スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の中のジョー・ヤブキは燃え尽きない

頑張ってフリーター脱出した奴がいつの間にかフリーターに戻ってた・・・!ていうか、就職活動はしてるから厳密にはニートではないけれど、バイトもまだしてないようですから、フリーターでもない。世の中世知辛いなぁ・・・。なんかもう頑張れる気がしないものね!ヽ(´ー`)ノ
こんにちは、黒猫です。

そんな世知辛い世の中、まぁゆっくりとモーハンでもやろうや!ってな具合に日々を忘れるようにオンラインへと飛び込む訳です。いや、そんなネガティブな思考にずっと支配されてる訳ではないですけれども。ただ、世の中が厳しい状況である事には変わらない、だったら少しでもゲームで楽しもうじゃないかという人としての防衛反応(`・ω・´)
さーてさーてさて、なんか良い感じに今宵もネタがあるよって事で、まずは活きの良い恐ろしいモンスターの話ってなもんだ!
そんな訳で、先日のお話。志乃さんとちょろっと遊ぶって事で、折角上位になったんだから上位のクエストに足を運びたいじゃないのという事で、クルペッコの狩猟へと孤島へ赴きました
まずは1回目。上位とはいえごくごく普通にクルペッコ。クルペッコ合宿を潜り抜け、無事に生還を果たした我々にとって、これは然程脅威とはなり得ません。だってペッコだもの。可愛いヤツだもの。
しかし、だがしかし!そんな平和でいられる時間は僅かなものでした。孤島でペッコたんと戯れる。そんな平和な時間に凶悪な爆弾を投下するような事件が・・・起きるのです・・・!

09082301.jpg
なんか出てきましたからね。完全にヤバそうなのが完全に出てきましたからね。なにこれ・・・。こんなのひょっこり出てくるような危険な土地になったの?そんな僕たちの憩いの孤島はどこへ行ってしまったのでしょうか。誰だよ!こんなの野放しにしたヤツは!何やってんだよギルドは・・・ッ!
という事で、上位にあがってすぐにギルドマスターから気をつけてね!って言われてたイビルジョーってのに早速出会ってしまいましたもの。このいかにも凶暴そうな外見!
09082302.jpg何より恐いのがBGMですからね。なんかいかにもヤバそうなBGMっていうか、モーハンらしからぬヤバさを匂わせるBGMっていうか、何よりも最早ただのラスボスのBGMですからね。なんかこの化け物の皮剥いだらゾーマとか飛び出てきても全然不思議に思えないレベルですからね。なんていうか“倒してやろう”とかそんな生半可なモノじゃなくて絶対に“喰ってやろう”っていう感じのBGMですからね。よーしパパ骨ごといっちゃうぞー!とかそんなアレなら良いんですが、オレサマ オマエ マルカジリって感じですからね。もう二度と聞きたくないわー。あればっかりはもう良いわー・・・。
09082303.jpgさて、このイビルジョーなるモンスター。あくまでビルドマスターからのお話によれば、個別のクエストは存在せず、どっかのクエストにひょっこり現れて、他のモンスターを捕食するような大変恐ろしいモンスターのようです。
志乃さんは2回目の遭遇だったみたいなんですが、なんかペッコたんとイビルジョーを2人きりにしたらイビルジョーが物凄いがっついてたらしく、ペッコたんすげぇ殺されそうになってたらしいですからね。とんでもないモンスターだって事は重々分かっていただけたかと思いますよ!
さて、そんな超凶暴血祭自由奔放ペッコLOVEなモンスター。ギルドマスターからは一目散に逃げるべしと通達まで受けておりますが、何よりこちらはそんな破天荒なモンスターよりも恐ろしい狩人!今宵も貴公の左に持つ槍はどこへ行く!右に持つ盾は何を守る!って事で志乃さんがいますからね。・・・いや、恐ろしいじゃなくて頼もしいね。勿論だよ。
という訳で、おいらも完全に及び腰ではありましたが志乃さんを盾に頑張ってみたんですが、サラリと1乙しましたよ!ヽ(´ー`)ノ 志乃さんもおいらの死体を盾にして戦ってくれれば良かったんですよ・・・!逆だったら勿論志乃さんの死体を・・・こう・・・囮にしてry
まぁ結局倒せなくて、ペッコたん突っついて帰ってきましたけどね!アレは駄目だ。まだ戦力が足りない、防御が足りない、攻撃力が足りないィィィ!
そんなこんな、イビルジョーで真っ白に燃え尽きたところで志乃さんが落ちていかれましたのでお別れいたしました。

