FC2ブログ

見えない5人目と大宝玉で毒テングダケは凄いクギバット(まとめ

フリーターの友達が就活しているようです。とっても応援していたんですが、「一時面接通って、明日ペーパーだわ」という嬉しそうな報告を受けて以来パッタリと音信不通になりました。不況がまた1人の若人を・・・、チクショウ、許さねぇぞ・・・!でも先日開かれた飲み会には来てたヽ(´ー`)ノ
こんにちは、黒猫です。

さて昨宵の出来事であります。ふと、久しぶりに志乃さんから連絡が入るじゃありませんか。これは間違いない。確実に「5-5で待ってます」であろうと。直感で悟ったおいらは、その話が出る前に色々な準備を進めておりました。ま、その準備はパソコンの機嫌が悪かったらしく、完全に空振りに終わったんですけどね
そんな訳で、狩り会行ってきましたー。しかもなんと久々の4人、フルメンバー。4人っていうだけでテンションすげぇ上がりますよね。凄い楽だからとか決してそういう訳ではなく・・・(;´Д`)
さて、そんなメンバーですが、主催である志乃さん尻尾の匠Mickさん、以前ご一緒させて頂きました?モザイクMの中の人?・・・では長いので、変わらずMさんとお呼びしましょう。どこまで晒していいのか凄く不安ッ!少しずつ、少しずつやっていこう(`・ω・´)そして、黒猫と。
今回はMさんにキャラ名出して良いよっていう許可も頂きましたので、久しぶりにダイジェスト放出でございますッ。


ダイジェストとおまけが半々くらいの尺に・・・!「ただのラグだろ」とか悲しいこと言っちゃダメ。

はてさて、昨日のアウトラインはダイジェストではあんまり伝わってこない感じではありますが、まぁそれはいつもの事じゃないという事で、さて綴ってまいりましょう。昨宵のハンティング・クロニクルを。・・・クロニクルって言葉は凄いカッコイイと思います

最初はおいらと志乃さんの2人でやっておりました。やってたっていうか、ほとんど聖剣の話しかしてなかった気がするんですが、偶然ってなあるもんですね。いやホントにヽ(´ー`)ノ
とりあえず、志乃さんはお2人に連絡を入れてくれて、急なお誘いでしたからね。ご到着されればラッキー、されなければ聖剣の話をして下手したら、お互いオフラインにして聖剣始めてたかもしれませんけれども
とりあえず2人では「最期の招待状」へと行って参りました。「このチョイスはないわ」と怒られましたが、いやいや、今ラージャンの攻略を考案している時の人志乃さんでありますから。PT戦であったとしても、きっと何かソロへと繋げられる部分が多少あるんじゃないだろうか、というおいらのこの優しさが何故伝わらないのか。いえ、これは押し付ける一方通行の優しさでしかありませんし?そもそも分かって貰おうとも思ってません。そもそもラージャンを選んだのだって、なんとなく「そういえば志乃さんといえば今はラージャンだよなぁ」という想いが脳を過ぎって、吸い込まれるように最期の招待状を選んだだけであって、所詮優しさなんだってのは後付でしかありません。
しかぁしッ!・・・あ、いや、本音全部ぶちまけてたッヽ(´ー`)ノ
ていうか、ここでおいらは物凄い被弾してました・・・。もうリズムとか関係無いですからね。完全に普通にグダグダでしたからね。本当になんでこのチョイスなんか・・・(´;ω;`)ブワッ

なーんてやってますと、Mさんご到着でございます!いやぁ、急なお誘いだったと思うんですが、来ていただきましてありがとうございます。
早速、前回果たせなかったギルカ交換を行いまして、これにて少なくともモヤモヤとした心残りの一部を晴らすことが出来てよかったです。
それだけでなく、狩りにも行こうじゃないかという事になりまして、どうやらディアの堅牢な角が欲しいと。そこで何故か「狩人のための葬礼」であると。4体の敵が出てくる中で求められているのは最後のディアのみ・・・。そう考えると、フルフル・ショウグン・ガノトが完全にただの前座という・・・。

