FC2ブログ

さんじゅうななこの日記 16頁目

月曜日が終われば冬休み!!でもおいらはマジで勉強していきたいと思う。想いだけは1人前、こんにちは、黒猫です。

今宵は盛り沢山さんじゅうななこ日記でございます。前回は地獄のガルルガメリーゴーラウンドで泣きを見ましたが、無事ガルルガ素材は揃ったというところで、残りの素材である上竜骨を求めに初めて集会所へと足を踏み入れるところから物語は始まります。
おいらのお粗末な記憶では集会所☆3のクック先生と大名で上竜骨が出たと思います。少なくともクックからは出ます。なんか集めた記憶があるようなないような。
大名に関してはかなりあやふやですが、なに、そこはザザミ装備を作っておくから問題はなかろうて。という事で、チキチキ!クック先生と大名を上竜骨が出るまでひたすら交互に連戦しようじゃないか大会開催致します。

ちなみに、次の☆へと進むには全部のクエストをクリアしてからという暗黙のルールがあるんですが、今回完全にぶっちぎってました。てへへ(=´▽`)ゞ

クックの方は「怪鳥イャンクック襲来!」をやっていきますよ!沼地の原種ですね。数あるクックの中からこのクエストを選んだのは・・・、多分コレだからという確信があるからですよ。多分は確信じゃないと思ってる方々いるでしょう?違うもの。曖昧であるという事を確信した上での行いであるから、出なかったとしても誰も責められないねって話ですからね。意味は分からないですけども
集会所とはいえ所詮はみんなのアイドルクック先生ですからね。別段苦労することもなく。むしろ集会所ならではの支給BOXの充実っぷりがありがたいですなぁ(*´Д`)
音爆弾を1クエごとに4個手に入りますからね。これからディア戦やらなんやらで物入りになりますから、ここで集めておかない手はありません。集会所美味すぃー!

ザザミの方は「砂に潜む巨大蟹!」を。こちらもまた音爆弾が4個ずつ。これはいい連戦ですね!
ハンマーは相変わらずガンハンマしかない訳ですけれども、このハンマーはポテンシャルがヤバイ。汎用性が凄いもの。攻撃力も高いし、切れ味(未だに納得がですねry)も良好。若干強化していくのに面倒くさい鉱石があったりと、今後が微妙なアレですけれども。ガンハンマの生産自体はそこまで面倒でもないですからね。これからって人にはオススメしたい一鎚ですなぁ。
そういや、どすんどGも廉価版出たなんてCMやってますね。今が狩り時!なんて言ってます。この値段ならやってみようかなぁ、なんて人が増えると良いですね。学校ではもう飽和状態な感じもしますが。

さてさて、この連戦の8戦目であるクック先生に行った時に思いも寄らない副産物、巨大なクチバシをゲットしたのです。あれだけ欲していた素材だったのに、こう完璧に忘れてた頃に出てくるわけですからね。一体どれだけ物欲センサーに踊らされれば気が済むんだ!お前の掌はそんなに広いのかよォォォ!手に入ったのに釈然としないこの感じ!んもぅ・・・。
ありがとクック先生(*´Д`)

結局9戦目の大名で上竜骨をゲットした訳ですけれども、おかしいね。実際クック先生の方でゲットする予定だったんですけれどもね。まぁそんな予定が罷り通るほど甘い世界でないことは分かってた。分かってたもの。
まぁ結果がよかったんだから良いじゃないって事で、ガルルガ一式を早速生産です。もうね、ガルルガ連戦でゼニーが大変なことになってますからね。序盤の持つ金じゃないもんね。17万とか、G級じゃあ端マネーですが、下位でこれはなかなかないよ?これは凄いよ?あの連戦思い出しただけでちょっとだけガルルガの事が嫌いになりそうヽ(´ー`)ノ
と、砥石高速をつけたいけれども、必要個数の研磨珠を生産するのにドスギアノスの爪が1個足りないので、サクッとドスギアノスを狩ってきまして、ここにガルルガ一式がついに完成です。いやぁ、本当に長かった!!
とりあえず純粋な一式は「業物、見切り+1、砥石高速、採取-1」という装備と、頭だけガルルガフェイクに変えまして「業物、耳栓、砥石高速」の2通りを完成です。これでヤツに挑めるわけですね。別に完成せんでも挑めましたが、これだけの準備をしてこその相手だと思う訳です。そうですね、風を常に纏ってやがる変態古龍、通称クシャルダオラ(通称の用法誤り)

