FC2ブログ

真・女神転生3 NOCTURNE マニアクス今更プレイ日記 その1

こんにちは、二度生まれる悪魔、黒猫です。

SHIN_Megamitensei3_000.jpg
というわけで、またまたRPGです。またまたアトラスゲーです。真・女神転生3でございます!
また3からなんて中途半端な…ってな感じですが、3は前作からの繋がりがあんまりないって事なので、楽しめる気がします。
メガテン3といえば、何本か作品が出てるんですが、今回は「ノクターンマニアクス」バージョンです。どこにも売ってねぇのでわざわざ友達に無理言って借りましたよ、これ。
調べてみれば生産限定で発売当初から品薄だったみたいですねー。とはいえ、そんな面倒臭いことを(友達が)してでも、人様に迷惑をかけてでも、このバージョンを遊ぶ理由が勿論ございます!完全版なのは勿論、みんな大好きあの人が登場するんですよ!アトラスで…悪魔…あー、分かっちゃうかなー。まぁその人が出てくるまではお楽しみということで、早速ゲームをプレイしていきますかー!

難易度はアレ、1週目だからノーマルでやっていこう。借り物のくせにがっつり周回回ろうっていう魂胆ですからね。
そしてゲームを始めた途端、白靄のかかった場面で女性に話しかけられていくー。今の世界はもうダメだと。生まれ変わる必要があるんだそうです。生まれ変わるということは、今の世界を殺してしまうこと。それは今の世界に棲む人々も死んでしまう・・・。
でも主人公の命は留めておきたいと願う女性。そりゃ主人公死んじゃったらゲームが終わってしまいますものね。女性だけでなく、ゲームに携わる全ての人々の願いだと思う。

そのためにはあなたの名前が必要なの

やっべー、また考えて無かったわー。とりあえずもう苗字の音尾は決定だとして、問題は名前か・・・。また漫画かなんかから取ろうかなーと想いを馳せてみるものの、フラッシュバックするのは横文字な名前ばかり。リクルートとか。
そして15分くらい色々な文献(漫画)を眺めつつ、下した答え「音尾 公臣」ですよっと。まったくデフォネームがないゲームはここが一番大変なんだわー。
と思ったら今度は呼び名を決めろとか・・・!いいよ、下の名前でいいよと思ったら漢字使えないんかーい!えー?あだ名みたいなもんってことか・・・。
マサ?いやいや、トミーズじゃないんだから。
オトマサ?・・・お客様の中にセンスはいらっしゃいませんか!

さらばセンス

どうだろう、なんか自信ないッス。
すると今度は女性の名前を決めろと仰る。ポジション的には結構重要どころか、ヒロインか。こちらは「高尾 祐子」というデフォネームがあるのでこのままで決行します。ちょっと苗字が被っちまったなぁ。まぁ今更そんな微妙な後悔などしても仕方がない!よし、夢から醒めていこう。

で、
電車を乗り継いでやってきましたのは東京、代々木公園駅でございます。実際有り得そうな駅名だから逆に架空の駅かと思いきや本当にありますからね。千代田線だっけ?その近くにある代々木公園といえばアレですよね、アレ。あの、シュバァァってなって、ドゥバァァってなるアレの感じ。行った事ないから知らない
ボケてる間に音尾くんの携帯電話にメールが・・・。音尾くん携帯ピンクかー。まぁ照明の関係でそう見えるだけで、普通にシルバーなのかもしれない。ていうか今となってはシルバーって主流のカラーじゃなくなりましたよね。今はもう白に取って代わってしまった気がします。
そんなメールを送ってきた友人の名前は新田勇。新田か。新田って言う名前はなんかどっかの工業高校で4番っぽい良い響きを持ってますよね。商業だったかもしれない。
そういやこいつらの目的について逐一脱線しいたおかげでちっとも触れておりませんが、学校でお世話になってる先生が入院してしまったので、そのお見舞いに行こうっていう話です。しかもその先生はどうやらとびきり美人だかなんだか生徒からの人気も高く、新田もオシャレしてこいよと既に出発して目的地付近にいる音尾くんに言っております。まぁあんまりにダッさい服着た友達連れて行くのもアレですものね・・・違う、こいつの目的はなにか違う。
しかし今の季節が謎ですなぁ。音尾くんはトップスは青いラインの入ったシャレオツなジャージ。そのインナーに深い緑のパーカーと結構重ねてますが、下は短パンですからね。暑いんだか寒いんだか・・・!この後の便宜上の短パンとかだったら黒猫さん怒るよ!
しかしまぁ、既に構内からして客がまったくいない状況ですよ。若干恐いなぁ、なんて思いつつも駅員さんとしばしのトークタイム。どうやら先日代々木公園内で、死者の出る暴動事件があったらしいです。そのために近くに住んでるヤジウマは沢山いるけれど、この駅にわざわざ降りたり乗車したりする人はいないんだそうな。みんな代々木八幡とか使ってるんかー。

