘だの紅玉だのと結構な投資もしてるんだからね!
持って行った笛はアヴニルオルゲール。使えないくせに武器だけは一丁前だぜ!ていうかこれ以外の笛だとちょっと不安?あと旋律が少ないから覚えやすいっていう理由もありますよね。自分強化、攻撃大、のけぞり無効、旋律延長だけだもの。4つだったら猿程度の知能しかない俺であっても覚えられるはず。
いやしかしなんだろうな、下位っても2匹合流されると果てしなく面倒くさい。そして何より笛の攻撃がちーっとも当たらないのはなんか強力な磁場でも発生させてるのかな、ジンオウガサイドが。アヴニルオルゲール音色は凄いキレイで好きなんですけど、磁場に弱いってなったらちょっと問題だな、これは。恐らくほぼ全てのモンスターが磁場を発生させてくると思うんですよね。そうなるともう誰相手でもこちらの攻撃が当たらない・・・。そうか、吹き専になるしかないということか・・・
俺は一人でグダグダになってたし、チケットは1枚しか出ないし、もうなんなの!どうせ生産強化で11枚も使うことになるんだから、もうちょっと出してくれても罰は当たらないのに!と、イベントクエスト全部にそう言っている気がするな

最後に「黒き怒りは夜陰を照らす」へ、クローディアさんにいってきましたよ!これまた黒猫さんのリクエストなんですけれどもね。ガンキン亜種か黒ディアかって一応謎の選択肢形式でMickさんにお尋ねしたらば、黒ディアってなったので一応フェアなつもりなんですよ?
MHP3rd_155.jpgしかしまぁ、黒ディア最大の事件ったらもう捕獲をしようとなってからの一連のグダつきっぷりですよねぇ・・・。罠貼った瞬間に移動するわ、なんか知らないけど落とし穴の効果開始時間を誤ってかなんなのか体を張って捕獲麻酔玉を投げつけるわ、挙句の果てに捕獲玉のインターセプトをするわ・・・。どういうことなの・・・。
こっちはもうディアブロUを三箇所もとりあえず作らなくちゃいけないっていってね、もう堅殻がもう16個くらい必要なのかな。もうどれだけ黒ディアに行かないといけないのっていうレベルでやってんだよ。それをさぁ、そんな1匹を捕獲するってだけのことでゴチャゴチャやりたくないんだよ。いや、別に誰のせいって訳じゃないけれどもだ、ちょっとくらいボヤいてでもないないとやってらんないって言ってるんだよ。
といった想いを込めてかどうかはアレですがクエスト最後の1分間で砲撃によって戒めておきました。まぁ多少ね、黒猫さんの悪かった部分もありますけれども、それはほら、僕の心には広くて大きな棚があるんだってことでひとつ。

そんな後半2つのクエストを録画してたなんて話は先述しましたが、ついでったらアレですがダイジェストも久々に作ってみた。



そんな訳で!遊んでいただきましてありがとうございました!また是非とも遊んでやってくださいねー!



まだちょこっとだけ続くんじゃ・・・!まだまだ文章地獄は終わらないぜ!俺にとっても、モニターの前の貴方にとっても!
ってことでそんな地獄の折ではありますが、昨日から今日にかけてポンチさんに遊んでいただきましたー。
ていうか何がヒドイって、もう狩りが始まるまでに1時間という膨大な時間をかけてしまったことですよ。いやいや、これだって誰が悪いとかそういう話をするつもりは全くないんだっていうことを前置きとして置いておきたいんですけれどもね?
まずはスカイプの準備をするじゃないですか。まぁまぁ、スカイプ狩りをしない人にとっては決して一般的な行為ではないと思うんですが、やる人間にとっては普通なんですよ。まずこれがないとコミュニケーションが取れませんからね。アドパの画面なんか入室するときくらいしか見ないですからね。
まぁそれで、スカイプでポンチさんのご登場を今か今かと待っていたんですが一向に来ない。全く何をやってるんだバカモンと思ったらスカイプが立ち上がらないんですって・・・。再インストールも出来ないんですって・・・。出来ても今度はオンラインにならないんですって・・・。一体何個の障害を乗り越えて結局出来ないのやら!
もうそんなロートルパソコンなんか捨てておしまい!って言ったらなんか近いうちに買い替えてしまうらしいですよ。ネサフしかしないのに50万のパソコン買うんだってーちょーたのしみじゃねー

