FC2ブログ

実況パワフルプロ野球2010 単発プレイ日記

実況パワフルプロ野球2010 単発プレイ日記

PAWA2010_03.jpg
とうとうあの(自称)野球ゲーム№.1、実況パワフルプロ野球がPS3になってやってきたぜ!っていうアレです。なんかNEXT臭さが半端無いですが、いやいやあの次世代機PS3、それは進化が半端無いに違いない!
で、とりあえずしっぽりとOPを観賞してみます。昔は歌が入ってたりしてその歌が良かったりしてたものです。黒猫さん的イチオシは9と12ですかね!
最近は歌も無くなった分映像に凄い力入れてきてるので、完成度は高いんですけど今回はどうですかねー。

キャーやっさんよー!

という事で多分ここ最近で一番良かったんじゃなかろうかというOPでしたが、どうしても気になるのがお前誰だよ!

さて、早速ではありますがはじめていきますか。とりあえずパワプロ初回にやる事は決まってますよね。対戦?練習?ペナント?違うの黒猫さんはサクセスなの。練習なしで一発目からサクセスなの。
今回のサクセスは12球団編なので7以来になるのかな、実在球団でやるのは。それぞれの球団にサクセスキャラが点在してるので、また球団毎にイベントが変わったりするのでしょう。ロッテ人気だろうなぁ
やっぱりここはお気に入り球団である横浜開始もいいかなと思ったんですが、OPに阿畑に触れたので彼のいる阪神タイガースで投手を作ってみますかね。
名前は・・・最近までやってた流星の絆のイメージが強すぎてからの「有明」で。確か音声もあった・・・ない。そういや実況の人が河路さんじゃなくなったから音声とかも撮り直しになって大分数が減ったんだっけか。まぁ、別に音声は無くても個人的には構わないんですけどね。いっそ実況もいらなry

主人公は高卒ルーキーで3年前に入団した。しかしずっと2軍生活で今年から「あと2年で結果を出さなければクビ」という見切りが早すぎる通達を受けてしまう。そしてこのやる気と目標の高さである。
まぁそりゃ3年目でこれだったらクビになるわなぁ
しかし会話のとこでもちょっとアニメーション入ってるんだなぁ。呼吸に合わせて微妙に動いてるし。これが進化・・・?
進化といえば、パワプロといえばあの最初のSSのあの顔じゃないですか。今作からちょっと実在選手に近づけて顔が設定されています。まぁ大体が微妙っていうかフワッとした感じではありますが、なんかそれがちょっとカワイイ感じじゃないですか。

やっさんちわっすー!
ちなみにやっさんは1軍ですから、1軍に上がるまでは一緒に練習できないんですけどね・・・!早く1軍に上がりたいなぁ。
そのためには練習練習で疲れたら休む!初めての「休む」コマンドでいきなりこの仕打ち。ランダムイベントじゃなくて、休む度にこのリスクと戦わないといけないのはちょっと厳しくないですか。
まぁ不眠症になっても病院で治せるみたいなので、その点自由に練習組めて何よりではありますけどね。

そういえば野球ゲームなのに全然野球してなかった!な訳で、ちょっと監督追わなさ過ぎたせいで登板が随分遅れてしまったんですが、対広島カープ戦に7回1点リードの場面でリリーフ登板。
初球、スライダーが唸りをあげてキャッチャーミットに収まりました。この下柳フォームの荒々しい感じから繰り出されるスライダーなど誰も打てまいてー!
あとやっておかねばなら無いこと、それは魔球が通用するかどうかですね。どんなピッチャーでも、例え野手であっても投げられるボールがストレートとスローボール。そしてこのスローボールは絶対に狙ったところに投げられて、過去作品CPUに対してインローに投げると見送ってくれたり空振ってくれる事が多く、魔球と呼ばれているのですたぶん。

なんの躊躇も無く打たれたぞー!

