スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二大巨匠は海をも割る

昨日「明日書くぜー!」なんて言ってましたが、明日やろう馬鹿やろうでしたヽ(´ー`)ノ
木曜日はあれだもの。更新する体力が残って無いもの・・・!でも、言ったからにはやらねばなるまい・・・!己に負けられない戦いがあるんだ!そこを最初っから戦わないで勝負に持ち込まないのがおいらの戦法。
こんにちは、黒猫です。

さて、先日7月21日。志乃さんに誘われて、ホイホイと狩りに行って来てしまいましたよヽ(´ー`*)ノ
志乃さんの巧みな話術によって、他にMelokuさんもいらっしゃいまして、ゲーム上にはいらっしゃらなかったんですが、お話だけという形でノノさんもいらっしゃいましたよ!

さて行って参りましたクエスト一覧がコチラでございます。
・山紫水明の地
・武神闘宴
・JUMP 爆炎の帝
・ファミ通 吹雪を討つもの
・異常震域
・焔の四天王

わりと記憶に残ってないのが「山紫水明」なんですが、もはやどれだけ残ってないかというと「行ったっけ・・・?」レベルですからね。いや、行ったね!行ったよ、勿論だよ(`・ω・´)
武神闘宴」もなんかフワッとクリアした気がします。このメンバーだとアレですよね。黒猫がなんかしでかす以外に、もう事件という事件が起きようも無いですからね。あれ?なんか同じフレーズを以前も書いた気がするんですけどね!あれれー。
まぁ、上記2つののクエストは記憶に残らないくらいスムーズに終わったと思っていただければと思うんですよ。そりゃね、ハンマーの巨匠ランスの巨匠が一緒に肩を組めば、山だって吹き飛びますからねモーゼの如く海をバッカー割りますからねそしておいらはその割れたところを悠々と歩いてましたヽ(´ー`)ノ

09072201.jpg
そんなGJテオの報酬に久々に大宝玉さんがひょっこりと顔を出してくれましたよ!いやぁ、懐かしいなぁ・・・!GJテオは結構な波乱に塗れていたと言って過言で無いでしょうね。ただでさえ大嫌いなテオがG級な上に友情・努力・勝利のパワーをつけてきてるんですからね。単純に考えたら勝てる訳が無いですからね。ルフィに対してヤムチャで挑むようなレベルですからね。
大体ちょびーっと、足に踏まれるとかその程度のダメージで、次の攻撃を全力で避けないと狩人人生終了するみたいな空気が嫌なんですよね・・・。
特に粉塵爆発とブレス。いやいや、粉塵爆発は武器と距離によっては絶望しますが、それでもまだ避けるチャンスもあるからいいんですが、ブレスがどう考えてもおかしい。なにアイツの肺活量。腹式なの?
怒ったらブレス伸びるとか・・・。しかもその伸び幅も半端無いですからね。アレは避けれないっていうか、あまりに恐すぎますもの。ゲリョスの尻尾も伸びすぎウゼェですが、もうダメージが天と地・月とスッポンですものね。ウザさという点では断然ゲリョスに軍配は上がりますが(`・ω・´)

続いての「ファミ通 吹雪を討つもの」ですが、これはおいらは麻痺ガンで行ったと思います。Melokuさんがハンマーで志乃さんがトライデントだったかな?
いやぁ、壊れたPSPだと照準が勝手に下向いちゃって、もう凄いやりにくかったですもの・・・!もう壊れたから使わないもん!と乗り換えるとちょっと機嫌が良くなるんですよね。そんで、ちょっと使うとまたすぐに機嫌が悪くなって、最悪前か後ろにしか進めなくなりますからね。しかも後ろは自動ですからね。ただ、この時は少し前に手に入った大宝玉のお陰で、大分機嫌値を上昇させたのでそこまで奇怪な動きはしてなかったハズ・・・。まぁ壊れてなくても、若干は奇怪かもしれませんけどね。たまに人智を超えた動きをしますからね!ベクトルはマイナス方向ですけれどもヽ(´ー`)ノ
クエスト自体は個人的には早く終わったんじゃないかと思ってるんですよ。スタン→麻痺→スt麻痺みたいな感じでしたもの。そうだね、スタンを何回か無駄にした感じはありましたね。あれは麻痺が考えるべきだったのか、ハンマーが考えるべきだったのか。正直、その選択肢は麻痺弾を撃ち込んでたおいらにかなりの部分が委ねられてたと思うんですが、もう「スタン中は麻痺しない!」という自己暗示を強くかけて麻痺弾ボンボン撃ってましたからね。まぁ結局そんな訳はなかったんですけども。

