FC2ブログ

ペルソナ4 今更プレイ日記 その24

ペルソナ4 今更プレイ日記 その24

雨の夜、午前零時
「マヨナカテレビ」に
誰かが映る

・前回のあらすじ
文化祭、フルメンバーで楽しんだ特捜隊の面々。菜々子も連れての打ち上げも終わり、コタツなんかを出してしまう季節となりました。
そして、例のテレビのなかにしまっちゃう事件の魔の手は、遂に菜々子にまで…!

菜々子がマヨナカテレビに映る!?大体音尾くんがマヨナカテレビを見ていたあの場所はどこなの!?そんな疑問を解決するべく、本当はちゃっちゃか進めたいんですが、端折れないところなのでザックリと説明させていただきましょう。
本当は堂島さんに物凄く申し訳なくなるような、ちょっと心打たれるような内容でもあるんですが、もうマジでその30までに収まらないから飛ばしていくよ!もう各々でこんなプレイ日記なんか見てないでゲームやれ、ゲーム!

ハッキリと菜々子だと分かる前に、一度だけかなりボンヤリとしたマヨナカテレビが映し出され、それについて協議する特捜対の面々。しかし結局誰だか分からず、家に帰ると一通のコタツ…じゃなくて手紙が音尾くんに届けられます。そう、あの脅迫文と同じようなものですね。詰めが甘い音尾忍は堂島さんの目の前で開けてしまい、これを見られてしまいます。以前より忍くんが事件に何らかの形で関わっていると睨んでいた堂島さんは忍くんを警察署に連れていってしまいます。勿論疑ってるとか以前に、あんな文書ですから、心配が大きいのだとは思いますけれどね。

で、ところ変わって陽介とクマが夜間棚卸し作業中にひょんな切欠で菜々子に電話したことで音尾くんが手紙を見られて警察に連れていかれたということが分かりました。

そしてマヨナカテレビ、菜々子が映ったのです。これは音尾くんだけでなく特捜隊メンバーの全員が菜々子だと確認しましたけれど、菜々子ってテレビに出てたっけ?という疑問がひとつございます。どうやら前回の終わり辺りに登場した香西という政治家、菜々子も学校で会ったと言っていましたが、どうやらこいつが方々で称賛していた小学生ってのが菜々子のことらしく、田舎だから匿名にしても噂が広まっちゃったとかやや強引な展開をもって、菜々子がマヨナカテレビに映ってしまったという推理。
そして案の定…

やっぱりなー!

堂島家の前にいる直斗から堂島さんに状況説明が…っていつまでストーリー説明してるんだろうね!そして菜々子携帯持ってたのか…。さてはリンゴを食べてしまったか!
堂島さんも慌てて交通課に検問の要請を出しますが、状況の説明は出来ないし、今までの事件の犯人も表向きには久保ってことになってますからね、んなこと言われたってすぐには動かない訳ですよ。これだから警察ってのはよ…。
そう、警察はもう久保が犯人だと認めてしまったし、別件として扱われれば恐らく初動捜査はダルッとしたものになるに違いないですよ。だってペルソナ界の警察だもの。だからこそ、ここで堂島さんが動かずして誰が動く!当然音尾くんも解放されるべきだろ、空気を読めよ足だ…読んだー!今まで邪険にしてごめんなー!(ちなみに足立が空気を読むまでに足立に説明兼状況の整理がありました。目立たない車、宅急便の車にテレビを積み込んだ犯行。生田目の実家が運送屋などなどクソ長いのでカット)

堂島さん行けー!まぁ行っても菜々子はすでにテレビの中だからどうしようもない、とか野暮なことは言わない!
そして悪そうな生田目である。しかし堂島さんよく見つけたなぁ。父親の意地ってやつなのかね…。
壮絶なカーチェイスは生田目が走行中にサイドブレーキ引きやがったことで決着します。

