FC2ブログ

真・女神転生3 NOCTURNE マニアクス今更プレイ日記 その4

こんにちは、猫修羅です。

前回、ギンザ大地下道名物ともされる「イソラ狩り」にまんまと手を出し、全く持って抜け出すことかなわなくなりましたけれども、いやはや、今しがたようやく戻ってこれました。
とりあえず、全員の強化という意味では一応の決着を迎えたといって良いでしょう。ギンザ大地下道にたどり着いた頃は、イソラもそこそこの強敵であったのにもかかわらず、終わってみればハイピクシーとカハク以外はすっかりパーティのメンツも変わり、音尾くんに至っては8レベルも上昇している始末。なんかもうこれで当分は安定な気がするんです。とかって油断してるとハマムドであっさり持っていかれそうで恐い・・・!

で、

物語としてはギンザ大地下道を通って、ゴズテンノウに会いたいわけです。しかしゴズテンノウはマントラ軍と呼ばれるニヒロ機構と敵対している団体の親方です。そして、大地下道に隠れ住んでいる「マネカタ」たちにとってマントラ軍は捕まってはならない敵であり、そのためにマントラ軍の本拠地であるイケブクロへ通じる扉にガッチリ鍵をかけています。
この鍵を開けてもらうために、音尾くんは「オサツ」を探しているのですが、前回記事で「皆目見当も付かないぜ☆」と書いておりましたね。すまん、ありゃ嘘だ
実はギンザへの入り口3つめがありまして、そこから入るとあの憎たらしいロキの部屋だと思われる場所に出れるんですよね。普段は見張りがいるんですが、オサツフラグによってどいてくれてました。てな訳でなんなくオサツをゲットです。どいていた見張りはどうしたかって?いや、あいつは戻ってきませんでしたよ。現世に・・・な。

そしてオサツを欲しがってたガラクタボーイ、凄い勢いで「金をくれ!約束だろ!?」。まぁオサツがお金という見識を全く持ってないとはいえ、そうまでしてオサツを欲しがられるとちょっと、なんか、アレだわ・・・。
勿論ガラクタも約束を守って、門番への手紙を書いてくれました。・・・実はこいつゼルダ姫なんじゃなかろうか。実はイケブクロは火山になっていて、門番はその内「狐の面が欲しい」と言わないだろうな・・・。
しかしあれだけ絶対に通さないと言っていた門番はイケブクロ方面からはすっかり開けてくれるところを見ると、恐らく手紙には「この悪魔(音尾くん)はパシれるから通してやれって」とか書かれてるんでしょうね・・・。やっぱり狐の面を要求してくるに違いない!お前にキータンは渡さないんだから!

ウズメ姐さんの御御足。

ていうかモブから「長い地下通路」とは聞いていたんですが、本気で長い。そして雑魚敵の編成がとにかく数押し。普通だったらこれを抜けた先は雪国で、メガンテとザラキの恐怖に怯えながら祠を目指す感じになると思う。けど考えてみたら圧倒的にそっちの方が鬼畜だった。
通常攻撃に頼ると敵がなかなか死なないからHPがどんどん減っていくし、スキルに頼るとMPが消えていく。どんどんなくなる傷薬とチャクラドロップ。こんなことなら地下道のジャンクショップでチャクラドロップ買い込んでおけばよかった・・・!

お?

いやいや、いきなり何事かと思ったらなんの前情報もなしに戦えって?こっちは結構疲労してるんですから、ちょっと勘弁してもらっていいですか。あの、必ず回復したらまた戻ってきますんで、今はどうか見逃してくだ

聞けよォォォ!

あぁ、そうなの・・・。凄いね・・・。メノラーあげるから回復しに戻っていい?あぁ、メノラーあげたら回復しに戻れないのか。それは困ってしまうな。
マタドールさんじゃないっすかー。どの口が最強の戦士だって?正直強いって言う印象があまりないんですが、でもこれはメガテン。そして何より俺は覚えている。こいつがどんだけ強いかってことを・・・!遂にパトる時が来てしまうかもしれませんが、あれだけレベルを上げたのにそうも簡単にパトってたまるかよ!かかってこいよ!