まぁ結局アドパのボイチャを黒猫さんが苦心に苦心を重ねて口から苦心が出そうになるほどに苦心した結果なんとかできるようになりましてね、まぁ次もできるかったら分かりませんよ、もう。それでもなんとかコミュニケーションは取れるようになったので一安心ですね。んじゃ狩りに行きましょうと。
まずはまだ村でも見たことがないっていうアグナコトルへと行って参りましたよ。何と勘違いしてるのかは知りませんが、なんかポンチさん的アグナ前情報は

・ヒョロヒョロしてる
・浮いてる
・千と千尋の神隠しの龍みたいなの

・・・ギリヒョロヒョロしか正解してない!
火山の中では結構馴染んでる存在ですよね!あれがあのまま凍土とかにいたら浮いてるっての正解になるけど!
そしてモーハンの世界にニギハヤミコハクヌシに似てるのなんかいねーよ!
この戦いを経験にして、村でも頑張ってください。浮いてなくて残念だったね・・・

こっからちょっと上位の話になりまして。もうすぐ上位じゃん、下位ジエンは撃退だから楽上位にはいればほぼ全てのクエストにいける(これについては物議を呼びましたが割愛)などなどの勧誘を、いや俺自身勧誘しているとは思っておりませんでしたけれども、結果的にそうなってしまったためにですね、まぁまぁじゃあとりあえずドボルベルグとかキークエっぽいからやる?とポンチさんが言いました。僕じゃなくてポンチさんがドボルにいく?って言いました。
しかしドボルは尻尾ぶん回し攻撃の際に、尻尾に持っていかれてるのか確固たる意思で尻尾を持っていってるのかというちょっとした議論になりそうな話題がございました。
曰く、尻尾に持っていかれてるのが可愛いらしいんですが、なんかそれはドボルの作戦のような気がするんですよね。じゃなかったらあんなピンポイントで飛んでこなくない?実際それで可愛いとかいう人が沢山いたとしたらもうドボルなんかとんでもないぶりっ子じゃねーかマジで。あの図体で?ちゃんちゃらおかしいよ!
こちらも滞りなく終了。・・・したら早速下位ジエン登場したっていう!これはもう上位に上がりなさいと神様のお告げなんじゃないかな!もしくはポンチさんが分かっててドボルをチョイスしたのか・・・。策士ですなぁ。

これまた当然ジエンは初体験というポンチさんには数々の質問をぶつけられましたが、なんかもう面倒くさいので村で出てきたときにお勉強してね!の一点張りに終始しちゃったんだぜ。違う違う、だってさー下位ジエンなんて10分もしないで終わっちゃうじゃないですか。その中でジエンに対してはこうだよああだよって説明するのって難しくないですか?更にいえばあの人途中ちょいちょい「なるほど・・・分かんないけど」って入れてくるんだもん。分からない人に対して10分でぇ?無理だよ無理無理、あの手のタイプは自分で実体験して学ばないとダメなんだよ。外からいくら口で言っても深層心理で納得できないんだよ。だから村でやったほうが良いって言ったわけね。決してそんな面倒くさいとか人でなしな理由なんかじゃないよ!本当だよ!
でも自分でやらないと分からないことも沢山あるしねぇ・・・。そこの部分だけは少なくともモーハンにおいては真理だと思うんだけどなぁ。

MHP3rd_156.jpgそんな訳で上位進出おめでとうございます!いやー、めでたいね!めでたいついでに上位のクエストにも早速行っておこう!上位に入ってすぐやりたいことって言ったら当然カブレライトの入手だと思うんですよ。デプスライトとかグラシスもあるかもしれないんですが、とりあえず数が必要になるのはカブレライトじゃないですか。不思議な事に少しすればカブレライトは腐りだしますが、上がりたての頃は非常に貴重な資源ですからね。取れる場所っていうのはちゃんと把握しておいたほうがいいじゃないですか。なので孤島の採取ツアーという体でドスジャギィさんにご挨拶をば。ジャギィSは多分作りやすいはず。分かんない作ってないから分かんないけど多分。ドスジャギィも倒しやすい相手だしね・・・?
ひとつひとつ採掘ポイントを回って、孤島でずっと生活してたはずのロアルドロスをイレギュラー呼ばわりして、採取をひたすら待ってくれていたドスジャギィはあっという間に終わり・・・。それよりもなんか途中うれしーが地面との禁断の抱擁をしてまんじりともせずにいたんですがなんだったんだろうかアレは。結局ドスジャギィに吹っ飛ばされて正気を取り戻せていたみたいだけれど。