あえなくレフト前に運ばれ、後続にナイバッチされ追いつかれちゃったんだぜ。失点はそれだけではありましたが、なんとも幸先の悪い感じですなぁ。最初の試合でこれだと後半もう大炎上しか待ってなくね・・・?

サクセスのもうひとつの大きな要素といえば彼女。そらときメモ野球版みたいなアレですからね。そりゃもうロマンスも必要。ときめきが必要。まぁサクセスにおける彼女は選手を強くするため以外の何者でもないですが、初回から手を出していくのは危険なので今回はスルーで。一応候補がちょっと出てきたので紹介しとく?
アナウンサーとか、早川+橘=モブっぽい子とか、プロゴルファーとか、相変わらずの威圧感存在感とか・・・。
ただ今のところ確認できたどの彼女候補よりもお母さんがカワイイという真実。今までずっといかにも「おかん」とか「お袋」っぽい路線だったのにここにきてちょっと小さい頃お前の母ちゃん美人でいいなぁとか言われてたであろうな母ちゃん登場。ちなみにお父さんは登場しなかった気がするなぁ。
ただ、今回の母ちゃん相当手ごわいぞ・・・。なんか京都に行ってきたからお土産あげるわなんて言うから喜んで貰ったら凄いダサいペナント貰ったの。そんなもんあるかァァ!ったらそのダサい血があんたにも流れてるのよってこんなエグい事してくれやがった・・・。本来ならここで育成を諦めるレベル。

あと可愛い繋がりで真弓可愛いよ、真弓。再現率12%くらいだろ。メガネで10%くらいだろ。

真弓さんが出てきた事は1軍に上がったんですが、1軍の試合はもうひょっこりとこんなのとかこんなのが出てきますが、全く試合前の絡みとかはありません。閉鎖的な選手なんですねぇ。もっとこう、他球団との交流があってもいいじゃないねぇ。
あとやっさんと友情が芽生えたりしたんですが、残念ながら特別練習にサッカーとかボランティアとかバンジーとかエアロビとかやらされたんですけど、オリジナル変化球イベントが起きなかった。ストーキングが足りなかったんだろうかなぁ。

はい、日本一。

名前と台詞だけだけど、茜さんもいらっしゃるようです。まだ結婚してないみたいだけど。この後きっと極悪やんきースに移籍して結婚してアカネボールだなそうなんだな!ただこうやって時を超えてもやっさんと茜さんはずーっと恋人同士っていう設定なのになんで高校時代付き合えちゃったんだろうなぁ。あれ絶対に将来破局するパターンだもの。「わたしやっぱりあの人の事が忘れられなく・・・」のヤツや!辛い・・・ッ。
あとなんかタイトル獲れとか5年目、実働2年の高卒に何言ってんだと思いながらのミスタータイガース。金本さんを出し抜いた結果だよ!ピッチャーだけど!

そして最後の能力アップとか誕生日決めとかの時点でもう一度フォームを選びなおせる嬉しさたるや。なんか違ったなぁっていう時があるんだよね、良い良い。
あと顔設定。一応「有明」=ニノみたいな感じをイメージしてイケメンを製造しなくてはいけません。良い訳ねぇだろぉッ!の台詞を思い出した。
こんな感じ結構雰囲気出てないかコレ!近からず遠からずみたいな、これ以上は凝り様がないのでこれで確定。そして最終能力はこんな感じになりました。最初にしては良いっていうか、凄い早い時点でセンス×貰ったのが痛すぎたなぁ。少なくともスタミナはBになっただろうし、変化球もう一つか特殊能力ひとつゲットできたと思うんだよなー。変な風にポイント残っちゃって勿体無い。

そんな訳でサクセス終了!サクセスも言われるほど悪くはなかったと思うけど、2回目作ったときになんとなくその謂れが分かった気がしましたけどね。まぁまぁ、それは良いでしょう。
残念なのはマイライフが無い事かなー。マイライフ大好きだったのに・・・ッ!2011だか16だかに期待するって事で、今回は2010で楽しんでいきましょー。

