さんじゅうななこの日記 21頁目

残り一週間の冬休みにバイト詰めちゃったもの・・・。そういえば昨日HEROの映画のヤツやってましたね。っていうか、ドラマとかSPドラマとか全部一挙放送してませんでした?HEROは良いドラマだったな・・・。うん。遠藤カッコイイよ、遠藤。
こんにちは、黒猫です。

バイトのお陰で更新時間がもう日付変更線間近なんですけれども、果たして4日以内に書き終わるかどうか!そんな試練も兼ねまして、今日も今日とてさんじゅうななこ日記でございます!
うーん、あんじゅの方も何かあればお伝えしていきたいんですけども、どうにも何も無いヽ(´ー`)ノ37KはSS使わないって言っちゃったもなぁ。いやきっと後悔はしていない。多分・・・。
さぁさぁ前回は古塔の調査に向かったまま、消息を絶ったハンターのお話があれば楽しいなぁとかそんな話をした記憶しかございません。なんて無責任なんでしょうか。
強敵の待つ☆6まで駆け足で進みたいところなので、どんどんクエストを消化して行きましょうか。
まずは今日の一発目は「奇面族を探し出せ」ということで、一発目から地味目なチャチャブー討伐クエストです。雑魚扱いとはいえ、チャチャブーの機動力と攻撃力、トリッキーな動きや攻撃方法から、かなり嫌われる敵ではなかろうか。
何気に体力も多いし、チャチャブーだけであるならともかく、飛竜戦で出てくるとこれほど厄介なものはないよってなくらい厄介。まぁガレオスとかアプケロスも並ぶほどにウザイけれども、チャチャブーはどこにでもいるという点でそのウザさは異常ですよね。もう。
前回の古塔調査の際のドラグライト鉱石でようやく鬼斬破、通称おにぎりを作ることが出来ました。一応下位ではかなりの火力と汎用性、さらに将来性を兼ね備えたスーパールーキー的存在ですからね。縛りプレイでもない限り作っておくのが賢い選択というものです。活躍の場が沢山あるかどうかはともかく・・・。
そのおにぎりをこのクエストに初投入です。しかしまぁ強いのなんのそのってチャチャブーなんぞ敵ではないわァァ!ウハハハハ!

さてお次は「黒き角竜の猛攻」ってことで一気にド派手にクローディアさん。クローディア戦に限らず砂漠の戦いには必ず付き物であるガレオス。前項でも述べたように、ガレオスは非常に厄介な生き物です。そうです。もう腹が立つくらい厄介な訳ですよ。ていうかそんなもんモーハンをやっている人であれば、砂漠のボスモンスターを狩った人であれば、奴らの性格をよくご存知でしょう。
ほんとにボスが出てくるとアグレッシブになるけどさぁ。やっぱり納得できないじゃない。なんでそんな連携してハンター襲えるんだよ・・・。普通に考えて自分より強いのが来たら逃げるぜ?モーハンの漫画でも魔王が来たらガレオスの群れが逃げてたじゃない。あんな感じだよ、あんな。実際いつしかどっかで「まぁ自然は厳しいってことで(笑)」なーんてカプンコが言ってましたけどね。厳しいんじゃなくてただただ理不尽なんですけどね。腹の立つこと立つこと・・・。
さてさて、実際の戦いですけれども、得物は鬼斬破をまだまだ使っていく方向で。以前、訓練所のチャレンジクエストでディアブロス戦で太刀の可能性を見出したってのもあってのチョイスですが実際どう転ぶか・・・。ぶっちゃけもうあんまり覚えてなry
尻尾を切断し、角も無事叩き折っての討伐と相成りましたが、まぁ結構被弾した割には限りなく10分の5分針討伐なので、このポテンシャルの高さを如何なく発揮した結果ではないでしょうかね。ちなみにこの時点で残り30秒で1月5日だけどもヽ(´ー`)ノ

ココまで来るとなかなか☆5の残りクエスト数も少なくなってまいりました。最後に取っておく古龍系を除けばティガレックスと黒グラビの2匹です。
突然ですが、食事の時に嫌いなものと好きなものが2つあるときどちらを先に食べますか?え?嫌いなものは食べないって?おい、このご時勢に食べのこすとかどんだけエコの敵なんだ!食えよ!アレルギーとかトラウマじゃない限りは腹に詰め込め!
って事でですね、最後にお口直しで好きなものを食べるのか。最初に口の中を幸せな状況にしておいて、最後のスパートで嫌いなものを食べてしまうのか・・・。
実際結構分かれると思うんですけども、おいらは嫌いなものを先に片付けたいタイプなんですね。
ティガレックスとグラビモス・・・。果たしてどっちが嫌だってったらもうティガレックスに決まってます。もう二度と見たくないくらい嫌いです。大嫌い。