うれしーの謎を抱えたままではありますが、遊んでいただきましてありがとうございました!また遊んでやってくださいねー!

そんなこんな今回はここまでだー!

続きから頂いた拍手コメントのお返事です。

+ Read More

崩すぎちゃって困るわー

こんにちは、黒猫です。

そういえばダブルライジングなんていう恐ろしくカッコイイ名前の配信クエストはどうやら下位クエストだったようですなぁ。じゃあ見たこと無かったわ、そのシチュエーション下位にはなか・・・なかっ・・・あ、あったか
そんで14日(すでに今日ではありますが)に犬夜叉でしたっけ。またあの物理的法則を完全に無視した妖怪的なカターナが手に入るんでしょうかね。それともあのでっかいブーメランかな!でっかいブーメランちょっと魅力的!なんだろうね、ブーメランの魅力ってありますよね。ドラクエ8でもブーメランスキルを伸ばしてたもの。伸ばした果てがアレだったのは涙しかこぼれなかったけどな!しかしドラクエでもブーメランは大きくならなかった。ここで大きいブーメランあるよね、あるよね!

ビッグブーメランの術を使ってください

だから大人は嫌いなんだ・・・ッ!こうやって僕たちの夢は摘まれていくんだ。良いじゃんね、ブーメラン。ハンターも使えるようにするべきだと思うんですよ!世の中にはケンダマで戦う少年がいたり、ヨーヨーで戦うスケバンなのか刑事なのか分からん少女がいたりするんだから、ブーメランはアリだと思うんだけどなぁ。

で、

今宵もデカブツを討伐しに行きますよー。今回の相手は完全に初対面となりまして、大体もうPT先行ソロ後追いだったというか現在進行形でそれである黒猫さんのデータの中で唯一大物で手を触れていない相手がおりました。そいつが

MHP3rd_154.jpg
だから毎日突き出したら、崩神様みたいにしゃくれるんやでー!という事でウカムルバス様なんやでー
アカムトルムのセットってのがコヤツですね。一応、出現条件というのがございまして。上位のクエストの内、目標の大型モンスターが単体であるクエストを全てクリアすると出てくるんだそうです。イマイチ分からない人は全部やったら最終的に出てきます。そんな難しい事なんて考えなくていいんだよ!
で、ウカムさん。正直P2G時代からそんなに戦ってこなかった相手ですね。気がつけば武器も防具もそんなに作らなかったし、それもPT戦で付き合ってたらいつの間にか素材も集まってた感じでソロで行く理由が無かったんですよね。崩玉も確定素材のようにボロボロ出てたしね!記憶の限りでは7戦目までは毎回出てたと思うなぁ・・・!
今作でもシミュ回しても全然防具をお見かけしないし(スキルに偏りがあるからなんですが)今回もそんなに戦う相手じゃないだろうなー。テンションに身を任せて挑んでいく相手でもないだろうし。楽に戦えるようならお金稼ぎになるんですけどね、それもどうだかまだ分からないって事で、行きますか!

の前に今宵の装備いらっしゃーい。

MHP3rd_149.jpg
なんだろうね、見た目が2つ前の記事と全く一緒なんですよね。ガンスの色塗り替えただけなんですよね。それでも一応珠の入れ替えとかお守りの変更をして寒さ無効を無駄に発動させてます。単純にいちいち飲むのが鬱陶しいってのと、これもうお守りの入れ替えで暑さ無効も発動するんですよね。ていうかお守り単体か、武器スロちょっと使うレベルでスキル発動できれば、寒さ無効部分が色々とっかえひっかえ出来てわりとマルチな装備に仕上がったんじゃなかろうかと思います。マルチっても砲術王のおかげでグッと限定されてますけどね。