呼び名こうやって使われるのか・・・!

しかし自販機から出てきたのは謎の飲み物。しかも買ったくせにすぐに飲まないのはRPG主人公の悪いクセだと僕は思います。だって普通コンビニまで我慢できないくらい喉が渇いたから自販機って使うんじゃない?少なくとも駅のはさ。駅の周りに何もないくらいの田舎ならアレですが、ここ東京ですからね。大都会コンクリートジャングルですからね。コンビニなんかない訳ない。

はてさて、とりあえず代々木公園で待ち合わせみたいなので向かってみようとすればなんか警官に止められちまったよ。駅員に聞いた例の暴動事件とやらが関係してるんでしょうね。そりゃ死人まで出たってんじゃ入れないわ。街の人に話を聞いてみれば暴動の原因はサイバース社が代々木公園の緑をぶっ壊してなんかやるぜー!っていうのに反対した住民がどうとかこうとか。きっとあんまり関係ないんだろうな、これ。
でもこんな事をしてても仕方がないぜ!とりあえず新田の待ってる代々木公園はすぐそこ、立ち入り禁止線まで行ってみようと入ってみれば、そこには長髪でうろこ模様のジャケットを着たおっさん。別に何も聞いてないのに突然ベラベラ喋りだし、挙句の果てに先の暴動は闇の勢力の争いィ?直感で分かる、この人危ないなって。
どうしよ、ヤバイ。逃げたいけど完全にこっちに向かって喋ってるもん、この人。誰か、誰か助けてくれ。そうだ新田、新田メール寄越せ。俺に携帯を見るという逃げ道をくれ。

ダディヤーナさんから連絡きたわー!

危険回避かと思ったけれど、なんかお前遅いから新田と先行くわっていう電話でした。そういうのさ、出発する前に1回連絡して欲しいよね。目的地に着いてからってのは若干音尾くん可哀相って思うんだ。遅刻したコイツが悪いけど。
おっさん何他人の電話の内容聞いてんだよ。音尾くん一言くらいしか喋ってねーぞ・・・。
すると?どうやら先生の入院している新宿衛生病院には何かあるらしいです。オカルト的な話ではありますが、とりあえずこの代々木公園で起きた出来事と何か関係がある。何も知らないならこいつを読んで見ろと渡されたのがいかにもアヤシイ雑誌、月刊「妖」。特にガイア教とミロク経典なるものの特集は読んで損はないらしいですよ、奥さん。
貰うものを貰ったらすぐに退散するのが音尾一族。さっさと怪しいおさんからは離れて早速先生と学友の待つ新宿衛生病院に向かうとしましょうか。途中、なんかFF9でも似たようなことを話すモブがいたなぁ、なんていう懐かしさにも囚われながら、たどり着いた新宿衛生病院には誰もいませんでした。
患者も医師も受付も・・・そんな病院の中にいて、感想が「不気味」だけの千晶さん流石ッス。とりあえず新田がスタコラと先生を探しに行ったそうですが戻ってこないので、先生を探しに行った新田を探しに行くことに。いやアイツも子どもじゃないんだから・・・。
また、音尾くんの持っていた雑誌に興味を持つ千晶さん。お前アレだろ、どうせ労力が惜しいとかってここから動かないんだろ。暇つぶしに読む?と渡そうとすると、この有様。まぁくだらないってのは否定は出来ないかもしれない。

・・・完全に読んでますやん!

