FC2ブログ

ファイナルファンタジー7 今更プレイ日記 その6

ファイナルファンタジーⅦ 今更プレイ日記 その6

この超名作RPGを見えない圧力によりプレイ&プレイ日記。 サクッとプレイしてサクッと日記をつけていきたい所存。今日も果てしなく駆け足ッ。ちょ、もう1回消えたから限りなく適当に(´・ω・`)

注:バレットファンの方は見ないでね!

・前回のあらすじ
レ ベ ル を 上 げ す ぎ た

6日目
・・・なんでゴールドソーサー?
・・・なんで石化してあっという間に終了?

なんでユフィじゃないの?

なんてね、ヤキモキさせるような甘酸っぱい展開を見守りつつゴールドソーサーで魅惑の一夜を過ごしていると、なんでだろう、クラウドが石化してまで手に入れたキーストーン(古代種の神殿に入るために必要なもの)を持ったケット・シーが・・・。なんだい?それを使っても占いは変わらないよ!それ水晶じゃねーし!水晶使うほど胡散臭い占いもないから!目を覚ましてケット・シーィィィ!
グダグダ追いかけても待っていてくれるケット・シーにそこはかとないアガペーを感じつつも、ヤツはキーストーンを神羅に渡してしまいましたとさ。腐ってやがる
神羅の後でよければ古代種の神殿に案内しまっせうへへ、とかふざけた事を抜かしやがりますが、まぁひょいっとそれに乗っかりまして古代種の神殿へ。その入り口付近でセフィロスにやられたっていうツォンさんがいらっしゃる。ざまぁ。とはいえ、エアリっさんの台詞がね、とっても切なさを醸し出しますよ。こんなんでもってことだよね、そうだよね。戦闘になってもエアリっさんの悲しみは癒されません
さてさて、迷路のような鬱陶しい神殿内を進んでおりますと、セフィロスのツォンさんと共に歩みだす発言とかクックックラウドとか。
まぁ掻い摘んでセフィロスの事をお話しますと大体以下の様な事になります。

1.セフィロスが求めていたのは約束の地なんかじゃない
2.黒マテリアを使ってメテオを降らせたいんだぜ。
3.それで星に傷をつけてその中心で俺が新世界の神となる!

そんな感じで若干バグったクラウドをアレしつつ、じゃあ黒マテリアをセフィロスに渡さなければオールオッケーなんじゃね?という結論に至りますが、黒マテリアってどこにあるの?え?この神殿自体が黒マテリアだって?どうやら神殿内にあるパズルをアレすることで神殿自体が小さくなって持ち出しが可能になるようですが、それではパズルを解いた人は死んでしまうという恐怖。これは生身の人間じゃ無理だものなぁ・・・。ちょ、今話してるから星に帰れ
そこで白羽の矢がたったのがスパイ野郎ことケット・シー。どうせ玩具の身体ですもんね。お前ちょっと解いてこいや。そういえば最後にエアリっさんとクラウドの相性占いをしてもらってましたけど、それはもう隠す以前に答えだものヽ(´ー`)ノ
ありがとうケット・シーこんにちは黒マテリアさようなら黒マテリア

エアリっさん、さようなら・・・ッ!

黒マテリアをあっさりセフィロスに手渡しちゃったクラウド。目を覚ますといきなりゴリラに怒られる。もうアレだよね。ゴリラに怒られるとか相当ですからね。下手したらもう二度と立ち直れなくなりますからね。何気に打たれ弱そうなチョコボ頭、ゴリラなんかに怒られて人生に迷いだす
でもエアリっさんは追いかけないとって事で、教えてもらったかつて古代種の街であった(と思われる)忘らるる都へと足を伸ばします。そこでは言葉に出来ない確かな想いでエアリスとセフィロスを感じるんだそうな。
クラウド・ストライフ 21歳 自称なんでも屋 殺人未遂
セフィロス 年齢不詳 無職 現行犯

こうしてエアリスを水葬。エアリスがお母さんの形見と言っていたマテリアもまた水底へ・・・。セフィロスを止められるのは古代種の自分だけだと言っていたエアリスがいなくなってしまって、果たしてクラウド達はエアリスの想いをアレしてセフィロスを止められるのでしょーか!?