お次は「異常震域」ってことで、おいらのリクエスト。何故嫌いなティガへと向かうのか・・・。それはおいらにも分からない摩訶不思議な世界なのです。

09072203.jpg
何が「ありがとう」なの・・・?という突っ込みはさて置き、見たとおり、全員槍を背負っております。
この中で一番攻撃的であり、最もティガに与ダメージを期待できるであろう「ナルカミ」を背負うMelokuさん。
ランス界の巨匠はPT戦ではすっかり御馴染みトライデント」。おいらは世界一卑怯なランスだと勝手に思ってる「ウロボロス」。ちなみに卑怯は褒め言葉

さて、異常震域といえば2体のティガレックスが砂漠を縦横無尽に駆け巡るところに、狩人がティガレックスの恐怖と砂漠の広さに右往左往するクエストです。これはご存知でしょうね。
今回はPT戦。しかも全員が屈強のG級ハンター。勿論おいらもハリボテといえど、ハリボテなりのプライドがありますからね。ちょっと押せば倒れるようなアレですが、まぁ今回は屈強って事にしておこう。今回はつっかえ棒くらいはあるってことにしよう
そんな訳で、己のプライドにかけて!PT戦の醍醐味といえばやはり分担作業!・・・って書くと表現かなりイマイチですけれども!
いやはや、全員で1匹に斬りかかるのも良いですが、ある程度になればこうPTを分断してね、それぞれの仕事をこなせばクエストも早く終わる・・・のかもしれません
とりあえず、槍の巨匠には1人でガッツリと頑張っていただいて、Melokuさんとおいらで1匹をボコボコにしてやりました。まぁ特に何も言わなかったですが、やはり巨匠だったらおいら達には勝って欲しいところですよね
お前ら2人でやってんのにいつまでかかってんのー?」とかって言えるのがカッコイイですよね。ただ、本気でそれを言われた方は二度とソイツと絡みたくない気持ちに埋もれるとは思いますけれども。
まぁでもね、志乃さんはそういう事言わない人だよ・・・だっておいら達の方が早かったもん。確か。
ただ、こっちよりも早く尻尾切断してるし、なんだかんだすぐに倒せたのでやっぱりそこのポテンシャルは流石だなぁってちょっと思いましたね。ちょーっとね。ほんのちょry最近はちょっと前線から離れてたようで、リハビリでかなり苦しい事やってますが、リハビリで歩けるようになるどころか、あの人フルマラソン走りかねないですからね。ていうか、あの徹底的ソロリストを終える頃には、多分顔つきが変わってると思う(`・ω・´) ふくらはぎとかパンパンになってると思うわ。

最後のクエストになりました「焔の四天王」!熱いクエストですなぁ・・・!いや、場所的な意味でなくて、武器が。SSは完全に良いアングルが見つからなかったっていうか撮れなかったので、Melokuさんのトコに行けば一発で分かりますが全員が角槍系で揃える!
志乃さん・クリムゾンブロスMelokuさん・グラシアルブロス黒猫・ディアブロス。って事でね、誰も荒れ狂う嵐の槍を担がないところに何かを強く感じます。しかもこれから火山に行くってのに志乃さん火属性ですからね。そんなもんちょっとエフェクトが派手な無属性じゃないの。でも火属性のエフェクトは大好きですよ・・・?なんかね、火っていうか爆発っぽいのがね。たまりませんよね。火属性自体はそこまで必要性に駆られた事は無いですけどねヽ(´ー`)ノ
このクエストもサラーっと終わった気がしますねぇ。武器のインパクトが大きかったのもありますが、クエスト自体の印象があんまり無いのがなによりの証拠です。もう無心でやってる証です。記憶力が悪いんじゃないぞ。無心だったんだぞ。インプット能力を敢えて切ってたんだぞ・・・!
ただ、ヴォルガノスの壁際這いずりがメッチャ恐いという事だけは、ダイイングメッセージとして残しておきたい(`・ω・´)

そんな訳で、昨々宵は以上になりますヽ(´ー`*)ノ
志乃さんとMelokuさん、そしてチャットだけでしたがノノさん、ありがとうございました!楽しい狩りの時間を過ごさせて頂きましたよ!
また是非とも遊んでやってくださいませー!