2010/07/30



どうせなら12球団の最初の1人くらいは公開していこうかな。スキップ・高速化使えないと効率悪いのでですね、とりあえず能力如何に関わらずどんどん最初の12人をボンボン製作ッ!折角なので流星の絆の流れを12人には受け継いで頂こうじゃない。


2人目 捕手 矢崎 ヤクルトスワローズ
進くんのいるオリッ鉄バッファウェーブでも良かったけど、やっぱり偉大な捕手である野村さんや古田さんが在籍していた球団に学びに行くのが妥当かなと。オリックスは外野で行こうかねと。イチロー的なアレでね。あーでも星野さん的なアレで投手でも・・・ここはヤクルトだったぜ。
サクセスキャラは偉そうな捕手でしたが、あんま印象に残らず名前も覚えておりませぬ!
なんやかんや出来上がったのはこんな感じ。能力は良い感じになったけど、特殊能力バント○だけて・・・。キャッチャー的なアレがまるで皆無!次のキャッチャー出来たらすぐにスタメンから外れてしまうだろうなぁ。そして代走へ。


3人目 投手 戸神 ロッテマリーンズ
みんな大好きあおいちゃんとご対面!でも正直あおいちゃんよりも全然マネージャーの方が嬉しかったッス!ウッス!そして卒業しても未だマネージャー!でもごきげんようとかそんなキャラじゃなかったと思うけどなぁ・・・。
しかしこのロッテ編はかなりグダグダでした。最初から不眠症持ちで、最初の休みで虫歯獲得、その後またもやお母さんからセンスの無いペナントを頂いてセンス×取得後、早川さんの「マリンボール教えてあげようか?」という誘惑に目がくらみ、まんまと失敗してコントロール-20・・・!さらには変化球練習にちっとも顔を出さず、守備練習と精神練習を繰り返す早川さん。もうやだこの子
チームは最下位、タイトルはひとつも獲れず(今回の目的はチーム日本一とタイトル獲得)で、こりゃクビかもなと思いつつも、全然OKだったっていう。まぁ、そりゃそうか、ドラフト下位指名みたいな感じよね。
そんなこんな引っ掻き回されて結局もう敗戦処理くらいしかできない感じの微妙な能力に・・・。サークルC4、ナックル2とかどうすればいいの。でも今作は下方向が対CPUに強い気がするんだよなぁ。


4人目 一塁手 荻原 ソフトバンクホークス
未だに勢いで「ダイエー」といってしまうこの球団。更に荻村と柏原が混ざるという奇跡。
パワプロ的一塁手は守備の下手なヤツっていう感じなので、守備系は捨てて打撃一辺倒にしていく事に。
そういえばサクセスには難易度として「ノーマル」と「エキスパート」があるんですが、今までずっとノーマルです。そうじゃないと試合に勝てないから。そうさ、黒猫さん野球の操作大苦手なんだぜ!
ノーマルはミートがロックオンのなのでありがたやありがたや。そんなノーマルの恩恵にしがみついてたらまさかの三冠王獲得ッ!
残念ながら日本一にはならなかったていうか、打っても中継ぎ陣が大炎上させていくもんだからどうしようもなかった、どうしようもなかったんだ・・・!しかし三冠王とってもミスターソフトバンクになれなかったなぁ。あくまでも日本一になれって事なのか。
んで出来上がり。最後の練習で、故障率9%で大丈夫だろうとフリーバッティングしたらまんまと複雑骨折。ケガするのは運としても、あまりに重過ぎる・・・。ギリギリでミートBからCにされて、絶不調で試合で打ってもたいした経験点にならず・・・ッ!これは勿体無い。特殊能力はほとんど経験点で買ったので、もう少しアレだったら能力上げられたかも。でもやっぱ見栄えよね。


