スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺るぎなき信念で感想文

こんにちは、黒猫です。

テイルズオブエクシリアをクリアしたので感想文をしたためます。
ペルソナ2が放置気味の裏では、こんなことが行われていましたスペシャルです。一人でこっそりと楽しんでいたんですが、どうせなので感想文だけでも残して更新のネタにしようかなと。相変わらずネタバレとか一切考慮してないので、これからやるっていう人は自己防衛!


◆エクシリアと私
長らくテイルズから離れておりまして、ヴェスペリア以降はどんなタイトルが出てるかのかもよく分かってません。そんな私をテイルズに引き戻したエクシリア…。そこにあった大きな魅力を語りたいと思います。
いやはや、筆舌に尽くしがたい数々の魅力があったというか、何より


1280円だったから


これに尽きます。いやだって前情報ほっとんどなかったからね!たまに呟きとかブログとかで目にしてたくらい?
ぶっちゃけテイルズはストーリーはげふんげふんだと思ってるので、戦闘が楽しければそれでオールオッケーなのですが、それすらも分からず。
いや、まさか主人公がふっはっくらえだなんて夢にも…っ!
まぁ、それはまた後述するとして、やっぱ値段は大事よね、値段は。
ちなみに隣に置いてあったPS3版グレイセスは4500円くらいでした。完全版とはいえ、法外な値段やな…!


◆そんなエクシリアのストーリー
ごく平凡な医学生の少年と、精霊の主マクスウェルを名乗る女性。
二人の主人公の出会いをきっかけに、人と精霊を巡る物語が静かにその幕を開ける。

そもそも医学生が平凡であるのかはともかくとして、なんか精霊が最初から存在感出してくるのって久々な気がしますね。ヴェスペリアだと後半になってちょろっと出てくる程度でしたし、アビスだと出てきたっけ?なんてレベル。いや出てきてないだろ、アビス。
ちゃんとテイルズらしく2つの勢力みたいなのも登場しますが、人と精霊ではございません。精霊はあくまでもその勢力を分けるためのファクターで、人間同士の物語。名前は忘れたけど、ナントカとエレンピオスでしたっけね。あれだ、インフェリアとセレスティアみたいな。シルヴァラントとテセアラみたいな。そんな関係。
そこに精霊がどーのこーの、やっぱり最後はみんな仲良くしましょうね、っていう感じでお話は収束していきます。
ちなみに少年と女性はそれぞれが主人公で、それぞれ選ぶことが出来て、多少イベントとかに差が生まれるそうです。少年編しかやってないので、女性編のことは良く分かりませんが、まぁ結末が変わるわけでもないですしねー。


◆少年や女性たちを語ってみる
・平凡な医学生-ジュード
お人好しで世話焼きで自分の意見をはっきり決めることの出来ない現代っ子。
勉強は良く出来たり、わりと落ち着いてたりしていて結構大人なのかと思いきや、まだ齢15歳。まさかあのロイドくんよりも年下だなんて思いもしなかった・・・。
後半の成長っぷりが激しいっていうか、後に出てくるアルヴィン襲撃時のぐったり感からシャッキリ感への振れ幅がやばい。つい5分前に言ってたことを思い切り翻すその度胸に乾杯。
戦闘ではセネセネ以来と思われる剣ではなく拳の主人公。医学生らしく治癒功なんかも使えて、手数も多いし、使いやすいし・・・なもんでずっと操作キャラになってました。飛葉翻歩がないのは、やっぱフリーランとかそういうのが出てきちゃったからなのかなー。
あとミラミラうるさい。