09061001.jpg
まぁ大連続は人数揃ってると楽になりますからね。志乃さんも笛で来ちゃうほどの楽さですからね
志乃さんがガノトに対して高周波で引きずり出してやろうと奮起しておりましたが、結局全然出せなくて、お前何やってんのとしびれを切らしたのか、可哀想になってアシストしたのか、Mさんが音爆弾を投げておられましたそれほどのクエストだという事ですね。いやはや、大連続クエストとはこんなにもハードルの高いクエストであると。高周波・・・結局音爆弾には敵わないんだよッ・・・(´;ω;`)
そもそもこのクエストって堅牢出るの?破壊報酬じゃなくて・・・。みたいなところから話は始まってるんですが、この時点では確かまだ確定的な情報は無かったと思いますヽ(´ー`)ノ
結局、角も壊そうと2人は奮起してたっぽいんですが、自分は完全に空気を読まずに足ばっか攻撃してましたけどね
いやいや、これはKYではなくですね、こかして角を壊しやすくしようというアシスト的な思考の元にやってた訳ですよ。いわばアーリークロスを狙ったらそのまま入っちゃった的な・・・
角も壊れず、報酬でも出ずと・・・。果たして、これは物欲センサーであるのか。はたまた・・・!

そしてここで昨宵4人目となりますMickさんご登場でございます!急なお誘いであったのに、来ていただいてありがとうございます。まぁおいらも急に呼ばれたとはいえ、おいらほど暇なのも珍しいだろうって事で、もう悪いのは全部志乃さry

09061003.jpg
集会所に4人いるのも凄く久しぶりな気がします・・・!やはり人がいるのは良い事です。

09061004.jpg
ベントラーベントラー

ってまた恐い話に持って行くのやめてくださいね!なに?なんなの?見えない5人目ってもう・・・
なんかギルドカードの受け渡しを邪魔したり、と思ったら橋渡しをしてくれたりと、いい奴なんだか悪い奴なんだか分からない見えない5人目。
黒猫を含め、ここにいらっしゃる4人共に悪い人間ではございません。家族を大事にしております自然を愛しております。どうか、どうか命をお奪いになるような事、セーブデータをお奪いになるような事なさいませんようお願いします(;´Д`)

5人目も無事にいなくなったところで、続きましてのクエストはMickさんのJUMPテオへと行って参ります。狙いどころは当然古龍の大宝玉。物欲センサーによって出現を阻まれるアイテムNo.1とも言われ、とうとう都市伝説にまでされてしまった至高のアイテム、古龍の大宝玉・・・。そんなアイテムを求め、我々は火山へと降り立つのであった!

09061006.jpg
おいらはラッキーな事に秘境開始。すぐさま頂上へと向かい、動きの悪いテオをみんなでフルボッコです。こうなればジャンプテオも楽なんですけどねぇ。志乃さんの麻痺ランスによる拘束もありまして、かなり長い時間、叩く事が出来たと思います。
うん、ジャンプテオは20分くらいは頂上にいるべきだと思うんです。あんな危険生物がのうのうと火山をのさばってる現実は非常に危険とは思いませんか。ならば動きの悪い頂上にずーっといらしゃった方がきっと皆幸せ!ハンター達が口にハンガー入れたみたいに、ニヤニヤしてる画が見えます!
しかし頂上ではしゃぎすぎたんでしょうね、おいらは・・・。たしかに頭を突っつきまくったりしておりました。弱点をこれでもかと攻めておりました。そこから降りたテオにフルボッコ!痛いってばァァ(;´Д`)

そんな痛みに耐えたご褒美でしょうか、Mickさんに古龍の大宝玉が出たようで。いやはやおめでとうございます。
そのご褒美のお零れでしょうか。なんとおいらにも古龍の大宝玉が出たのです。いやぁ、これはありがたい!祖龍鎚を是非とも取り返したいところなので、ちょうど欲しいなぁと思っていたんですよね!

「「交換してください」」

そんな2人からのチャットが飛んできました。そう、出なかったMさんと志乃さん。口に出さずとも、やはり古龍の大宝玉は誰もが欲しい素材です。欲しくない訳がありません。交換、という言葉が飛び出すのも頷けます。
しかし!それが部屋の中を飛んでた虫とかけむり玉と交換とか等価交換の世の中はどこへ行っちゃったの?そんな海老鯛がまかり通るとでもお思いか!結果は努力して初めてついてくるものなのです。当然、努力した者が全員結果が出る訳ではありません。しかし、結果を出した者は皆努力をしているのです。古龍の大宝玉という結果もまた、その努力が実を結んだという事です
そのような交換をあい分かったと応じるわけにはいきませんが、この古龍の大宝玉を彼方遠くに投げます。それを先に拾って持って戻ってきた方に差し上げます。溶岩の中だけどなぁッ!
なんて古龍の大宝玉の出なかった方向けのやり取りがありましたが、