誰もいない、物音もしない静かな新宿衛生病院。少しだけ傾いた日の光が、院内を照らし出す。張り詰めた空気と、病院というシチュエーションに、僕の足は少しだけ重かった。
とかなんとかしてる内に新田発見伝。お前頭の上にスライム乗っかってるぞ
でもなんかオシャレでイケメンな空気出してヤがるな・・・。しかし誰もいない病院を1人で回るなんて勇気あるな。もしそうだとしたら君たち一巻の終わりなんだからね。でもなんだろう、この誰もいなくなってしまった病院というよりは、入院してる先生が行きそうな場所を知ってるお前が恐いわ。え、誰もいない病院ってヤバくないの?どんな常識なの?東京って詰めたい人が多いって言うけど、ここまでとは思わなかったわ。

ロビーに戻ってきたら「くだらない」と言ってた千晶さんがすっかり妖の虜になっていた件について。
なんかガイア教っていう悪魔崇拝の教団が、ミロク経典の予言を信じているというお話。そこには混沌がやってくるぜヒャッハー!なんて内容が書かれていて、その混沌がなんのことであるかまでは分からないと。
新田「いやそんなことより探してきた俺をほめてよ」
千晶「お黙り!
そして、そのガイア教とミロク経典の謎を解く手掛かりが新宿東の某病院・・・ってここじゃね?あまりにあからさまにここじゃね?だからあのおっさんは妖を寄越してきたのか。まぁ何にしろ、この病院は昔から変な噂が絶えないような病院だったみたいです。人体実験だの、カルトの息だの。
それよりも忘れちゃいけないのが先生の捜索じゃない!妖とかそんな真偽の議論の余地無しな話なんかより、いなくなった先生を探すべきじゃね!ていうかこの子達病院関係者が病院に全くいないのに、なんで頑なに先生が院内にいると思ってるんでしょーね!しかも病院の地下を探して来いとか新田に言われるし。新田お前本当、友達無くすぞ
流石に千晶さんもご心配のご様子、ならば3人で手分けして・・・

おいお前

ソファーに座って雑誌を読むことが先生を探すことになるの?先生は雑誌のページとページの間にいるとでも思っているの?何この子、歩くことも出来ないの?言う事だけ言って、協調性などありはしないの?これだから東京モンは・・・。


病院の地下といえば霊安室とかなんだろうけど、地下施設て・・・。
ちょっと静岡の表世界みたいな雰囲気の病院を探索していると、なにやら物音のする部屋が・・・。まさかと思い扉を開け放つと、そこには社長椅子に腰掛けた人物が一人。音尾くんの存在に気がつくと、ゆっくりとこちらを振り向き・・・「困ったものだ」と言い放ちました。

一番の困りごとは頭皮じゃね?

一番不毛なのはその頭皮じゃね?

この前髪ふさふさの少年に同胞とかないわー。なに、あの戦いはM字ハゲ対ふさふさの戦いだったの?そっちの軍勢にはベジータとかマルチェロとかいたの?
え、なに、前髪が?前髪が刈り取られてしまうー!やめてー!
見るもの何もかも憎い、そんな時期もありますからね・・・。ってことであの最初に語りかけてきた人でもあるし、高校生3人組の恩師でもありそうな祐子先生ご登場。主人公が悪い人に絡まれてるところをいい人っぽいのが助けてくれるという図法かと思いきや、先生はまさかのM字派。困ったM字と困った巫女。どちらも頭文字はM・・・か・・・。
いや知らねーけど!一人でハゲ散らかってろ!

(※本編とはなんも関係ないけど録画してたデータがM字とトークしてる部分の辺りで若干の破損が見られるらしく、コマ送りで何度もフリーズを喰らっていました。僕はM字が大嫌いです。)

M字ハゲとの攻防をなんとか乗り切り、祐子先生は音尾くんに屋上へ来るようにと伝えてその姿を消してしまいます。多分あの始めの時のことを喋ってくれるんだろうなー。言うだけ言って行ってしまった先生、どうせなら一緒に屋上へ行けばいいのに。なんて、新田に見つかったら煩そうだ。ここは素直にバラバラに向かうとしましょうかね。エレベーターはっと・・・

誰だ!