MHP3rd_150.jpg実践はもうただただ一言、グダグダという言葉がぴったりな戦いでしたね・・・。近年稀に見る泥試合。まだアカムの方がフィールド的にも熱い戦いが出来たんじゃないかと思うくらいにこれはヒドイ戦いだったと思う・・・。
基本的にはウカムの行動に変化はありませんが、アカムと同じくノー振り向きからの広範囲の噛み付きが追加され、更にフィールドに天井がわざわざつきました。これによって咆哮時に上から大きな雪の塊が降ってくるんですが、これを喰らうと雪玉になります。雪玉つながりで今まで直線にしか吐かなかったビームをなぎ払うようになりました。また、その時に発生する雪の塊がビームの内側にも出てくるので内側(ウカムの顎下付近)にいる場合はビームの方を向いてガードする必要があります。他、雪玉になってしまう攻撃は恐らくP2G時代と変わらずなんですが、とにかくこの天井から降ってくる雪玉となぎ払いによる雪玉が一番強いというか、厄介であるというか。
基本的にはウカムですから?そこそこ攻撃を喰らう事も少ないですよ。でもね、咆哮ガードして仰け反ってるところにめくりで雪の塊降ってこられたらもうどうしようもなくね・・・?あと尻尾バーンって振り回すのも謎判定あるっぽい?振り切ってからのフォロースルーにみんな注意だ。
基本的には倒す事しか考えてないので右後ろ足付近をキープしつつ、攻撃できる時につっつついていくんですけれども。やっぱあの追加された噛み付き嫌いだわー。リズムが盛大に崩されるんだものー。予備動作がデカイので分かりやすいんですが振り向かないで出してくるのでその部分でちょっと引っかかりやすいんですよね。その攻撃を何度喰らった事やら・・・。

MHP3rd_153.jpg
強かったか、と聞かれればそうでもないです!と元気よく答える事が出来るでしょう。ウカムルバス自体の強みは噛み付きとなぎ払いビームだけですからね。ビームも前方向への射程はそんなに大きくないのでガンスのような残念機動力でもない限りはどうにでも出来るものだとは思うので、絶対的な強みでもない。それより何より恐ろしいのは天井からの落下物ですよね。あれこそまさに天界より来る、落下せし神くらいの働きはしてますからね。随所に光るナイスアシストの数々にもうタジタジでしたからね!
タジタジもタジタジ、なんてったって消散剤を忘れちゃったもんだからさぁ大変だ!雪玉になるたびに猫の愛の手を待つけど大体地面に潜っちゃってるもんね。それか一緒に雪玉になってるもんね。うわぁ、果てしなく役に立たない
なもんですから、その部分で非常に鬱陶しいっていうのはありましたけどね。アカムよりは戦いやすかったんじゃないですかね。防御力を下げられてからの恐怖感よりは圧倒的に雪玉でボケーッとしてる方が気が楽ですもの。といってもどっちもまだ1回ずつしか倒してない上での結論ですから、少し時間が経てばあっという間にひっくり返る事もありえるでしょう。ていうか守りの種と消散剤持って行けばいい話ですからね。

また次回あでゅー!

覇すぎちゃって困るわー

こんにちは、黒猫です。

※2011/1/10 追記
当記事に頂いた 2011/1/10 1:42:00 までの拍手コメントを同記事内続きよりお返ししております。

本日は新しいイベントクエスト配信日(もう昨日になってた)。電撃の名を冠し、果てに待つそれはそれはこの世のものとは思えぬほどの美しい旋律を奏でるという狩猟笛だそうです。内容はジンオウガ2頭の狩猟。

集会浴場でやったそれー!(ジンオウガ2頭というロケーションを)

ガッカリですよ。やったから分かるあの鬱陶しさに全然手が出ませんよ。どっかで友達とやって、何が作れるかだけ見ておいて結構良さそうな感じだったらソロってみようと思いますが、当分は無いな
そういえば皆さん、ダウンロードクエストって何個保存できるか知ってますか?自分、恥ずかしながら今の今まで知らなかったんですけど、オンラインでなんかのボタン押したら出てきたのにビックリしちゃった。