・燃費の悪い女性-ミラ
四大精霊を操る謎の女性として登場し、あっという間にその力を失うガッカリな女性。
人間ではないので使命を果たすためなら自分の身すらかなぐり捨てる超行動力で終盤までパーティーをぐいぐい引っ張ります。
ついでに人間ではない故に、人間らしさみたいなのもどこかなくて、ジュードに少しずつ人間味みたいなものを教えてもらってるのかなーなんて思ったり思わなかったり。最終的にはマクスウェルとして精霊や世界を見守る座につくことになりましたが、その辺の詳しい事情はミラ編やらないと分からないのかね・・・。
戦いにおいては剣を使うんですが、なんか今までにないタイプのキャラのなので魔神剣とかは使えません。剣など持たなかったマリーさんですら使えたのに。
でもアリーデヴェルチは使ってたな。おっさんの技が、まさか継承されるとは思いませんでしたが、流石に詠唱までは受け継がれなかったようです。なにやってんだ精霊たち。


・愉快な仲間たち
アルヴィン
職業傭兵、本名は明かさない。どう考えても裏切り者です、本当にありがとうございました。
とにかく最初から怪しさ満点で、その期待を全く裏切らないでパーティーをガンガン裏切っては素知らぬ顔で戻ってきます。それを受け入れるジュードも器デカすぎるとは思いますが・・・。
色々と過去があったり、心の弱さやらヘタレっぷりが、アルヴィンは一番人間臭いと思いますけどね。共感はまぁできないこともないです。
ジュードとリンク(LOM風に言えばシンクロ、ジャスティス学園風に言えば愛と友情のツープラトン)してた時間が一番長かったですなぁ。なんだかんだ、ガードブレイクは凄いお世話になりましたし、パーティ加入率も98%で裏切りとはなんだったのかと思うほど。

エリーゼ
人形を抱いた少女。テイルズでは幼女がすっかりお馴染みですね!
もともといた村からは迫害されて、その過去はマナを増幅させるための人体実験に使われて、という辛い過去を背負っておりますが、最後には子どもらしさみたいなものを取り戻すことができてよかったね、っていう話。
ただエリーゼよりも抱いた人形であるティポの方が個人的には可愛いと思うんだ。可愛いっていうベクトルが違うけど。
貴重な回復役として活躍するとは思うんですが、あんまり戦闘では使ってなかったですね。こう、範囲回復はあんまり好きじゃないんですよ。じっとしてないといけないし・・・。後半ナースを覚えるので、それからだったらガンガン使いたかった感じなんですが、結局もう一人の回復役のヒールやキュアをショートカットに入れて連発してれば回復間に合っちゃうっていう。

ローエン
じいさん。強いじいさん。俺の好きなキャラだー!
元軍人で軍師だった人。物腰は非常に穏やかで、穏やか過ぎてこいつも何か裏があるんじゃないかと疑うレベルだったんですが、結局最後までいいじいさんでした。なんか、好きな割にはじいさんのサブイベとか回収しなかったのでイマイチ掘り下げきれてないんですが、まぁ中盤に登場するキャラなんてそんなもんです。
軍から退いてからは裏方でしたが、ED後ではまた軍に戻ったりしていて見た目以上に年齢の分からないアグレッシヴじいさん。戦闘後踊ったりしてるからね。
ボス戦では魔法連発してくれる頼もしいキャラでしたん。特に中盤から終盤にかけては敵の猛攻が激しすぎて、術が起点になってくれないと全く攻撃が出来ない状態でしたからね。イバル2回目とかマジ滅べ。

レイア
ジュードの幼馴染で看護士見習い。
ムードメーカーでありトラブルメーカー。元気で明るい、たまに空気をぶち壊す感じのよくいるキャラといえばよくいるキャラですねぇ。
これまたあんまり掘り下げてないので分かりませんが、彼女はストーリーにおける役割よりも戦闘面における役割の方が重要です。
単体回復のみではありますが、ファーストエイドやヒールなんかを使える馴染み深いキャラ。その割には加入が遅くてビックリした。そして回復役かと思いきやアイテムスティールがリンク効果であったり、スキルではサーチガルドが使えたりなどなど、もうどれだけ役割を背負えば気が済むんですか。武器も杖とかではなくて棍棒です。攻撃力もなかなか高いので、全然武闘派の回復役。気がつけばローエンとのリンク時間が大変なことになってました。