堂島さんは大怪我、生田目は消えている…。と、とにかくトラックを調べようぜ!現場の保存だぁ?こんなときに警察ぶってんじゃねーよ、足立ー!いや警察か。しかしここでも探偵直斗が活躍しますが、探偵だって普通は事件現場になんて入れないよね…。なんかもう体は子ども探偵とかおじいちゃんの七光り探偵のせいで探偵はヒョイヒョイ事件現場に入れてしまうイメージがあるけれど、幻想だよあんなの!
そのトラックの中には被害者たちの住所生田目の言葉が書かれているノート。ニュースなどで報じられることもなかった特捜隊メンバーの名前も書いてある。それを知りうるのは犯人のみってことか…。
そう、これでハッキリ分かったわけです。テレビに人を放り込んでいたのは生田目だったと。
いやぁ、これは黒猫さんの予想外れたかー?生田目そのまま犯人ってことになるのかな。絶対にミスリードだと思ってたんですけどねぇ…。でもまだ11月ですし、先はありそうじゃないですか。きっとまだ分からないよね!ラスダンだから猶予が長いってことだったら、俺の負けだぜ生田目さんよ。

なに言ってんすか、娘のために頑張ったすげぇカッコイイ親父だよ!いや、今回ばっかりは守れなくたって仕方ないと思うんですよ。正直夜に小学生の女の子を家にひとりでいさせるとか正気の沙汰とも思えないし、あの時絶対に1人にしてはいけないだろうなぁって黒猫さん思いました。
でも、仕事柄そういうことも多かったと思うし、本当に今回は仕方が無い。自分をそんなに責めてはいけません。
お任せください、うちの音尾くんがビシッと救出して参りますことを僕からもお約束いたします。ていうか、日数かけません。テレビに潜ってその足でもう助けるわ。もうね、みんなもかなり気合がはいってますからね。
みんなも凄い決意表明をしてくれておりますが、ここで愚者コミュが上がるのはいい演出ですなぁ。しかし本当に菜々子はみんなの天使すぎる・・・。
あとなんか生田目のアリバイについて直斗がモシャモシャ喋っておったけど、もうなんかその辺どうでもいいのでカーット!

さて、菜々子ダンジョンはまるで天国のような美しいダンジョンでございます。何故、天国のようなダンジョンが生まれたのか、というのはもちろんお母さんのことがあるからでしょうね。

そういえばまだジャックランタン育ってるよ!

しかしダンジョンに潜ってここまで敵と戦わないでひたすら上を目指しているのは初めてかもしれません。シンボルエンカウントのいいところってのはここですよね。敵との戦闘を避けようと思えば避けられる。するとダンジョンの攻略も早くなる。菜々子を助けるまでの時間も短縮される。

菜々子を離せこのロリコン野郎!

く、狂ってやがる・・・。悪いけど俺はここで長々とプレイ日記的な文章を綴るつもりは全くないぜ。何故かって?決まってる、さっさと菜々子を救いたいからさ!みんなの天使は俺にとっても天使だこの野郎!

※補足説明
生田目シャドウとの戦闘の前にいくつかの問答があります。テレビに入れることは救いである、ユッキーたちを見て「僕が救った奴らだ」、殺す・・・違う、救いだ。などの意味深な言葉を呟きますが、基本的にイッちゃってるのには変わりないのでとりあえずフルボッコにする必要があるようです。

これが・・・(旦那と嫁と天使を間に挟んで)・・・こうなる

安定のダブルピース
さて、生田目シャドウかと思いきやちゃんとした名前がありまして、クニノサギリ。ふざけた外見ですが結構トリッキーな戦い方をしてきまして、クアドコンバージというスキルで属性ひとつの威力を大幅に上昇させ、それで攻撃してくるというもの。更にあやつるというスキルで味方が一瞬だけ敵に回ってしまうなんてことも。何が恐いって全員あやつられて忍くん1人になった時ですよね・・・。一応「躊躇っている!」なんて出て攻撃してこないパターンもあるんですが、基本的には攻撃されちゃうわけですからね。これを耐えるのがわりとヒヤヒヤもんでした。
まぁ、なんだ。我々の天使に手を出したわけですから。そんな小細工が通用するとでも思ったか、バカめ・・・。テメーは俺らを怒らせた