それなら私も参加しますよw

というMickさんの貪欲さ。いや、自分も参加しますけどね、そんなんヽ(´ー`)ノ

09061007.jpg
さてさて、続きましてクギバット素材を求めまして「狩人のための葬礼」でございます。続けて2回行ってるんですが、うん、やっぱり絶対このクエスト人気あると思う!(`・ω・´)
2回目の葬礼でクエストでは志乃さんが?おいらだけに?ルーレットで武器を選んでくれました。太刀でした。
悔しいので、志乃さんの武器も決めてあげました。ヘビィボウガンでした。ざまぁみろ
太刀を背負うならば、やはり尻尾斬りの達人であるMickさんの業を多少なり盗む事が出来るのではないかと。装備もナルガXヘルムが作れなかったのでキャップなんですが、それ以外は武器も含めて同じ装備にしてみました。これぞ敵を幻惑させ、まるで分身したように見せる必殺の立ち回り?イリュージョン作戦?。志乃さんに「LOMネタでない事を祈るよ」とかツッコまれましたが、そういえばありましたね。イリュージョン。真っ先に覚えますよねヽ(´ー`)ノ

しかし、このクエストで何が可哀想ってガノトトスですよね・・・。単体のクエストであれば、あのデカイ図体から繰り出される攻撃力の高い亜空間タックル。非常に恐ろしいですね。
ですが、大連続クエストになると途端に減る体力の煽りを受けてなのでしょうか。妙に弱く感じるといいますか。正直なところ、葬礼の穴はガノトトスといっても過言ではないと思うわけです。
高耳のいるフルフル。潜るは張り付くはで鬱陶しいショウグン。言わずもがなディアブロス。その中で、唯一、咆哮も無く潜る事も無く張り付く事も無いガノトトス
水の中を泳いではいますが、音爆弾で簡単に出てきます。忘れても爆弾を採取する事ができるので、それで引きずり出す事が出来ます。

09061005.jpg
引きずり出してからの着地地点にMさんによる落とし穴すかさず志乃さんのトライデントGによる麻痺拘束Mickさんの太刀から繰り出される怒涛の連続攻撃・・・
地上に出てから2分持たなかったんじゃないでしょうか。2戦目に至っては、罠有り・ガンナー有りに関わらず、ヒレ破壊されぬまま終了でしたからね。なんて噛ませ犬ならぬ噛ませ魚・・・。
これでやってると、ガノトトスも可愛いもんなんですけどね。密林のエリア3、BC近くでの這いずりのトラウマがずっと消えません((;゚Д゚))
しかし、この2戦でクギバット材料も集まったようで良かったです。これでチャチャブーのように立ち回れますね!ヽ(´ー`*)ノ

ちなみに、なんて前置きは失礼ですが、尻尾の匠Mickさんはディアの尻尾振りに合わせ、身を呈してそれを斬っておられました
そう、時に人はその身を投げ出してでもやらねばならぬ事があります。その時はおいらは太刀、Mさんが片手と切断武器を持つ狩人が3人。すなわち、誰が尻尾を切るか分からない状態に有り、かつ匠としてその尻尾を誰かに斬られてしまう事は、己の魂を斬られてしまうのと同等
兎にも角にも誰よりも先に尻尾を斬る事こそが、今まで斬ってきた尻尾たちに対する餞であると、Mickさんは仰って・・・、否、思っておられたらなんか格好良い感じに話が進みそうなので、そういう事にしておきます(`・ω・´)
身を投げ出してまで物事を果たす、カッコイイ信念です。これをおいらも見習わねばなりません。自らの危険を顧みず、何かを成し遂げたい!
しかしおいらに何が出来るのか。粉塵を飲むだけしか今の取り得らしい取り得がありません。サポート・・・。そうか、罠だ!罠をはる事も出来る!危険を顧みずに罠をはろう!