5人目 投手 高山 ジャイアンツ
猪狩さんがいらっしゃる球団。恐らく球速が友情タッグと思われるので、本格派な投手が育成できそう!
と息巻いたものの、秋キャンプ中の1軍試験を落として、2年目で合流。その後猪狩さんをストーキングし勝負に勝って友情が成立したものの、早川さんと一緒でこいつも全然球速練習しやがらねぇときたもんだ。
最終的にライジングショットを教えてもらって、キャノンとショットのライジングコンビで見事日本一を飾ることはできましたけれども、なんだか釈然としないこの気持ち・・・!
そしてまさか猪狩さんが日本一前に覚醒するなんて思わなかったぜ!しかし、メンタルっていうのは本当に大事なんでしょうね。
(髪)覚醒前と(髪)覚醒後を比べたら一目瞭然、はみ出てる上に同期入団とは全く思えぬ能力に・・・。
つーことでこんな感じ。Hスライダー5、Cアップ4でライジングショット持ちとなかなかの能力になったんじゃなかろうかと思います。ていうかバッターはノーマルじゃないと打てないし、ノーマルでも十分に思惑に近い選手が作れるから良いとして、ピッチャーはちょっと微妙だなぁ。エキスパじゃないと強くならないのかも。ただノーマルでも抑えられない現実が・・・ッ。


6人目 遊撃手 ジョージ カープ
林じゃパッとしなかいのでいっそジョージ。クルーニーみたいで良いじゃないか良いじゃないか。
なんかいかついヘッドコーチがこの広島編のキャラのようですが、なんかあんまり絡んできませんでしたね・・・。特別練習ってのも別にパッとしなかったし・・・。ただゴツいだけで何のためにいたんだあの赤ゴリラ。
この広島編、とにかく戦うチームがチーム全員エース級のピッチャーをぶつけてきやがる!いくらロックオンといっても変化量が大きかったり、球速が早かったり、直球の後のチェンジアップには対応できないんですが、特にこのマー君の縦スライダーが鬼すぎる。まだ調子が普通なのでね、次の打席では打てましたけど、これが絶好調とかだと155Kmの直球をバンバン決めつつのVスラでストーンと落としてきたァァ!と河路さんが絶叫するほど。今回河路さんじゃないけど、とにかく打てない。多分実在選手の中で最強。
後は猪狩だとか朝倉だとか内海だとか・・・この辺は打てるんだよな、ロックオンあれば普通に。
んでもってできあがりー。見える特殊能力一切無し!一応対エース○とかついてるけど!更に能力も平凡!一応肩強くミートデカめの選手が作りたかったので希望にはあってるっちゃああってるけど、もっと足が欲しかったねぇ。


7人目 外野手 沢井 イーグルス
かなりふざけたシナリオだったんだぜ!w
サクセスキャラはゲン担ぎの坂本ゲン。甲子園優勝校の中心選手で鳴り物入りで今年プロ入り・・・っていうか楽天よく取れたね!
んでザックリ説明するととにかく生まれつき運の無かった坂本は野球でも出場した途端にチームのエースが負傷するとかなんかそんなのが耐えなかったけど、ある日目の前に光臨した赤い毛糸のパンツを見てこれだ!と閃いて履いたら(ここから狂ってきます)もう宝くじは当たるわアイスは当たるわの運急上昇でそのまま甲子園も優勝!
ただしそれはほぼ全員共通
ちなみにそのパンツは衝撃的な人物の持ち物で後に盗まれて坂本は絶不調に、友情でも芽生えれば進展があったと思うんですが、全然走力練習してこないから他人のまま終了。
今回は俊足巧打の1番バッターを目指してみたよ!ていうかパワー低いと1年目で1軍に上がりづらくて困る・・・。でもFでも打てない事はないけど、ミート使いにくい気がする・・・。