テレビの外に出てきても、菜々子は目を覚ましません・・・。急いで生田目は警察に引き渡して、菜々子は病院へ搬送です。まぁ、普通の医者に治せるとは思えないけどさぁ、それは医者と菜々子を信じるしかないだろうよ、陽介・・・。
そうだな、生田目が運送業をやってるって事を見落としていたのはマズかったかもしれないけれどな。っても、すぎた事を後悔しても菜々子が目を覚ます訳でもないし、今はもっと前向きにやろうぜ直斗。お前が下を向いちゃうと特捜隊の推理がちっとも前に進まなくなっちゃうじゃん。
まぁ相手は人質取ってたし大人の男でもあったわけだ。しかもイッちゃってるとくればそりゃ女の子じゃ恐いわ。ていうか男だっても恐いわ、あんな奴。
ていうか皆そういう反省とかし過ぎな!そうやって後悔するのって凄い楽なんですよね。その間って自分を責めてればいいから何もしなくていいし。でもそうじゃないじゃん。今回はさぁ、誰のせいでもなくて、何より悪いのはとにかく実行犯である生田目じゃない。
こういう時に頼りになるのが完二だわー。完二マジでカッコイイんだけど。陽介とか正直霞みだすくらいにカッコイイんだけど、やっぱトータルは陽介が主人公補佐なんだよな、やっぱり。完二は仲間というポジションだからこそカッコイイんだな。
そうそう、まだ菜々子が助からないって決まったわけじゃないもんね!ていうか展開的には助かってくれないと困ります!でもペルソナ的に鬱展開が普通にありそうでマジで恐い。ここまで凄い明るくポップな感じできたんだから、最後まで貫き通してくれ!頼む空気読め雰囲気!

お前も帰れ・・・と言いたいところだけど、足立は足立のキャラで特捜隊の心配をしてくれてるんだろうなぁ。冷静なところが実は足立って出来る奴なんじゃないだろうかとも思わせますよね。

家に帰るとBGMが変わってました。なんだろう、言葉だと表現し辛いんだけど、ちょっとだけしんみりした感じのBGMなの!しかも結構いい曲!
でもとにかく切なさ乱れ打ちすぎる・・・。

菜々子救出から2週間ほど経過しまして、未だに菜々子の容態は回復せず、生田目からの話も聞けずといった展開ですが、都合よく足立が登場して今日から菜々子と面会ができるように!更に、内部情報を垂れ流す足立はここにきてもまだ垂れ流す!生田目の野郎、山野アナだけじゃ飽き足らず小西先輩にまで言い寄っていただと・・・?そうなのか、時たま実は街で生田目を見かける事があったんですが、結構山野アナのことばっか喋ってたような記憶がありますけどね。なんで死んだんだ・・・みたいなのとかも。
この期に及んで黒猫さんは、生田目は真犯人ではない説を提唱していきたいと思ってます。生田目の「救ってきた奴らだ」っていうあの言葉が凄い気になってるんですよねー。特捜隊メンバーの推理では「救い=殺すこと」ってなってますけど、それだと救ってきた奴らが目の前にいたら救えてないってことにならないか・・・?まぁ現状だと生田目を信じてる?要素みたいなのはそれと、あからさま過ぎる犯人アピールですよねー。もうここまでやられたら逆に犯人じゃないわーみたいな。
そんな黒猫さんの推理なんてクマのしょーもないダジャレよりもしょーもないので早くお見舞いに行ってあげましょう。

意識は回復したものの、まだ大分辛そうですな。これで面会OKって大丈夫なんだろうか・・・。それよりも堂島さんが相当酷い怪我みたいで、大丈夫なんですかね。絶対安静って、音尾くんがこの街を出て行くまでに完治しないだろ、それ・・・。
相変わらず原因が分からない菜々子と、今はどうやら霧が問題になってるようで、霧が体に有害だっていう噂が流れていてかなり深刻な現象になっているようですね。いつの間にこの世界は噂が現実になる世界に・・・!
やっぱり物語最初っから絡んでくるだけのことはありましたね、霧。やっぱりテレビの中の霧が漏れてきてるとかそういうのだと予想!