まずは赤のカポーテという命中&回避を1ターンでMAXにするというチート技を披露。これって仲魔にした時にも使ってくれるんかなー。とりあえず音尾くんがフォッグブレスを使ってマタドールの命中回避を下げて、アクアンズがスクカジャでこちらの命中回避を上げていけばイーブン。くるかどうかも分からないデカジャが恐いのでMAXまではかけませんけれど、まぁモムノフの攻撃がしっかり当たるならそれでいいんです。
そしてある程度HPを減らしたところに挑発気合血のアンダルシアという極悪コンボ。血のアンダルシアは強い暴れまくりみたいなもんなんですが、いやぁこれはキツイ。キツイ・・・が、矛盾の王の暴れまくり程ではない!ウズメ姐さんが逝ってしまわれたが、これは勝てる!モムノフかかれー!
ゲッチュ

引き合うって言うか、勝手に引きずり込まれただけなんだけどなー。
このメノラー争奪戦第一回戦を見て、淑女はアマラ深界にまで全てのメノラーを集めて持ってきてくれと仰る。いつまで経っても子ども扱いかよ。


そんなこんな、長い長いギンザ大地下道を抜け切ることが出来ましたー!見事全てのチャクラドロップを使いきり、もう色々とギリギリの戦いではありましたけれども!抜けた先は「ゾウシガヤ霊園」って・・・。全然晴れやかな気持ちにならないじゃない。ちなみに余談ですが、雑司ヶ谷霊園にはジョン万次郎さんが眠ってます。このゾウシガヤ霊園は知りませんけどね。ははは、ただの泥に決まってんだろ!何言ってんだ音尾!その妄想力に乾杯だわ!

つーこってとっとこイケブクロへ。途中モブが「話しかけてまわってると殴られる」って教えてくれたので、極力話しかけないようにしたいと思います。
ここの邪教の館で遂に悪魔全書が解禁となりました。ボッタクリかっていうくらいには搾り取られますが、今後の悪魔合体がより楽しくなってきそうですね。とりあえずジャックフロストの静天の会心はちょっと誰かに持たせたい気がするなぁ・・・。スキル変化で思いっきり消されちゃったんですよね。でもどうなんだろ、いらないのかな。
あとついでにウズメ姐さんとカハクを合体させてあの頃の僕らのアイドル、キクリヒメが誕生しました。足長い。攻撃スキルは今後覚えなければ一切持っておりませんが、ディアラマを使えるのは大きいハズ。ついでにちょっと○×ゲームをしてカジャ系も持たせておきました。少なくとも死に難くなるラクカジャは必携ですね。

そして遂に見えてきたマントラ軍の本営。よし、もう悩んでても仕方ありません。ここは突撃してとっととゴズテンノウに会いに行きましょう!たのも・・・

え?

お、おう・・・

・・・

入れない入れない!

なに、バカなの?扉の向こうから声がしたと思ったら、明らかになんか襲われてます感出して最終的に声が聞こえなくなっちゃったんだよ?入れねーよ、入りたくねーよそんなとこ!いくら音尾くんが修羅レベル上げしてきたからっても、出来ることと出来ないことあるよ!まだ少年ですよ、少年。悪魔っても半分は人間なんだから、そんな恐い選択をさせてあげたくない!
・・・けど入らないと物語りも進まないみたいですし、入ろっか☆

なんだ、貴様とか言ってたの新田かー。久しぶりー東京以来じゃん。助けてやりたいんだけど、敵から目を逸らすと・・・
ス、スライムー!
じゃなかった、新田ー。そしてピンク色の魂みたいなものを引きずり出されちゃう新田。さようなら、新田。お前のことは忘れない。せめてスライムは拾っていってやるからな・・・。
でもハイレグマスター・トールさんは音尾くんのことも見逃してくれる気はちっともないようで、なんか不法侵入で逮捕するって仰る。やめろ!ゲーム世界の主人公はみんな不法侵入が許されているじゃないか!このゲームはなんだ、モンスターの死骸や人々とのふれあいからラヴを集めるゲームなのかよ、違うだろ!主人公として正しいことをしたのに、なんで・・・なんで投獄されなくちゃいけないんだ・・・ッ!

よし、まずはお前をぶちのめして力を示してみせようか。

ということで、すっかり投獄されてしまいました。どうやらここを抜け出すために必要なのは看守が投げてきたご飯を投げ返す事ではなく、治療画面でグルグル回って吐き倒すわけでもなく、無線でとある周波数に合わせるわけでもなく、決闘裁判で無実を証明することであると。
戦って勝てば無実。負ければ有罪、死刑ってか。やってやろうじゃねーか。看守についていかないで反対方向に行ったら対戦相手のことを全部教えてくれたヤツがいたわ。400マッカでこの情報はおいしい。早速火炎弱点のキクリヒメを外して、編成を組み立てよう。