これで☆4もラストです(と信じて疑っていない)「氷点下の支配者」をやっていきましょう。ラスト(とアホみたいに信じきっている)に古龍を持ってくる。この宿命の感じたまりません。完全に一方通行の思い込みでクシャルダオラにしたら迷惑な話でしょうが、そういった体裁があると記事にしやす・・・そうでもないな。
得物は斬破刀、これだけの業物ですからね、狙いは一発討伐ですよ。逃しません。逃してなるものか。逃すなら、俺が逃げるよ、ホトトギス。
ただこの時点で一発討伐した経験はないんですよねー。しかも慣れない太刀と若干の不安はありますが、でもね、37Kの太刀使用回数があんじゅを抜きそうな勢いですからね。もうそろそろ倒せるんじゃないかね?もう勢いにのってる感じ?脂のってる感じ?今が旬な感じ?
それこそここまで勢いがあれば、雪山での不利な戦闘もなんのその!何がスゲェってこのおいらの太刀の錬気ゲージがMAXの状態で保っておるわ・・・!!これがまさかトランス!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
・・・うん、まぁ、そんな盛り上げていく必要はまるでないんですけどもね。まぁ盛り上がってないしね。
まぁ1人でやんややんやしたところで、結構あっさりと1発討伐で来ちゃいました。これが慣れっていうヤツなのか・・・。
現状最適な得物である斬破刀。将来も有望なエリート太刀ですよね。しかも見た目もカッコイイ。この、如何にも日本刀!みたいな形大好物です。刀ってば男心をくすぐりますよね。
いや本当に、エクディシスとかああいうファンタジックなのは駄目だもの。なんかATK-10って感じ。イマイチ。見た目で心がのってこないですもの。
やっぱり、ああいう細身でね、あの独特なね、アレが良いですよね。アメザリ刀は別物でおいら大好きですけどねヽ(´ー`*)ノとまんないよ!
そんな訳で、当初の目論見通りにクシャルダオラを無事に1発で討伐できました。これぞ正に☆4有終の美(とバカの一つ覚えで思い込み)を飾ったと言って良いでしょう。

ちと長くなってますが、まだまだやるよ!とうとうこれで行くことができます「絶対強者」。
初めて相対した時はヘビィボウガンで、何度もやめようと思いました。そして今は、どんな武器をもってしてもこのティガレックスは大嫌いですヽ(´ー`)ノ
今回のためにガンランス、そうです、ホワイトガンランスを製作したといっても過言ではありません。ガード性能がないと怒り時における怒涛の攻撃を防ぎきれるかどうかかなり微妙ではありますが、まぁ、なんとかなるっしょ!
よーし、結構なんとかならないぞコレ(;´Д`)
スタミナ150あってもギリギリみたいな。ちょ、ドリフトって来んなし!みたいなね?2段噛み付きもなかなか持ってかれます。あの後回転されたりすれば終わります。今生とお別れです。さようなら。
そのような悪夢は見られず、比較的安全に戦えたりはしましたが、結構ヒヤヒヤする場面が多かったですね・・・。壁にも一回も刺さらないしね。なんのためにガンスったんだかヽ(´ー`)ノ