~閑話休題~

遂には時価ネットたなかでもガスマスクの通販を始めるほど・・・!あまりの大盛況っぷりに主人公は買うこともできず。どうやら通販はもう行えないようですね。

んで12月になりまして、霧はどんどん濃くなっていって遂には目の前の友達の姿も良く見えなくなってきております。しかしこれだけ霧が深くてしかも連日出てるって、流石にどっかの研究所じゃないけど、そういうのが乗り出してくる頃なんじゃないの?なんか自然現象って一言で片付けるにはヤバい感じになってきてない?
完二がここで機転をきかしていくぅー。例のメガネで霧が晴れて見えるー。
マジかー、そういう黒猫さんの予想がチエチャンとかぶっていく感じになるかー。もうちょっと色々考えて発言した方がいいかもしれないな。
いや、チエチャンがおバカで的外れなことばっか言ってるとかではなく、この子って基本的に思いつき100%でお話するからね。座右の銘は多分「肉は裏切らない」だと思うからさ・・・。ね、やっぱ脳みそって使っていくべきですよね。

特捜本部では今後どうなっていくだろうかという話し合い。何より気になるのは生田目の罪が果たして立件されるのかどうか。仮に立件されたとして、テレビの中の世界だのなんだのってのは信用されるものであるのかどうか。精神鑑定とかで引っかからないだろうかという点ですね。
確かに精神がアレでナントカ能力がないので無罪とかってありますけど、残された人たちや被害者にとっては全く関係ないですよね、そういうの。生田目が狂ってたとしても、菜々子や他のいろんな人を危険な目に合わせた事には変わりはない訳で、そうなった場合怒りであったり悲しみをぶつける先が無くなってしまうのはあまりに辛いじゃないですか。生田目にはしっかりそういった部分を背負ってもらわなければ困るということなんですが、まぁ無理だろうなぁ・・・。信じられるわけがないもんな、テレビの世界なんぞ。そう、だって僕は生田目が真犯人じゃないって信じてるからーラララー。

なんかまたクマがここにいてもいいのかな?とかウジウジしだしたのでチエチャンから心にくる言葉を言ってもらいました。間違えた、いい言葉を言ってもらいました。クマはもう立派な人間だしかけがえの無い友達だものなー。こういうキャラがいきなりいなくなると寂しくなるだろうしね。いたらいたでしょーもないんだけど。
で、菜々子が退院できる頃にはクリスマスなんじゃないの?という話題へ移行。そっかー、クリスマスかー。音尾くん的には嫁と2人で過ごしたいだろうけど、そうはさせません!まぁクリスマス時期がすぎたとしても、退院祝いとかも兼ねて騒ごうよ!というアレですね。

おいなに言ってやがるギャルズ2号

もっと言ってやってくれ陽介!物体X事件とオムライス事変のことを忘れたなんて言わせないんだから!もう物理的に料理をしようとしなくていいから!
なんてワイワイやってたら足立から電話が・・・。ちょ、マジかよ、やめてよそういうの。

菜々子の容態は確実に悪化しておりました。折角面会できるようになったのに、また逆戻りか、当初よりも悪くなっているようです。
だからってクマにあたっても仕方ないんだぞ陽介!クマだってもうりせが加入するちょっと前辺りから大分役に立ってなかっただろうが!
なんだお前どっから湧いてきた。あぁ?今そういうことじゃないだろうが。世間が欲しがるって大体なんなんだよ。冷静なのは出来るやつっぽいとかちょっと褒めちゃったけど、なに?お前そういう感じになっちゃったの?ガッカリなんだけど。完二が静かにキレる熱くキレる
足立に構ってたら菜々子がガチでピンチになっちゃったらしいよ!マジかよ、本当に勘弁してください。いやもうマジで勘弁してくれ!