オルトロス裁判員さようならー。
ヤクシニー裁判員さようならー。
本当は大ボスっぽい感じなんだけどレベルのせいで台無しのトールさんさようならー。

すっかりストレート勝ちです。
負けた途端語りだすトール。ゴズテンノウはなんか強い者だけのユートピアを築きたいらしい。ユートピアw 殺人事件でもおきるの?w そりゃポートピアでんがなーw
なんやねんユートピアって・・・もう住人全員がピーター・アーツとかミルコ・クロコップとかそんなんになるってことでしょ?恐ろしいくらいに暑苦しいユートピアっすなぁ。
トールも音尾くんの力を認め、ゴズテンノウに会えと。そして無実となり、マントラ軍本営も顔パスで通れるようになりました。やはり力(レベル)こそ正義!

おや?

早速ゴズテンノウに会おうとマントラ軍本営に入ろうとすると・・・

き・・・

きたァァァァァァ!

やべぇぇぇぇ超テンション上がってきたァァァ!
落ちてくる!超着地する!そして超嬉しい!超ダンテとの戦闘開始です。バカいうな、いくらダンテだからってここはDMCじゃないんだ、メガテンなんだ。主人公は音尾、これは音尾の物語だ!
リベリオンかっけー。
エボニー&アイボリーかっけー。
すっげー楽しいです。マジですか、嬉しいです。
ピザでも食ってろ、ピザでもォォォ!
このダンテ、ガンスリンガーだとー!?ただこのトゥーサムタイム、ガチで攻撃モーションスタイリッシュ。
と、まぁ随分とテンションにだけ身を任せてしまいましたが、そうなんです。このマニアクスをやりたかった理由はダンテが出てくるからです。カプコンのスタイリッシュアクションゲームであるデビルメイクライから出張してきてくれた訳ですが、このダンテのキャラデザをメガテン絵師である方がやってらっしゃるわけです(厳密にはDMC3のダンテ・バージルの魔人化のキャラデザらしい)。その辺の繋がりからまさかのダンテ出演ということなんですね。DMCばりのゴテゴテなダンテじゃなくて、メガテンの雰囲気にしっかり落とし込んだダンテですが、それでもやっぱりカッコイイ。服装的にはDMC2な感じ?
ちなみにこの自己紹介をしてくれるまで会話文では「謎の男」なのに、戦闘で思い切り「ダンテ」とバレるおっちょこちょいなところもあります。悪魔狩りしていくかー。
どうやら老紳士の依頼とやらで「魔人」を倒して回っているようです。メノラーは引き合う、か。あのじいさんは暗躍しまくりだな!ダンテすらも利用するとか、恐ろしいじいさんですじゃ。
また会いたいなーダンテー。パトるならダンテ戦がいいっす!

と、いうことで今回はこのダンテ戦まででございます。次回はもうゴズテンノウと会う辺りから書き出すんじゃなかろうかと思います。どうせダンテと別れた後は本営をエレベーターで昇っていくだけですからね。


SHIN_Megamitensei3_394.jpg
バイバイ

Trackback

Trackback URL
http://hiraishin.blog86.fc2.com/tb.php/857-1b193740

Comment

Comment Form
公開設定

ブログ内検索
色々

名前はまだない

Author:名前はまだない
…ブログについて…
当ブログは駄ブログです。もとい、ゲームのプレイ日記とかメモとかそれに属する何かをダラダラと垂れ流すだけ、ただそれだけのブログです。
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。貼るも剥がすも報告はいりません。ブログ・記事に関係のないコメントやその他不適切なコメントは削除します。ご了承くださいませ。
ネタバレ等に全然考慮してないので、その辺自己責任でお願いします。
記事には画像をもりもり使っていますので、全体的に鈍重です。だらだら表示を待って、だらだら読んでください。


最近の記事
カテゴリ
リンク
相互していただいています。
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
管理MENU
 