09061008.jpg
まずこのバカは行動を省みる必要がありそうです

最後を締めくくったのは「山紫水明の地」でございます。みんな大好きキリンさん。
最後は黒猫さんに決めてもらいます」みたいな感じの流れに、何か相応しいものをと考えに考えた結果がこれだよ!
今まで、クギバット政策完成披露試写会的なノリでやんややんやしていました集会所でしたが、おいらの「じゃあ山紫水明の地しかないですよね」という発言によって、一瞬にして凍りつく集会所
G級のキリンの厄介さには手を拱く事は必至なのは分かります。しかし、明らかに下がるテンションに何か打ち合わせ的なものを感じざるを得ない、もうそれくらいおいら以外の3人のテンションが下がっております。もう凄いですね。キリンって言葉がなんかの魔法のようです

09061009.jpg
キリンさァァァン!ここ!ここに落として、雷をォォ!
なんてね、そんな事は毛ほども思っておりませんでしたけれども、キリン戦において一番疲れる事といえば、ケルビステップや突進によって遠くへ行ってしまうことだと思っています。
特に、広範囲の技、遠くまで届く技が多いのでどうしても散り散りになりやすい。そうなると余計ケルビステップなんかの攻撃パターンが増えちゃって、ずっと追い掛け回す事になってしまう・・・
そんなキリン戦だからこそ、抜刀状態でも機動力の優れる片手剣や太刀納刀移動が基本で、抜刀攻撃が使いやすい大剣はキリン戦、それがPT戦であってもその力を発揮しやすい武器郡です。
しかし、ランス。抜刀状態での張り付きが一番強い(と思う)ランス。ガンガン動かれる事を想定し得るキリン戦において、ランスのポテンシャルはイマイチ発揮する事ができず、更には担いでいるのが俄かランサーというのもまた残念な要素のひとつになってしまっています。
(キリンの)PT戦でランスが動けると思うなよ
と説法を志乃さんより賜りました。まさにその通りかと思いました。正直、クエストに行く前に考えていた動かれる事よりも、SAの無いランスってのがキツイですよね!やっぱ!
なんだろうなぁ・・・、こう、敵が小さい訳ですよ。必然的にハイエナのように群がるハンター達な訳じゃないですか。攻撃をしようと。そこにいらっしゃいませランスさんしようもんなら滅多斬りにされますからね。今回は、やっぱり絶対間違いなく気を使って頂いたと思います。ほとんどそういった事態も無かったんですが、説法の意味とキリン@PT戦におけるランスの物悲しさを知りました。まぁ、説法の意味を完全に汲むには悟りでも開かなきゃならんとは思うんですけどね。
でもね、正直ソロでも全く動けませんけど!ていうか訓練所のキリン@ランスどれだけ挫折しかけた事か!ティガ@笛よりもキツかったですからね!小さくても大きくても苦労が全然変わらないってのはアレが初めてでしたからね!
キリン・・・恐ろしい子ッ((;゚Д゚))

と、ここでお開きッ!
時間もわりと大変な事になっておりまして、いやはや、遅くまで本当にありがとうございました。楽しい狩りの時間でございました(*´Д`)
また是非とも、お時間ご都合つきましたら是非とも!この不肖半人前狩人猫科を誘っていただければ、はせ参ずる覚悟にございます故!何卒!何卒「粉塵もういいから・・・粉塵飲みすぎないわ」と仰られぬようお願い申し上げます!
志乃さんに「粉塵、数減らしてもいいよ」って死刑宣告されました。愛煙家に「そんなに数吸わなくてもいいよ」って言ってる感じですからね。ね、死刑宣告でしょ
まぁ粉塵が一撒1000円になったら数減らす事も考えなくてはいけないなーと思う、黒猫でございました!ばいばい!

続きから頂いた拍手コメントのお返事です。


・6月8日 21時05分頃>
拍手ありがとうございます。
いやぁ、結局更新何にしようかなーとボンヤリと考えておりましたら、凄い夜も更けてました。
そして、そのまま狩り会に誘われて・・・と火曜日は更新できずでしたが、水曜である今宵はその狩り会の様子を更新できましたって事でひとつ!ヽ(´ー`)ノ

お料理講座っていうと、サイコロの狩りでやった「シェフ黒猫の~」ってヤツですかね・・・。
あれは我が家の台所を守護するドドブランゴがどこかへ行くのをじーっと待つ必要があるため、なかなか実行に移すのが難しいといいますか、あれは普段からやっちゃいけない内容な気がしますヽ(´ー`)ノ
笛道@PT戦も吹かない笛ってどーなの?って言われそう!いや、この部分はいつかはやってみたいと思うところではあるんですけどね。普通に吹けよって言われそうでなんとも・・・!