菜々子・・・おい、なんだよ、なんでなんかガックリ項垂れたんだよ忍くんよ・・・。
・・・いや、なんかもう茶化してプレイ日記とか書いてる場合じゃないわ。なまじリアルな世界に寄せてる世界観な分、これは堪える・・・。え、なんか選択肢ミスったとかでこうなった訳じゃないよね?もしそうなら本当、過去の自分をぶん殴りたいだけど、でも今となってそうであって欲しいくらいなんだけど!待て待て、マジかよふざけんなよアトラス

どうしたの、じゃねーんだよ!刹那五月雨撃顔面にぶち込んでやろうか!

病室からフラフラと出ていった堂島さんは自分の病室に向かったのではなく・・・生田目のところね。まぁ被害者と容疑者が同じ病院なのは狭い田舎だから仕方ないとして、なんで堂島さんが生田目のところに向かったのか、いくら刑事だからって実の娘に手ェだされたんじゃ、冷静な判断ができなくても仕方ないよな・・・。でもそれじゃ駄目なんだよ、日本である以上は報復は認められてないんだよ!
でも堂島さんの気持ちも分かるからこそ辛いよな、今のこの状況はかなりキツイ・・・。なんていうか、これはここまでプレイしてきた重みみたいなのが一気にくる感じですよ。昨今の人が死にまくるRPGとは違うよ、マジで。

生田目にカチコミだコラァァ!お前、お前が犯人でなくても、菜々子をテレビに入れて危険な目に合わせたのは真実だからな、これはこれでキッチリと償ってもらうぞこの野郎。
あ、でもちょっと待って。菜々子がああなっちゃったのに、救済は失敗って言ってるってことはさ、やっぱり救済=死ではないんだよ。まぁ本当に本心を喋ってるのかどうかよく分からないテレビの中の生田目が言ってることですからね・・・、よく分からないですけど。
あぁー、でもこの辺のやりとりはマジでゲームやってもらって、テキストだけじゃなくて声とかも聞いてもらいたいですなぁ。いや、本当に熱いんだよこの辺。盛り上がりだから、凄い陽介なんか別人みたいにキレってからね。すげーよ、マジで。
さて、当たり前ですが陽介完二はこのまま生田目を放ってこの病室を出ることは出来ないと言っています。また、直斗は直接的でないにしろ、「テレビで逃げ出してしまうかもしれないけど、自力で出ることもできない」なんて恐いことを言いだします。そう、つまり生田目をテレビに落としてしまおうって考えですよね。
陽介の言い分も尤もなんだ。テレビに落とすだけであって、別に直接手を下すわけでもない。でもな、それやっちゃったらお前らが想像してる生田目と全く同じなんだよ。一番憎むべき相手と同じことするって違うだろ?向こうが卑怯な手を使ってくるからこそ、こっちは正攻法で戦うのが正義ってヤツなんじゃないの?
だから俺は、陽介を止める。忍くんに止めてもらう
「待てるかよ!ぐずぐずしてたら警官が戻ってくる!」
待てって、まだ謎が残されてるんじゃないの?マヨナカテレビってなに?生田目の言ってる救済の意味を本当に理解できてるか?どう考えても一時のテンションに身を任せてないか?とにかく、何かが引っかかるんだ、そう選択肢にあるから選ぶよ、俺は。
「だから、何がだよ!!?さっきも言ったろ、グズグズしてる時間はねぇ!お前、ホントに何か考えがあって言ってんだろうな!?」
自分達は何かを誤解している。まさに救済の意味だと思うんだ。
「誤解・・・?根拠はなんだよ?くそ・・・いい加減にしやがれ!今度こそハッキリしてもらうぞ!やるのか、やらないのか!どっちだって俺は訊いてんだ!」