・敵とかその他大勢さん
イスラ
それが人間とはいえばそれまでだけど、自分の幸せのためだけに色々な悪事を働いてきたことをバラさないで欲しいと懇願し、挙句に悪事を働く始末。
報いは受けるし、最終的に半分くらい望み通りにはなるんですが、はっきり言わせて貰おう、クズであると。

ミュゼ
後半に出てくる精霊。自称ミラのお姉さん。
どうでもいいけど暴走する理由が「断界殻がなくなったら私のやることがないじゃない」とか子ども過ぎて・・・。
断界殻ってのは、世界を分断してるもののことなんですがね。顔芸乙。

ガイアス
ラスボス。別に悪い人ではないけど、ただ単に目指すところへたどり着くための手段の違いから敵対関係になってしまう。
そういうことじゃなくて、もう良く分からないけど悪いやつをふんじばりたい。そして何より構えがセフィロス。刀からビームを出すなど、セフィロスよりも下手したら凶悪。

プレザ
その服装お母さん見たら泣くで。

ウィンガル
言葉が変わる(笑)

アグリア
生理的に無理。

ジャオ
いいおっさんだった。

イバル
ミラの世話係兼巫女。男だけどな。
その喧しさときたら右に出る者がいないけれど、なんだか憎めないキャラではあります。完全なるボケ担当。
ことあるごとにジュードに突っかかってきますが、その戦闘力は本物で正直ラスボス戦よりも彼との闘いの方がきつかった・・・。


◆おまとめ
とりあえず面白かったと思います。いや、ジュード編だけだと分からないことも多いかと思うのでアレなんですが、それにしても、分からない。まぁサブイベ回収とかほとんどやらなかったので、そこで語られることも多くあるのだとは思うのですが、とりあえずプレザとアルヴィンの過去の関係とか教えてくれてもいいのに!多分大人のただれた関係とか、そういう単純なやつじゃないんだろ?いや知らんけど。
あと後半のティポは結局なんなのか、とか。いや途中初期化されちゃうじゃない。でも結局行き着くところは同じってことなんですかねー。
まぁ、別に「妄想で補って!」っていうスタイルであっても一向に構わないんですけどもね。アレだもん、戦闘楽しかったからそれでいいよ!
戦闘はキャラごとに特殊能力?っていえばいいのかな、そんなようなのがありまして。ジュードだと敵の攻撃をバクステでかわすと敵の背後に回り込めたり(思えばこれが飛葉翻歩)、ミラだとボタン長押しで魔法、短く押すと魔技という所謂剣技になったり、あるびんは力をためて特技が変化したりするなどなど、固有のものを持っているわけです。
中でもジュード君のそれは大変楽しいですし、ぶっちゃけ1対1ならまず負けないですね。最悪壁際でバクステ連発してればいつかは勝手に背後に回り込んでますからね。いや、あまりにチキンではありますが、ぶっちゃけイバルはこれがなかったら詰んでた。次出会う時は経験値10倍のイージーでフルボッコにしてやる!周回するか分かんないけど!
しかし隠しダンジョンも行ってないですし、魔装備イベントも全くの手付かず、挙句に闘技場など存在すら忘れておりましたが、相も変わらずちゃんとやろうと思えばかなり長く遊べるゲームであることに間違いはなさそうです。
1280円でこれだけ遊べれば満足だなー。
スポンサーサイト

物語は時として残酷なほど牙を剥く

こんにちは、黒猫です。


IMG_0173.jpg
なんか届いたー!




IMG_0174.jpg
開封だー!




IMG_0177.jpg
ペルソナ4 THE夜もヒッパレゴールデンだー!





まぁ・・・






VITA持ってないけどな!