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
タグ

MHW チャックスのナーフ 鳥たちよ 明日はジョーさん配信ですね ツィツィって発音しづらい 眩しさに抗うのは狩人 モテ耳を持つハンター 悪いジュラトドスじゃない アーロイさんは異端児 内容は知らない 相棒の方が猫に愛されてる 全然モンハンさせない 肉焼いてこいおじさんの不在 ネルギガンテ 体幹を鍛えて大回転迷惑切斬りに備えよう スタイリッシュ太刀アクション ガンスの時代到来 圧倒的ディアブロスの存在感 新顔への容赦ない洗礼 焦げ肉量産機 体験版はまだ終わらない 俺達のミュージックは潰えた 肉焼きの難しさ ゴリ子は笛道 どうぶつの森 ストパーは偉大 パーマも偉大 みんな違くてみんないい 夕焼けがキレイですね 忍び寄る老い 終焉の終焉 ナルガとティガは多分同郷で仲がいいんだと思う MHX ジンオウガ滅せよ でも獣竜種も滅せよ ごめん獣竜種のみんな と思ったけどジンオウガ牙竜種だった ていうか獣竜種滅せよ お守りはもう掘る時代じゃない ていうか高密度滅龍炭とか作れる謎の技術力 次世代エネルギーの幕開け 辛酸2リットルの刑 後生だから獰猛化は滅んでくださいハゲろ いや武器工房の技術力があれば色々余裕だと思う 最初から大将クラスをぶつけてくる劣悪さ イメージ的には最初からレツアーク まそっぷ! 村おしまいということにしておく 時が流れすぎてるのは気にしない バサルの尻尾を受け継ぐ者 バサルよりは禍々しい でもウイルス撒くんだったわこいつ 白いし、なんとなく縁起良さそう 2016年最初はシャガル ED後のモンスターは雑に扱う なんだかんだティガが一番時間くってる やはりィガは強かった、それでいい ゴア・マガラの影響力の低下なのか・・・ 狂竜化ウイルスの存在感の薄さ 場所も、時も、関係ない!踊るんだ! 全ての村長からの挑戦状を待っている 受注するときにユクモだけいつも村長に話しちゃう 猪の悪魔的なまでの軌道修正能力 天魔竜陣剣の懐かしさ 天魔竜陣剣など誰が知っているというのか  幻の素材、溶岩塊 とにかく顎 タマミツネの物凄い神感 エリアルとブシドーは救済 供物はジンオウガ どうかその泡を空き瓶とかに詰めて持っていきたい そこはかとなく感じるワンダと巨像感 エリアルで跳ぶ。相手はしぬ 猿と象の絶望的なダイヤグラム ハンタと巨象 でも言うほど早く狩れてない 四天王の中でも最弱ポジション 感謝されたいならお前が来いシステム それも実力。そう、実力・・・ まな板の上のラギア 互いを滅するまで猿蟹合戦 振り向き啄みを一生やってればガルルガ最強説 ガルルガさんの地位向上に祝杯 壊れかけの双剣リプレイ アオアシラ系統の扱いの雑さ 双剣+ウサミミ=最強 結果蛇より猿 地上を歩く人間が空中戦だと笑わせる カメラさんの受難は今作も続く 己を責めぬスタイル 永遠の練習生 回避することの面倒くささ 猫には厳しい躾を ※ただし根拠はない 結局打属性ブーメランが未だに最強だと思ってる 蝶のように舞いミツバチのように刺して乙る 宙に舞っている間に突進で真下を駆け抜けていく いいからドーピング(強走薬)だ 放出する系の攻撃というアヤフヤさ これっきりスタイル 通常弾強化妃竜砲は浪漫 あれだけ言っておいて手付かずのニャンター 1乙あたりの単価の安さ 古株を嘲笑うエリア9湧き 猛禽類は果たして鳥なのか ヒプ・ペッコは間違いなく鳥 ガララアジャラの叩く肩はどこにあるのか 毎度起こる深刻な新参者の古株イジメ 夜な夜な森の奥から聞こえる刃物を研ぐ音ってそれただ 泥雪舞う季節 ナバルデウスの一本釣り ゲリョスの存在感 戦争は変わった。ハプルは変わらない。 体力150の安心感 水中の覇者ルドロス モンスターの素材よりも石ころとネンチャク草 ポポの親玉=ポポ玉 タマミツネの凄いヌルヌル感 ライゼクスはランス系だとカモだってどっかで見た 悲哀の双剣 ボタン押しっぱ式採取 特定のROMにのみ起きるバグを引き当てる天才 顔面の造りが★2のそれじゃない ブシドーという名のぬるま湯 スタミナがなくなるまで斬るのをやめないッ! 双剣の貪欲な攻撃的姿勢の末の被弾 ドスゲネポスに対する過剰なまでの畏怖の念 円盤石発掘 モンスターでもそっから出てきたらいい ハチミツがないと明日が見えない モンハンオールスター大狩猟スタイリッシュハンティン 過去作品連動システム 天の声システム廃止 モフれる存在の名はムーファ 円盤石復活の秘密 重銃強いよ重銃! 双剣いい加減にしろ 武士道とは、避けることと見つけたり 双剣強いよ双剣! 半年の放置など気にかけぬ熱いこの想い