MHP3rd_144.jpg
出来過ぎちゃいますかー!
むしろDLクエストをそんな100個も出す気あるの?お前これP3Gの事もちょっと考えてのアレなんじゃないの?「P2GではDLクエそのまま使えませんでしたけど、P3Gでは使えるようにしたんすよ!」みたいな展開なんじゃないの?ていうかP3Gって出るの?出るよなー!だって正月にPSP本体売り切れてるくらい凄いんでしょ、今。まぁそれは地元だけだったのかもしれませんけれども、本体も相当売り上げたらしいじゃないですか。モーハンシリーズ最後の作品となれば、もうこの先の展開は・・・

モンスターハンターポータブル3rd G
モンスターハンターポータブル3rd G インターナショナル
モンスターハンターポータブル3rd G IN オルタナティブエディション
モンスターハンターポータブル3rd G IN AE ニュートランスレーション
モンスターハンターポータブル3rd G IN AE NT ファイナルミックス

くらいまでは出せるな・・・。そんで間間に廉価版出てくるから、稼げますよ社長。しかしモーハンの何を新訳するんだろうね。モーハン新訳したのがゴッry

さてはて、皆さんも沢山防具なんかをお作りになられてると思います。お守りシステムなんていうのは組み合わせを生かすシステムですし、むしろ一式はレザーくらいしか作ってないなんて人もいらっしゃるんじゃないでしょうかね。黒猫さんなんかもレザーに城塞遊撃くらいですか、実用してるのは。前者は採取に、後者は金レイア上棘を剥ぎ取るためだけに作りましたからね。棘なんかもう出やしない。あんなワンサカ生えてるのに。まだ出ない。
ガンス装備もお披露目こそしてませんがかなり一段落してきたので、また違う武器の装備も少しずつ考えている最中でございますけれども。他の武器をそこまで触ってないのでどんなスキルがまず必要かというところを掴んでいかないといけない訳ですから、これはもう時間がかかりますねぇ。
で、今日なんとなくシミュ回してたら完成してしまった装備がありまして。それを着込んでまだソロってなかったアイツに行って来てみました・・・が。何分テレビ見ながらの怠惰プレイだったのでロクな記録も無く、ただただ行ったー終わったーという記事ではありますけれどもね・・・。

MHP3rd_145.jpg
赴いたのはコチラ!ねー、移動手段なくなっちゃったもん。墜落しちゃったからね、もう帰れませんよ。どう見ても火山的なトコロですけれども、果たしてここはどこかな!
場所のちゃんとした名前はもう忘れちゃったんですけどね、相手はP2から金ヅルと言われ続けても懸命に生きてきた彼、そうアカムトルムですよ。今回も出てきてます。ウッカリ
その出現条件の面倒臭さったらないですが、オマケでもう一匹なんか出てきますからね。それで我慢してあげてください。そっちに関してはPTでもソロでも行った事ないんですけどね!
そんな訳で折角のアカム初ソロをスゲーどうでも良い感じに終わらせちゃってどうすんだよっていう。もったいないよ、ちゃんとやってたらもう少しなんか形になったかもしれないもの。下手に動画撮ってたらそれ貼り付けて終了だから逆にアレだったかもしれないけれども。
そらともかく、装備をじゃあご紹介しましょうかね。誕生したばかりのコイツです。

MHP3rd_146.jpg
新スキルである「力の解放」をどうしても使いたくて、その後はお守りと相談しながらなんとなくなんとなくでスキルをとっかえひっかえしてたらこの感じに落ち着きました。回避もあるからガードできない武器でも使えるよ!
きっと皆さんは「欲しいスキル構成→シュミレート→お守り探し」の順番になりがちだと思うんですよ。確かに、それならもう副産的なお守りも沢山取れますものね。良いですよね。俺も最初はそうだった・・・。でも、それは、うん、辛い!
ので、火山採掘は金稼ぎともう完全に割り切って、そこで偶然掘れたお守りからスキル構成を考えるという方向にシフトチェンジしましたね・・・。お蔭様でどうでもいいものが結構作れそうです。作らないけど!誰が装填速度+3、砥石高速化なんていうスキル構成にするか!(研ぎ師+8、装填速度+6)
そういや力の解放ってどうなんですかねー。どこまで強くなってるかイマイチ分からないんですよね。会心連発なのは分かるんですけど・・・うん、他の効果がサッパリだぜ!ていうか説明がひどいと思うんですよね。「条件を満たすとプレイヤーが強化される。」その条件を教えれば!と思うのはアレですか、自分で調べれアホウ系ですか。アレかな、超能力でも芽生えるのかなー?危ねぇ!と思って目を瞑ったら全く別のトコロにワープしたり・・・あ、そういえば危ない!って思うとキャンプに移動してたりするわ!それか!やったー!