その後、ノノさんもオンラインにいらっしゃるみたいだったので、メッセージを飛ばしてみると「クエスト中です
分かってる。んな事は分かってる。みなまで言うな。だからこのメッセージを届けてくれよォォォ(ノД`)・゜・。 狩りの現場までは管轄外ですってか。この融通の利かないお役所どもめ・・・!今に見てろ!何も出来ないけども!
なんとか管轄内に戻ってきたところにメッセージをお送りしてみれば、なんとあの尻尾斬りの匠でその名を轟かすMickさんとご一緒してると。そんでもって、よければいらっしゃいと。いいのかな!行ってもいいのかな!行く行くー!と、すっ飛んでまいりましたもの!
Mickさん、どうやら現在HR7。ノノさんのガイドによってキークエはもう終わってる“らしく”、ペッコたん合宿中だったようで、まさに回転率を上げるための歯車としてお呼びがかかったという訳ですよ。いや、呼ばれてはいませんけれども!おいらが「馬車馬のように使ってください!」とメッセージを飛ばしたわけですけれども!そんな悲しいメッセージないよ・・・!

09082304.jpg
ペッコ合宿中、Mickさんがペッコ一式を完成させまして、もう血も汗も涙も染み込むほど着込んでらっしゃる貫禄のノノさん泥がちょろっと染みたおいらのペッコ装備。そしてピッカピカのMickさんのペッコ装備。そして本家本元後ろで盛大になんか変な風にあらぶってるペッコたん。全員を鬼刃大回転でズバッとやっておきましたから。やっぱ赤ゲージになったらもうZ連打+A連打はかかせないですもんね。これぞ地雷のアロマに包まれし太刀のあるべき姿ッ!本来の太刀使いのあるべき姿は黄色で止めるんだと思う多分きっと。
09082305.jpgその後、何度かペッコたんをこなすといつの間にかMickさんのHRが天井についてしまったと!どうやらキークエストが終わってなかったようなんですが、ここでまさかのノノさん「あとはHRをあげれば良いだけだと思って・・・」とミスリード!まだだもの。まだ残ってるものキークエスト!どれだどれだと虱潰しに未消化をやるものの、なんだかちーっとも出てこない緊急にシビレを切らし、結局のところ残ってた採取クエストのひとつであろうキモ納品をスパっとやってみたら出てきたって訳ですからね。まぁまぁ、ノノさんの不手際もここはひとつ水に流していただいて、結果良ければ全て良し!そして黒猫ってば何様だっていう事で、ここはお話をひとつ結んでおくと致します。
そんなことより、今作の物欲センサーの凄さね!上記左端のSSを見ていただくとお分かりになるんですが、キモを手に入れるにはデルクスというモンスターから剥ぎ取る他ないんですが、こいつは厄介あ事にキモ以外にも「とがった牙」だの「大きいヒレ」だのをご丁寧にも出してくれやがるんですけれども、まぁこれがそれっきゃ出さないってんだから話は大事ですよ。
そりゃテメーのクエストであるならまだしも、人様のキークエストかもしれないアレですよ?それであんた18匹も剥ぎ取っておいてキモ2個て・・・。お母さんこの猫役に立たない・・・(ノД`)・゜・。

09082306.jpgとはいえ、ノノさんとMickさんの頑張りって言うか、そりゃ3人もいればキモも15個集まるわーってな話ですけれども。無事に緊急クエストが登場しまして、物凄く久しぶりなボルボロス・・・。獣竜種ってなぁつきまとうねぇ・・・。
しかもおいらは飯食べるのを忘れちゃいまして。防御力もちょこーっと上がったかなーって感じとはいえ、体力100のまま。多少何かを喰らっただけで若干もう回復しなくちゃっていうアレに駆られる訳ですからね。手数も必然的にしぼんで行く。お母さんやっぱりこの猫役に立たない・・・
そのクセノノさんにはやれスタン取れだの頭壊せるかやってみろだの・・・。どうしよう、いつか公開処刑される気がするよ!((;゚Д゚))
09082307.jpg公開処刑といえば、無事にHRも上がり、オンの☆2へと上がる事の出来たMickさん。いやはや、おめでとうございます!
そんなMickさんの☆2の洗礼としてレイアたん狩猟へと出かけたんですが、Mickさんはどうやらほぼ初対峙だったようで、「尻尾を斬ってやるぞぅ!」って息巻いていたMickさん・・・。その腰をポッキリ折るようにおいら、斬っちゃったもの。役に立たないどころかただの邪魔者に・・・!
そんな黒猫にさようならか、Mickさんがお眠という事で落ちていかれました。尻尾・・・あの、尻尾・・・すいませ・・・あ・・・。みたいな感じに・・・うん、ならなかったけども!
しかしながらHRも上がりまして、おめでとうございます。またいつでも呼んで使ってやってくださいませーヽ(´ー`*)ノ