Trackback

Trackback URL
http://hiraishin.blog86.fc2.com/tb.php/487-3834ecaf

Comment

Mick | URL | 2009.06.11 00:30 | Edit
聖剣…!!!
…うっかり過剰反応してしまいました失礼;;
次回は私も混ぜて下さry

昨夜は有難うございましたー!vv
装備お揃いで胸キュンキュンしてました(落ち着きの無い人←)
たまに本当にどっちがどっちだか解らなくなったのは秘密の方向でb(…)
…そして削られまくりながら尻尾狙ってたのも見なかったことにして頂けると嬉しいなぁなんて…orz
いや云い訳してみると、皆さん脚や頭に陣取っておられたので、自分が狙えるところって尻尾だけよね!と思ったわけでして…はい黙ります(ノ∀T
相変わらずのヘタレっぷりを晒しつつですが(笑)、また機会ありましたら、ぜひご一緒させて下さいませ~vv

P.S.
以前のジュディマリと云い、BGM選曲が神懸かっておられますよ…!
何かこう自分の好きな曲がピンポイントで来るのでテンション上昇しまくりですウフフ(>∀<ノシ
朔羅狐 | URL | 2009.06.11 08:12
謎の5人目は、実は私なんry
黒猫さん達と早く一緒に狩りをしたいと言う念が今回の謎の5人目を創造し(強制終了


皆さん本当に上手いですねぇ。
動画を見る度にそう思います。
私は本当に見た目重視っ子なので
地雷と言っても過言ではないですorz


スキル無しが基本だからもう地雷中の地雷

まぁ、私にとってMHは好きな装備で楽しくのんびり狩るのがモットーですからb
BAD | URL | 2009.06.11 10:14
初めましてBADと申します^^

足跡もあったし
志乃さんのご友人なので
思い切ってコメントをしてみました♪

動画素晴らしいですね!
動画の編集もカッコイイです~
参考にします^^

しかも記事も内容が濃くて凄いのですが
記事書くのに時間掛かりそうで
少し心配にもなりましたw

最後のテオの不可解な行動は・・・
音楽も相まって鳥肌が立ちました。。。ガクガクブルブル

またこそっと覗きに参ります
更新お疲れ様でした♪

モザイクMの中のノノ | URL | 2009.06.11 18:26 | Edit
志乃さんがご自身のblogで潔くババーンと晒してくださったお陰で、
何だか色々なものが吹っ切れていきました。仰ぎ見るは晴天ヨー
大事なものも吹っ飛んでいったかもしれませんが全く気にしませんっ

何はなくとも、先日は遊んでくださってありがとうございましたー!
動画も拝見しました!ってか、うちのキャラはなんという見切れ率。
見切りじゃなくて異様なまでに見切れてます。つまり全く動けてな(ry
どうでもいいところでチョコマカしている様子に恥ずかしくなりましたウヘヘヘ
機会がありましたら、また遊んでくださいませー。

あ、そうですそうです!
GJテオの時は、ちょっとラグってましたよね、特に最後が不思議になってました。
「いねぇ!テオいねぇし!!」と思ったら居たワァ、程度でしたが
ファンファーレと画像が合わなくて、アワアワしたのを思い出しました。
黒猫 | URL | 2009.06.11 19:48
>Mickさん
次回の聖剣談義の際は是非。今はLOMが熱いです(*´艸`)

こちらこそありがとうございました!こちらの準備不足といいますか、確認不足で完全にお揃いになれなくて、ちょっと歯痒かったんですけれども・・・!
まさしくイリュージョンはマイナスの方向で大成功という事ですね。敵を欺くにはまず味方からと・・・秘密です。
いやぁ、やはり尻尾を狙うには削られながらというのは仕方の無い事だと思います。それを恐れる事なく斬りにいけるのがまさしく匠であると!このように思います(`・ω・´)
いえいえ自分が間違いなくヘタレですからね。もうそこに関して勝負が勃発するのであれば、間違いなく自分の方がry
・・・また是非ともご一緒させてくださいヽ(´ー`*)ノ

P.S.
動画作りやすい感じの無いかなーと、わりとその程度の選曲理由なんですが、そう言って頂けると嬉しいですね!
でも数を重ねると、どんどん外してくると思います(=´▽`)ゞ


>朔羅狐さん
な、なんだってー!
まさしくそれは生霊じゃないですか・・・!いや、そんな存在は自分は認めませんよ!いたら恐いから!
速やかにご退場していただいて良かったんですけどね。えぇ、もうそんな思いつめないで、ちゃんと環境が整ってからいらっしゃって下さいね!恐いから!