MHP3rd_147.jpg
2回もやったー!しちまった・・・。いや、今回アカムは強くなったと思うんですよ。とりあえず右後ろ足が安地って感じじゃなくなっちゃって、身を捻ってというのかな、なんか新しい噛み付きがあるんですよ。それで防御力1/2状態にもされちゃう訳ですから。そうなるともうその後のちょっとしたミスであっという間に持ってかれてしまうんですよね。2乙ともそれだし・・・。守りの種とか忘れるんだよ、アカムに必要とか全然意識がそっちに向かないんだよ・・・ッ!

とりあえず力の解放がどれほどのモンなのかを心底知りたい。結局ここに戻ってきちゃうんだけど、どうしても知りたい・・・!条件はなんとなく分かってるんですよ。時間経過と被ダメージ辺りがソレだと思うんですけどねー。実は大した事無いんだよってなった時のこの装備の行方がものすごく気になるんですが、とりあえず早く見た目装備を作ろうという領域に到達したいですなぁ。まだ性能重視で作っていきたいと思っちゃうよね、ていうかそうでもないと腕がね、カバーしきれないものね・・・。
まだまだやることあんなぁ!そりゃそうだよ1ヶ月しか経ってないもの!

+ Read More

とある条件によってヒートテックを刃牙は着るのか

こんにちは、黒猫です。

新年明けましておめでとうございます!と、随分と遅いご挨拶になってしまいましたが、新年早々重度の咽風邪を患ってしまいまして、厄払い先で貰ってくるというこの体たらくをどうかお許しいただければと思います。ていうか病気を許さなくてこの先あなたは何を許すというのですか。なに?体調管理がなってない?しらねーんだよ、プロフェッショナルじゃねーんだよ、うがい手洗いの基本でどうしようもない部分はもうアマチュアには無理なんですー。

更に!MHP3rd発売1ヶ月経過という事でですね!ネタバレ対策という事で珍しくも続きにしまうといった小細工を講じていた黒猫さんではありますが、今回からはもう続きに格納しませーん!はいざんねーん!
そんな訳で今宵も今宵で攻略(?)してきたイベクエをちょろっとお届け。

MHP3rd_135.jpg
まずはこちらユニクロから先行DLできたあのクエストが遂に通常DLクエストとして登場しましたよ!ティガ亜種2頭討伐という事で、ユニクロ装備なんかはアウターとかわりかしカブる率が高くて怖くて買えないわーという方でもティガ亜種装備が欲しい、素材が欲しいとなればうってつけのクエストなのではないでしょうか。でもどう見てもユニクロっていうものもありますけど、たまに「え?これユニクロなの?」っていうのありますよね。大概子供服だけど。でもユニクロだって昔に比べたらそれはもうかなりシャレオツになったもんですよ。黒猫さんが中学生前半だった頃のユニクロのダサさったらなかったですもの。あんなデザインにするくらいだったら無地でよかった・・・!むしろ無地がよかった・・・!安かろうダサかろう、時代はかわったものです

MHP3rd_136.jpg
今宵の装備さんはこんな感じ。抗菌とか黒ティガ相手だとガチで死にスキルではありますが、何気に非常に汚い相手は鬱陶しい連中が多いですからね。あっても困らないというか、完全にオマケで付けられただけと言いますか!
でもフロギィキャップが可愛いから良いんだ・・・。テンガロン可愛いよ、テンガロン。色々とどんぐりSで崩壊してますが、もうどんぐりSを着ないガンス装備がひとつもないので見慣れて段々好きになってきましたもんね。トータルで言えば無いですよ。どんぐりの奴は周りと同調してやろうという気がひとっつもないですよ。でもそんなフワフワな奴だって、使い続ければ同調してくるようにも見える。いや、きっと同調はしていない。誰とも同調してないけど誰とも反発してない!平等!
と、言う事にしておきましょう