そりゃ誰もいない病院の地下にいれば誰でも気になるだろうけど!でもジャパンのホスピタルのアンダーフロアにパツキンのボーイがいる方が気になるだろうが!そして絶対地下はアンダーフロアじゃない!
気がつけば今は忙しいからダメですよ坊ちゃんみたいな台詞を老婆が言って消えていきましたとさ。でも今は子どもと老婆よりも祐子先生に言われたとおり屋上へ向かいましょう。あんまり寄り道してると内申点に響きそうですからね。先生の言うことをしっかり聞く素直な短パンと書いてもらうためにも急いで向かいましょう。

さて屋上。そこには既に祐子先生がいらっしゃいました。まずは悪魔にやられなくてよかったと。そういえばあの時M字がバフォメット召喚してたなー。
そして、これから起こることを教えてくれました。今あるこの世界はなくなってしまって、新しく生まれ変わる。東京受胎・・・世界の転生・・・。病院にいなかった人たちはみな命を落としてしまうんだそうです。なんで病院にいると大丈夫なのかって言う説明は一切なく、もはや先生を信じろくらいの勢いで押し切られてますが、多分病院にいれば大丈夫なんでしょう。爆心地だからかな。
とりあえず病院にいる音尾くんはこの受胎を生き残ることが出来るけど、もしかしたらそれは死んでしまうこということよりも辛い・・・ってそれくらいならせめて選択権とかを与えてあげてよ!すぐに病院から逃げ出すとか!まぁでも死ぬ選択はP3でもう十分だなー。ここは生き残って、受胎した後の世界を牛耳ればいいかー。先生めっちゃ胸張ってる
会いに来て・・・そう言った途端、世界は大きくその姿を変えていくぅ!一瞬に空は暗くなり、なんか黒いもやもやが宙に漂いだします。そしてそれは一気に広域に広がっていき、東京だけが切り取られる形となって、謎の青い光を中心に丸まりだします。東京の外はみんな終わっちゃいました。俺の地元がー。


お前に音尾くんの何が分かるっていうんだ!

なんか心に何もないと世界を創造できないんだそうです。主人公なのに・・・。冒険の中で、音尾くんは心の中に何をかを得て、世界を創造できる人間になれるのでしょうか。それはまだまだ誰にも分かりません!
そんな心に何もないヤツーバカにされた直後、ふと場面が切り替わってそこに現れた病院の地下で見た子どもと老婆。なんか坊ちゃんがただのニンゲンである音尾くんに力をプレゼントしてくれるらしいです。なになに、どんな・・・って、なんで押さえつけるの?なんで痛いの?なんでウネウネしたの落っことすの?なんギャアァァァァ

聞いてない、老婆それ聞いてないよ。
マガタマとか良いけど、なんでいきなりこんなスタイリッシュな格好になっちゃったの。音尾くんのダークグリーンのパーカーが?オシャレなジャージは?なんで短パンだけ残ったの?ストーカーマジ犯罪。
で、
力を手に入れた音尾くんなので、もう立派に戦える悪魔になりました。悪魔なので当然武器や防具なんてものはありません。アクセサリー?甘えんな!音尾にあるのはマガタマだけなんだ!マガタマが唯一のアクセサリー!このマガタマを付け替えることで様々なスキルを取得したり、耐性がついたり、能力に補正がかかったりするわけですね。今つけてるのはマロガレという。子どもに無理矢理喰わされたヤツです。
しかし周りを見回してみるとここは先刻までの病院と同じ場所のようです。どっかにワープさせられたりとはなし。フラフラ歩き回ってみると、そこにはあの怪しいおっさんがいるじゃないですか。どこかの病院らしいって、生き残ってるってことはあの時病院にもう入っていたんじゃないの・・・?あ、そうです。あの時の公園の・・・ってなんで小僧呼ばわりされなきゃいけねーんだ。あんた何でも知ってるな。
どうやらこの状況の主犯は何を隠そうあのM字ハゲ。そういやこのおっさんの後ろの機械はM字んとこにもあったもんな。M字ハゲを完全なるハゲにしてやるためにも、今はこの病院を調べて外へ出ることが先だな。でもおっさんは戦えないらしいんで音尾くんがこき使われることになりました。いつの間にこんなに仲良くなったの君たち。

ってなんかいきなり静岡の裏世界みたいになったー!