まぁでも無事に☆5開通でございます!実際はここで「そういえば密林クシャやってなくね?」って気がついちゃったわけ。そういえば複数あったなぁとか、思い出さなければそれで平和的に解決したような気もしますが、気がついちゃったものね。
セーブもしちゃったし、挽回は出来ませんが、とりあえずは見なかった事にして進めますか。それで良いですか。良いんです。文句なんかひとつも言わせないぞ。いつか☆4の紫色のクリアマークが無くなった時に、さり気なくクリアしておくと致しましょう。


←17頁目
●目次
→15頁目

今日の収穫物

怪鳥イャンクック襲来(集会所)
総報酬金額 3700z
音爆弾×4
ニトロダケ×4
火炎袋×3
鳴き袋×2
怪鳥の鱗×4
怪鳥の甲殻×2
怪鳥の耳×1


砂に潜む巨大蟹!(集会所)
総報酬金額 4900z
音爆弾×4
黒真珠×1
ニトロダケ×4
竜骨【大】×1
大きな骨×1
盾蟹の甲殻×5
盾蟹の爪×1


鳥と蟹とドスギアノスと(計8クエ分)
総報酬金額 26900z
ホットドリンク×1           氷結晶×
クーラードリンク×1         鎧玉×8
音爆弾×16              にが虫×1 
黒真珠×3               セッチャクロアリ×1
薬草×4                竜骨【中】×3
マタタビ×1              竜骨【大】×1
毒テングダケ×1           上竜骨×1
ニトロダケ×1             火炎袋×3
ネンチャク草×1           鳴き袋×10
大食いマグロ×2           ギアノスの鱗×2

ランゴスタの羽×1
ドスギアノスの爪×1
ドスギアノスの皮×3
怪鳥の鱗×9
怪鳥の甲殻×9
怪鳥の耳×1
巨大なクチバシ×1
怪鳥の翼膜×2
盾蟹の甲殻×12
盾蟹の爪×7


氷点下の支配者
総報酬金額 6000z
古龍骨×2
鋼龍の甲殻×4
鋼の龍鱗×1
鋼龍の爪×2
古龍の血×4


絶対強者
総報酬金額 6000z
ペイントボール×1
轟竜の鱗×6
轟竜の甲殻×3
轟竜の爪×2
轟竜の牙×5

Trackback

Trackback URL
http://hiraishin.blog86.fc2.com/tb.php/325-ad29d2a0

Comment

Comment Form
公開設定

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない
…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

MHW チャックスのナーフ 鳥たちよ 明日はジョーさん配信ですね ツィツィって発音しづらい 眩しさに抗うのは狩人 モテ耳を持つハンター 悪いジュラトドスじゃない アーロイさんは異端児 内容は知らない 相棒の方が猫に愛されてる 全然モンハンさせない 肉焼いてこいおじさんの不在 ネルギガンテ 体幹を鍛えて大回転迷惑切斬りに備えよう スタイリッシュ太刀アクション ガンスの時代到来 圧倒的ディアブロスの存在感 新顔への容赦ない洗礼 焦げ肉量産機 体験版はまだ終わらない 俺達のミュージックは潰えた 肉焼きの難しさ ゴリ子は笛道 どうぶつの森 ストパーは偉大 パーマも偉大 みんな違くてみんないい 夕焼けがキレイですね 忍び寄る老い 終焉の終焉 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う MHX ジンオウガ滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 辛酸2リットルの刑 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 白いし、なんとなく縁起良さそう 2016年最初はシャガル ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか  幻の素材、溶岩塊 とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい そこはかとなく感じるワンダと巨像感 エリアルで跳ぶ。相手はしぬ 猿と象の絶望的なダイヤグラム ハンタと巨象 でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 ガルルガさんの地位向上に祝杯 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 己を責めぬスタイル 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 ナバルデウスの一本釣り ゲリョスの存在感 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ポポの親玉=ポポ玉 タマミツネの凄いヌルヌル感 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 円盤石発掘 モンスターでもそっから出てきたらいい ハチミツがないと明日が見えない モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 過去作品連動システム 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 重銃強いよ重銃! 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 双剣強いよ双剣! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い