+ Read More

ペルソナ2罪 今更プレイ日記その4

・前回までのあらすじ
ブラジャー。

・・・大丈夫だろうかこのあらすじ。
はてさて、そんなわけで野外音楽堂に仕掛けられた爆弾とか解除できぬまま外に飛び出たタッちゃんたちでしたが、そこに現れたるはイデアル先生。なんかもう電波っぷりと一人被害妄想っぷりが激しすぎて誰もついていけないもん。もうあんた一人で映画撮れるよってレベル。

その直後、ゆきのさんに着信がありました。指定された場所に向かうと、そこにはヘルメットを被った女性が・・・。そう、この女性こそがエリー。なんで仲間になる無印キャラはヘルメットかぶってるの?あいつが登場するのはもう少しだけ先ですけど、そいつもヘルメットだからなー。なんだかなー。
とりあえずエリーの推理通りに街中に仕掛けられた爆弾を解除して回るわけです。なんだろう、なんか33個仕掛けられてるような気がする。関西の龍とか・・・なんか全然違うの出てきた
しかしここの空の科学館イベント、火の海から助けた子どもの数と飛行船から飛び降りるときの子どもの数で全然違うんですよねー。何故そうなったかは怖くて考えられないですけど。そもそも電波の放った火から逃げるために「上へ逃げるのよ!」ってマヤさんそれは過ちな気がするんだよ。

そんな過ちは来世で償っていただくとして、とりあえず電波っぱをフルボッコにしてですね、苦難をひとつ乗り越えた頃には一連の爆発事件はすっかりタッちゃんズの仕業にされておりました。噂って怖いね!
しかしそろそろマヤ姉さんのメディアだけでは回復が追い付かなくなってきましたね・・・。雑魚はコンタクトでいくらでもどうにかなりますし、最悪逃げちゃえばなんの問題もないんですけど、電波戦は大変でしたもの。未だにギンコ以外が初期ペルソナな上、最大火力が栄吉の一文字斬りっていうのもどうかと思う。
でも、でも、タロット集めるの若干面倒くさいんだもん・・・ッ!いっそ初期ペルソナ縛りとかしてやろうかとも思うけど、ギンコがすでに初期じゃないからもう無理だし!あぁ、色々中途半端だなぁ、チクショウ!

しかし遅々として進まないペルソナ2で申し訳ないですなぁ。

IMG_0171.jpg
そりゃマヤ姉さんの顔も怖くなるってもんです

広告など・・・

ここからいなくなれー!

こんにちは、黒猫です。

お休みになるたびに地元に戻ってきているわけで・・・
でもゲーム類は全部向こうに持っていってしまっているわけで・・・
そうすると僕はゲームする暇がないわけで・・・
でもやりたいゲームがどんどん増えていくわけで・・・

しかしついに始まったのか・・・。いや、そこまでシリーズを分かっているわけではないのだけれど、気にならないったらウソになりますなぁ。でも3しかやってないしなぁ。
そしてそれよりも罪早く終わらせな・・・!
ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない


Twitter

…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

終焉の終焉 MHX でも獣竜種も滅せよ ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う ジンオウガ滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ 次世代エネルギーの幕開け ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 お守りはもう掘る時代じゃない いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ 辛酸2リットルの刑 イメージ的には最初からレツアーク 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい 2016年最初はシャガル 白いし、なんとなく縁起良さそう でもウイルス撒くんだったわこいつ ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ やはりィガは強かった、それでいい 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 幻の素材、溶岩塊  とにかく顎 エリアルとブシドーは救済 タマミツネの物凄い神感 どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい 供物はジンオウガ そこはかとなく感じるワンダと巨像感 ハンタと巨象 猿と象の絶望的なダイヤグラム エリアルで跳ぶ。相手はしぬ でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 ガルルガさんの地位向上に祝杯 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 己を責めぬスタイル 猫には厳しい躾を 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる ※ただし根拠はない 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 泥雪舞う季節 ゲリョスの存在感 ナバルデウスの一本釣り 体力150の安心感 モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 水中の覇者ルドロス ポポの親玉=ポポ玉 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た タマミツネの凄いヌルヌル感 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 モンスターでもそっから出てきたらいい 円盤石発掘 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ハチミツがないと明日が見えない 過去作品連動システム モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 重銃強いよ重銃! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い 双剣強いよ双剣! 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。