さて、ノノさんと2人きりとなりましたけれどもまだまだ続くよオンラインってな事で、ちょっくらおいらが行きたかった上位のレイアに引っ張りまわしちゃう事に(`・ω・´)
以前もお伝えしました通り、下位の装備も上位の素材を使うと更に強化できるんですが、折角お気に入りのレイアフォールド。上位版を作るのも良いですが、それには結構な数をこなさなければならないので、スキル的にもこのまま突き進んで、ある程度のところから乗り換えれば良いかなーと思ってる次第ではありますけれども。
しかし初めての上位レイア。基本的には下位となんら変わらない相手ではありますが、やっぱりなめてました。相手の攻撃力的なものを・・・!
あんまりレイアの拘束攻撃ってもらった事無かったんですけど、そんなに痛くないのかなーって思ってたんですね。まぁフルで受けててもまだ食べ終わらないのー?って感じなのかなーって思ってた時期が僕にもありました。

09082308.jpg
うわーお、メッチャ激しく痛いヽ(´ー`)ノ
見てご覧なさい!このダメッジ!これ3回だか4回喰らったらそこで試合終了・・・!リモコンを持った右手と、ヌンチャクを握り締めた左手は忙しなくこれで明日は筋肉痛ってくらい振ってましたからね!こんな恐ろしい事は無いよ!
のんきに捕獲玉とか構えてる場合じゃないよ。もう上位はこやし玉もちゃんと持って行かないと危ないですなぁ。反省反省☆
そんなレイアに首ったけな黒猫ではありますが、ノノさんのお力添えもありまして無事にレイアを捕獲いたしました。レイアフォールドも新たな成長過程に入りまして、防御力も28から一気に50に上がりましたからね。これは大きな戦力アップ・・・!他の防具もとりあえずは防御重視にして、☆4で揃えられるのにしておこうかな・・・。こうなるとペッコ装備が一気に羨ましくなるな!(´・ω・`)

09082310.jpg後は闘技王のコインを取りに行くのを手伝って貰ったりしてましたよ!ギルドのお姉さん装備を作るために必要みたいで、ちょろっと聞いた話ではかなりマゾイ素材のようですなぁ。あぁ、魚竜のコイン的なね!どうやらクリアタイムは関係ないようで、これも全力のBランクではありますが出てますからね。1個。
とはいえ、これを苦労して格1枚ずつの都合5枚をかき集めて。他のコインも云十枚と必要とするなかで果たしてあの装備が必要であるのかどうか・・・。ビジュアルならナブラシリーズもなかなか鬼気迫るものがあるんじゃなかろうか・・・。とか考えちゃうとなかなか手が出ないですねぇ。何よりコンビ前提のバランスってのがイマイチヽ(´ー`)ノ
でもいつかは作っておきたいけれども!うん!

Trackback

Trackback URL
http://hiraishin.blog86.fc2.com/tb.php/547-2032d3f4

Comment

ノノ | URL | 2009.08.24 21:18 | Edit
>オレサマ オマエ マルカジリ
これはぁぁぁああ!!「コンゴトモ ヨロシク」につながりますよぉ!
ってことで、上位レイアに踏み潰されて華麗に1乙ごちそうさまでした…。
そしてミスリードっていうか、考え無しだったところもきちんと突付いてくださって…!
ムキャーw

上位ペッコたん装備に脚以外を強化してみたのですが、
着彩でしたっけ、あれはちょっとアレでした。
黒くしてみましたが、どこが黒くなったのかよく分かりませんでした。
でも数字的には気に入ってますよー!>ペッコたん一式
Mick | URL | 2009.08.24 22:58 | Edit
先日は有難うございました~!vv
黒猫さんと久々にご一緒出来て、しかもトライではお初と云う事で…テンション上がりまくってましたもの!
キモクエでは黒猫さんのリアルラックの低さも垣間見れましたしね(笑)
本当に楽しい&充実した時間でした~!
しかし睡魔が半端無かったのも事実ヽ(´ー`)ノ

尻尾斬りはですね、もうちょっとレイアさんと戯れて慣れてから頑張ろうと思いますb
まだそこまで尻尾に対する執着は無いですよ…!そんな怖いこと云ってないもの!多分!(…)