PSならではのワクワク感

セフィロスが言ってたらしいのでそれを追いかけて追いかけてアイシクルロッジへ赴きます。そこでジェノバをジェノバと名づけたガスト博士の隠れ家を見つけます。そこで当時のビデオとかを発見するんですが、やっぱり昔から神羅は腐ってやがる
ちっちゃい事は気にするな!スノーボードではしゃぎ回ろうぜ!
残念!クラウドたちの冒険はここで終わってしまった!という事でこのクソ寒い場所でワサワサと探索をおっぱじめるんですが、ここでも大いなる意思によってアレクサンダー入手の雪女イベントをしっかりとこなしていきます。普通にやってるとおいらはまず見逃すねッ(`・ω・´)
まぁこの絶壁はサラリと終わらせて、とうとうセフィロスに迫る竜巻の迷宮へと足を踏み入れます。かつてジェノバが空から落ちてきた際の傷跡で、その傷を癒すために精神エネルギーが渦巻いている場所です。ここを神羅側は約束の地と思ってるみたいですけどね。そんなんじゃないのー。
さて、クラウドは古代種の神殿での一件で自分に自信がもてない、何を仕出かすか分からないという事でいつの間にか取り返してた黒マテリアをよりにもよってゴリラに預けます。(ナナキかゴリラかで任意)
まぁ待てと。ゴリラに預けてもダメじゃね?所詮ゴリラだぜ?正直な話ゴリラに黒マテリアとか役者不足も良いところだと思うもの。ただし幼児退行しまくりナナキもかなり不安ですけどね!いっそヴィンセントとかに預けたいわ。なんか良い意味で色々非情そうだもの。クラウドよりもクールだもの。実は50過ぎだもの。
他にもちょっとしたセフィロスの見せる幻想にユフィが帰りたがったり、クラウドの語る過去とは違う形でニブルヘイムの事件を振り返ります。セフィロスの言う過去とクラウドの言う過去。果たしてどちらが正しいのか。
あ、そういえば黒マテリアを持たされたゴリラは一体どうなって・・・

ほーら、言わんこっちゃない

ゴリラなんかに預けてしまったせいで、セフィロスに黒マテリアがとうとう渡ってしまいましたよ!もうなんか破竹の伏線回収だぜ!リユニオンの事とかこの日記で全く語ってないけど!掻い摘むと類は友を呼ぶってヤツだ。
黒マテリアを手に入れて、セフィロスさんお目覚め。ついでにウェポンさんたちもお目覚めになりまして、なんやかんやてんやわんやでセフィロスの「計画通り」。クラウドは最初からバグり気味だったなんて。

目が覚めて、光を思う存分味わう。カーテンを開けて澄み渡る空を見上げてみれば、そこにはメテオ。・・・いやいやいやいや、なんでそうなるん?そもそも処刑なんてどんなに大会社っても所詮一企業でしかない神羅カンパニーがなんでできるんだっつー話ですよ。大体FFには王国がつきものじゃないですか。フィガロ王国とかバロン王国とかー。それが無いのがFF7って事は一体何がこの世界を統治してるのかって事ですよ。そういうのが無いから神羅がデカイ顔してるんでしょうけれども。ていうかゴリラとティファだけなのかよ!他の面子は見逃されてるとかアバランチでごめんなさい!
だが女でもアバランチ!なめんな年増ァァァ!とティファが張り切っております。この大砲の先で繰り広げられる血生臭い女と女の戦い、これはいつやっても楽しいけども。ティファって格闘家だぜ?平手打ちも耳とか普通に狙っていきそうな気がするんですけどね。平手も耳に入ると普通にグラグラきますもんね。弱点ですからね。

なんとかハイウィンドで脱出に成功した一行。でもそこにはクラウドの姿は無かったのでした。クラウドはあのウェポンが目覚めた場所に・・・。
でもティファは確かめたかったのです。あのクラウドは本当にジェノバがティファの記憶から作り出した偽りのクラウドなのか。本当のクラウドはどこにいるのか。
だからこそ、クラウドを探そうじゃありませんか!いけぃハイウィンド!リーダーはティファよォォ!

今日はココまで

Trackback

Trackback URL
http://hiraishin.blog86.fc2.com/tb.php/608-12227ef0

Comment

Comment Form
公開設定

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない
…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

MHW チャックスのナーフ 鳥たちよ 明日はジョーさん配信ですね ツィツィって発音しづらい 眩しさに抗うのは狩人 モテ耳を持つハンター 悪いジュラトドスじゃない アーロイさんは異端児 内容は知らない 相棒の方が猫に愛されてる 全然モンハンさせない 肉焼いてこいおじさんの不在 ネルギガンテ 体幹を鍛えて大回転迷惑切斬りに備えよう スタイリッシュ太刀アクション ガンスの時代到来 圧倒的ディアブロスの存在感 新顔への容赦ない洗礼 焦げ肉量産機 体験版はまだ終わらない 俺達のミュージックは潰えた 肉焼きの難しさ ゴリ子は笛道 どうぶつの森 ストパーは偉大 パーマも偉大 みんな違くてみんないい 夕焼けがキレイですね 忍び寄る老い 終焉の終焉 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う MHX ジンオウガ滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 辛酸2リットルの刑 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 白いし、なんとなく縁起良さそう 2016年最初はシャガル ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか  幻の素材、溶岩塊 とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい そこはかとなく感じるワンダと巨像感 エリアルで跳ぶ。相手はしぬ 猿と象の絶望的なダイヤグラム ハンタと巨象 でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 ガルルガさんの地位向上に祝杯 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 己を責めぬスタイル 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 ナバルデウスの一本釣り ゲリョスの存在感 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ポポの親玉=ポポ玉 タマミツネの凄いヌルヌル感 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 円盤石発掘 モンスターでもそっから出てきたらいい ハチミツがないと明日が見えない モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 過去作品連動システム 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 重銃強いよ重銃! 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 双剣強いよ双剣! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い