FC2ブログ

ペルソナ3FES -Episode Aegis- 今更プレイ日記 その1

こんにちは、黒猫です。

1年間の激闘の末、影時間を消し去り平和を取り戻した「特別課外活動部」。
そして彼らに降りかかる、もうひとつの出来事。ちっとも“お祭り”じゃない後日談がはっじまるよー。

・本編のあらすじ
ニュクスを倒して世界を救う。キタロー眠る。アイギス人っぽくなる。記憶を失っては取り戻す。そんな僕らの学園生活。

…意味わからんかー。そんなわけで、P3とP3PにはないP3Fだけの要素であります後日談を、今日からバビッと綴らせていただこうかなと思っております。本編はザックリとお伝えしましたが、こちらはP4のようなしつこい感じでやっていこうかなと思っております。実際どっちのがいいんだろうと考えたとき、どう考えても短くて簡潔な方がよいなって思ったよ!黒猫さんのプレイ日記は全然プレイ日記じゃないって分かってる、分かってるんだ…!
いやいや、そんなぶっちゃけはどうでもよくて?これからの物語はアイギスが主人公となります。また巷では蛇足編とか言われてイマイチ人気のない後日談ですが、個人的には結構好きなんですよね。まぁ、それは追々として?早速ゲームスタートさせましょうかね。

始まりは真田先輩とアイギスが戦い、天田くんが流血し、謎のパピヨンマスクが現れるアニメーションムービーから始まります。いやいや、なんでそこで仲間割れするんだよ!とか、パピヨンマスク誰だよ!とか、そういう疑問もさることながら、キーワードとして登場するのが"鍵"ですね。これはとても重要。この辺見たい人は「俺編その20」にありますんでどーぞ。

んで、風花とゆかりッチが電話しているところから、人形劇はスタートいたします。なにやら神妙な感じで、みんなが集まるべき時にゆかりッチがちっとも空気詠み人知らずでってな感じですか。
んだよ、来ないならいーよ!っつことで、今集まってるのは美鶴先輩、天田少年、風花、順平の4人。真田先輩も最終戦使うよって言ってたのに土壇場でスタメン落ちしたことにスネちゃって集まらず…。んもー、真田先輩もいい加減大人になりましょーよ。ちゃんとジンとタカヤでは入れてたじゃないですかー。っていうか、なんでみんなを集める必要があるのかって…

マジでか!

まぁ、確かにこの寮はペルソナ使いを管理って言葉もアレだけど、そのための寮だったわけだし、ペルソナ使いが必要でなくなった今、この寮も必要でなくなるってわけか…。桐条も寮なんかやってる場合じゃないだろうしなぁ。
しかし召喚器の回収していくかー。当然、キタローの召喚器も回収なんですが、そういえばキタローはあの後、アイギスの膝枕でガン寝した後の描写は特になかったんですが、実は帰らぬ人になっておりました。どういうことなの…。
ここが盛大な裏切りだよなー。リョウジは「日常が戻ってくるでー」なんて言ってましたけど、そんな短い時間とかないわー。
きれいな顔してるだろ。うそみたいだろ。それ、死んでるんだぜ。
そんなわけでキタローはあの戦いのあとに、眠るようにして死んでしまった訳ですが、とにかくアイギスはふさぎ込んでいたわけですね。そりゃ、「あなたを守ることが私の生きる目的」くらいの勢いでしたからね、彼を失えばそれはもう生きる意味を失ったことと同義ですから、そりゃ抜け殻みたいになっても仕方ないというものです。
だからなのかなんなのか、なんとアイギスは3年生にならないというではありませんか!高校中退は良くないってアイちゃん!いや、そりゃそういうの関係ないにせよだな、高校は出ておけってお母さんも言ってたで!

屋久島でぇ?

まぁ、そんな訳で寮の閉鎖です。残念ですが、みんなの新しい旅立ちのためには仕方のないことなんでしょう。どこか、特にゆかりッチなんかは、ちょっと逃げの姿勢っぽいですが、それでも受験に向けて頑張ってるのは良いことだと思いますしね。じゃあ門出ってことで、寿司でも食うか!