悪魔の力・・・アレっすか、バールみたいなので悪魔ボコボコにして最後とどめに踏みつければいいんですか。よーし、見せてやるぜ!これが悪魔の力だー!ごめんなさーい!
ノーマルなのにいきなりガキパトするとこだったよ!こんなん恐くてハードとか絶対出来ないよ!ついでにその後のコダマ*2戦でもかなり厳しい戦いを強いられる音尾くん。ていうかこの時はまだコマンドカーソル左右に動かせることを認識できておらず、戦闘中にアイテム使えるようになるのはもう少ししてからなのかなって思ってた。辛い。

何度も死に掛けましたけどね

裏世界を抜けるとそこは普通の病院でした。分院で人間を見ただの、分院にいくにはゲートパスが必要だの、こっちは本院なわけか。そういやまだ受胎する前は分院に行ってたんじゃなかったっけ?いや全く覚えてないですけどね。とりあえずゲートパスってのを探しますか。なんで病院にそんなもんが必要なのかはわかりませんけれど、きっと何か重要なアレやらコレやらがあるんでしょう。何せこの病院は全ての終わりと始まりだからなぁ。最初のダンジョンってだけでは終わらないでしょう。

するとゲートパスを入手する前にそのゲートに来てしまいまして、そこでピクシーを発見。来た!ピクシー来た!これで勝つる!
そうですね、ガキでパトりそうになったりしてますからね。全然強くないです。もう姿だけイカつくなっただけで中身は完全にただの高校生です。本当にごめんなさい。でもコンゴトモヨロシク
ピクシー情報によればゲートパスはガキどもが持ってるようです。なんでガキがそんなもん持ってるのかどうかはともかく。やっちまってくださいピクシー先生!
という訳でピクシーのジオでふんじばって見事にゲートパスをゲット。多分コレで話しかけて悪魔たちを仲魔にできるようになったはずです。このゲームにおける仲魔は基本的に直談判。騙されたり泣きを見たりしながら、主人公と共に成長していくRPG。

マガツヒ?知らん知らん。

ほいじゃま、早速話しかけていきますか。最初のターゲットはコダマです。
話しかけるコマンドを選ぶと、大体の悪魔が「金くれ」とか「アイテムくれ」とせがんで来るのであれば要求を呑み、なければ無いよ!って素直に言ったりしながらコミュニケーションを取り、最終的に仲魔になってくれたりくれなかったりします。
で、
本院に行くと出現する悪魔も少しだけ変わりつつ、なんかデカいマンタみたいなのがチラチラ見える。なんじゃアイツはと聞き込みをしてみればなんだ、フォルネウスかー。イメージ的にはブフを使ってきますね。イメージっていうか、ペルソナの知識と記憶だと。
とりあえずボス戦も近そうなので色々と補強していきましょうか。まずはシキガミを仲魔にしてこれでパーティ枠が埋まりました。更にはピクシーさんが宝玉をくれちゃうー!

おや・・・?ピクシーのようすが・・・

BBBBBBBBB・・・

わー、ロックな感じになってしまったかー。
まぁハイピクシーも嫌いじゃないけど、ビジュアルはピクシーの方が好きですなぁ。せめて髪の毛をツンツンにするのやめようぜ。アリミノのフリーズみたいな髪型になっちゃってるもん。これがどこまで伝わる表現なのかは知らないけど、そっくりだと思うんだ。

おうよ、フォルネウスはこの音尾公臣様がぶっ倒してやんぜー。あぁ?無理だろって?おいおい、冗談キツいぜ思念ボーイ。こちとら主人公様よ?この世で一番強い存在であるべき主人公の音尾だよ?負けるわけが無い、絶対にフォルネウスに勝利して、お前の全財産巻き上げてやるからな!覚悟しとけよ!