なので先に「轟竜ティガレックス」から先に片付けるといたしましょう。もう1回倒したんだから良いじゃない…ってかなんで雪山と対照的な環境である砂漠にいるんだお前ってな話ですよ。
確かに人間もいろんな環境に適応しますけども、実際は殆ど知恵で賄っているだけで、裸で飛び出したら大体のとこで暮らせませんからね。人間なんて。
じゃあもうどれだけ環境適応能力が凄いの?って話になるじゃないですか。激しくそうなるじゃないですか。
HUNTER's LOG ON PORTABLE」様のところでも語られておりますけれども、そのモンスターのイメージ。どういう環境でどういうモンスターが生き延びて、みたいな、簡単に言うとっていうか簡単になんて言えない様な難しくも興味深くてかなりの時間をかけて考えてみたいテーマと言いますか。まぁもうとりあえず行って読んで来い、それで全てが分かるからってな話なんですけれども、ともかく環境ありきの生き物の形態を考えれば、真逆の環境下で全く同一の生き物や植物が生きているのはまず考えにくい事だとは思いませんか。中にはそういった動植物もいるんでしょうけどね?実際そんなに多くないじゃない?
雪山にいるティガレックス。砂漠にいるティガレックス。同じティガレックスだとしてもそれには必ず違いが生まれるはずなんです。食ってるものも違うだろうし、気候なんかもっての外でしょ?
そういったとこがね、甘いんだよぉ。・・・まぁそこを妄想で補っていくのがきっと楽しいに違いない!まぁどう違うかなんてのは全く思いつかないわけなんですがヽ(´ー`)ノ
砂漠は広大なフィールドです。雪山みたいに狭くないし、壁に刺せないしで戦いにくいという印象があるかもしれません。まぁ敵によっては腹立つんですけども、ティガの場合は別の戦い方が出来て、楽になる感じなんですよね。個人的にはですが。
雪山みたいにガードで亀戦法をとるにはガード性能がないとスタミナも足りないしーみたいなアレで、薬とかスキルにがないとちょこっと厳しかったりするわけです。でも砂漠はどうだろうかと。そんなガードで固める必要が無いわけです。だって相手が勝手に距離を離してくれるわけですよ。
そうなれば今度はこまめな抜刀と納刀とマラソンが勝負の行方を決す要因になります。確かに時間は掛かりますけど、避けやすくてガードもできるという条件で、被弾はグッと減ります。
同じガンランス、同じティガレックスでの戦闘であっても、フィールドで大きく戦い方が変わるといっても過言ではないのです。まぁ完全に〝おいらの場合〟っていう前提がつくわけなんですけどね。うん。

まぁそんな訳で無事ティガレックスも討伐できまして、今宵はコレまでとさせていただきます。いやぁ、完全に日付変わったな。完全に明日になってましたからね。試練、大失敗ヽ(´ー`)ノ



←22頁目
●目次
→20頁目

今日の収穫物

奇面族を探し出せ
総報酬金額 4150z
生肉×6                はじけクリミ×1
モンスターのフン×1         ハリの実×1
クモの巣×1              鉄鉱石×2
カラの実×1              竜骨【小】×2
ハチミツ×1              奇面族のお宝×4
薬草×1                怪鳥の鱗×1
ネムリ草×1              青怪鳥の鱗×4
マタタビ1                勇気の証×1
アオキノコ×4             水光原珠×1
ペイントの実×1


黒き角竜の猛攻
総報酬金額 6900z
ネンチャク草×3
角竜の牙×4
黒巻き角×1
黒角竜の甲殻×4
黒角竜の背甲×3


轟竜ティガレックス
総報酬金額 6000z
生肉×1
竜骨【小】×2
轟竜の鱗×2
轟竜の甲殻×3
轟竜の爪×1
轟竜の牙×5

Trackback

Trackback URL
http://hiraishin.blog86.fc2.com/tb.php/337-290aecba

Comment

Comment Form
公開設定

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない


Twitter

…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

発売後すぐ買取500円 MHW 聖剣伝説 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う 終焉の終焉 MHX ジンオウガ滅せよ ていうか獣竜種滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ 辛酸2リットルの刑 いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 2016年最初はシャガル 白いし、なんとなく縁起良さそう ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 幻の素材、溶岩塊  とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい ハンタと巨象 そこはかとなく感じるワンダと巨像感 猿と象の絶望的なダイヤグラム エリアルで跳ぶ。相手はしぬ でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア ガルルガさんの地位向上に祝杯 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 壊れかけの双剣リプレイ 双剣+ウサミミ=最強 アオアシラ系統の扱いの雑さ カメラさんの受難は今作も続く 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる 永遠の練習生 己を責めぬスタイル 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ 通常弾強化妃竜砲は浪漫 これっきりスタイル あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 古株を嘲笑うエリア9湧き 1乙あたりの単価の安さ 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 ゲリョスの存在感 ナバルデウスの一本釣り 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た タマミツネの凄いヌルヌル感 ポポの親玉=ポポ玉 悲哀の双剣 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 ボタン押しっぱ式採取 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 円盤石発掘 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 モンスターでもそっから出てきたらいい 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ハチミツがないと明日が見えない 過去作品連動システム モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 重銃強いよ重銃! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い 双剣強いよ双剣!