思い出深いラウンジで昔語りですが、そんな昔のことより今だろ、今。ニュクスを倒して世界滅亡の危機こそ回避したSEESですが、ストレガが広めた「今というこの一瞬こそ至高!」とか「滅びって美しい」みたいな話が結構根強く残っているそうです。滅びを防ぐのと世直しなら、多分世直しの方が難しいんだろうなぁ。
しかしいくら影時間が消えたからとはいえ、午前0時ってなるとちょっとドキドキしますよね。以外にパリーンってくるかもしれ・・・キター、けど?何も起きてない・・・いやぁ、個人的には右上の暦が変わってないのが凄い恐いですけどね!確かに影時間になるとなんか赤い水とかで汚れますからね、今この瞬間は影時間ではなさそうではありますが、ニュースのお姉さんも日付を間違えていくかー。どう考えても何かが起きてるだろ!なんだったらなんでちょっと不満そうなんだよ!

特になんもないなら解散だなってことで、アイギスは一足早くお部屋に戻りました。そして始まる独白・・・。
いつしかアイギスは眠れるようになり、夢を見るまでになっておりました。これは本編でも違う角度から見られていたアイちゃん人間化現象ですね。そしてキタローがいなくなると、彼を追いかける夢を見て、そして今では夢を見るどころか、眠ることがいらなくなった身体に逆戻り。なんだろうなぁ。人間化していったと思ったら今度は機械化?忙しすぎるだろアイギス。でも過度のストレスで眠れないとか人間っぽいアレな可能性もあるわけですよね・・・。アイギスは人間のままでいれるんでしょうか。

肩幅は帰れ

肩幅出てきたかと思えば今度は風花襲来!どうしたちびっ子!なに、敵襲だと!?状況は!・・・え、うん、わかんねーよ!
1階の床が開くってなに?穴が開いたとかってこと?そっからバラモスでも出てきたの?それとも扉のように開いたってこと?だったらそんな描写本編でひとつもなかったじゃない!ずるい、そんなのずるいや!
とりあえず風花の指示通りにラウンジまで下りてみれば、そこにはヘタってる寿司メンバーと、仁王立ちの謎の全体的に黒い人影が・・・。どうやら人じゃないって、なんか恐いなぁ。
なんか頭の両脇に赤い画鋲つけてる女の子が出てきたー。見た感じはアイギス的な存在ですかね。しかしアイギスを守る→寿司メンバー襲撃の意味はよく分かりませんなぁ。なに、アイギスの好物を奴ら全員で食っちまったとかそういうアレですか?ウニだのなんだのと橋の上で語ってましたもんね。
しかし仲間が襲われてるのを黙って見ていられるほどアイちゃんも物分りは良くありません。やめなさいよーってことでデュエルスタンバイ。

恐らく装備ペルソナはアテナなんだろうと思うんですけど、なんかスキル一気に減ってないか・・・お前・・・。HPもSPもだ。え?今年の大晦日まではLv80近くもあったんだよ?それがこんな一気に下がるかい?それはおかしいよ。絶対におかしい。後々真田先輩が「3ヶ月のブランクは大きい」とかLvが下がったことに対するフォローを入れますが、P4だって同じくらいのブランクあってもみんな全く能力劣化なかったぞ・・・。
しかし回復が傷薬だけって厳しい予感がしますね。あんまりキルラッシュふらない方がいいのかな。
と思ったけどHP減ってきたら相手がためらってばっかりだったのでごり押してやりました。戦場ではためらった奴がしぬんだよ・・・!
ていうかLv25まで下がってたかー。そりゃ弱いわー。あの時、みんなでモナドに篭ってたあの時間を忘れちまったとでもいうのかよみんな!こちらのレベルはまだ70前後で、順平のブレイブザッパー80ダメージがメイン火力のなかなんとか刈り取る者を倒して、Lv90台の敵が渦巻くモナドで敵を倒しては帰還して倒しては帰還して・・・。そうやって少しずつレベルを上げたあの日々を、アイギス始めみんな忘れてしまったというの?なんだったらキタローとのかなりの濃密な時間だったと俺は思うのに、それを忘r

メティスさんまだ動くんですね!!

あぁ!やめてください!グダグダとしゃっべてたのは天田少年ではなくて僕なんです!そんなまだ小学生の天田少年を締め上げるとかとんでもないなこの機械!流石に小学生相手にその暴力行為は許されません!