音尾くんがキレた

嘘乙
チエチャンは冷静だもんね。流石チエチャン、音尾の嫁は違うわー。音尾くんの冷静っぷりがうつっちゃったくらいに冷静だわー。まぁ、ホントの事件とかであれば陽介の言い分の方が理解できると思いますけれどね。
ここでやっと直斗が冷静になってきてくれました。やっぱ直斗だけは最後まで冷静にいてくれないと困るんだ。そう、確かに菜々子をテレビに放りこんだのは間違いなく生田目ですが、じゃあ他の事件については?山野アナから始まって小西先輩やユッキー、完二にりせに直斗に・・・本当に全部が全部生田目の仕業であったって言えるの?やっぱりテンションって恐い
陽介がもう一般人思考で本当に「そうだよなぁ」っていう言葉しか出てこない。こんなもん、自分の大切な人や身近な人が殺されて、更にはその犯人目の前にして冷静でいろって方が無理な話じゃないですか・・・。直斗のそれも正しいことを言ってるはずなんだけど、どうにもな・・・。それだと殺し=救済を理解しようとしろって言ってるように聞こえるんだ、俺は。
結局のところは、テンションに身を任すのはやめて、ちゃんと考えをまとめないと駄目だという結論に落ち着きました。陽介完二も、なんとか落ち着きを取り戻してこの意見に賛成してくれたようで良かったです。この若干重苦しい感じの状況にチエチャン久々に天使。いいんだ陽介、謝るな。お前の気持ちが一番正直で、誰もがそう思ってたことなんだと思う。

病室を出て、考えてみます。別にわざわざ病室の前でやらんくてもいいと思いますが、鉄は熱いうちに打てなのかな、考えます。
そもそも生田目の救済というのが「殺すこと」であるという前提のもとに話は進んでいきますが、そうなると動機がまったく分からないんですよね。
最初の山野アナの事件。山野アナは生田目の愛人でありましたが、そもそも夫婦間は既に破綻していて、それは嫁である演歌歌手が暴露したことでもありますし、だからそういうのがモツれたっていうのは非常に考えにくいんですね。その後の被害者とだって接点なんて殆どないわけで、考えられるのって言ったら陽介の言ってる「最初だけ何か動機があって、その後は愉快犯」ってのくらいか・・・?
まぁ、最初から狂ってたという説も否定はできませんが、最初から狂ってたのであれば、今更にバグってるのが説明つかないしなぁ。一周回ってマトモになりました?んなアホな。


見ないと思ったら何してんだお前ー!
んな事ないから早く戻ってこいって。んもー世話の焼けるクマだな、ったくー。


でも、でもな、奇跡って起こるんだよマジでー!良かった、マジでよかったわ!こればっかりは安堵で涙が出そうになるくらいによかったですもの!そこまで鬼畜じゃなかったよアトラスさん!ありがとう、ありがとう!
やっぱり生田目は悪い奴ではないんだと思うんだけどなぁ。なんか、方法を間違っちゃった系の人だと思うんだ。まだ、まだ分からないけど、黒猫推理では救済ってのは本当に救済で、助けるためにテレビに入れてたんじゃないかなと思うんですよ。何から救いたかったのかがよく分からないですが、生田目もマヨナカテレビに映ると死ぬっていう考えだったのかな・・・?であれば、辻褄は合うような気がしないでもない。ぼんやりしたマヨナカテレビはまだ入る前に映るんだもんね?