うるせー金のために犠牲になれ。

ジオー!タルンダー!攻げ・・・はぁ?
レベル上げ過ぎちゃったかなー。物凄いあっさり倒してしまったなー。まぁ最初のボスだし、こんなもんでしょうかね。倒したことでワダツミのマガタマ入手。どうやら氷系のスキルの習得ができるようですね。ついでに電撃弱点を背負うと。
よーし、このまま病院を後に・・・できないな、そういえばまだ全財産巻き上げてなかったわ。オラオラ!約束通り金の用意は出来てるんやろな!チッ、端マネーやのぅ・・・。


・・・まぁ金を巻き上げるという恥ずかしい行為は先刻してきたばかりですけれども。
さて、病院を抜けて早速老婆と子どもとの再会でありますけれども、この世界についてほんの少しだけレクチャーしてくれます。この世界の真ん中にある青白い光はカグツチ。これがなんか、凄い、うん、なんか凄いらしいです。世界を作るも壊すも音尾次第!って言われて老婆と子どもは消えていきました。なんでアトラスのヒントをくれるキャラはみんな難しい言い回しとかばっかりなんだ。いや、老婆と子どもに関してはヒント出してるわけじゃないけれど。

チラリズム!


老婆と子どもコンビのありがたいお話の後はこの東京・・・いえ、トウキョウの世界を歩き回るわけですが、そういえばピクシーはヨヨギ公園までの約束だったんですよね。お別れなんて・・・寂しいッ!ていうか変化した時は「ですわ」みたいなキャラだったのに、なにその無邪気な感じ!もしかしてここに来る頃はまだピクシーであるのが適正な感じ?いやそれにしてもやっぱお別れなんて辛すぎるずっと一緒がいいよ、一緒が!うわーい
という茶番をアレしつつ。もうピクシーは最後まで連れまわすことが確定しているのでね!思わず連打でお別れしちゃうとこでしたけどね!デフォがお別れの「はい」になってるとか鬼畜。当たり前と思われるかもしれませんが、「はい」にすればガチでお別れなんだそうです。

泉の聖女?マジかイカすかー。インキュバスのお前が言うんならそりゃいい女なんだろうな!どれどれ、早速見学しに行くとしましょう。
・・・なんとまぁ寒そうな格好をしてらっしゃる。もうなんのためのローブなの、それ。まぁいいや。とりあえずこの泉でマッカを支払って回復できるようですね。泉でお姉さんなんて、てっきりグロかと思ってしまう64ゼルダ脳。


んでもって色々あってやってきましたシブヤです。すっかりニューヨークのようになっておりますが、あのシブヤです。シブヤなのでハチ公がいますし、デカラビアさんがフォルネウスと待ち合わせてます。デカラビアがチクショウ可愛いなぁ!ミックスレイドしとけお前らもー!

シブヤに到着したところで、今宵はコレまで!

・・・長ぇ

Trackback

Trackback URL
http://hiraishin.blog86.fc2.com/tb.php/850-fd57cee7

Comment

Comment Form
公開設定

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない
…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

MHW チャックスのナーフ 鳥たちよ 明日はジョーさん配信ですね ツィツィって発音しづらい 眩しさに抗うのは狩人 モテ耳を持つハンター 悪いジュラトドスじゃない アーロイさんは異端児 内容は知らない 相棒の方が猫に愛されてる 全然モンハンさせない 肉焼いてこいおじさんの不在 ネルギガンテ 体幹を鍛えて大回転迷惑切斬りに備えよう スタイリッシュ太刀アクション ガンスの時代到来 圧倒的ディアブロスの存在感 新顔への容赦ない洗礼 焦げ肉量産機 体験版はまだ終わらない 俺達のミュージックは潰えた 肉焼きの難しさ ゴリ子は笛道 どうぶつの森 ストパーは偉大 パーマも偉大 みんな違くてみんないい 夕焼けがキレイですね 忍び寄る老い 終焉の終焉 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う MHX ジンオウガ滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 辛酸2リットルの刑 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 白いし、なんとなく縁起良さそう 2016年最初はシャガル ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか  幻の素材、溶岩塊 とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい そこはかとなく感じるワンダと巨像感 エリアルで跳ぶ。相手はしぬ 猿と象の絶望的なダイヤグラム ハンタと巨象 でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 ガルルガさんの地位向上に祝杯 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 己を責めぬスタイル 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 ナバルデウスの一本釣り ゲリョスの存在感 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ポポの親玉=ポポ玉 タマミツネの凄いヌルヌル感 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 円盤石発掘 モンスターでもそっから出てきたらいい ハチミツがないと明日が見えない モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 過去作品連動システム 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 重銃強いよ重銃! 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 双剣強いよ双剣! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い