うおー!アテナァァ!いけぇぇぇ!・・・え?

ええええええぇぇぇぇぇぇ

順平「なんじゃそら・・・。」

あら可愛らしい
そんなわけで、アテナがなんとオルフェウスに変化してしまいました。弱体化だろ、こんなん・・・。しかしなんでオルフェウスに目覚めたんでしょうねー。いいじゃん、アテナのままで良かったじゃん。そんな耐性がゴミのペルソナになられてもだな!そんなオルフェウスの力でメティスを退け、アイギスはバタンキュー。
い、イゴールさん・・・いらしてたんですね
イゴールさんの定めってなにかしらね。そもそもP3以降のイゴールはそれ以前の設定のままであるのか、それとも主なんて呼ばれてるくらいだから、なんか結構出世したりしたんですかね。そもそもフィレモンのフの字も出てこないしなぁ。印象的な蝶は出てきますけど。
まぁそれはいいとして、アイギスがなんとワイルドの力(ペルソナを付け替えることができる力)に目覚めてしまいましたよ!なんでワイルドに目覚めるとアテナがオルフェウスになるのかってのは、この際忘れますか!
そしてイゴールさんはキタローのことを少しだけ語ってくれました。彼は命の答えにたどり着いたのだと・・・。それは死ぬということなのか?という至極まともな質問に、イゴールさんはハッキリとした答えをくれませんでしたが、全ての命はこの答えのためにある、みたいなことを申しておりました。そして心の力ね、大事大事。

べ、別にアイギスのために来たんじゃないんだからね!勘違いしないでよね
ベルベットルームから覚めるとなんかアイちゃんの外装が変化してます。なんか頭に変なの付いてるし、胴体パーツにも手心が加えられている。なんで外部パーツの換装でアイギスが目を覚ますという考えに至ったのかはドン判ですが、なんていうか・・・微妙だよね。
そういやアイギスを襲撃してきたメティスさんはというと、すっかり大人しく拘束されておりました。おーい、元気かー?元気なわけな・・・ね、寝ている・・・!
ま、まぁまぁ順平、そんな怒ってやんなって。こう、空気を和ませようと思った機械の浅知恵みたいなもんじゃんねぇ?ここにきてメティスはもう仲間たちを襲う気などないと、登場時にあれだけ暴れておいてここにきてすっかりとしおらしくなってしまいました。なに、なんでそんないきなりの心変わりをしてしまったの?という質問に対して、メティスさんのお答えは「嫌われたくないから」ですってよ、奥さん。なんだこの可愛らしい機械は・・・。アイギスと違って感情がガーンと前に出てきてる感じなんですよね、うんうん。よし、可愛いから拘束を解いてやろうぜ!

怒涛の展開!違った、こっちだった!

えー、マジですかー。寮がとうとう今日に置いていかれてしまったかー。空回りした瞬間は別にまだ外とは繋がってたわけですよね。じゃないと真田先輩とかゆかりッチがこっちに来れないわけですし。お、便利な言葉「時の狭間」が出てきましたね!もう時の狭間って言葉出しちゃったらなんでもアリですもんね。調味料と戦ったりするの?

未知の領域を知っているメティス。ヤケに詳しいメティス。さて、時間が繰り返されてる原因である時の狭間を消すために、まずはSEES連中を消すという強硬手段は失敗したわけです。で、次の手段として時の狭間を探検してまさに原因の中枢を叩くという作戦に出るそうです。探索・・・探索かぁ
とりあえず探索についてこい!という強引なメティスに対してやっぱり辛辣な態度ですな。お姉ちゃんはなんか説教染みてるし、真田先輩は損得勘定しかしないし、美鶴先輩は恐ろしいほどの正論で追い詰めている。流石に裁ききれないからプチギレして失言していく!