内容っても単純に黒いティガと戦うだけなんですよねー。思ったよりも合流が少なくて助かりました。こやし思いっきり忘れてたもの・・・!
MHP3rd_143.jpg時間にして40分くらいかかっちゃってるんですけども、上位単体で20分かかると思えばちょうど2倍だね!なーんて・・・。
いや、なんだろうなぁ。正直黒ティガをソロったのって今回が初めてで、そもそもPTプレイでもそんなに数をこなしてないんですよね。だからって訳でもないんですけど。思ってたよりも全然戦えない感じが凄いしたんですよね。多分原種とやってもそんな感じになる予感がぷんぷんしますけど、もうちょっとなんか、手応えみたいなのがあるのかなと・・・!原種よりも厳しい咆哮がちょっと鬱陶しいのはあるのかもしれないなぁ。ガ性あってもアレだもなぁ。ところどころ勇気あるステップを踏めるタイミングがあるのだと思うんですけど、まぁまぁ、難しい事はいいじゃない!クリア出来た事をまずは喜ぼうじゃないか!
MHP3rd_137.jpgクリアすると「ユニクロチケット」なるアイテムがもらえます。商品券?商品券なの?
しかし「デザインと機能性を兼ね備えたユニクロのチケット」って説明文にはありますけども、これはユニクロという企業がデザインと機能性を兼ね備えているのか、はたまたチケットそのものがデザイン性に富んでいて機能性もあるのか。チケットのデザインはともかく機能性ってなんやねん・・・!チケット1枚で飛行機にもバスにもタクシーにも乗れちゃう!みたいな機能?ワンセグとかおサイフチケット機能でもあんの?
ていうか2頭倒して1枚とかどんだけ景気悪いんだよ!大企業じゃん!稼いでるじゃん!じゃんじゃん還元すればいいじゃん!ゲームの中くらい景気を良くしてくれても良いんじゃないですかね!そこまでリアルを反映させて誰が喜ぶというのでしょうか!
いや、こうやって狩人がもがき苦しんでいる様を見て開発陣はほくそ笑んでるに違いない・・・。でもな、そうやっていつまでも人を見下して笑っていられるところ飛んでられると思うなよー!チクショー!もう多分ソロんねーよー!

戦え!VSユニクロ その1


戦え!VSユニクロ その2


※どっかで一時停止があったらご飯食べてるパターンの一時停止です。

MHP3rd_138.jpg
まぁ狩人の装備に関しては黙れヒートテックって事にしておいて、猫装備に関しては頭が熱いぜー!やだもうこれ可愛らしい・・・!
コラボ系は猫も楽しみで良いですねぇ。長く楽しめる(楽しませる)要因になってますもの。あとはもうちょっとチケットとかね、イベントアイテムの出を良くしてくれたらって思うんだ・・・。オンゲーじゃないんだから。


MHP3rd_139.jpg
バキクエ・・・だと・・・?というか何故バキ。こっちはお前、武器を鍛えて強くなろうとしてるんだよ?ハンター達のレベルはどれだけ頑張っても上がらないんだよ?でもバキたちは違うじゃん。もう己の肉体が武器じゃん。その、強くなっていこうとする方向がもう全然違うじゃん。何を見出したんだハンターに、何を。
とはいえ、バキらしくなのか、このクエストに赴くには一切の防具の着用の禁止なのです。
いや、うん・・・。僕もね、別にそこまでバキを食い入るように読んだ事は無いんですよ。今持ってるバキの知識の7割はアメトークで仕入れた知識ですよ。でもね、多分彼らは下着では戦ってないんじゃないかな・・・。下着っぽく見えるけど、なんかこう、戦うのに適したものを着たりしているんじゃないかな!確かに防具はつけてなさそうだけれどね!あぁ難しい!
でもなんか主人公は敵の入浴中に襲い掛かったんでしたっけ。なら、うん、納得だな・・・。風呂だもの。