皆さんお上手な方ばかりです。だから安心して自分が狩れるってのがあるんですけれども。
もう動画が自分視点だけなのが非常に残念です。上手い人の視点の方が絶対にいい画が撮れてるハズなんですもの。
見た目で言えば、今回のメンバーも全員見た目重視だったと思いますよ。スキルも考慮してるってくらいで。
自分も見た目が一番だと思ってます。地雷ってのも、ようは楽しく出来ない要因を持つ人の事かと思うんです。

自分のモンハンは楽しくのんびり狩っている人に寄せry


>BADさん
はじめまして。ご訪問とコメントありがとうございます。

ひっそりと通わせていただいておりました(*´艸`)
モンハンは物凄い腕前でいらっしゃいますし、何よりもう全開で書かれてらっしゃる文章がいいなぁ、なんて思っております。

お褒めお言葉、ありがとうございます!
参考になる要素があったでしょうか・・・?ただただ切り貼りしてるだけですので、お恥ずかしい限りです。
あんなんで良ければ、どうぞどうぞ参考にでも煮て焼いて食うでもしてやってください。

記事はどうしても長くなってしまうのが悪い癖なんですよね・・・。きっともっと読みやすく簡潔に書く方法があるとはいつも思うんですが、どうしても長く・・・。
時間はそんなに掛かりません、というと嘘にはなるんですが、それでも楽しくやってますのでご心配には及びません。今暇ですしね(ノД`)・゜・。
それこそ、最後の不可解なテオのように、日常に何か良いベクトルで出来事が起これば、嬉しい悲鳴で更新頻度も落ちるのではないかと。一体どっちが良いんでしょうかヽ(´ー`)ノ

思い出した時に、たまーに覗きに来て下さると幸いです。


>モザイクMの中のノノさん
大事なものは是非とも回収して頂きたいところではありますが、これでもう〝Mさん〟などとオブラートに包まなくて良いという事ですね!
志乃さんの潔さには脱帽です。それで吹っ切れてしまうノノさんには感服でございます。

こちらこそ先日はありがとうございました!楽しかったですヽ(´ー`*)ノ
動画、見てくださってありがとうございます!
しかし、全く動けてないという訳でなく、逆に自分が動けていないせいだと思うんです。
動画を撮る前は、全員をちゃんと映そう!いい画を撮ろう!とハリきるんですが、どうにも狩りが始まってしまうと、全てを忘れてしまうチキンヘッドでごめんなさい(ノД`)・゜・。
ただ、カメラ近くを通り道にして頂けると、画の選考的に非常に楽にry
勿論でございます!また是非とも遊んでください(*´艸`)

GJテオは確かにラグってましたねぇ。そこまででは無かった、というか最後の最後でアレがあたくらいなんですけれども。
たまに最後が全然合わない時ありますね!
ラグの中で一番恐いのは、空中で敵が止まったりするのですね。アワアワどころか、気付いたら背後を取られて乙ったりしてますからねヽ(´ー`)ノ
Comment Form
公開設定

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない
…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

MHW チャックスのナーフ 鳥たちよ 明日はジョーさん配信ですね ツィツィって発音しづらい 眩しさに抗うのは狩人 モテ耳を持つハンター 悪いジュラトドスじゃない アーロイさんは異端児 内容は知らない 相棒の方が猫に愛されてる 全然モンハンさせない 肉焼いてこいおじさんの不在 ネルギガンテ 体幹を鍛えて大回転迷惑切斬りに備えよう スタイリッシュ太刀アクション ガンスの時代到来 圧倒的ディアブロスの存在感 新顔への容赦ない洗礼 焦げ肉量産機 体験版はまだ終わらない 俺達のミュージックは潰えた 肉焼きの難しさ ゴリ子は笛道 どうぶつの森 ストパーは偉大 パーマも偉大 みんな違くてみんないい 夕焼けがキレイですね 忍び寄る老い 終焉の終焉 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う MHX ジンオウガ滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 辛酸2リットルの刑 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 白いし、なんとなく縁起良さそう 2016年最初はシャガル ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか  幻の素材、溶岩塊 とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい そこはかとなく感じるワンダと巨像感 エリアルで跳ぶ。相手はしぬ 猿と象の絶望的なダイヤグラム ハンタと巨象 でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 ガルルガさんの地位向上に祝杯 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 己を責めぬスタイル 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 ナバルデウスの一本釣り ゲリョスの存在感 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ポポの親玉=ポポ玉 タマミツネの凄いヌルヌル感 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 円盤石発掘 モンスターでもそっから出てきたらいい ハチミツがないと明日が見えない モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 過去作品連動システム 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 重銃強いよ重銃! 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 双剣強いよ双剣! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い