お姉ちゃん怒る

まさかの展開だと思った?普通だよ!
そして御覧なさい、メティスがじわじわ可愛らしくなっていくでしょう?そしてゆかりッチがすげぇ無愛想。もうなんでもいいっすけど、っていう現代の若者ですよすっかり。ゲームのキャラクターなんだからもうちょっと愛想良くしとけってんもー。そんなんだから株暴落するんだぜ。
さて、まぁメティスの処遇は一旦こっちに置いておいて、結局ここを探索する以外の道がないっていうのなら、必要なのはリーダーであり、アイギス編なのでアイギスがリーダーです。そのリーダーの決定であるのなら、メティスを連れて行ってもいいんじゃない?という美鶴先輩の優しさが飛び出しまして、仲間を傷つけないことを約束させました。真田先輩、もうとっくのとうに面倒が起きてるんですよ

いいよー!
ってことで、メティスをメンバーに加えてSEES再稼動ではあるんですが、いろいろな調べものをするということで美鶴先輩は留守番。順平とコロマルは寮から出る抜け道的な何か、又は食べ物の回収班として別行動なので、実質組めるメンバーは結構限定的ですねー。とりあえず安定しそうな真田先輩とゆかりッチを選んでいくとしますか。もう少しアイギス側で回復とかが回せるようになれば天田少年の方が火力もあって強いんですが、まだオルフェウスのディアしかないからなー。
ちなみに、この後日談ではペルソナ全書の引き出しが出来なくて、かつコミュも存在しないのでペルソナの扱いは非常に慎重にならなければなりません。素材は全部野生のを拾ってくるしかなく、かつ合成したペルソナであっても初期レベルからの育成。メンドクセー。変わりに1つレベルがあがることにスキルを覚えたり、構成が変わったりっていう変更点はありますけれども。まぁその辺りが後日談はレベル上げゲーといわれる所以でもあるわけです。やべぇ、ワクワクしてきた(レベル上げ大好き)
まままま、とりあえず探索に行ってみるかー。

あ、キタロー

さて、戦闘に入りましてメティスからオルギアモードの説明がなされますが、このオルギアがかなり強力で、なんとスキル使用時におけるコスト消費0っていうチート性能っぷり。雑魚戦は基本的に短期決戦が望まれますからね。毎回オルギアにしておけばメティスはかなり節約して新品に近い状態でボスとかに臨めるわけですよ。さすがだなー。
で、もう基本的にあとはダンジョンに潜ってボスを倒しての繰り返しなので、あんまりストーリー部分ってのが少ないわけですよ。だからってダンジョン内の出来事ってもあんまりないですかねぇ・・・。

UFOだ!

よし、話題を上手く逸らしてボス戦にたどり着くことが出来たぞ!道中エスケープポイントはありますが、中間地点のようなものはないので、ボスまで行ったらもう戦うしかありません。一応帰ることも出来ますが、それだとまた最初からになっちゃいますしね。多少の消耗なら気にせずボスにダイブ!
しかしここのボスが3体ボスってことで真田先輩が若干役に立たない・・・。まだマハ○○ンダ系持ってないからなぁ。弱点はマーヤ系のがアギで、ガチムチ系がガルなので真田先輩やることない・・・!一応、やつらは弱点属性の見切りがあるようなので、細かいところで削ってくれたり、ディアで回復したりはしてましたが、如何せん地味よね・・・。いやでも使うって言っちゃったしなぁ・・・。ラスボスで頑張る感じでもいいかな!

ボスを倒して数階階段を下りた先には行き止まり、そして大きな扉・・・。何もかもが分からない現状では、この扉の先を見てみる必要があるでしょう。メティス曰く、安全ってことらしいですし。
しかしどう考えてもタルタロスのようでしたっていうか、構造なんかまるで同じだったよ風花ちゃん!昇るか降りるかの違いじゃない!いや、不満があるとかないとかそういうんじゃなくて・・・。まぁ、そういう意味ではSEESメンバーには不満があるよな。せめてもうちょっと構造が違ったりしたら、新鮮な気持ちで探索できたかもしれないですもんね。結局やることは一緒なんだけどさ!
そうなの?過去を感じる・触れる切欠なんかいくらでも・・・って、だからなんでアンタはそんな事を知ってるんだとですね・・・!