8人目 投手 西郷 ファイターズ
なんか今まで普通に出てきてた育成コーチに娘さんがいることが発覚!なんで他球団では発覚しないのか不思議でしょうがない。
ていうかこういう語尾の人好きじゃない。なんなんスか!こんな風に喋る人なんか現実いねーよ!どっかの海賊帽子で完全にキャプテンのお株を奪いかねない人とかもいるけどさぁ!もうこの時点であんまない。名乗る名など無い!
それよりもサクセスキャラが樽本さんでした。一瞬誰だか全く分からなかったけど、あぁパワポタ4に出てきたじゃないと。ヤケに臭いセリフを振りまいて友情を結束させましたけれども、なんかさっきの女の子がメインっぽくて樽本さん若干薄め。
その割には主人公も最後に会ったときはちょっと思い出した感じになりましたからね!なんか手術とか言ってるけど、盲腸とかそんなアレだね多分。
さてクローザーを目指した訳ですけれども、なんか中途半端・・・。カット3、サークルC5。カットボールがレベル高かったら使えるかもしれないと思ったくらい。実際どうかはともかく。


9人目 外野手 月村 バファローズ
キャー進くーん!アレですね、ジャイアンツの猪狩守の弟でキャッチャーの進くん。お兄さんと違って礼儀正しい良い子ですとても。どうやら偉大な先輩の後を追ってメジャーへ行きたいようです。迷わないって
あとなんか小さな娘さんのいる育成コーチが辞めて、替わりに凄い業績残しまくりの女性育成コーチが登場しましたが、なんか友沢のお父さんとか登場しただけで特に面白いイベントも起きず・・・。フラグが分からないよ!
イマイチこのオリックス編消化不良のまま、そして面白い事も起きないまま終了。今回は下位打線を担当してくれる守備の人を製作ッ
正直パワーCまで上げるんだったら肩をもうひとつ上げた方が良かった気もします。レーザービームあるんだしなぁ。右打ちだから内野安打○もははーんって感じですけどね、まぁまぁ、チャンスの場面ならそれなりの活躍は出来るんじゃなかろうかって事で。


10人目 外野手 桂木 ベイスターズ
満を持して我が最愛の球団ベイスターズ!地元の?知るかァァ!でも横浜嫌いって人はそんないないでしょ?LOVE横浜!もう相川も石井も仁志もいないけど!同郷って事でロッテからきた早川を応援します。
さてストーリーは技術提携しているニャイピ社との共同研究で協力者に主人公を選び、そしてニャイピからのエージェントが実は主人公の親父だったというところから話は始まります。ちなみに親父さんはとてもひょうきんな人でした。これ前に西武編やってるとなんか色々考えさせられて切ない。
選手キャラは浜崎さん。この顔でコントロール系のピッチャー・・・なんかサクセスってコントロール系やたら多いよね!館山とか橘とか鷹野とか。
それにしても面と向かってはアレだったから、隠れて息子の1軍入りを喜ぶ親父さん可愛いじゃないか。
あとなんか取材受けたらライバル会社に居所知られて情報盗まれたり、試合で「打点とってこい!」とか言われて失敗したらペン折るほど怒られなかったりしながら、なんかもう生きるか死ぬかの怒涛の山場をアレしながら最終的には親子水入らずと
んで出来たのは更に守備傾倒の人。相田には及ばないがな・・・。守備って言うか、足と肩でセンター守れる人が欲しかったので、もうこの打撃能力で十分です。9番を暖める係。


11人目 二塁手 川野 ドラゴンズ
不手際でなんかSS的なデータが消えてた。本当は6人目。
セカンドといえば個人的には仁志・・・ごめんやっぱどう考えても荒木だよね!って事でドラゴンズで。
シナリオ的にはんんかもう引退寸前のベテランの先輩に色々小言を聞かされたりお使いを頼まれたりしながらもその先輩の意思やなんやらを継ぐみたいな感じなんですが、友情結束せず、日本一になれずで完全に不完全燃焼で終わりました。だからよく分からず・・・。
出来た選手は打撃もまぁまぁ普通レベルで守備良いめくらいの感じでDDBBBAでした。2番に起きたかったのでバント職人も一応。他に逆境、初球、LBH、辺りをば。