クマがいないって気がついた特捜隊メンバー。いや、俺も普通にクマの事忘れてたわ。あの途中のインサートがなかったらそのままクマの事を二度と思い出さなかったかもしれないくらいに物語にのめり込んでいたものね・・・!
そして音尾くん自身もあの時、生田目をテレビに落としてしまおうかどうか凄い葛藤があったんだと思います。あくまでも主人公=プレイヤーっていうスタンスではありますが、でも黒猫さんプレイでは主人公は音尾忍であって、彼の意思で動いている・・・という設定にしておきましょう。黒猫さんはあくまで第三者視点。分かる人がいるか微妙だけど、バテンカイトスの精霊みたいなポジション。

イゴールさん、いらしてたんですね・・・。時には立ち止まってみたら良いとのお言葉をいただきました。確かに今はテレビの中は誰もいないし、テレビに人を放り込む人間もすっかり捕まっている。今まで後手後手であった特捜隊ですが、今は何も起きていない。これを好機ととって考えてみろっていうのがイゴールさんのお言葉ですね。ありがたく拝聴いたしました。
ありがとうございます、イゴールさん。


えー、マジでー?


状況を整理してみよう!・・・え?クマ?俺はあいつを信頼してっからね。帰ってくるよ、ひょっこりとその内に。
物凄くながーい状況の整理ってのをギュッとまとめると、

「僕が救った奴らだ。この子も救う」っていう台詞。もし生田目にとって救済が殺す事なら、ユッキーたちは救われていない。更には菜々子の死(吹き返したけど)を失敗と言っていた。
でも小西先輩や山野アナを入れたのは生田目・・・果たして、本当に彼女らも生田目によってテレビに入れられたの?

そこで出てくるのが真犯人の存在。もしかしたら、もしかしたら山野アナや小西先輩の件は何か違うのかもしれない。何か証拠はないだろうか、と探してみたらあるじゃないですか。脅迫状が。
そうだよ、おかしいんだよこの脅迫状!「これ以上助けるな」と「大事な人が入れられて殺されちゃうよ」ってな内容の2通だったと思うんですけど、死が救済であるなら、助けるなってのはおかしい。救済できないんだから。更には、自分でテレビに入れてるんだから、能動態でないといけないのに「イレラレテ、コロサレチャウ」。
つまりこの脅迫状は生田目の出したものでなく、更なる真犯人が出したものである可能性が高い。更には山野アナや小西先輩は生田目の救済が失敗であり、生田目は彼女らが死んでしまわなければ救済を始めなかっただろうから、先の2人には手を下していないという事になるじゃない!

いよいよ物語は佳境・・・。次回、真実が明らかに!あと長ぇよイベントが!

Trackback

Trackback URL
http://hiraishin.blog86.fc2.com/tb.php/819-772a328b

Comment

Comment Form
公開設定

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない
…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

MHW チャックスのナーフ 鳥たちよ 明日はジョーさん配信ですね ツィツィって発音しづらい 眩しさに抗うのは狩人 モテ耳を持つハンター 悪いジュラトドスじゃない アーロイさんは異端児 内容は知らない 相棒の方が猫に愛されてる 全然モンハンさせない 肉焼いてこいおじさんの不在 ネルギガンテ 体幹を鍛えて大回転迷惑切斬りに備えよう スタイリッシュ太刀アクション ガンスの時代到来 圧倒的ディアブロスの存在感 新顔への容赦ない洗礼 焦げ肉量産機 体験版はまだ終わらない 俺達のミュージックは潰えた 肉焼きの難しさ ゴリ子は笛道 どうぶつの森 ストパーは偉大 パーマも偉大 みんな違くてみんないい 夕焼けがキレイですね 忍び寄る老い 終焉の終焉 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う MHX ジンオウガ滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 辛酸2リットルの刑 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 白いし、なんとなく縁起良さそう 2016年最初はシャガル ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか  幻の素材、溶岩塊 とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい そこはかとなく感じるワンダと巨像感 エリアルで跳ぶ。相手はしぬ 猿と象の絶望的なダイヤグラム ハンタと巨象 でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 ガルルガさんの地位向上に祝杯 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 己を責めぬスタイル 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 ナバルデウスの一本釣り ゲリョスの存在感 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ポポの親玉=ポポ玉 タマミツネの凄いヌルヌル感 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 円盤石発掘 モンスターでもそっから出てきたらいい ハチミツがないと明日が見えない モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 過去作品連動システム 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 重銃強いよ重銃! 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 双剣強いよ双剣! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い