まだまだ上位への道は長いですが…いつかご一緒出来る日を夢見て、街も頑張って行きます(`・ω・´)
下位でまったりしたい時にでも、またご一緒してやって下さいませ~vvノシ

今回の教訓:キークエは消化しとこう(笑)
Meloku | URL | 2009.08.26 13:44
イビルジョーって聞くところによるとなんでも食っちゃう凶暴な奴らしいですね。
レウスを食うってどんな化け物ですかw
トライには居ませんけど是非ラージャンとかティガと争って欲しいものです。
黒猫 | URL | 2009.08.26 20:30
>ノノさん
繋がらない、繋がらないと信じたい!だってマルカジリは失敗の台詞だものォォ!ノノさんとは是非ともコンゴトモ ヨロシクですけれども、ジョーくんはもういいや・・・。
やっぱり、そろそろノノさんもいい感じにネタになっていく存在になりつつあるな・・・!という事を匂わせてみる記事でもあります(`・ω・´)

どうやら着色ってのはシンボルカラーでどうこうできる部分をパーツごとに好きな色に出来るっていうP2Gよりも若干劣る機能でしたねぇ・・・。
ペッコたんに限らず結構な装備がイマイチ分からないところで色が変わってるような気もしますもの。レイアフォールドは目に見えて大きく変わりますが、白以外が凄い微妙・・・!(ノД`)・゜・。
自分も早いところ全身を強化させたいところですなぁ。


>Mickさん
こちらこそありがとうございましたー!自分も非常に楽しく遊ばせて頂きましたもの!
そのキモクエでもお分かり頂けたとは思いますけれども、黒猫さんは基本的に使えない猫なわけですねッヽ(´ー`)ノ
とはいえ、睡魔に立ち向かうような事はせずにですね、無理しないで下さい。人は寝ないとどんどんやられていきますから。いや、何か苦行に立ち向かっておられるのであればアレですけれども・・・!

いやいや、やはり尻尾に対する心持がね、全然我々のような一般人とは違うなっていうオーラがぷんぷん出てました。見逃しませんでしたもの!
上位になればきっと下位で斬ってない尻尾は無い・・・、そんな状態であると思いますので!上位に上がったらそれこそまさしく匠の本領発揮であると。信じてますよ・・・(*´艸`)
こんなヘタレ狩人でよければまたいつでも誘ってくださいねー!


>Melokuさん
とりあえず動いてるものは何でも食うよっていう化け物みたいです。いつでもなんでも齧ってないとダメなげっ歯類みたいなかわいらしさは皆無ですからね。物凄い燃費が悪いようですヽ(´ー`)ノ

とはいえ、その果てしない食欲の前に果たしてラージャンやティガでも太刀打ちできるのかどうかはかなり怪しいんじゃないですかねぇ・・・。たぶんイビルジョーは黒龍相手でも平気で食いにいくと思いますもの。なんか色々ぶっとんでそうな顔してますしねぇ・・・。
いつかそんな夢の共演が、当たり前の共演になって欲しいものです。
いや、イビルジョーは出てこなくていいけども!
Comment Form
公開設定

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない


Twitter

…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

終焉の終焉 MHX でも獣竜種も滅せよ ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う ジンオウガ滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ 次世代エネルギーの幕開け ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 お守りはもう掘る時代じゃない いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ 辛酸2リットルの刑 イメージ的には最初からレツアーク 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい 2016年最初はシャガル 白いし、なんとなく縁起良さそう でもウイルス撒くんだったわこいつ ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ やはりィガは強かった、それでいい 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 幻の素材、溶岩塊  とにかく顎 エリアルとブシドーは救済 タマミツネの物凄い神感 どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい 供物はジンオウガ そこはかとなく感じるワンダと巨像感 ハンタと巨象 猿と象の絶望的なダイヤグラム エリアルで跳ぶ。相手はしぬ でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 ガルルガさんの地位向上に祝杯 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 己を責めぬスタイル 猫には厳しい躾を 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる ※ただし根拠はない 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 泥雪舞う季節 ゲリョスの存在感 ナバルデウスの一本釣り 体力150の安心感 モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 水中の覇者ルドロス ポポの親玉=ポポ玉 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た タマミツネの凄いヌルヌル感 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 モンスターでもそっから出てきたらいい 円盤石発掘 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ハチミツがないと明日が見えない 過去作品連動システム モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 重銃強いよ重銃! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い 双剣強いよ双剣! 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。