光り輝く扉を開け放ち、その向こうで見た景色を、僕は忘れない。

ていうか覚えてる。全力でポロニアンモールじゃないですか。ほら、黒沢巡査もいらっしゃる。いやいや、平日の昼間って、まだ春休みの最中ですよ!学校はもお休みじゃないですか、黒沢さん。・・・ばんなそかな
こちらの事情を少なからず知っている黒沢さんはなんとか我々を見逃してくれましたが、一体どういうことなのかと美鶴調査員が周りを調べてみるととんでもないものが見つかってしまったのです。そう、それは2009年と日付の入った掲示物にカレンダー。我々はなんと過去の世界に来てしまったようです。な、なんだってー。混乱するのも分かるけどせめて名前で呼んでやれよ!
しかし目の前の噴水に気をとられたメティスに真田先輩の言葉は届くわけもなく、噴水を眺めるメティスに「私もたまに噴水を眺めていることがある」と気を利かすと、妹ちゃんパワー炸裂。多分パーティ内でコロマルの次に可愛いと思う
で、あの扉はなんなのかっていうと、時の狭間に詳しい専門家のメティスさんのお話によれば、記憶の場面としての過去へと通じている扉なんだそうです。ポロニアンモールが出てきたのは、みんながとにかく「補給をしたい」という思いが叶えたものなんだそうな。時の狭間って便利だなー、っていうのと、過去に戻れるってことは、未来を変えることができるかもしれないわけで・・・。
ポロニアンモールは交番、薬局、眞宵堂だけ使えますが、武器合体は出来ないようですねー。まぁペルソナ強化するとしても本当の終盤だろうし、やっぱりアイテム交換がベストかなー。

入ってきた扉を戻ってみればそこには本編で全く開ける事のなかった扉から寮に直接戻ってこれてしまいましたよ!わー時の狭間って便利だなー。
順平が早くもメティスを受け入れているような気がする台詞。まぁちっとも名前では呼んでませんが、言葉使いとしては真田先輩より好感が持てるじゃないですか。そして先輩天丼乙

ポロニアンモールで補給が出来るようになると、順平と愛玩動物が戦線復帰してくれます。美鶴先輩は相変わらず調べモノという名のサボりを続けていますので、氷は自分でどうにかするしかない・・・と思いきやメティスがガルーラとブフーラを使えるという超性能っぷりを見せてくれます。しかもマリンカリンも備えてるので、別に美鶴先輩最悪ラスボス前復帰でも構わない。

後日談で探索楽しめなかったら精神的に詰みだからね!

さ、あ、もう次のダンジョンに進むから!まだレベル上げの途中だから!

Trackback

Trackback URL
http://hiraishin.blog86.fc2.com/tb.php/835-e6746257

Comment

Comment Form
公開設定

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない
…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

MHW チャックスのナーフ 鳥たちよ 明日はジョーさん配信ですね ツィツィって発音しづらい 眩しさに抗うのは狩人 モテ耳を持つハンター 悪いジュラトドスじゃない アーロイさんは異端児 内容は知らない 相棒の方が猫に愛されてる 全然モンハンさせない 肉焼いてこいおじさんの不在 ネルギガンテ 体幹を鍛えて大回転迷惑切斬りに備えよう スタイリッシュ太刀アクション ガンスの時代到来 圧倒的ディアブロスの存在感 新顔への容赦ない洗礼 焦げ肉量産機 体験版はまだ終わらない 俺達のミュージックは潰えた 肉焼きの難しさ ゴリ子は笛道 どうぶつの森 ストパーは偉大 パーマも偉大 みんな違くてみんないい 夕焼けがキレイですね 忍び寄る老い 終焉の終焉 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う MHX ジンオウガ滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 辛酸2リットルの刑 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 白いし、なんとなく縁起良さそう 2016年最初はシャガル ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか  幻の素材、溶岩塊 とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい そこはかとなく感じるワンダと巨像感 エリアルで跳ぶ。相手はしぬ 猿と象の絶望的なダイヤグラム ハンタと巨象 でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 ガルルガさんの地位向上に祝杯 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 己を責めぬスタイル 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 ナバルデウスの一本釣り ゲリョスの存在感 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ポポの親玉=ポポ玉 タマミツネの凄いヌルヌル感 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 円盤石発掘 モンスターでもそっから出てきたらいい ハチミツがないと明日が見えない モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 過去作品連動システム 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 重銃強いよ重銃! 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 双剣強いよ双剣! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い