09072202.jpg
十数年ぶりの屈辱
黒猫は背の順社会からの脱出を応援しています。

|・ω・)ノ またねー!

続きから頂いた拍手コメのお返事です。

・7月23日 13時39分頃>
拍手ありがとうございます。

いえいえ、こちらもかなり身勝手に投げちゃいましたからね。拾って投げ返して頂けなくても、構わん!とりあえず届けェェ!くらいの気持ちで投げてましたので・・・!ていうか逆にそんなん迷惑ですよね、申し訳ないです(´・ω・`)
許す許さないっていうか、自分が意味不明のボールに申し訳ない限りなんですが、お忙しいんだろうなぁっていうのは分かってましたもの。ていうか、暇な人なんて自分くらいだよって感じに今は生きてますもの・・・!
実はギリギリですからね・・・!うん。ありがとうございましたー!ヽ(´ー`*)ノ

Trackback

Trackback URL
http://hiraishin.blog86.fc2.com/tb.php/525-38418630

Comment

Meloku | URL | 2009.07.23 23:28
この間はありがとうございました!

GJテオで自分の乙のことを書かないでくれた黒猫さんの優しさに惚れました。いやぁねあの時は本当に凹んで
どうしようもなかったんですけどね、ありがとうございます。

異常震域の時はもうしかしたら志乃さん自分たちよりも早く討伐するかも・・・って期待してました。
ぶっちゃけ担ぐランスがトライデントGじゃ無くて火力の高いランスなら・・・思いました。
志乃さん担当していたティガもすぐ討伐されましたから相当ダメージ与えていたでしょうね。

そして背の順社会は本当に理不尽というか自分も苦しんだので分かります。ありゃ人間の本能と直結してるから
ある意味どうしようもないんでしょうね。悔しいです。

また機会があればよろしくお願いしますー!

結局ror・・・は誰のことだったんでしょうね。
黒猫 | URL | 2009.07.24 16:41 | Edit
こちらこそありがとうございましたヽ(´ー`*)ノ

まぁGJテオに乙ってのは付き物だと思うんですよね。もはや風物詩といいますか・・・!ちょっと前にGJテオをPTでやった時はおいらは毎回2乙してましたからね。凹むにはまだ早いですよ・・・!まだまだ乙っていきまry

異常震域、やっぱり期待してましたか。多分最初ッから分断する気があったはずなのに、何故支援を目的とした槍を担いできたのか・・・。これでも十分、志乃さん流の余裕だったのでしょうか。謎は深まるばかりですヽ(´ー`)ノ

おー、難しいことを仰る・・・!まぁ自分は小学1年の時だけ一番前だったんですが、そこから離れてみれば、前倣えが一番前はとっても楽だったので実は結構良いポジションなのかなーとも思うのですヽ(´ー`*)ノ

是非また遊んでやってください!
まぁ結局誰のことでもないってのが限りなく正解だと思います(`・ω・´)
Comment Form
公開設定

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない


Twitter

…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

終焉の終焉 MHX でも獣竜種も滅せよ ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う ジンオウガ滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ 次世代エネルギーの幕開け ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 お守りはもう掘る時代じゃない いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ 辛酸2リットルの刑 イメージ的には最初からレツアーク 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい 2016年最初はシャガル 白いし、なんとなく縁起良さそう でもウイルス撒くんだったわこいつ ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ やはりィガは強かった、それでいい 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 幻の素材、溶岩塊  とにかく顎 エリアルとブシドーは救済 タマミツネの物凄い神感 どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい 供物はジンオウガ そこはかとなく感じるワンダと巨像感 ハンタと巨象 猿と象の絶望的なダイヤグラム エリアルで跳ぶ。相手はしぬ でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 ガルルガさんの地位向上に祝杯 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 己を責めぬスタイル 猫には厳しい躾を 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる ※ただし根拠はない 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 泥雪舞う季節 ゲリョスの存在感 ナバルデウスの一本釣り 体力150の安心感 モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 水中の覇者ルドロス ポポの親玉=ポポ玉 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た タマミツネの凄いヌルヌル感 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 モンスターでもそっから出てきたらいい 円盤石発掘 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ハチミツがないと明日が見えない 過去作品連動システム モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 重銃強いよ重銃! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い 双剣強いよ双剣! 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。