12人目 三塁手 柏原 ライオンズ
不手際でなんかSS的なデータが消えてた。本当は7人目。
合体して荻村が消えても柏原は残る!
ライオンズは固有キャラは一切登場しない代わりに幽霊がひっついて敬虔点底上げなんかをやってくれます。
元プロ野球選手でこれからチーム背負っていくぞという時期に事故死。後にその未練からか主人公にとりつく訳ですが、ひょうきんでカワイイ幽霊でしたねー。そしてその衝撃の事実たるや・・・。
さて選手ですが、DAAACCの剛打剛肩・・・になったのかな。チャンス5、チャンスメーカー、HBH、バント○、走塁4とかそんな感じで、ミートは小さいけどホームラン狙えるしヒット出れば走れるし!



と、全部の球団でサクセスが終了したわけですが、なんだろう。もう全部基本的なシナリオは同じなんですよね。そこにサクセスキャラが入ったりしてちょっと変わるだけで、大まかな流れは一緒なので正直ちょっと辛い・・・。
あと全体的にランダムイベントでやる気ダウンしすぎね。ヘタすると野球しないで遊んでばっかりになるっていう。朝起きてテレビつければやる気が下がり、練習後のランダムイベントでコーチ絡みのイベントをやらべやる気が下がり、ダメだ今日は休もうと思ったら弱き発動でやる気が下がり・・・。勘弁してください。
まぁ結局サクセスは昔から運絡むもんではありましたけれども、今回も12回も同じ事やるのとやる気ダウンが多すぎる事さえ含んでも面白くないサクセスではなかったかなぁ。面白いとは言わないけどね!
とりあえずマイライフがないのがガッカリなので、パワポタ4でマイライフしながら2010でサクセスやって選手作っていこうかなー。打線は個人的にメリハリが欲しいのでこれくらいでもうOKとして、投手補強をしたいね!先発も中継ぎも抑えも全部補強が必要だ!人数的にも能力的にも。

頑張れ絆チーム。

Trackback

Trackback URL
http://hiraishin.blog86.fc2.com/tb.php/685-6ba2062c

Comment

Comment Form
公開設定

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない
…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

MHW チャックスのナーフ 鳥たちよ 明日はジョーさん配信ですね ツィツィって発音しづらい 眩しさに抗うのは狩人 モテ耳を持つハンター 悪いジュラトドスじゃない アーロイさんは異端児 内容は知らない 相棒の方が猫に愛されてる 全然モンハンさせない 肉焼いてこいおじさんの不在 ネルギガンテ 体幹を鍛えて大回転迷惑切斬りに備えよう スタイリッシュ太刀アクション ガンスの時代到来 圧倒的ディアブロスの存在感 新顔への容赦ない洗礼 焦げ肉量産機 体験版はまだ終わらない 俺達のミュージックは潰えた 肉焼きの難しさ ゴリ子は笛道 どうぶつの森 ストパーは偉大 パーマも偉大 みんな違くてみんないい 夕焼けがキレイですね 忍び寄る老い 終焉の終焉 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う MHX ジンオウガ滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 辛酸2リットルの刑 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 白いし、なんとなく縁起良さそう 2016年最初はシャガル ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか  幻の素材、溶岩塊 とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい そこはかとなく感じるワンダと巨像感 エリアルで跳ぶ。相手はしぬ 猿と象の絶望的なダイヤグラム ハンタと巨象 でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 ガルルガさんの地位向上に祝杯 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 己を責めぬスタイル 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 ナバルデウスの一本釣り ゲリョスの存在感 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ポポの親玉=ポポ玉 タマミツネの凄いヌルヌル感 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 円盤石発掘 モンスターでもそっから出てきたらいい ハチミツがないと明日が見えない モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 過去作品連動システム 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 重銃強いよ重銃! 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 双剣強いよ双剣! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い