しかしジンオウガを裸で討伐するのは正直ちょっと厳しいんですよねぇ・・・。だって何一つ詰まってないもん。そしてガンスしかないでしょ?ガンスなんてガードしてナンボの武器を裸で投入なんかしてごらんなさいよ。異常なまでの削りダメージを背負う事覚悟しての戦いですよ。
え、なに?こっちはただでさえ裸でダメージも沢山喰らうし、スキルもないし、削りダメ半端なさそうっていうそんなにリスクを背負わないといけないの?せめて脚と腕の装備くらいはつけさせてくれたって・・・甘えは許されないの?・・・だったらもう行かないって言ってるんだよこっちはさー!何をそこまで頑張らせたいんスか!そこまで頑張った果てに何があるんですか!よっぽど凄いのじゃないと怒るからね!なんかもうピーキーな武器とか防具とかだったら許さないよ!

勇次郎を倒すのは俺だー!おかげ様で14分まで2倍速


※一時停止とかあったら厠のパターンの一時停止です

MHP3rd_140.jpg強敵すぎんだろコイツ・・・!回復薬飲むのとガードしてるの以外に果たして俺は何をやっていただろうか。最早ネコたちが討伐したといっても過言でないのではないだろうか・・・。なんだろうね、やっぱやるなら装備って着るべきだよね。だってそこにあるんだもの。着るべきだよ。裸ってのは強制されるもんじゃない、自主的に装備を着て行かないからそこに面白味が生まれたりするのに!少なくとも現時点でジンオウガにぶつけていくのはちょっと時期尚早なんじゃございませんかね!俺はね!俺にとってはね!
MHP3rd_141.jpgそして手に入るアイテムが「地上最強の証」なる恐ろしい布。恐ろしい布って布が恐ろしいようだけど実際恐ろしいのは焼きついてる鬼の顔。
んでもってこっちも1枚なんかーい。時間にしたら大した事無かったかもしれないけど、精神的なアレはこっちのが大分もってかれたんだけどなぁ。
まぁまぁまぁまぁ細かい事をゴチャゴチャ言ってても仕方ないかなコレ。とりあえず見ますか。生産に乗っているであろう武器だか防具だかを見ますか、じゃあ

MHP3rd_142.jpg
斬れ味良いねー!攻撃力も高いねー!会心率ゥゥゥゥ!
なーん、もう・・・何さ!何この会心率!錆びてるの?風化しているの?これ強化先無いの知ってるんだからね!見切り+7でも付ければ良いんかい!使い道がもう俺にはサッパリ分からない、分からないんだー!
ネタ武器になるんでしょーか・・・。なんかこんなんだったら別に地上最強でなくても全然良いわ・・・。ていうかガンスじゃねーなら当分良いっていう構えだったんですけど、この能力だったら来世まで良いわ

-70%の意味とは果たして!
解き明かされる事の無い常闇に葬られた真実とは!
来世で明らかに!お楽しみにね、バイバイ!
ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない


Twitter

…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

終焉の終焉 MHX でも獣竜種も滅せよ ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う ジンオウガ滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ 次世代エネルギーの幕開け ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 お守りはもう掘る時代じゃない いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ 辛酸2リットルの刑 イメージ的には最初からレツアーク 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい 2016年最初はシャガル 白いし、なんとなく縁起良さそう でもウイルス撒くんだったわこいつ ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ やはりィガは強かった、それでいい 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 幻の素材、溶岩塊  とにかく顎 エリアルとブシドーは救済 タマミツネの物凄い神感 どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい 供物はジンオウガ そこはかとなく感じるワンダと巨像感 ハンタと巨象 猿と象の絶望的なダイヤグラム エリアルで跳ぶ。相手はしぬ でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 ガルルガさんの地位向上に祝杯 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 己を責めぬスタイル 猫には厳しい躾を 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる ※ただし根拠はない 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 泥雪舞う季節 ゲリョスの存在感 ナバルデウスの一本釣り 体力150の安心感 モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 水中の覇者ルドロス ポポの親玉=ポポ玉 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た タマミツネの凄いヌルヌル感 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 モンスターでもそっから出てきたらいい 円盤石発掘 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ハチミツがないと明日が見えない 過去作品連動システム モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 重銃強いよ重銃! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い 双剣強いよ双剣! 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。